ぼくはまちちゃん!(Hatena)

  • ライブドアリーダーで読む → Subscribe with livedoor Reader
ぼくはまちちゃん!のRSSフィード

2008/10/29

個人で使うドリコム式行動ターゲティング広告

はい!こんにちはこんにちは!
こんどは寝すぎで、ちょっぴり調子のおかしなはまちや2です! こんにちは…!

ところでちょっと前に、こんな記事がありましたよね!

行動ターゲティング広告はどこまで許されるのか
http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=MMITbe000015102008

これの仕掛けの部分だけを簡単に説明すると…

  • 見たことのあるページのリンク(visited)は色が変わったりする
  • スタイルで、visitedなリンクと、そうでないものの高さとかを変えることができる
  • 高さとかはJavaScriptで取得可能、つまり訪問済みリンクか取得可能
  • ページのどこかに、色々なサイトのURLを大量に隠しリンクしておく
  • それぜんぶJavaScriptで調べて、来訪者が行ったことのあるページを把握
  • 訪問済みサイトの傾向にあわせて広告表示

(簡単なサンプル) → visited link を調べるやつ

だいたい、こんな感じですよね!

あるいは、visitedなリンクにのみ背景画像を設定しておいて、
背景画像のリクエストをサーバ側で受けて把握するとか、細かいやりかたは色々かな。

どこかのサイトを開いただけで、自分の見たページを把握されちゃうとか、
こんなの企業の大手サイトでやっちゃってるのが、ちょっと気持ち悪いですよね…!

個人個人が取れる対策って色々あるだろうけど、
それはともかく現状こういうことができちゃうのは仕方がないんだから、
せっかくなので個人のブログとかでも、同じ仕掛けを活用しちゃうのはどうだろうってお話です!

やり方はこんな感じ…!

1. 上の仕掛けを応用して、訪問者の amazonトップ と 楽天トップ の訪問歴を調べる

2. どちらかが訪問済みあれば、訪問済みの方のアフィリエイト広告を表示する

3. どちらもなければアドセンス等のクリック型の広告を表示する

なぜこれが効果がありそげなのかって言うと、
amazonや楽天を、まだつかったことのない人が、そこの通販でモノを買う可能性は低そうな気がするからかな!
アフィリエイトって、クリックだけじゃなくて購入しないと報酬発生しないよね。

だから 2chブログだとか、よくアフィリエイト貼っているようなところだと、
こんなのでも少しは効果あるのかも?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Hamachiya2/20081029/visited