ぼくはまちちゃん!(Hatena)

  • ライブドアリーダーで読む → Subscribe with livedoor Reader
ぼくはまちちゃん!のRSSフィード

2006/02/17

ともだちはてな

question:1140009632

はてなの質問にこんなのがあったから、回答を考えてみたんだけど!
でも、締め切られてるじゃんこれって!!!

もったいないから日記に書きますね…!


> 友達がどこかに出かけたいと思ったときに、
> 真っ先に僕が誘われるような人間になりたいです

なるほど!

友達の多い人って何が違うんだろうね!
なぜ人は、その人のことを友達と思うんだろう!

そうなるためには、どうすればいいのか、ぼくなりに考えてみたよ!

たぶん、多くの人は、少なからず「自分を認めてほしい」と思ってるんだよ!
素晴らしい業績を残して尊敬されたい、とか
着飾ったりダイエットして、わーきれいって言われたい、とか
ちょっとしたギャグをとばして、笑わせたい、とかね…!

だけどそれって、褒めてくれる人がいるから成り立つんだよね!
あるいはギャグやジョークなら、大笑いしてくれるひととか。
だから人は、自分を褒めてくれる人に寄っていくよ。
そして自分のした業績を「ちゃんと理解して褒めてくれる人」っていうのは
褒められたい人にとって、すごく貴重な存在なんだ!

そう!ひとから「友」として認められることの多いひとっていうのは、
逆に人を認めてあげることのできる人なんだよ!!!
アイドルじゃなくて、ファンになれる人!

だからまずは、
他人の業績やら容姿やら性格やら作品やらギャグやらなんでも、
良い部分があれば「いいね!」って言えるクセをつけるといいと思う!
人に興味がなくても、人の行動や言葉や作品に「悪くない」って思う瞬間があるはずだよ!

さらに、他の人にも「xxxのzzzはとても良い」なんて教えてあげられると、なおいいね!
だって例えば、自分のことを人に紹介してもらうときに、
「彼のxxxxの実力はすごいんだよ。この前なんてこんなことがあったんだ」
みたいにエピソード入りで語られたりしたら、結構うれしくなっちゃうじゃん!照れるけど!!


あ、そうそう、他人の評価を上げることは、
決してきみの評価を下げることにはならないよ!
むしろきみ自身の評価を上げることになるんだ!


でも、これってべつに難しいことじゃないと思うんだけど、
人が好きで、人との付き合いも好きじゃないとできない(やってられない)かもしれないね…!

ブリブリ 2006/02/26 16:46 はぢめまして。ブリといいます。
『ARTIFACT』からきました。「自分を褒めて欲しい」というのはええ言葉や。「自分の存在を認めて欲しい」から僕はブログやっているわけなんですが(でもそれだけが全てではないけどね)誰だって褒めて欲しいですよね〜。
自分は将来嫌われようとして生まれてきた人なんか居ないもの。

じつは自分、ブログペット(ブログエッグというやつ)を持っててそいつの名前「はまち」と付けたのです。会話できるのだけどかみ合わなくて削除しちゃった☆てへ。更新頑張ってくださいねー。

Hamachiya2Hamachiya2 2006/02/27 20:59  
こんにちは!コメントありがとう!
寒ブリのおつくりとかだいすきですぼく!

trshugutrshugu 2009/07/08 14:08 たしかに俺は「いいね!」って言うことはあっても言われたことが皆無に等しい・・・
だから俺は誰も誘いたくないのかもね!!