Hanamaru2007の日記

2016-05-07 天空の蜂

「天空の蜂」

天空の蜂 [DVD]

天空の蜂 [DVD]

東野圭吾原作。堤幸彦監督。江口洋介主演。

愛知県小牧市の航空自衛隊基地でお披露目予定だった大型輸送ヘリ「ビックB」が、

「天空の蜂」を名乗るテロリストによって強奪された。

ビックBは福井県にある原子力発電所の上空に停滞。

彼らの要求は、日本にある全ての原子力発電所の停止。要求が飲まれない場合、

大量の爆薬を積んだビックBを福井の原発に落下させるというものだった。

 

 

原作が書かれたのは1995年。映画化されたのは2015年。

東日本大震災が起こる遙か前に、日本人の原発と向き合う姿が描かれており

興味深い内容となっている。

映画では、堅牢に作られた原子炉を大量の爆薬を積んだヘリで狙ったものとなっているが、

あの震災から考えると、いくら原子炉が堅牢でも冷却装置が駄目になったら終わりなんだなと思う。

 

映画の出来としての感想は、特撮がちょっと気になった。

今のVFX技術ならもう少しうまくやれたのでは?と思う。

CG合成が分かり易く、せっかくの大作に安っぽさを感じてしまう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Hanamaru2007/20160507