ぼくはまちちゃん!(Hatena)

  • ライブドアリーダーで読む → Subscribe with livedoor Reader
ぼくはまちちゃん!のRSSフィード

2011/08/13

Tシャツがびろびろにならないライフハック

こんにちはこんにちは!!
めっきり暑いですね! みなさんTシャツ着てますかー!


↑さいきんのお気に入りのTシャツ

でもTシャツって意外と高いんですよねー。
ほとんど消耗品みたいなものなのに、
ユニクロだと1000円くらい、ちょっといいやつだと5000円以上…!

なのに、うっかりしてると
たった1回の洗濯で、首のまわりがびろびろになって着れなくなっちゃいます><
いくらブランド物とかのTシャツでも、びろんびろんだと、とっても残念な感じになっちゃいますよね!

だからといって「洗濯しない」なんて選択をすると、もっと大変なことに…!

あっという間に首まわりが黄色くなっちゃいます><
これはこれで残念な感じというか、もう着れない…。

そこで、なるだけTシャツがびろびろにならない方法などをメモしておきますね!
そうそう、ちなみにぼく趣味が洗濯なんです! せんたくだいすき。




1. 裏返す

まずは裏返します!
洗濯機の中で変に擦れてしまって、
可愛いプリントが、なるべく色落ちしないように…!




2. 首の部分を輪ゴムで縛る

Tシャツの首に輪ゴム

こんなかんじですね!テレビでやってました!




3. 洗濯ネットに入れる

洗濯ネット

これTシャツじゃなくても大事みたいですよ! ジーンズとかでも!
衣類が絡み合って、引っ張り合って、びろーんってなるのを防いでくれます!
とりあえず、これをするだけで全然びろびろじゃなくなりますよ!

紳士淑女の必需品! 100均ショップに売ってますね!




4. おしゃれ着用洗剤をつかってみる


アクロン

エマール

こういうやつですね! 色落ちもあまりしないのだとか…!




5. ドライコースや手洗いコース、弱流コースで洗おう

流れがゆるやか!
だいたいの洗濯機には、このモードがついてますよ!




6. 干す時に伸びないように工夫しよう

たとえばぼくは針金ハンガーをこんな感じに変形させています!

ハンガー

あまり斜めになってると、濡れた重みで、
どんどん広がっていきそうな気がするので、ちょっとだけ平べったくします。

ハンガーを通す時は、首のぶぶんをなるべく伸ばさないように気をつけて、
できれば下から入れた方がいいですよ!




7. 乾いたらたたむ

ずうっとハンガーにかけていると、これもまた少しずつ伸びそうな気がします!
え、カーテンレールがクローゼット…?

だめだめ!
この動画をみて3秒でたたみましょう!

D

最初の1回だけ覚える時だけが面倒だけど、これ覚えたら超簡単ですよ!
たたんでどっかにしまっちゃえば、部屋も広く見えます!




8. もし黄色くなっちゃったら

ワイドハイター + 重曹が効くそうですよ!
ワイシャツの襟汚れを真っ白にする裏技 はてなブックマーク - ワイシャツの襟汚れを真っ白にする裏技

ちなみに重曹はスーパーの食料品コーナーに売ってます!




最後に

大事な服はお母さんにまかせない! これ大事!
洗濯できる男はきっとモテますたぶん!

めんどくさい人は、輪ゴムかネットだけでも効果あります!
好きなシャツはどんどん着て、どんどこ洗いましょう!