気まぐれ音楽感&旅日記

HOME BACK お財布.com

2012-10-07 10/6AKINO with bless4徳島2回目(観覧250回目達成!)

[]10/6AKINO with bless4徳島2回目(観覧250回目達成!)


1回目に続いて、徳島での(AKINO with)bless4の2回目のライブを見ました。今回は、新町橋東公園ステージという橋のたもとで行われました。川岸にステージがあり、客席は階段状になっていました。橋の欄干や対岸からも、多くのお客さんが見ていました(2回のライブの間とリハの様子などは、AKINO公式ブログbless4公式ブログ参照)。


曲目(セットリスト):

1.Genesis Of Aquarion

2.創聖のアクエリオン

3.Stitch is Coming(アニメ『スティッチエンディングテーマ

4.My Sunshine

5.心に吹く風

6.荒野のヒース(AKINO)

7.月光シンフォニア(AKINO & AIKI)

8.パラドキシカル ZOO

9.123

10.君の神話〜アクエリオン第二章(1コーラス)

11.夢つむぎ


今回の衣装は、アキノさんとカナサさんが黒に紫、アカシさんとアイキさんが黒で、先週の栃木ライブと同じでした。


拍手の中で登場した4人は、まず1を切々と歌いました。次の2では、知っているお客さんも多く、手を前後に大きく揺らしたり手拍子をするなど、大いに盛り上がりました。

3の前に、以前うまくいかなったサビのフリを指導しました。最初の「♪Stitch is coming」で両手を上げて小刻みに震わせ、次の同じ歌詞で両手を下げて同じ動作をするというもので、今回は、僕の知る限りでは初めて成功しました。これが定着していけば、いっそう楽しくこの曲を聴けると思います。4人からは、「(お客さんが)スティッチみたいでかわいい。何だか体の色も青くなって来ているように見えます」という評価でした。


4では、曇った空とは裏腹にさわやかな歌声が響きました。5では、作詞者の方が小さい頃いじめられていて、当時はひとりぼっちだと思っていたのが、実は周りの人たちに支えられていたことに大人になって気付いた、という説明を、今日はアイキさんが担当しました。途中の間奏では、4人がウェーブをするよう促し、お客さんもそれに従って大変きれいでした。


6の前に、「アクエリオン」や「アクエリオンEVOL」関係の曲で、「皆さんが聴きたい曲は何ですか?」とアキノさんが尋ねて、お客さんが口々に叫んだ中に、正解がありました。そして、イントロが鳴ったものの、歌いだすタイミングを間違えたアキノさんが、珍しく「ちょっと待って下さい」と言って、歌い直しました。あまり歌う機会が無いので、無理も無かったと思います。


7を歌う前にアイキさんが、以前のライブでも言ったように「ラブソングであるこの曲を、きょうだいで歌う時のことを想像して下さい」と言ってこの曲を歌う時の恥ずかしさを話したり、家で雰囲気を出して練習している時にアカシさんが入って来て気まずい雰囲気になった時のエピソードを披露しました。曲が始まると、一部のお客さんが既にウェーブを始めました。アキノさんとアイキさんも、ピアノ間奏の16分音符から始まる部分でウェーブを促し、こちらも大変きれいで一体感がありました。


一転して8では、腕を振り上げたり、ステージを所狭しと右に左に飛び回るなど、曲が進むにつれてどんどん盛り上がっていきました。あまりに盛り上がりすぎて、歌い終わった後、しばらく4人の誰もしゃべれないくらいでした。アカシさんが話そうとしてうまく話せず、女性のお客さんから「お兄ちゃん、頑張って!」という声援が飛び、アカシさんもそれに応えていました。


9の前に、「また、皆さんの知らないbless4の曲をやります」と再びアカシさんが自虐的に曲紹介し、サビのフリとジャンプの指導をしました。橋の欄干や対岸のお客さんにもそれをするよう促しました。ステージ前のお客さんには、アカシさんが「ジャンプするごとに(階段状の)客席を一段ずつ降りて、最後は川に飛び込んで下さい」と冗談を言うと、お客さんは爆笑しました。実際曲が始まると、ステージ前のお客さんは、みなジャンプしていました。対岸のお客さんでもジャンプした人がいましたが、さすがに欄干の皆さんは危なかったので、やる人はいませんでした。


そして、いつものようにアキノさんが「皆さんのおかげで、オリコン3位になりました!」と言って、10のパワフルな歌とダンスが繰り広げられました。この3曲は、いずれも激しいパフォーマンスで、大変お疲れさまでした!


11の前のMCはアカシさんが担当し、「夢は掴み取るものです!」と力強く言って、歌に入りました。お客さんは、しんみりと聴き入っていました。徳島での記念となるライブは、無事に終わりました。


ライブが終わった後、「ヤバ〜イ!(若者言葉で、「素晴らしい」の意味)」「また、EVOLが見たくなってきたぞ〜」といったお客さんの声が聞こえ、本当に嬉しかったです。


終演後、グッズ販売会と、握手&チェキ撮影会が行われました。僕は、『夢つむぎ』のCDを買いました(多分、11枚目くらい)。そして、bless4ライブ観覧通算250回目であることを伝えると、喜び、そして祝ってくれました*1。そして、記念に撮影の時に「ア・イ・シ・テ・ル」のフリをして頂きました。ありがとうございました!


bless4の皆さん、スタッフの皆さん、「マチ☆アソビ」関係の皆さん、そして温かい徳島のお客さん、本当に、ありがとうございました!また、bless4ライブがここであったら、ぜひ来たいです。


帰りは、「サンライズ瀬戸」でゆったりと帰りました。


※今回の四国でのbless4ライブを見たことで、残る東北及び中国地方でのライブが未観覧となりました。

*1:初めてのライブは、2004年5月30日のユーカリが丘で行われたbayfmの公開ライブ、以後、・2004…75回(50回目は、9月23日の東京FMラジオ出演観覧) ・2005…48回(100回目は、4月6日の多摩センター) ・2006…27回(150回目は、12月22日の中延) ・2007…28回(翌年の7月まで、ほぼ毎月bless4スタジオライブが開催されました)  ・2008…23回(200回目は、12月6日の多摩センター) ・2009…14回 ・2010…5回(この年は、アルバム『夢つむぎ』制作が中心で、ライブ自体が少なかったです) ・2011…17回 ・2012…12回(計250回。10月6日現在)

hideyohideyo 2012/10/08 23:22 マチアソビお疲れさまでした。250回も11枚目もすごいですね。脱帽です。
マチアソビでライブ参戦の皆様のコメントが暖かいので私の出る幕がありません(笑)
皆様のコメントを楽しく拝見しながらすばらしいライブだったのだなと
嬉しくて仕方ありません。よかったですね。

HappystarHappystar 2012/10/09 00:11 ありがとうございます!長年応援してきた蓄積ですが、
区切りを迎えて昔を振り返ると、懐かしさもこみ上げて来ます。
徳島のお客さんは温かくて、フリやジャンプもすぐにやるほどノリも良かったです。
個人的にも、また機会があれば行きたいと思いました。