Hatena::ブログ(Diary)

音楽図鑑:近況報告

2012-02-14

[]テフロン製のフライパンを使う人は救いようのないバカの巻(加筆修正@2012/09/21)

なぜかプロが使わないテフロン製の調理器具(レミパンはプロ用じゃないから除外)。2〜3年で効力が無くなってしまうテフロンコーティング。なくなったテフロンはどこに行ったのかな?もちろんあなた&家族のおなかの中ですよ。(吸収されないから心配無用だけどウンコ経由で環境に蓄積しまくり)
テフロンコーティングは高価な割に長持ちしません。それは使い方が悪いから&そもそも調理器具に不向きだからです。以下にどうして長持ちしないのか、長持ちさせるにはどうすればいいのかを科学者観点&生活者観点で書きます。

要約
  • テフロンは優れた物性を持っていますが、加工が大変に難しい合成樹脂です。
  • テフロンは硬いものでこすられると容易に削れます。テフロンの硬さはHB鉛筆程度ですが、ほかの合成樹脂もだいたいこんなものなので、テフロンだけが特にやわらかいということではありません。
  • 家庭用調理器具のテフロンコーティングには、ピンホールがあります。
  • 以上により、テフロンコーティングの調理器具は劣化しやすく、うたい文句どおりの性能を長期間発揮できません。
テフロンとは

ググレカス。というのは冗談で(笑)。テフロンは商標名ですが、一般化して広く使われております。みなさんの大嫌いなポリ塩化ビニルの親戚です。でもフッ素と塩素は性質が違うので、テフロンの性質もポリ塩化ビニルとは違います。ここテストに出ます。
テフロンは化学薬品、特に酸に強いのが特徴です。フッ化水素酸にも侵されません。もっともポリエチレンもフッ化水素酸にかなり耐えちゃうので、この面での優位性はそれほどでもなかったりします。ちなみにガラスはフッ化水素酸に侵されます。では何が優れているかというと、萌えない燃えない(難燃性)、ツルツル&濡れない(低摩擦性)、この2点がズバ抜けてます。ご家庭的には低摩擦性を生かして調理器具が作られました。
こんなテフロンにも弱点があります。まず第一に熱伝導性が悪い。そのため、調理用のテフロンコーティングはきわめて薄くなければりません。そしてこれが第二の欠点を呼び込みます。薄いコーティングではピンホールが避けられないのです。そのため、テフロンのうたい文句である耐薬品性は、家庭用の調理器具では有名無実なものになっているのが現状です。テフロン製調理器具の広告には、テフロンそのものの性質は説明してあっても、テフロンコーティングやピンホールの可能性の説明をしていないものがほとんどです。「調理後に入れっぱなしにしないで」という注意書きがある場合もありますが、それはピンホールが存在する証拠です。ピンホールについてわかりやすい説明は下記をどうぞ。
http://www.nipponfusso.com/information/pdfs/no17.pdf
第三の弱点として、テフロンはやわらかく傷つきやすいため、摩擦性が低いのに摩擦に弱い=硬いもので擦ると容易にキズがついて削れてしまうという、使う側からするとなんとも矛盾した性質を持っています。フライパンが焦げちゃったらゴシゴシ擦って洗いますよね。ここでテフロンコーティングはキズつきパラパラと剥がれだします。そもそも日常的な調理動作で擦られまくって剥がれます。だから擦っちゃダメ。つまりテフロンコーティングは原理的にフライパンには使えない!
なお、テフロンの硬さは、鉛筆硬度(摩擦時の硬度の指標)でHB程度です。人間の爪が2Hくらいなので、爪でひっかくと削れますし、食器洗いスポンジでも材質によっては削れることがあるので、注意が必要です。自分はテフロンコーティングの炊飯器を使っていますが、スポンジは使わずいつも手で洗っています。

テフロン製品の選び方&使い方

そもそも無理:フライパン、なべ⇒現実問題として無理。炒め物禁止。かき混ぜ禁止。カレーは絶対に禁止。カレーって一度作ったら2〜3日くらい温めなおして食べ続けるたりするでしょ。おいしいんだけど、あれ絶対にフッ素加工の鍋でやっちゃダメなんです。
注意して使えばOK:ケトル、炊飯器、ポット。真水のみ可。真水であれば、ピンホールがあっても大丈夫です。ただし硬水は金属イオンが多いので危険です。水垢で曇ったら、擦らずに酢やクエン酸水溶液で溶かしましょう。塩酸などの鉱酸はピンホールから侵入して金属を溶解するので不可です。

ピンホールのおそろしさ

金属イオン(食塩含む)はピンホールに侵入して内側からサビを生じさせ、これが被膜を押し広げるようにしてコーティングを破壊しますから、テフロンコーティング製品でこれらを扱うのは原則禁忌です。ピンホールは目には見えないレベルの大きさですから、被膜の破壊も目に見えないレベルで進行します。また、焦げ付きは体積の膨張を伴うことが多く、ピンホール内でこれが生じることによって、同様にコーティングを破壊します。
なので、炊飯器やポットは水だけしか使っちゃダメです。炊き込みごはんなんかもってのほか。炊飯器で調理するなんてのはもう基地外沙汰です!自分はずっとミルクパンが欲しいんですが、テフロンだと焦げ付いて買い替え必須だし、ホーローでもアルミでも焦げるし、どのみち面倒なので、牛乳をマグカップに注いでレンジでチンしてます。ココア( ゜д ゜)ウマー。炊き込みご飯は土鍋でやりましょう。おこげがとても美味しいです。白いご飯だけ炊いてると余裕で10年以上使えます。俺がそうだwもちろん炊飯器では保温しない。ご飯を盛るときも、しゃもじで擦らないようにやさしく扱います。

ピンホールレスのテフロンコーティングはできるのか?

やってあげるけど高いよ?それでもやる?と業者に言われたことがあります(調理器具用途ではありません)。性能は下記参照。
http://www.shinekohgei.co.jp/kokunai/page/bluearmor.html
熱伝導性の低さ(ステンレスの100分の1)が印象的。これでは加熱も冷却もうまくいかない、というよりほとんど断熱容器に近い。なんのために使うんだろう。自分は、ウラン濃縮工場くらいしか用途が思い浮かびませんでした。
この会社は、自分のところでテフロンコーティングのフライパンを作っているくせに「ピンホールレスにしたかったら特別なコーティングじゃないとダメ」と言ってるところは、えらいというか、恥知らずというか(苦笑)。

バカな消費者にならないために

テフロン製のフライパンを5年以上買ったままの状態で使ってる人いますか?いたら教えて欲しいです。ティファールが長持ちするそうですが、あのメーカーは普通のステンレス品のほうがよっぽど品質がいい罠。テフロンが剥げるたび買い換えるのって、それバカ主婦の極みだと思います。亭主の小遣いはケチるのに自分がラクになるために無駄遣いをするわけですねwプロがテフロン調理器具を使わない理由(汚れにくくて便利なのに)、ちゃんとしたメーカーが圧力鍋にテフロンを使わない理由、このくらいは想像すべきです。ちなみに圧力鍋は一度でも焦がしたら事実上終わりといわれていて(癖になるらしい)、この点ではテフロンであろうとなかろうと変わりなかったりするかも?だったら安いほうがいいわな。
普通に鉄やステンレスのフライパンを使えばいいんです。最近ほとんど売ってないですが。テフロン製品を使ってもらって買い替え需要を得たい商人がテフロン以外売るわけないわな。鉄製の調理器具は中国製が増えていて、鉛が混ざってそうな予感がするので必ず日本製を選びたいです。イタリア製のピッカピカ&オシャレなステンレス製フライパンは高くても2万くらいで一生モノだから。リンク先の写真どうよ?自分的には萌えまくり。でもねこれ取っ手が熱くなるのwちなみに行きつけのイタリア料理屋はアルミの安っぽいフライパンwですが、ちゃんと業務用なんだな。マスターが「これは家庭用とは違うよ。取っ手が熱くなるよw」って言ってました。
一般人的にはこのお店が超ステキなので、内需拡大のためにもひとつ鉄製フライパンや鉄製中華なべをよろしくお願いします。チタン製は軽量ですが、熱伝導が悪くて不評です。どうやら加工技術を見せつけるためだけに作っているようです。職人魂(笑)。なお、この店は壊れたり不具合が出たら直してもらえます。これが日本製ってものでしょう。私はここの中華なべ&フライパンを15年くらい使っています。鉄製の中華なべを最初に使ったとき感動しました。とても軽いのです。ステマじゃないです念のためw
むかしはよかった、とは言いたくないですが、便利になったつもりで実は高コスト&環境負荷上昇ということが身の回りにいろいろあるので、これを機会に日常生活の棚卸をひとつよろしく。鉄製フライパンで上手に焦がしながら焼く豚ロースステーキは本当にうまうまですw

鉄製フライパンのロースステーキがうまうまな理由

なぜ鉄で調理すると美味しいのかというと、鉄イオンが重要なポイントになります。焦げ目や香ばしい匂いがつく化学反応(メイラード反応)は鉄イオンで促進されます。豚肉は低温でゆっくり加熱した方がふっくらと、しかもおいしく焼けますが*1、温度が低いとメイラード反応が進行しないため、なかなか焦げ目がつきません。しかし鉄製のフライパンを使用することによって、低温でもメイラード反応が進行し、中はふっくら外は香ばしく焼けるのです。*2
逆に、あまり焦げ目をつけたくない場合には、鉄製のフライパンは好ましくないのです。つまり、焼き目がまったくつかない卵焼きなどを作りたい場合には、テフロン製フライパンの出番になります。普通に焼いて周りをカットしてもいいんですけど、テフロン製のフライパンで低温で焼くと表面がツルッとした状態に焼けるので、独特の食感が得られます。この卵焼きを出している料亭があるそうです。なお、中華料理屋のマーボナスが綺麗な色をしているのは、鉄製の中華鍋を使っているためです。ナスに釘!
一方で、魚の臭みは鉄イオンで増強するという報告があるので、ステンレスやアルミの焼き網やフライパンを使いたいところです。

※メーカーによるフッ素樹脂コーティングの解説はこちらをどうぞ。高校の科学(できれば有機化学)程度の知識が必要です。
http://www.nitto-kinzoku.co.jp/documents/FCbook_001.pdf

*1:酵素の働きにより旨味成分が作られる

*2:フライパンからそんなに速くイオンが溶け出すのか?と思う方もいるかもしれませんが、調理が終わった後で汚れを取らずに放置すると、ほんの1〜2時間で目で見てわかるくらいサビることから、かなりの速度で酸化されることがわかります。これは鉄製調理器具の弱点なので、調理が終わったらすぐにそうじして乾燥させるのが鉄則です。

ココココ 2012/07/01 14:21 この記事に感謝です!
前からテフロン加工フライパンを使っていて、いらいらしていました。
けれど、まわりにはテフロン製しか売ってない、その為、買っていました

やはり、鉄ですね!
感謝、感謝!!!!!!

HarnoncourtHarnoncourt 2012/07/01 21:53 ココさん、こんにちは。
いまどきテフロン加工してない調理器具を探そうとしても、なかなか売ってないんですよね。
鉄は錆びやすいので、汚れた状態で放置しないように注意してください。

ちなみにチタン製は熱伝導が悪くてダメだそう。加工技術の高さを見せるために制作してるらしいです(笑)。

ffff 2012/08/08 01:55 >>高価な割に長持ちしない
そうですか? 中国製はおろかティファールですら3000円程ですよ?
それを言うなら鉄や銅の方も大して変わりませんし そもそもテフロン加工品はどれも消耗品です
あの値段で長持ちは期待してませんし 1年使えばまた新しいものに そう言う使い方もありでしょう

srsr 2012/08/12 12:34 テフロン鍋を買おうと思い、「テフロン 鍋」でGoogle検索したら、
上位に出てきたので、拝見しました。


都市伝説の受け売りのオンパレードですね。
結論ありきで痛々しい…
これが、「科学者観点」なんて大笑いです。

HarnoncourtHarnoncourt 2012/08/12 17:15 消耗品とわかって買うなら全然OKです。表面コーディングが取れたら捨てるなんて、もったいないと思いますけど。
消耗品とわかってない人がいて「長持ちしない」とか文句を言ってらっしゃるので。

>srさん
受け売りじゃないです。
私は大学院でフッ素系の有機化学をやっていて、その後も工業化学でテフロンコーティングの反応窯などを扱っていたので、フッ素という元素の特徴は一般人よりは知っています。
テフロンは熱伝導率が低く(18-8ステンレスの100分の1くらいしかない)、ピンホールなどの不良を出さないようにコーティングを厚くすると熱効率が悪すぎて調理器具として成立しません。つまりテフロンの特性は、そもそも外から加熱するタイプの調理器具には不向きなんです。熱効率を犠牲にしないためコーティングを薄くしますので、どうしても長持ちしなくなります。
なお、なにがどう都市伝説なのか私にはわかりませんが、批判するなら科学的に突っ込みをおねがいします。

KNKN 2012/09/19 21:44 持論を述べますと言うことならぜんぜんかまわないと思うのですが、
科学者観点で救いようのないバカと解説されていると考えた場合は反論する気持ちにもなるのではないでしょうか。

そこで、私なりに科学的突込みを考えてみました。

プロが使わないものを素人が使っちゃいけないのですか?
フェンダーミラーのタクシーみたいな車に乗ったり、鋼の良く切れるが手入れの大変な包丁を使うのが賢い消費者とお考えですか?

吸収されないから無害なのになぜ「あなた&家族のおなかの中ですよ。」とあおるのですか?
その後、排出されているとかかれていますが、さっきはおなかの中にあると言ったのではないのですか?

テフロンはポリ塩化ビニルの親戚?直鎖状高分子一般を親戚と表現されているのですか?
炭化水素とか、フッ素樹脂と言ったくくりと比べてその分類は一般的とお考えですか?
テフロンがアルカリ性に弱い?本当ですか?
アルカリ金属塩に弱い?アルカリ金属に弱い。溶融アルカリ金属塩ではなくて?100℃程度の食塩水に弱いのですか?
(科学者の立場でお話されるなら実体験の炊飯器の寿命についても炊き込みご飯をして短寿命に終わった例が欲しいところでもあります。
科学者であっても、科学者研究者としての立場でなければどうでも良いことです。)
基材のアルミニウムならともかくテフロンが?それこそテフロンの耐薬品性についてググって欲しいです。

摩擦性が低いのに摩擦に弱いのが矛盾する性格ですか?食品との摩擦が少ないのと同様に基材との摩擦が少ないのは当然ではありませんか?

テフロンコーティングは食品が焦げても固着しないのを売りにしているのですが、土鍋のおこげとテフロンなべ表面から剥離したおこげの味が異なる理屈はどのようなものですか?
同様に、テフロンのフライパンで上手に焦がしながら豚ロースステーキを焼けない根拠はなんですか?

HarnoncourtHarnoncourt 2012/09/21 21:46 KNさん

一般に言われるテフロンの性質は、テフロンの単一物質としての性質です。
多くの方はテフロンコーティング製品でもテフロンの性質が完璧に反映されると
考えておられるようですが、そうはうまくいかないです。
コーティング被膜にピンホールがあることと、摩擦硬度の低さが問題です。
いずれも一般の人には縁のない話なので、定性的に書いていましたが、
検索もしないでメーカー刷り込み知識の思い込みだけで突撃してくるあなたのような人が
いるので、記述をより厳密な方向に修正しておきました。

テフロンコーティング容器のアルカリや鉱酸の禁忌に関しては、実務をやればわかりますが、
「このレベルの容器には塩酸や水酸化アルカリを入れっぱなしにしないで」とメーカーから注意されます。
こんな安物では耐腐食性を保証できない、ってことです。
テフロン製調理器具の説明書には「調理が終わった後で入れっぱなしにしないで」と注意書きが
あるのではないでしょうか。テフロンは腐食されないはずなのに。

テフロンコーティングにはこのような弱点があるので、通常はもっぱら流体(液体・気体)を
扱うために利用されています。それもコーティングなどという生易しいものではなく、分厚い被膜で
覆われたものか、テフロンだけで作られた製品(テフロン製のチューブやバルブ)を使用します。
大きな容器の場合はコーティングにせざるをえませんが、十分な耐腐食性を持たせると非常に
高価になる上に、熱伝導性が極端に悪化して取扱いにくくなります。

以上よりテフロンコーティングの調理器具を使う事がいかに本末転倒なことであるか、
おわかりいただけないなら、それはそれで結構です。でも、テフロンの物性がそのまま民生用の器具に
反映されていると考えてしまう程度の知識で「科学がどうこう」などという資格はないんじゃないんでしょうか。

もう一度書きますが、調理器具に使われるのはテフロンそのものではなく、テフロンコーティングです。
テフロンの特徴を生かし切れていない、まだまだ未熟な技術です。

通りすがり通りすがり 2012/09/26 20:56 >熱伝導性の低さ(ステンレスの10000分の1)が印象的
そんな訳ないじゃん・・・。
どんな計算なんだ?

通りすがり通りすがり 2012/09/26 21:53 しかもコメント見てみれば、KNさんの疑問にほとんど答えてないじゃん。自分に都合のいい部分だけ選び出して反論するだけ。

HarnoncourtHarnoncourt 2012/09/26 23:39 >通りすがりさん
自分が見ていたステンレスの熱伝導度の資料が、間違っていました。正しくは約100分の1です。(ある会社の資料でしたがマイナス2乗が抜けていた)
訂正しておきます。ご指摘ありがとうございました。

KNさんの質問に対しては、ほとんどは改定した内容の中に回答を書いています。
テフロン調理器具の短寿命に関しては、実体験済みです。炊き込みご飯をした炊飯器も、フライパンも、1年と持ちませんでした。
特に気をつかわずに、普通の炊飯器やフライパンと同様に使っていたので、こんなものでしょう。
また、化学物質としての分類については、本件の主旨とは無関係なため、回答の必要なしと判断しました。

不快に感じた者ですが不快に感じた者ですが 2012/10/03 21:23 内容の是非以前に不特定多数の目にする文章で救いようのないバカとか、ググレカスとか使う時点で程度が知れてます。

たとえ科学者としては有能であったとしてもコミュニケーションのとり方に関しては救いようのないバカ?と言うのは言いすぎですかね?

kkkkkk 2012/10/07 20:53 突っ込ませてください。
テフロン、テフロンと言っていますが、実はテフロンと言っても何種類も有りそれによって特性も異なります。
筆者の言うテフロンはどのグレードの製品をさしているのですか?

もちろんあなた&家族のおなかの中ですよ。と書いていますがすぐに排出されるのであればおなかの中にはほとんど(ほぼ)いません。つまり安全なんですね。ピンホールがあって一部が体内に入ったとしても人体に影響はありません。

鉄の鍋やフライパンは確かにちゃんと手入れを怠らなければ一生物ですが手入れをしなければすぐに駄目になります。素人が扱っても焦げ付かない等の利点等を考えるとテフロン加工製品が良い人の方が多いと思いますよ。

kkkkkk 2012/10/07 20:53 突っ込ませてください。
テフロン、テフロンと言っていますが、実はテフロンと言っても何種類も有りそれによって特性も異なります。
筆者の言うテフロンはどのグレードの製品をさしているのですか?

もちろんあなた&家族のおなかの中ですよ。と書いていますがすぐに排出されるのであればおなかの中にはほとんど(ほぼ)いません。つまり安全なんですね。ピンホールがあって一部が体内に入ったとしても人体に影響はありません。

鉄の鍋やフライパンは確かにちゃんと手入れを怠らなければ一生物ですが手入れをしなければすぐに駄目になります。素人が扱っても焦げ付かない等の利点等を考えるとテフロン加工製品が良い人の方が多いと思いますよ。

kkkkkk 2012/10/07 20:53 突っ込ませてください。
テフロン、テフロンと言っていますが、実はテフロンと言っても何種類も有りそれによって特性も異なります。
筆者の言うテフロンはどのグレードの製品をさしているのですか?

もちろんあなた&家族のおなかの中ですよ。と書いていますがすぐに排出されるのであればおなかの中にはほとんど(ほぼ)いません。つまり安全なんですね。ピンホールがあって一部が体内に入ったとしても人体に影響はありません。

鉄の鍋やフライパンは確かにちゃんと手入れを怠らなければ一生物ですが手入れをしなければすぐに駄目になります。素人が扱っても焦げ付かない等の利点等を考えるとテフロン加工製品が良い人の方が多いと思いますよ。

HarnoncourtHarnoncourt 2012/10/07 23:32 >筆者の言うテフロンはどのグレードの製品をさしているのですか?
PTFEの一般家庭用コーティング製品です。この程度のことが読み取れませんか。
ピンホールレスのPTFEコーティング品は輸出規制がかかるようです。軍事転用を防ぐためでしょう。

>つまり安全なんですね。
PTFEは自体は人体には安全です。でもテフロンコーティングの安全性はわかりません。
薄く均一に塗布するために、溶剤や添加剤を使っているからです。何を添加しているのか
わかりませんが、日本のメーカーのホームページには「添加しているよ」と書いてあるので
使っていることは確かです。

>鉄の鍋やフライパンは確かにちゃんと手入れを怠らなければ一生物ですが手入れをしなければすぐに駄目になります。
ダメになっても、穴があいても、修理はできます。
まあそこまでして使うかどうかは別問題ですよね。

>素人が扱っても焦げ付かない等の利点
それが長期間にわたって保持されてはじめて利点と言えるのではないでしょうか。
わたしが使っている炊飯器は長期間コーティングが保持されているので、その利点の恩恵を十分に受けています。
真水だけで調理して、真水だけで洗っているからこそ、その利点が生きているのです。
真水は表面張力が高いのでピンホールに入りにくいんです。

kkkkkk 2012/10/08 23:10 >PTFEの一般家庭用コーティング製品です。この程度のことが読み取れませんか。
その一般用としていくつものグレードがあることをご存じないのですか?

>薄く均一に塗布するために、溶剤や添加剤を使っているからです。
もし、そうならテフロン加工が・・・と言うのではなくその添加剤が・・・と言うべきでしょう。もっとも添加剤というのであれば××製のテフロンコーティングフライパンには△△という添加剤が入っているのでと言うべきでしょう。

>それが長期間にわたって保持されてはじめて利点と言えるのではないでしょうか。
長期間の定義が示されていないのでなんとも言えませんが、現在のフッ素コートフライパンは十分な利点と言えると思いますよ。実際に金属へら等を使ってはいけない製品にはきちんと表示されています。

>>真水は表面張力が高いのでピンホールに入りにくいんです。
真水の定義をお願いします。伝導率でも水素イオン濃度でもかまいません。例えばイオン交換水などで伝導率が××以下ならというのはわかるのですが。
また、「真水だけで調理して、真水だけで洗っているからこそ」もよくわかりません。やかんのように水を沸騰させるだけの為に鍋やフライパンを使っているのなら確かに汚れませんね。でも鍋やフライパンはそんな用途にはつかいませんよね。
ラストの「真水は表面張力が高いのでピンホールに入りにくいんです。」も疑義有りです。かさ比重の測定をされたことがあるのならわかると思いますが、純水だからと言ってピンホールに入りにくいはあり得ません。もっとも鍋やフライパンの用途を考えればですけれど。

HarnoncourtHarnoncourt 2012/10/09 18:52 >その一般用としていくつものグレードがあることをご存じないのですか?
知ってますが、それは論旨に影響しません。

>そうならテフロン加工が・・・と言うのではなくその添加剤が・・・と言うべきでしょう。
>もっとも添加剤というのであれば××製のテフロンコーティングフライパンには△△という添加剤が入っているのでと言うべきでしょう。
添加剤を明らかにしている家庭用製品は、調べた限りでは見つかりませんでした。こちらが教えてほしいくらいです。
テフロンコーティングの添加剤を調べると、下記のような会社がヒットします。具体的な物質名まで書いてないことが多いです。
http://www.fluon.jp/fluon/products/ptfe/index.shtml
http://www.daitohchemical.jp/product8.html

>真水の定義をお願いします。
日本の水道水です。この程度も、文脈から読み取ってほしいのですが。
自分の使っている水道は、硬度80程度ということです。

科学にくわしくない人のために噛み砕いて書いた文章なので、重箱の隅をつつくのはやめてください。時間の無駄です。
それよりも、どういう使い方をすればテフロンコーティングのフライパンや鍋を長持ちさせられるのか、を提案していただく方が有用です。

自分は、真水のみ使うこと(洗剤も使わない)、強く擦らないこと、これ以外の対策を思いつきません。
そういう使い方で長持ちするのはあまりにも当然なので、あまり気を遣わなくて長持ちする使い方があれば知りたいです。

やすやす 2012/10/09 20:01 KN氏も指摘されているとおり、ただ単純に「救いようのないバカ」が不快に感じる人が多いだけなのでは?

自分もテフロンコーティングは寿命が短いことを承知の上で年1くらいで使い捨てていますが、救いようのないバカと言われるとさすがにカチンと来ます。

そんなんじゃ社会でやっていけないですよ?

HarnoncourtHarnoncourt 2012/10/09 21:15 むしろ、この程度のことでカチンとくる人の方が、社会でやっていけないように思います。

カチンと来ている人には、「だったら読まなきゃいいのに」「読まなかったことにすればいいのに」という言葉を進呈します。
感情的にムカつくものは見ない、近寄らない、無視する。ネットリテラシの基本です。
テフロン製品の特性を理解して毎年使い捨てにしている賢い人は、私から見たら救いようのないバカというだけで、表裏一体です。

ClCl 2012/10/14 21:58 はじめまして。
鳥を飼っている者です。
記事を拝見しました。
テフロン製品の鳥に対する有毒性をご存知でしょうか。
テフロン加工されたフライパンや電子レンジを使用した際に、インコなどの飼い鳥が突然死、急死する事態が起きることがあるそうです。
全く影響がない場合もありますが、鳥類のテフロン中毒の注意喚起はちゃんとした鳥の飼育書は必ず書かれています。
下のPDFの内容を見ると、空焚きした状態が最も危険なようです。
https://docs.google.com/open?id=143tHXsSVlJmipWlgcvKMF4NLdyuihEfu3Zv_h5-SaguAvBxJEc-9h7JOGjgJ
鳥 テフロン中毒で調べてみて下さい。

kkkkkk 2012/10/16 21:17 >>不快に感じた者ですが
なかにはこの人のようになんでもかんでも批判したがる人もいます
頭に知識ばかり詰め込んで心が全然成長できていない幼稚な人なんでしょう
仕方ありません

HarnoncourtHarnoncourt 2012/10/25 22:41 >Clさん
テフロン製品の空焚きは厳禁です。ちゃんと説明書にも書いてあります。
小動物の方が影響を受けやすいと思いますが、人間に対しても有毒な
ガスを発生します。注意しましょう。
あと、電子レンジはそもそも金属類は禁忌なのですが、テフロン加工の
金属容器を電子レンジにかける人がいるんですよね。
正しく使えば何も問題ありませんが、困った話です。


>kkkさん
人間は理屈ではなく感情で動く生物なので、仕方ないですね。

耀姫耀姫 2012/10/30 16:39 テフロンコーティングが進化して、ダイヤモンドコーティング?など、いろんな発展形が見られるようですが、それらはどうなんでしょう?

うちの大学の名前は出しませんが、マイクロアセンブリー技術を用いて、散逸構造を自己組織化させるコーティング技術なども持っています。紙の上に人工ダイヤモンドその他モロモロを直接生成して、有機的な構造を付加する技術が、フライパンのコーティングにも役立つと思いますか?

ちなみに、うちの社家では、故意にフライパンや鉄板を焦げ付かせて、カーボンコーティングしてから使います。おそらく千年以上昔からの伝統です。あと、うちの一族は代々七宝焼きが趣味ですから、多くの煮炊きする調理器具は泥七宝です。

また、平安末期に作られたと思われるジオポリマー製の神饌用の食器類もあります。アルミ系バインダーを用いたコンクリート(無機質プラスチック)は、排水施設や地下神殿などにも使われてきた便利な素材で、今後の進展が楽しみですね。

HarnoncourtHarnoncourt 2012/10/31 19:29 ダイヤモンドコーティングは、評判よさそうですね。
でもみなさん気を付けて使ってらっしゃるようです。
自分はおいしい料理のを作るためにはいくらでも丁寧になりますが、
器具のために気をつかうのはストレスに感じるので、今後も使うことはないと
思います。

>紙の上に人工ダイヤモンドその他モロモロを直接生成して、有機的な構造を付加する技術が、
>フライパンのコーティングにも役立つと思いますか?
紙(有機物)と金属では性質が違うので、まったく同じようにはコーティングできないと
思います。でも、それを克服するのが研究の楽しさでもあります。

いずれにしてもポリマーやコーティングの技術は未だ発展途上で、今後もいろいろと
便利なものが出てくると思います。

自分は、鉄製のフライパンで焦げ付かせずに肉を焦がすとか、卵料理をきれいに作るとか、
そういうことができるようになるのにけっこう時間がかかりました。火加減を含めて
いろいろ調節が必要で、料理人のすごさを思い知った次第です。

料理人料理人 2012/11/28 12:09 人に読ませる文章ではないですね

あ 2012/12/04 21:52 人に読ませる文章じゃないという意見に同意します。

筆者様のおっしゃる「感情的にムカつくものは見ない、近寄らない、無視する。」のは、読み手のリテラシーです。
書き手側は、「いたずらに読み手を不快にするようなことを書かない」くらいのリテラシーは持ってほしいです。

筆者様が、扇情的な表現を控えてくれることを願います。

アブサンアブサン 2012/12/15 00:43 アニオタは頭おかしいのが多い。
むむ、とか書いてる時点で終わってる。

ミミミミ 2012/12/21 06:34 こんにちは。
テフロン加工のフライパンを調べていてここにたどりつきました。

>熱伝導性が悪い。
ステンレスも熱伝導率はあまりよくないですし、アルミベースのテフロン加工鍋であれば熱伝導率はそんなに悪くないのではないですか?

>フライパンが焦げちゃったらゴシゴシ擦って洗いますよね。ここでテフロンコーティングはキズつきパラパラと剥がれだします。そもそも日常的な調理動作で擦られまくって剥がれます。だから擦っちゃダメ。
取扱説明書読まれてないのでしょうか。テフロン加工がしてある時点で他の製品とは違うという認識で扱うのが当たり前ではないでしょうか。そもそもフライパンをごしごし擦るほどこげるような使い方をしたことが間違っているのではないでしょうか。。木やシリコンなどのヘラを使って調理すれば傷はつきません。

>特に気をつかわずに、普通の炊飯器やフライパンと同様に使っていたので、こんなものでしょう。
私が使っていたセブ/ティファール(フランス製)は爪で引っ掻いてもはがれはしないです。もしかして研磨剤入りスポンジをお使いだったのでしょうか。ガラス、食器にも傷がつきますし、リンクを貼られているイタリア製の鍋も不可とあります。金属製ヘラが使用可能でも金属の鍋は傷がつきますし寿命を短くするし凹凸によって食材がくっついたり焦げ付きを起こします。

>炒め物禁止。かき混ぜ禁止。カレーは絶対に禁止。
私は野菜炒めから炒り卵、シチュー、カレーなど何でも作っていました。取扱説明書にカレーを作ってはいけないとあるのでしょうか?

過去、危うく空焚きをしそうになったこともありますが、コーティングがはがれたことはありませんでした。焦げ付き、くっつきなどもなく10年以上使い続けました。価格の安い中国製の製品とある程度の値段がするの製品ではコーティングの寿命も違うと思います。ある程度の値段のするコーティング加工フライパンはメーカー保証があるので一度試されてはいかがでしょうか。

補足ですが、取っ手が熱くなる鍋=いいもの、と思われているようですね(苦笑)。むしろ”金属の取っ手でも熱くならない”を売りにしている質のよい製品の方が多いです。お気に入り?のイタリアの鍋より安い値段でフランスorドイツorアメリカ製で取っ手の熱くならない3層鍋は沢山あります。今後、購入することを考えられてるようでしたらよく調べてから購入されるといいですよ。

いちいち 2013/01/13 00:23 フライパンを新しく買おうと思って検索していたら見つけました。

コメント欄も拝見した上で、有用そうな情報と判断しています。
有難う御座います。
因みに、私自身は貧乏でめんどくさがりなので、結局、コーティング物を購入するとは思います。

以下は、個人的な意見です。
様々な方から様々な意見を言われています、スルーするのも一つかと思います。
インターネットという世界に自分へ都合の良いものしかないと誤解されている方が多いようなので。
お目汚しでしたら、忘れてください。

とおりすがりとおりすがり 2013/02/06 21:36 たまたま見かけたから読んだけど
所々根拠のないような言いがかりがあるのと
何故か煽っているような文章が残念
同じように言いがかりつけていいなら
テフロンを長く使えない人は鉄製も長く使えない気もする
結局お金かかってどっこいどっこいでは?

あと個人の自由だから好きに言ってもいいとは思うけど
テフロンで調べて上位にヒットするぐらいの記事になってるから
見出しぐらい変えたほうが良いかもね
自由に言っていいとはいえ発言には責任が生まれますから

さ 2013/02/08 13:39 >ピンホールのおそろしさ
この項がよくわからないんですが
結局ピンホールのせいで剥がれやすいって結論なんですか?
おそろしさというからには何か有害なことがあるかと思ったんですがそういうわけでは無いのでしょうか
コメント拝見させて頂いた限りでは剥がれた皮膜は無害だそうですし
皮膜の下はアルミでしょう
コメント多少言われていた添加剤が有害である可能性のことなんでしょうか?

といとい 2013/02/09 02:54 メタボ対策にテフロンを使うのが常識
油を大量に使う鉄はメタボ量産
油を高価にするかテフロンを使うかどちらにしても
金かかるね
まぁ油の方が長い目でみても高いし体に毒
以上が世論の見解

電化製品みても油を使わない方向になってるしな

ばっちゃまばっちゃま 2013/02/15 07:35 う〜ん
よくある過激な論法ですが…
鉄フライパンはメンテナンスが大変だからねぇ

3000円のフライパンを半年に1度交換するのが一番、かな

休 2013/03/10 16:15 病識の無い2ちゃんねるジャンキーと見た
一刻も早く脱2ちゃんしないと本当に2ちゃん廃人になります
お気をつけくださぃ

わんわん 2013/03/16 19:15 くだらないことばかり発信するやつを潰したいからこっちも反応するの。
ムカつくなら見なければというのは、こういう奴を野放しにしてくだけ。顔が見えないのをいいことに、中途半端な知識で他者を愚弄する人間は、逆にみんなで追いつめて居場所を無くしてやるぐらいがいいんだよ。

ちょっといよろしいですかちょっといよろしいですか 2013/03/28 18:52 飲食店経営者です。アルミの鍋を毎日使用していますが、どの鍋も5年を待たずして厚みが薄くなり、新しいのに買い換えています。
営業終了後スポンジ+中性洗剤で軽く洗っているだけなのですが・・。(研磨剤、グラスウールなどは使ってません)
私は明らかに使用中に溶け出していると考えています。
アルツハイマーとの因果関係は本当のところどうなのでしょうか?

コミュ障なのかなぁコミュ障なのかなぁ 2013/03/31 11:55 文章の内容はプラスだけど表現がマイナスというところですね。
得られた知識は役に立つけど、書いた人とはそれこそ会いたくも無いみたいな。

a071018500a071018500 2013/04/11 09:43 ネットの利点はだれでも情報を発信できることだと思う
間違いを書くこともあるけど指摘された間違いを開き直って突き通そうとするのは殺人と同等のことだと思う

hogehoge 2013/04/13 23:56 結局要約すると高いのに長持ちしないテフロン買うのはアホ、ってことみたいだが、
皮肉にも現在はテフロンフライパンのほうが安い、、、
しかも毎年使い捨てしても全然家計にひびかないほど安い、、、

annealanneal 2013/04/14 08:20 テフロンの科学的性質について少し調べようと検索したらかなり検索結果の上位に来ている、刺激的なタイトルがついてる記事があったので来てみました。
すべてコメント欄まで拝見させていただきました上で、これを科学者観点(と生活者視点)から書いているという貴方の姿勢に対して批判いたします。

まず、あなたは「科学的観点」から説明しているとしていますが、それならば、(根拠となる文献等がないにしても)もう少し具体的な数字を出すべきです。
どうしてこういうことを思ったかということの例を挙げますと、あなたの文章からわかる知識として以下の2点が挙げられます。

テフロンコーティングは薄い
薄いテフロンコーティングにはピンポールができる

これは確かにそうなんでしょうとは思います、ひとつひとつは事実だと思います。専門家だそうなのでこれは間違ってないのでしょうと私も信用します。
しかし「薄い」という言葉がとても幅広いものであることを理解してください。
実際のフライパンに施してあるテフロンコーティングは確かに「薄い」のでしょうが、これはピンホールができるにしては厚いかもしれませんし、もしくは本当に薄いのかもしれません。貴方の文章中の、2つの「薄い」のスケールが曖昧なのです。

貴方は「そこはわかるでしょ」とコメントでも反論していますが、科学的な観点から言いまして、わかりません。
だからこそ、数値で示すのが妥当であると思います。これこそが科学的観点です。

あなたは一般の人にわかやすくするために端折った説明になっていると弁明しますが、「科学的観点」においてなぜ一番大事な部分を端折ってしまったのか、非常に浅はかであると強く言わせてください。
多くの誤解と懐疑しか生みません。

上記のものは一例として挙げさせていただきました。

さらにもっと言及しなければならないと思ったのは、「結論を読者に委ねること」です。
不躾ですが、これが貴方には著しく欠けていると私は感じました。
結局、あなたの文章は、比較できうる数値や本当の意味での科学的な説明が欠けていますので、読む人が自分で判断を下すことを(故意にとはいいませんが)拒否しています。
「あーなんか怖いな、テフロンはやめておこう」
こう思わせる文章です。

もちろん貴方の伝えたいことは、「テフロンコーティングのフライパンを使う人は馬鹿だ」で良いのです。貴方がそう思ったことです、他者の干渉は介入しません。
この文章に貴方がそう思った科学的根拠を示したうえで、読者がそこから判断し、納得して「そうだな」と思うかもしれませんし、「違う考えだ」と思うかもしれませんね。
それはその人にとって良い判断材料の一つとなりうるでしょう。

貴方のこの文章は。科学的な根拠に非常に乏しく、またそれを適切に読者に伝えることを放棄しています(例を挙げて説明しました)。
結論ありきで文章を書くとこういったことに陥りやすく、また自ら気づきにくくなるものです。

そして「科学的な観点から書いたものだ」「私は専門家だ」ということを、おそらくお気づきにならないうちにこの結論の(科学的ではない)根拠としてしまっています。
結局、読む人はこのことを根拠として「それっぽいな」と思うのではないでしょうか。
そこに強烈に読者の恐怖心をあおるような太字での書き込み。
「よくわからないけどテフロンはやめておこうか」こう「思わせる」のには非常に有効な文章だと思いますが、
それは、文章中にある「テフロン製品を使ってもらって買い替え需要を得たい商人」の販売意欲を煽る手法と何ら変わりがないことに気がつかないでしょうか。

フッ素含有有機材料の専門家のようなものであると自己紹介しておられますから、科学に長くかかわってきたのだろうとお察しいたします。
今一度「科学」について再考いただければ幸いです。
あなたの文章はもう一度はじめから気を付けて書き直すことを強くお勧めします。

annealanneal 2013/04/14 08:53 上のコメントをした後、貴方に提示していただいている文献のなかの一つを参考にしていただきました。以下のものです。

http://www.nitto-kinzoku.co.jp/documents/FCbook_001.pdf

ここの6ページ目からわかることですと、

・ピンホールをつくらないようにするには150マイクロメートルの厚みが最低限必要
・実際にコーティングするテフロンの膜厚は約300-400マイクロメートル

自分が提示した資料にまったく反対のことが書いてあります。

この資料、よく読みますと薬品を扱うような用途でのコーティングのことなので、フライパンのコーティングには実は全く関係ないのですが、このように数値を示してくれないと何にも意味がないのです。

科学的な根拠をはっきりと示せということです。
混乱が混乱を招きます。
貴方の文章はもはや信用に値しません。
うそを書いている、ということではなく、何にも信頼できない、ということです。まったく科学的ではありません。

kyky 2013/04/16 19:36 ググレカス・・ってこの程度の冗談に過敏に反応する人多すぎで笑えました。
私的には
「そこ笑うとこでしょwww」
って思いましたが、頭の良い人たちってえのは
咬み付く部分が違うんですねえ・・・。

aa 2013/04/21 06:26 結局は主がアホだったっていうね

aa 2013/04/23 18:35 きもいなこいつ
自分の言っていることはすべて正しいとか思っちゃってる痛い子なんだなぁ

kyky 2013/04/24 07:33 ま、誰でも自分の意見は正しいと思ってるとこあるっしょ。
叩いてる人も叩かれてる人もね。

お・ん・な・じ♪

773773 2013/05/09 16:08 音楽じゃない内容で荒れちゃったね

77437743 2013/05/16 04:05 コメ欄の自称科学者達きめぇwww
たかだかハテナの記事でなに根拠がどうとか言ってんのwww
「もはや信用に値しません」とかwww「もはや」だってwwww

論文査読でもしてんのあんたらwww

ssssss 2013/05/18 10:45 リテラシーというなら読み手に要求するレベルのモラルを書き手も持たないといけない、ということを冷静に考えたほうがいいということでは?
書き手がスルーしてくれるからと言って、何をどう好き勝手に書いてもいいというのは「馬鹿の極み」であり「頭の弱い人」のすることであります。
中身からっぽの人間にまともな演奏ができるわけないですしね。

gggggg 2013/05/19 21:28 テフロンに疑問を持っていたので、記事の内容については参考に出来ます。

反対意見が御有りでも、わざわざ書き込まなくてスルーでよろしいかと。

ヘンテコヘンテコ 2013/05/20 02:26
もうすでにどなたかがお知らせしていれば良いですが、電子レンジは健康の為にも、なるべく・・・できるだけ使用しない方が良いみたいですよ。
うちは電子レンジの害に気付くのが遅く、すでに買ってしまっていますが、なぜか購入当初から電子レンジでチンした物が不自然な感じがして、あまり好きでありませんでした。
今現在では、その根拠もわかったので、冷やごはんを温める時も面倒でも蒸しています。
揚げもの系を温める時は、トースターで温めています。
でも、テフロン加工みたいなトレーに載せていたので、今度からそのトレーを使うのは要注意ですね。
便利な事と危険は背中合わせなんですね。
気を付けないと。。。

ヘンテコヘンテコ 2013/05/20 03:11
P.S.

もうご存知でしたら失礼します。
蛇足かもしれませんが、これ書かれた方、電子レンジでミルクをチン♪しているようですが、止めた方が良いみたいですよ。
詳しくは、是非みなさんも調べてみてください。
ロシアがソ連だった時代には、電子レンジ調理の危険性から禁止されていたとありました。
今は、何でもかんでも電子レンジで調理ってのが流行っているようですが、とんでも8分です。
電子レンジ絡みで儲かっている会社があまりにも多いから、たぶん大手メディアが報道する事はないでしょうね。
携帯電話の害については、今から10数年以上前にフランス在住の日本人から聞かされたのが初めてでした。
日本ではやっと今頃少し話題になった位ですね。

どちらにしても、今では更に身体に悪い物だらけの日本になってしまって、本当に残念でなりません。
各自で気を付けていくしかないですね。
昔から日本という国はアメリカと金持ちの味方、税金を絞れるだけ絞り取り、良心的な国民を踏み付けながら発展し続けてきたのですから。

lollol 2013/05/22 09:18 「見なければいい」とか
ネットリテラシーなんて大層な建前掲げて
意見を言う人に対して変な煽り入れちゃうくらいなら

こんな記事「書かなければいいのに」

テフロンはダメだよテフロンはダメだよ 2013/05/28 16:53 躍起になって反論している人達は、業者の方なのか本当にバカなのか。
テフロン加工が初期性能を維持し難いのは明白なんだし、
それを指摘されてキレてるんじゃ子供にもほどがある。
センテンスがどうとか、本当はどうでもいいんでしょうに。

鉄子鉄子 2013/05/29 14:50 家にあったテフロンのフライパンを捨て、
Lodgeの重い鉄のフライパンを使って数年経ちます。
餃子もこれで見事に焼けます。お好み焼きもステーキもとても美味しいです。
使い終わったらタワシで熱いお湯だけで洗い、ちょっと空焚き。
使いこなすコツをつかむまでちょっと時間がかかりましたが、今では何でもこれです。

テフロンでいい、という人達はそれでいいんですよ。ほっとけばいいんです。

安いテフロンの調理器具使ってる人たちや、発がん性のある硫酸系のシャンプーやシリコンの入っているリンスをガンガン使っている人たちもある意味被害者ですね。
消費者はもっと賢くなり、自分や家族を守るべきです。

usus 2013/06/10 12:21 なんで鉄信者ってみんな上から目線なんだろうね?
上の健康バカには笑うわ

↑あんたの使ってるノンシリコンシャンプーでググってきなよw

aaaa 2013/06/11 18:35 _人人人人人人人人人人_
> わりとどうでもいい <
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^ ̄
   ヘ(^o^)ヘ
     |∧
     /

テフロンも悪くないテフロンも悪くない 2013/06/18 12:53 最後が「鉄で調理するとうまい」って、論点ずれててバカらしくなった・・・
上手くても手入れが大変で重い鉄は、主婦に不向きでしょ。
家にはテフロンとロッジの鋳鉄フライパンの両方を使ってる。
鉄は毎日使うのは無理!鉄は「どちらかと言うと美味しく出来る気がする」という感じ。
「こんなに手間かけて面倒なものわざわざ使ってるんだから、美味しくないと困る」という
気持ちが美味しく感じさせているのかも。
テフロン加工でも、使用方法を守って早めに交換すれば安全性だって問題なし。

フライパンジプシー中フライパンジプシー中 2013/06/22 15:36 …結局どんな材質のフライパンにすればいいんだよ!
鉄は長く使うと鉄分の過剰摂取になるとかいうし。
ステンレスがいいのか?でも高い。
もう土鍋で炒め物してやる〜!

手風呂下向手風呂下向 2013/06/29 10:59 楽しい論議を読ませていただきました。
テフロン罪悪論は巷にあふれてますが、本当のところどうなんでしょうね。
炊飯器にテフロン加工は当たり前ですし、鍋やフライパンもテフロンがありますね。
空焚きはどのような鍋でも良くないですよね。ステンレスはいろいろ表面に浮いてきて
色が変わっちゃって最悪錆がでたりしますし、テフロンは剥離したりします。
本当はどうなんでしょう。テフロンが悪いのかその添加物が悪いのか?
ステンレス鍋の空焚きでアレルギー物質のニッケルが溶けだしたりしないのか?
知りたいことだらけです(笑)

基本的な質問ですが 基本的な質問ですが 2013/06/29 18:42 テフロンは何にもくっつかないのだそうですね。
どうしてフライパンにくっついているのですか。

なまえさんなまえさん 2013/07/12 11:57 人によって欠点と利点を天秤にかけ、重視する部分が異なると
思いますが、こちらの記事は随分と独善的な断定が多いですね。

寿命のあることは当然認識した上で、日々の労働負荷を減らす為に
調理の手間のかからないテフロン加工品を選ぶ人が多いのでは?
味に対する微妙なこだわりと、時間の価値のどちらを重視するか。

あと無害なものが「おなかの中」に入ったから何なのでしょう?
約350度以上の高熱で有毒ガスが発生しますが、正しい調理法では
まずそこまで達しませんし。冒頭の危険性の煽り方がなんとも。

あと個々に、明らかな間違いをつっこむと。

>高価

そのへんのホームセンターで千円程度で売られています。

>フライパン、なべ⇒現実問題として無理。炒め物禁止。かき混ぜ禁止。カレーは絶対に禁止。

??? 現実問題としてどれもこれも可能です。何も問題ありません。
まさか、ステンレス製のヘラを使用することを前提としているのでしょうか。
もとより木べらなど、コーティングを炒めない調理器具を使うものですが。

人によって欠点と利点を天秤にかけ、重視する部分が異なると
思いますが、こちらの記事は随分と独善的な断定が多いですね。

寿命のあることは勿論認識した上で、日々の労働負荷を減らす為に
調理の手間のかからないテフロン加工品を選ぶ人が多いのでは?
味に対する微妙なこだわりと、時間の価値のどちらを重視するか。

あと無害なものが「おなかの中」に入ったから何なのでしょう?
約350度以上の高熱で有毒ガスが発生しますが、正しい調理法では
まずそこまで達しませんし。冒頭の危険性の煽り方がなんとも。

あと個々に、明らかな間違いをつっこむと。

>高価

そのへんのホームセンターで千円程度で売られています。

>フライパン、なべ⇒現実問題として無理。炒め物禁止。かき混ぜ禁止。カレーは絶対に禁止。

??? 現実問題としてどれもこれも可能です。何も問題ありません。
まさか、ステンレス製のヘラを使用することを前提としているのでしょうか。
もとより木べらなど、コーティングを炒めない調理器具を使うものです。

科学者としては理知的ではないし、生活者観点ではやはり無知に見えます。

なまえさんなまえさん 2013/07/12 11:59 同じ投稿内で、ループになってしまい失礼しました。

素通りくん素通りくん 2013/07/17 16:31 テヘロン加工のフライパンは確かに寿命が短い。
どんなに丁寧に使用しても、徐々にテヘロンが剥げていく。

コメント欄が酷いですが、インターネットなんて嘘か本当かわからい情報が溢れているので
各々が判断すべききと、反論するならせめて礼儀をもって反論すべき!
主にはこれからも頑張って色んな意見を主張して欲しいです。

TT 2013/07/18 18:38 とっくに反応のなくなった昔の記事に言いがかりつけてる人は記事タイトルのなによりの裏付けになっちゃってるよ。

自分で情報の取捨選択が出来ない人はネットを利用しない方がいい。

神 2013/07/30 02:05 バカはコメ欄が荒れるような記事を書いたブログ主でしたとさ。

特定さん特定さん 2013/08/03 10:33 そしてこいつは記事では煽りに頼りながらコメ欄の煽りに反応してしまって逃げてしまったコミュ症のバカ主でしたとさと。

どこまで?どこまで? 2013/08/05 12:08 記事読んで「そうなんだ〜」と思ったのですが、
コメントを読んで「あれ?」

そういえば、ネットで卵焼き用のテフロンのフライパンを買いましたが、
送料込みで980円でした。。。
高くはないかな、と思ったりして。ちなみにアルミフッ素加工だそうです。

テフロンの鍋でカレーも作りましたけど問題なかったです。
かき混ぜ禁止の意味がわかりません。

鉄製のフライパンって、最近見かけませんね。

主婦主婦 2013/08/10 14:33 気分の悪い記事です。

通りすがり通りすがり 2013/08/16 14:53 とっても楽しく拝見しました。

コメント欄が荒れているようですが 
それだけテフロン加工のフライパンを使っている人が多くて
題名が気に触るんでしょうね(苦笑)

ゆとり撲滅ゆとり撲滅 2013/08/21 10:31 大学でなに勉強してんだか
この程度で論破したつもりかよ

真水、テフロンのグレード、論拠などなど。
ぱっと見でも研究者の端くれにもなれないレベルの物書きか
このレベルでどこか就職しようとするなら技術者は止めとけ。
会社と社会に被害を加えるだけだよ

文句が言われるの嫌なら論拠や実験条件などを上げるのが最低限の常識。
他人の褌で相撲取ってる時点でおわってるよ

ゆとり撲滅ゆとり撲滅 2013/08/21 10:31 大学でなに勉強してんだか
この程度で論破したつもりかよ

真水、テフロンのグレード、論拠などなど。
ぱっと見でも研究者の端くれにもなれないレベルの物書きか
このレベルでどこか就職しようとするなら技術者は止めとけ。
会社と社会に被害を加えるだけだよ

文句が言われるの嫌なら論拠や実験条件などを上げるのが最低限の常識。
他人の褌で相撲取ってる時点でおわってるよ

納得納得 2013/09/01 06:52 消耗品なのはいいけど、はがれたテフロンって食べてて大丈夫なの?
と思ってたところにヒットしたので納得しました。

鉄製みたいに長年使われてきたものじゃないし、実は有害だった
ということもないとは言い切れないと思う心配性なので…

高いテフロンのフライパンもけっこうあって、それを買った時に長く持たせる為に
空焚きしない、こすらないというだけでわたしはかなり気を遣いました。
鉄の方が使い方次第でくっつかないし、くっついてもタワシで擦って一生使えばいいし気楽だと思うのですが。

バカはお前だよバカはお前だよ 2013/09/05 16:07
大勢をバカと呼ばわりする人間性の低さが文章に表れるね。

きっと「テフロンの欠点を大発見」てな具合で誰でも知っていて、かつその欠点よりも利点を選択していることに気づかない。
焦げにくい、じっくり調理する素材があるこや、日々使用するツールであるので安価かつ軽いという要素も兼ね備えていることがわからないのは・・・


坊やだから・・・ かな。   ほら、ママのお手伝いしてきなさい。 ちょっとは世の中を知らなきゃダメだよ。

毎日使ってます毎日使ってます 2013/10/03 09:56 テフロンがはげたら、テフロンコートなしのアルミ製調理器具が手に入るってだけなんじゃないの?
実際、テフロンが効かなくなった安物フライパンを10年くらい使っているけど。。。

でも、外面が真っ黒になって汚いんだよね。

うーんうーん 2013/10/05 22:08 どちらの言い分が正しいのかは、使ってみれば分かることだし、納得できないなら
実際に両方使ってみるのが一番かな・・・・

業者さんも(一般人から観てそのようにしか感じないぐらい必死ということ。間違
っていたらゆるしてくださいな。)必死に批判してるけど、これを見て判断する人
は「へー。そうなんだー。」ぐらいに留めて、自分の好きな物を使ってみるのが良
い気がします。

私は両方使ったのでこれだけは言えますが、

『どんな道具でもメンテナイスなしに、良いコンディションはあり得ない。』



以下は個人的に思ったことですが、

買って→買い替え→買い替え…あまりにも無責任と言うか…もったいないというか…
資源は有限なので、出来るだけ大切にした方が良いですし、その考え方の方が大人な
気がします。。。気がするだけですが(笑)

私は鉄じゃないとだめ!!!とかいう気はないですが、何を使うにしても大切に使っ
て頂きたいなと思います。

あほぼんあほぼん 2013/10/10 12:05 結論から言うと、著者の言っていることにはすごく合理性があり、それらに対して「ムカつく」などと言っている人間はしょせんヤカラです。
昔は今のような技術などなかったのでみんな鉄むき出しのフライパン・アルミむき出しの鍋を上手に使って調理していたのです、鉄=油=メタボリックの理論が通用するなら昔の人はみんなデブのはず、
半年〜1年でどんどん買い換えて使う?今の世に生まれた幸せと恩恵を当たり前と思っているから
そういう屁理屈が平気で言える、環境問題は?増え続けるゴミの問題は?たかだか3000円前後の物だから半年で捨てる?よその国ではまともに物も食べられない国がたくさんあります、ハエがたかりまくっているものを普通に食べていて、けがをすれば傷口にハエが群がる、そんな国もあります。
日本というぬるい国に生まれ育った我々ヘタレはヘタレであることをもっと認識するべきです。

通りすがり通りすがり 2013/10/19 23:50 内容の真正さは脇に除けておくとして
大事なのは情報を発信しても、それが有用とされないのでは、全く意味がないという事。
なぜ有用とされなかったかというと、この場合、無駄に読み手を刺激する表現を多用している事が原因。
独り言なら、こうやって公開する必要はないし、誰かに伝えたいと思ったからこそ
こうやって書いているのだろうけど、無駄に読み手の感情を刺激して、本末転倒になってしまっている。
それでは意味がないでしょう?
少し書き方に気をつけた方が良いと思う。

例えば、人を気遣って言葉をかけるjとして、「大丈夫? 〜したほうがいいよ。」と言うのと
「バカだなオメーは。 そんなんだからダメなんだよ。 こうしろや。 」というのは
どちらが相手を刺激せず、思いを伝えられるかは一目瞭然。

こういった事を考えずに、衆人環視の場で言いたい放題をすれば、炎上するのも当たり前だし
そういう事を考えられない時点で、上から目線で他人をバカにする見出しで
文章を書く資格は無いと思います。

たしかに…たしかに… 2013/10/29 00:46 ほとんど反論ばかりだけど、多くの人に読ませる仕掛けとしては筆者の計画通り?

テフロン加工フライパンはビンゴの景品とかには、毎年同じものでもちょうどダメになった頃になっているので便利です(笑)。
ちなみに売り場で比較するとテフロン加工もマーブル加工もダイヤモンドコートも取扱説明と仕様(耐熱温度・調理時間の目安など)は同じなので(メーカーが同じだと価格が違っていても同じ文面のほうが多いみたいです)、表面加工にかけているコストはコーティングの種類が無視できるほど低いでしょうね。

この記事ではあえて「ピンホール」という欠損を明示する表現を使われていますが、現場(おおむね中国などの工場)では目に見えるムラになっていなければパッケージ表記に嘘はないのでOKとしているかなぁ…(「○○表面加工」とは表記しているけど「厚さ○μmで均一に加工」とはどこにも表記されていないわけで)

業者業者 2013/11/01 17:51 加工側からの意見です。
まず、テフロンは、デュポン社のブランド名です。一般には、フッ素樹脂加工といいます。
フッ素樹脂の種類も多く、ここで言っているフライパンには、PTFEというフッ素樹脂を加工します。(ちなみに炊飯器の窯には、PFAというフッ素樹脂を使用します。)

フライパンに使用する材料
プライマーとフッ素樹脂塗料(高級仕様はセラミック塗装を加えた3層構造もあります。)
プライマーの使用目的は金属基材への密着性とPTFE塗料との親和性です。そのため、耐熱性の良い樹脂にPTFEを混同したものになります。
フッ素樹脂塗料は、食品用に用いるので、色(顔料)以外は基本的にPTFEのみです。(加工しやすいように水や一部溶剤を含む)
市販されている色は、黒や緑、茶色といった色ですが、フッ素樹脂の本来の色は半透明です。
フッ素樹脂は、くっつかない性質であり、単独では加工できず、かならず、プライマーとセットで加工します。

ピンホールの問題
加工は、一般的にスプレー塗布で加工します。
フッ素樹脂は高温で処理します。その際溶けて平滑面となりますが、PTFEは伸びが悪くピンホール状の貫通穴が残ることがあります。ピンホールがある場合、調理中の食塩が穴から基材に染み込み数か月で腐食し、内側から錆びるケースが考えられます。

寿命
くっつかない性格のPTFE被膜の寿命ですが、表面に残る異物が増加し(くっつく)、持っている性能を著しく低下させて時が寿命となります。
フライパンの表面は、つるつるに見えますが、凹凸でできています。そこには、炭化物(油の焦げたカス等)が簡単に付着します。
料理後、熱い内は容易に取り除けますが、放置しておきますと、
洗剤を使用したり、擦って落とすことになります。
柔らかい塗膜であり、擦ることで大きな凹凸(傷)を作ることになり、寿命を早めることになります。

結論として、いろいろな方が書かれていますが、フッ素樹脂の特徴を知り、上手に使用すれば、非常に便利なアイテムになります。

大変ためになりました。大変ためになりました。 2013/11/03 01:45  私の様な文系にはフッ素の科学的性質について十分な知見はありませんが、実体験における体感としてはフッ素加工品の鍋やフライパンが優れていると感じたことはありません。筆者のいうように1年程度の寿命ですね。私はテフロン製の使用は止めました。
 ただ、鉄製のフライパンがいいかというとかんかんに熱くして油でなじませないと焦げ付きやすいので、鉄製が特段に優れていると感じたこともありません。中華をするときは中華なべを使っていますが、それは高温での調理に向いているからという理由でです。

 最終的にはどこのフライパンで素材が何なのかが分からないのですが、浅い打刻が外、内面にされている外の表面塗装?が青大理石?のようなフライパンを使用する事でおちつきました。
 メリットは
 ?油をひかなくても、温度が高くても低くてもこげつかない。
 ?外面や取っ手の縁部分にこげつきはみられるが、内部は新品同様の状態で10年以上優にもっている(祖父母から引き継いでおり、私自身は現在4年程度使用中)。
 ?ごしごしこすっても傷がつかない(あまり擦る機会はないですが、鍋ガンガンで火をかけていたことを忘れていた時にタワシではがしたりしています。)
 デメリットは
 ?温度があがりづらい(分厚い)。
 ?重い(鉄くらい?)。

 これはどういった素材を使用したフライパンなのでしょうか。もしご存知でしたら別のタイプも欲しいので教唆していただけると幸いです。もしかしたらテフロン加工か鉄製なのかもしれませんが、双方数年間ずつ使ってみた感じでの印象だと大分違うんで悩んでいます。

業者業者 2013/11/12 14:34 マーブル(大理石)コートやダイヤモンドコート等の名前の加工もありますが、全てベースコーティング剤は、テフロン(フッ素樹脂)です。
硬い材料を混ぜることで、耐久性を上げています。
また、ハイグレード仕様として、硬質のセラミックを配合したプライマーを使用した3層、4層の加工した商品もあります。

しかし、前回書きましたように、フッ素樹脂加工は表面の傷が致命傷となり、寿命を迎えます。スタンダードの安いものでも、傷がつかないように、使用すれば2〜3年は使用できます。
(高温は避けること、使用後は柔らかいもので軽くふき取ることをお勧めします。)

業者業者 2013/11/12 14:34 マーブル(大理石)コートやダイヤモンドコート等の名前の加工もありますが、全てベースコーティング剤は、テフロン(フッ素樹脂)です。
硬い材料を混ぜることで、耐久性を上げています。
また、ハイグレード仕様として、硬質のセラミックを配合したプライマーを使用した3層、4層の加工した商品もあります。

しかし、前回書きましたように、フッ素樹脂加工は表面の傷が致命傷となり、寿命を迎えます。スタンダードの安いものでも、傷がつかないように、使用すれば2〜3年は使用できます。
(高温は避けること、使用後は柔らかいもので軽くふき取ることをお勧めします。)

kijikiji 2013/11/16 12:51 この程度の煽り文句で論旨を見失うくらいならパソコンの電源を落とした方がいい
最近は「鉄鍋は油をなじませて使う」という常識を知らない人が増えたように思います
テフロンの台頭で「焦げ付く鉄、くっつかないテフロン」という印象付けがされてしまった影響でしょうか?
ちなみに我が家は鉄とテフロンの二刀流
仰る通りテフロン製のフライパンは、数年使えば底がボロボロになりますが、構わず使い続けています
テフロンコーティングが禿げたら、ただの鉄鍋ということではないのですか?
その辺りはよく分かりませんが、結局は使い方、使い分け次第で如何様にもなるものです

aiai 2013/12/02 01:29 僕もテフロンのはげたフライパンを5年くらい使ってます。
油多めにひけば鉄パンと同じ感じかなぁなんて思ってます。

ouioui 2013/12/02 02:25 科学者と言いながら内容がむちゃくちゃだよね
医者の写真を載せてビタミンCについて語ってるサイトがあったが
ビタミンCは無味無臭だとw
酸味は味のうちに入らないのかとw
こういうサイトは害悪でしかないね

ネラーになりたい一般人?ネラーになりたい一般人? 2013/12/11 18:30 著者息してる?w
因みにググレカスなんて初めて見たわ、某掲示板ではだいたいggrksとかって言われてるからなんちゃってネラーなのかな?
本文に関してはテフロンを使ってる人に何の恨みがあるのか知らないけど煽りすぎかとw
気分悪いなら読まなければいいとあるけど逆はどうなの?炎上して逃げるくらいなら書かなきゃいいのに
業者さんとかが出てきて記事とはちがう事を言われてるけど何が正しいのか分からないし
こんな文章だと著者が正しいこと言ってたとしても信じてもらえないよ
とりあえずこんだけ不快に思ってる人がいるんだから一言詫びてタイトル変えて文章を正すのが大人のやり方だと思う

とおりすがりとおりすがり 2013/12/19 06:55 ここまできて「PFOA」について一言も出てない時点で、どいつもこいつも馬鹿ばかりだということはよく分かった。

業者業者 2013/12/24 15:25 PFOA,PFOSについては、5年以上前に代替え商品が開発され、現在含有商品は販売されていませんよ!
代替えに一番遅れていたのが、DuPontでしたが・・・。

通りすがり2通りすがり2 2013/12/29 01:02 ステンレスの表面はほとんどクロムだから鉄分は取れないと思う。熱伝導も悪いし。
この世に毒性の無い物質なんて存在しないんだから、量のこと考えずにテフロン怖いなんて言ってたら生活できないと思うよ。陶器の釉薬なんて猛毒物質てんこ盛りだし。定性論は中学くらいで卒業しとこうね。
鉄分取るために価数変化させるには調味料と水が効果的そうだし、フライパン使う料理の多くは油使いそうだしで、そもそも鉄分取るにはどんな素材のフライパンでも向かない気もするし。

記事より記事より 2013/12/29 07:17 コメントに不愉快を感じました。有益なコメの中に 『書き方が~』ってヤカラレベルのコメント。
有益なコメントがいちゃもんコメに埋もれてしまって残念です。

なんちゃんなんちゃん 2014/01/02 07:13 あなたも似たようなもんでしょ

akiaki 2014/01/07 11:22 フライパンの福袋で、セラミックとステンレスの間で随分迷った末、セラミックにしたけど、こちらもややデリケートですよね。

なっしーなっしー 2014/01/07 16:14 レンジでチンした牛乳と、ナベで温めた牛乳の味の違いに気が付かない!?

耐久性も大事かもしれんが、味も忘れては困るなっしー

 2014/01/12 05:11 記事は「テフロンそのものが危険なのではなく、テフロンの加工に使われているであろう薬剤が危険なのではないか?」という内容で書かれていますね。しかしその薬剤が何なのかのかはわからないと書かれています。

主張が科学的であるためには最低限その薬品がなんであるかの部分を埋める情報は必要です。

   2014/01/12 05:28 ちなみに陶芸をやっていますが、
国産の陶器の釉薬にも鉛やカドミウムが含まれていて、多くの低温で焼かれた食器の場合それらの物質も溶け出し少しづつおなかに入ってます

テフロンでの調理は有害ということですが、釉薬に使われてる鉛は体内に蓄積するので陶器の食器も使わないほうがいいです

アルミの摂取の有害性の問題も深刻視されてます

     2014/01/23 23:15
この記事を書いたあなたは何者なのですか?

正式に論文発表されていない事は、全く信憑性がありません。

グローバリズムグローバリズム 2014/02/07 22:27 この記事掲載からほんの数年でフッ素樹脂加工フライパンの価格は下がりまくり、そこそこちゃんとしたメーカーのものがスーパーで398とかで買えるようになってしまいました。
レミパンのヒット以降?、1つで焼く炒める煮るなんでもOK的な謳い文句の商品も急速に増えています。続く不景気と現代の狭い住宅事情にマッチしているのでしょう。
私もだめだったら捨てればいいやと思い購入してしまいましたが、震災も経験したはずなのに物に対する感覚がおかしくなっているのですね。
そもそも価格設定がおかしい、いきすぎていると思います。百均は潰れてしまったほうがよいのかもしれません。グローバル化が叫ばれるようになり久しいですが、今こそ日本は鎖国してほしいです。

グローバリズムグローバリズム 2014/02/07 22:27 この記事掲載からほんの数年でフッ素樹脂加工フライパンの価格は下がりまくり、そこそこちゃんとしたメーカーのものがスーパーで398とかで買えるようになってしまいました。
レミパンのヒット以降?、1つで焼く炒める煮るなんでもOK的な謳い文句の商品も急速に増えています。続く不景気と現代の狭い住宅事情にマッチしているのでしょう。
私もだめだったら捨てればいいやと思い購入してしまいましたが、震災も経験したはずなのに物に対する感覚がおかしくなっているのですね。
そもそも価格設定がおかしい、いきすぎていると思います。百均は潰れてしまったほうがよいのかもしれません。グローバル化が叫ばれるようになり久しいですが、今こそ日本は鎖国してほしいです。

趣味が包丁研ぎ趣味が包丁研ぎ 2014/02/16 13:53 鉄分不足が簡単に補えるのが鉄製のフライパン。
使いこなして古くなるとともに満足感がアップするのも鉄製のフライパン。
少しばかりの自己主張があっても、知らない方々に広報するのはいいこと。
あとは、購入者が判断するだけですね。
バカおよびカスは、書かない方がいいかと・・・。

元料理人元料理人 2014/02/23 21:10 テフロンについて調べたらここが上がってたので読ませて頂きました。
著者もコメ欄の方々も煽り耐性なくて大いに笑わせて貰ったというのはさて置き、
私も鉄信者だったのですが、
鉄のフライパンに馴染んだ油が酸化する事による害という面で論破されてしまいました。
科学者の視点から、その点も教えて頂きたく思います。
まだ見ておられるなら、の話ですが。

ワロタワロタ 2014/02/25 04:33 ここは暇人のネット弁慶が集まるインターネットですね
テフロンフライパンを何度も買い直す奴は馬鹿だと図星されて火病ってる数=コメント数(爆笑)

みんな健康志向だねぇみんな健康志向だねぇ 2014/02/27 21:43 なんでもいいけど、鉄製フライパンの維持と焦げ付き対策が大変なんですが、それは。
あと……鉄分が取れていい? 鉄分が取れすぎると害なんですが、それは……。

お金持ちになって、いい奥さんもらったら、鉄製やら銅製やら、アルミ行平鍋やら、土鍋やら維持したらいいわい。
テフロンは便利、害について過剰反応しすぎだって、はっきりわかんだね。

そもそも樹脂って体内で分解されないんじゃ?

NonameNoname 2014/03/02 12:13 最近ストーンコーティングのフライパンを売ってるの見かけて、ググってるうちにこのサイトに来ました。主の情報はおおむね正しいです。それをどう判断するかは個人の問題です。反論があればコメントではなく自分の記事を出せばよいのです。情報源を出せとか言っていますが、しょせん専門教育された人でないと理解は出来ないでしょう。結局テフロンは柔らかくコーティングははがれやすいと言うのは間違っていない。

分解物は毒だよみんな分解物は毒だよみんな 2014/03/03 08:55 筆者の言う通りテフロン(フッ素樹脂:ポリテトラフルオロエチレン)の分解物は毒だよー

   2014/03/21 09:00 >消耗品とわかってない人がいて「長持ちしない」とか文句を言ってらっしゃるので。
誰が言ったんだ・・・?小学生の言い訳か?(苦笑)
「自分の知り合いが」とかなら、いくらでも創作できる。

>消耗品とわかって買うなら全然OKです。
それなら誰もが長期使用目的という前提で「救いようのないバカ」と言うのはおかしいのでは?
自分がそういう目的だからって、他人も同じと考えてバカ扱いしたがるのはガキのやること。

「亭主の小遣いはケチるのに自分がラクになるために無駄遣いをするわけですねw」などと私怨めいたことを書いてるあたり、色々と鬱憤が溜まってるようだが。
亭主の仕事への投資と同様に考えて、楽するためじゃなく時間を有効活用するために、手間を省きたいのかもしれない。

といさんのように、油の摂取など健康の面でテフロンを選ぶ人も多いかもしれない。
健康面の観点から「鉄製のフライパンを使う人は救いようのないバカwww」とでも言われたら分かるかな?

独善的な考えで無用な不快感を与えることは常識的な大人のすることではない。
そういう多角的な見方をできない思慮の浅さや、他者への配慮の欠如が、鬱憤の溜まる生活を送るハメにさせてるのであろう。

>自分が見ていたステンレスの熱伝導度の資料が、間違っていました。正しくは約100分の1です。(ある会社の資料でしたがマイナス2乗が抜けていた)
専門分野に携わっていたと豪語する割に、やっぱり資料で見知った知識の受け売り。
自分が勉強してきた知識もあるにせよ、そんな程度の見識で上から目線になれるところがすごい。

排出されるものを「おなかの中ですよ」と煽ってるのも、明らかにミスリードなのに認めようとしてないし。
「一時でも入れば言葉としては間違いではないから訂正しない」と言うなら、意地張ってるだけの幼稚なヘリクツ。

>筆者様のおっしゃる「感情的にムカつくものは見ない、近寄らない、無視する。」のは、読み手のリテラシーです。
>書き手側は、「いたずらに読み手を不快にするようなことを書かない」くらいのリテラシーは持ってほしいです。
同感。
自分はむやみに扇情的な表現をやめてないのに、読み手にだけリテラシーを求めるのは傲慢。
コメ欄では自分もスルーできてないしね。

中途半端な知識で人を見下したがったり、自分の誤ちを決して認めたがらなかったり煽り耐性がないあたり、精神性は小中学生並みですな。
もう少し自分と違う立場や、自分と違う価値感の存在も認めて、独善的な物の見方を捨てた方がいいんではないかな。

みっともないみっともない 2014/03/21 09:15 >煽り耐性がないあたり、精神性は小中学生並みですな。
>もう少し自分と違う立場や、自分と違う価値感の存在も認て、
>独善的な物の見方を捨てた方がいいんではないかな。

熱くなりすぎでしょ。
もし出来るなら(笑)、自分の書き込みを客観的に見てみ?

通りすがり通りすがり 2014/03/26 00:23 テフロンフライパン使ってるバカまだいるんだww
どうでもいいけど安物買いの銭失いって言葉あるだろ。
結局やっすいゴミみたいなテフロンコーティングされたフライパンを
剥がれたら買うを繰り返すのって資源も金も買う時間も無駄にしてるんだよね。
それプラス少なくとも、鉄やステンレスのフライパンとくらべても
溶け出したテフロンを確実に体内に入れているという事実がある。
これだけで十分テフロンフライパンがいかに調理道具としては
低レベルかがわかるとおもうけど。
確かにステンのフライパンやなべは使い方しくじると
すぐ焦げ付いてしまうが本当に一生ものレベルで使えるぞ。
あと見た目もカッコイイw

話ずれるけどIHと炭でまったく同じ肉を焼いてみてくれ。
炭がうまいのは誰もが納得なんだけどIH調理器が食材を殺してるってのが理解できるよ。

買い替え買い替え 2014/03/28 07:46 専門的な内容は分かりませんが、間違ってないはず。
実際問題、テフロン加工って直ぐにはがれる。

ただ、他の方も書いてたけども、テフロン加工以外のフライパンは少ない。
置いてあるものは大抵テフロン加工なのだから、消費者にはあまり選択肢がないわけです。
なので、使っている人が馬鹿というよりは、お店に問題があるのではないでしょうか。

勿体無いので、ボロボロのまま10年使ってきました。
いい加減買い替えを検討していて、ここがヒットしました。
次はテフロン以外にすることだけ決めています。
ただ今チタンコーティングやエンボス加工などがどんなものか検索中です。

なんだろなwなんだろなw 2014/03/30 16:42 最初は筆者のコメに影響されて「テフロン捨てよ」って思ったけど、レス見てるとなw
結局高い良いもの買っても、それを手入れ&維持する能力が無ければダメにしちゃう
それなら安い物を買って短スパンで買い換えるほうがまずは「楽」だもんよ
楽なほうをチョイスしたが為に人体に悪影響を及ぼすってことは今回は無いんだろ?
(筆者は人体に悪影響があるってことをなんとか刷り込みたかったみたいだけどw)

世に溢れる情報で、どれが真実なのかってのをちゃんと教えては欲しいけどね
みんながみんな正しいと主張して真っ向対立してんだからw
極めつけ文明全てを放っぽりだして自然&天然で暮らせば人体には一番「安全」だろうよ
でもそれは「楽」ではないんだよな
その「楽」と「安全」の間で「情報」ってものに振り回されてるんだよ
まあそれはそれだ楽しめばいいのかもね

電子レンジで牛乳を温めると発がん物質が!って記事を「ええ〜!?」って言いながら読み、
まずは自分を落ち着けるために一口飲んだ飲み物が電子レンジ牛乳だったりね

>>ただ今チタンコーティングやエンボス加工などがどんなものか検索中
数年後エンボス加工が人体に悪影響!って情報出るかもよw
初期の注意喚起を完全無視したアスベストみたいな例もあるから、実際は何も信用できないさ

unnkopaddounnkopaddo 2014/04/02 17:20 おまえらチャンネラー共はクックパッドでも見てスーパーの弁当でも食ってろwwwwwwwwwwwwwwwwww

うーんうーん 2014/04/07 04:42 この人の文章はトゲトゲしてて、読み手を不快にさせるのが上手だね。
せっかく注意を促してるのに叩かれて嫌われて、お勉強出来てもこれじゃ台無しだよね。

しくじったしくじった 2014/04/08 13:59 色々と書いていますが、みなさん(もちろん私も含めて)暇なんですね。

全く異なる分野で「テフロン」について調べてみようと思い検索したところこのページが出てきました。

結果的に、私が調べたかった内容は何一つとして分からなかったのですが、コメントを全部見るのにかなりの時間を要しました。

単なる時間の無駄でした。

ニトリニトリ 2014/04/11 21:49 テフロンがゴミなのは同意だがこの人も大概アレだな
言ってることは参考になりましたありがとう
あとやたらテフロン擁護してんのはどっかの回し者なんかね

主婦ふふふ主婦ふふふ 2014/04/12 23:27 ここにお集まりの有識者の皆様、自社製品が1番として(笑)2番目にいい製品はなんですか?

仕様用途は「一般家庭で非力な女性が毎日夕食を作る」です。

鉄・鋳鉄・窒化鉄・アルミ・ステンレス・銅・ガラス・セラミック・チタンに加え、表面処理の有無と

フッ素樹脂の有無とその良否。
(ここで議論が交わされていますが、私の認識では安価とは言え所詮は消耗品・だがしかし初期の使い勝手は最高)

いろいろあり、各々一長一短あるのは分かりましたが、結局のところもっともパフォーマンスが優れコストとのバランスが良く

且つ一般的な技量でも使いこなせるのはどれなんでしょうか?

材質とその理由、またそれを扱うメーカーなんかも加えて教えて頂きたいです。

とりとり 2014/04/18 05:02 NHKの朝のニュースでやってましたが、はがれてしまったフッ素加工を
再び塗り直してくれる企業があるようですよ
NHKなので具体的な会社名は出てなかったようですが
値段は1800円だったかな
普通に買うよりは安い価格設定にしたそうです
これで塗装が駄目になっても本体をぽんぽん捨てなくてすみますね

おきおき 2014/05/06 14:03 テフロンはフッ化水素酸にも犯されないのですか。
すごいですねー。
それが救いようのないバカという文脈とどのように関係しているのか、大学院でフッ素系の有機化学の研究を行っていた優れた学者さんに解説していただきたかったです。

買いました買いました 2014/05/06 21:35 フジマルってとこのセルシーライトの28cm買いました。店頭で3200円くらいでした。
5年ぶりにフライパンを買い換えたので新品の美しさにほれぼれしてます。
外面にもフッ素樹脂加工されてるのでずっと綺麗に使えそう。
前に使ってたフライパンより水が沸く時間が急激に早くなってびっくり!光熱費も安くいけそうです。
買って正解でしたよ!鉄の鍋より樹脂加工のほうがお手入れ楽珍です!

GGRKSGGRKS 2014/05/11 12:47 まぁ、ググったから来たわけですけども。

「親切に、丁寧に、科学的に」反論している人もいて、それでもレス返すでも無く、削除するでも無く、「刺激的な見出し」で放置されているのは、科学者だからでは無く、テフロン使っている人を馬鹿にしたいわけでも無く、テフロンの無意味さを警告したいわけでも無く、ruhruのアフィリエイトが目的と分かった上で。

15年間テフロンのフライパンとナベ、10年間ステンレスのナベを使っています。

記事は参考になりませんでした。
理由は、
1.科学者を宣言して書いているのに根拠が全く示されていないか示された根拠が科学的では無い。
>調理用のテフロンコーティングはきわめて薄くなければりません。そしてこれが第二の欠点を呼び込みます。薄いコーティングではピンホールが避けられないのです。
・熱伝導率が悪い時の厚み、ピンホールが出来る時の厚み、調理器具で使用される膜厚、ばらつきが提示されていない。
>ピンホールに侵入して内側からサビを生じさせ
・コーティング無しでも錆は発生するし、そもそも何に有害。耐久性?安全性?
・使用直後に手入れをしていないときの弱点に対し、鉄製に変えると解決できるのか。
・ステンレスも微細な焦げの付着を見落とすと錆びます。
>鉄イオンで増強するという報告があるので、ステンレスや
・ステンレスは鉄(炭素鋼とクロムの合金)ですよ。鉄イオン出ないんですか。
ちなみに私は鉄系の金属アレルギーで、調理器具は問題ありませんが、メガネ、腕時計はSUSはかぶれて使えません。何が出てるんでしょうね。

2.生活者観点を宣言して書いているのに、比較項目が現実離れしているか無意味。
>フライパンが焦げちゃったらゴシゴシ擦って洗いますよね。
・私は焦げ付きが嫌でテフロンを使っており、目的通り手で落ちないほどの焦げのこびりつき体験が無いので私には無意味の情報です。
>そもそも日常的な調理動作で擦られまくって剥がれます。
・購入1ヶ月後、金属製のフライ返しを使って、幅2mm長さ30mmほどの引っ掻き傷を作ってしまいました。正しい情報です。が、フライ返しにエッジがあったので、サンドペーパーとコンパウンドでエッジを除去し、その後15年問題なく使ってます。傷の進展もありません。器具側で回避できる事象です。
>テフロンが剥げるたび買い換えるのって、それバカ主婦
・痛んだらすぐ買い換えるかどうかは、「主婦」の判断でテフロンの性能とは無関係。程度問題だし、傷ついたときテフロンは欠点が多いと言う理由で鉄製に買い換えるぐらいなら、故意に全部剥がしてしまうことも可能。
ちなみに私は男。買い換えがバカというのも、それが主婦というのも不愉快。

その他
上記の通り、フライパンは買った直後傷つけてしまいましたが、フライ返しを改善して15年以上問題なく使い続けています。
ナベは、一度に食べきれず、2〜3日温め直す味噌汁はテフロンナベを使っています。テフロンだからと言うより、ステンレスより母材が厚いので、温め直すとき火がまんべんなく回って、薄い上に熱が伝わりやすいSUSのように一部沸騰して具が暖まっていないと言うことが防げるからです。
15年間でコーティングには全く問題は起きていません。頭でっかちの知識が無くて助かりました。

SUSのナベは、火の当る所だけ極端に温度が上がりやすく、うどんを作るときかき混ぜが不十分で麺が焦げ付いてしまい、金属たわしでも歯が立たない黒ずみとこびりつきを造ってしまいました。

と言う現状に対して、普段料理をする観点からは、テフロンダメの結論ありきの状況がかけ離れすぎていて、まるで参考になりませんでした。
私の参考になるように書く必要は無いのですが、知識の無い人に誤解を与えかねないか心配です。

科学者観点、生活者観点、と言うお題目は外すことを検討されてはいかがでしょう。

後藤後藤 2014/05/15 16:50 大学院かぁ。頭いいんだろうね。悲しいことじゃないけど世の中にはこういう奴も必要なんだろうなぁ。

この程度でカチンと来るならってのが、程度の見方がどうもあれだけど、こういう奴がこれからの日本を便利にしかねないんだよな。
ありがたいとお思わなくちゃならないとともに、どうにもならないガッカリ感。

カチンと来るなら読まなきゃいいだろうって言うけど、悪いが、カチンと来たのは読んだ後なんだな。
18禁承認みたいな方式があると良かったね。「カチンと来ますがいいですか?」で読めば誰も文句は言うまい。

まぁあれだ。
期待して買ったテフロンコーティングのフライパンや炊飯器が一年と持たなかったことに
腹を立てた奴(主はこれを「救いようのないバカ」と言ってるのだろう)が、悔しさのあまり
調べた結果を世の中にぶちまけてるんだろう、くらいに読めばいい参考になるかな。
ありがとう。
このコメントも人のこと言えないか。

フッ素わ私フッ素わ私 2014/05/17 19:18 個人的にはミネラルの過剰摂取のほうが良くないのではって気もする。
鉄製フライパンもだけど、アルミの雪平鍋なんかも未だに害についてはっきりしないし。
ハミガキはなんとなくフッ素の入ってないものを使ってるけど、フライパン炊飯器ホームベーカリー水筒なんかは特に気にせず使っている私です。

QQ 2014/05/22 12:36 とても参考になった。
父が料理人だったけど、鉄のフライパンやステンレスの鍋にも意味があったんだなあ。
テフロンも使い方次第、ということかな。
知らずにやると知っててやるの差は大きい。

コメント欄のリテラシーの低さはネット特有ですね。
名無しなら何言っても良いと思ってる輩には閉口。

QQ 2014/05/22 12:36 とても参考になった。
父が料理人だったけど、鉄のフライパンやステンレスの鍋にも意味があったんだなあ。
テフロンも使い方次第、ということかな。
知らずにやると知っててやるの差は大きい。

コメント欄のリテラシーの低さはネット特有ですね。
名無しなら何言っても良いと思ってる輩には閉口。

客寄せテフロン客寄せテフロン 2014/05/31 04:44 > 鉄製の調理器具は中国製が増えていて、鉛が混ざってそうな予感がするので

はぁ、そうですか…

こうべこうべ 2014/06/04 03:15 >>そもそもテフロン加工品はどれも消耗品です
「消耗品」と言う言葉の安売りですね。
消耗品とういのは、主たる装置や器機等を機能を発揮させるための補助的な役割を果たし、また消耗度合いが使用頻度や時間、使用法等によってある程度定量的に決まるものを言います。
最近、粗悪な製品を作る側の言い訳として、安易に消耗品と言う言葉を使うきらいがありますが、使う側としては騙されないようにしたいと思います。

oo 2014/06/06 14:45 使い捨てる事を前提に物を購入する事は避けたいと思いました
フライパンも可燃不燃を分けるのに鉄のフライパンを保持する以上に
面倒だと当方は判断しますので。

20年以上同じ中華鍋とフライパンを使っています
チタン製ですが

けろけろ 2014/06/08 11:23 鉄製は頻繁に油ならしをしたり洗うのが手間だったり、
調理時の油が余分に要るなどデメリットもある訳で、
軽々にコレがいいアレはダメと結論付けたがるのもどうかと。

今や実勢価格千円程度のテフロンフライパン使いを熱心に腐すより、
鉄製に利点がある場合には、使い分けた方が賢いと思うけどねえ。

qwertyqwerty 2014/06/10 18:25 いわゆるAnonymous Cowardなんてほっとけばいいんですよ
大概のACに比べたらよほど著者の方がマシでしょう
というかネットの匿名性は害悪ですかね、私もゲストで書き込むわけですけども
ネット全体で気軽さより害悪さがそろそろ我慢できないレベルになってきてますよね
それとも気のせいですかね?

ていうかそんなにムカつくかあ?これで
表面的な感情の部分に注目して、有用な情報を時間かけて書いてくれてる優しさに
気づいてない人が多いんかなあ?

本当に性格悪かったらそもそも感情的なテフロンフライパンに対する罵倒だけを
それこそ数行書いて終わりでしょうに

とくめいとくめい 2014/06/13 17:35 キャリアもそこそこあるプロだけど現場ではテフロン使いますね。鍋に限っては
家庭で鉄やステンのフライパン使う事の方がしんどいですよ。

あ 2014/06/14 00:28 12-13年くらいつかってるな。まあ3日に1回くらいしか出番ないけど

い 2014/06/14 13:15 要約すると「俺は賢い。お前らはバカだ」こうですか?

専門家なら、その手の文章や資料は日常的に書き慣れているはずなのに、なんで必要となる数値などを
省いてしまっているんだろうな。参考にした資料の数値が2桁も違っているのに疑問にも思わなかったりとか。

なんで読者の知識レベルを勝手に想定しているんだろう。
頭の中に「一般人はこの程度のことも理解できないバカだ」って考えが染み付いているんじゃないのか?

「噛み砕くこと」と「説明を放棄すること」は別です。

「必要なことを噛み砕いて説明する」んです。省くのではありません。
具体的な数値を挙げても分かりにくいだろうと考えるのであれば、適切な例をあげて説明すべきであって、
その説明すら放棄しては、資料としての価値すらありません。

datdat 2014/06/14 22:33 なるほど、アスペこじらせるとこうなるという良い症例だな。

safdasafda 2014/06/15 11:22 > 鉄製の調理器具は中国製が増えていて、鉛が混ざってそうな予感がするので

「科学者観点」と言うならこれも“予感”などと称した憶測で言わず具体的なデータや根拠を示して言うべきでは?
「なんだか中国製は危なそう、やっぱり国産が一番。」というのが生活者観点なら
「なんだか鉄はめんどくさそうだしテフロンは長持ちしないけど使いやすい」といのも生活者観点でしょう。
後者の生活者観点をバカにして科学的に論破しながら共感の得そうな前者の生活者観点を主観的に言う。

客観的に見えそうな科学者観点と、自分の主観を正当化させる消費者観点の恣意的な使い分けで
自分を論理的で賢く見せようとするネットによくいるタイプの人間だとは思いました。

チタンでも使えば?チタンでも使えば? 2014/06/26 23:20 >昔は今のような技術などなかったのでみんな鉄むき出しのフライパン・アルミむき出しの鍋を上手に使って調理していたのです、鉄=油=メタボリックの理論が通用するなら昔の人はみんなデブのはず、

現在の調理の土俵で語るなっつ〜の。
その昔の人とやらが、当時中々に高価だった「油」をたんまり使った炒め物を喰ってたとは思えんよ。

さわやかシンゾーさわやかシンゾー 2014/06/29 17:27 テフロンも危険だが、アルミフライパンもかなり危険だということを忘れないほうが良いと思う。

アルミ器具を発明した人は、その危険性を公表していたにも拘らず、その事実は隠蔽されたまま現在に至っている。

結局テフロンで良いのでは結局テフロンで良いのでは 2014/07/05 14:25 テフロンコーティングが剥がれたとしても人体には吸収されないとのこと。
そしていまではティファール製品でも3000円あれば買えます。2年持てば十分な費用対効果はあるでしょう。鉄製と違って錆びにくくや焦げ付きもしにくいですし、一生使うわけじゃないから精神的にも楽です(だからこそ現在主流になっているのですが)。


鉄製を薦められていますが、調理が終わったら温かい内に食べたいと私は思います。
だからといって急いで食べて洗い物に走るのも、手段と目的が逆転しています。
フライパンや鍋は所詮道具です。便利に使えるならそれが一番じゃないですか?

なななな 2014/07/07 00:40 なんとなくの知識で書いた部分が浮き出て見える酷い内容だ

検索で来ました検索で来ました 2014/07/09 23:20 ピンホールが出ないレベルの「具体的なテフロンコート厚」数値が出でこないわりには
「ウラン濃縮過程の使用しか思いつかない」と書けるトコとかが気になりましたね…。

そうそう、吸収されるといえば、某料理店で見た鉄鍋ヨコの木製しゃもじ。
先端が擦り切れて、鍋底にフィットするかの如く曲面を描いてましたが、
あれ、無くなってる分は間違いなく誰かのお腹の中でしょうw

 2014/07/18 20:55 なぜ大昔からあった鉄製がすたれて比較的新しいテフロン加工の物が主流になったのか
綺麗事をいくら並べても消費者は分かってるもんですよ
鉄製が本当に素晴らしいなら自然と鉄製がテフロン加工を駆逐してるはずです

phalaenopsisphalaenopsis 2014/07/20 21:12 フッ素樹脂コーティングの厚さについて:
約30年前(1985年)までPTFEのコーティングの厚さは各メーカー共約10ミクロンが普通でした。PTFEの熱伝導率が低い素材であることと、当時は高価なコーティング剤であったことから、薄い方が有利と考えられていました。ところが当時ドイツRUN社のアルリス・フライパンが東西ヨーロッパ両方で最高級フライパンに選ばれたとき、コーティングが約20ミクロンの厚さであることが公表され、関係者を驚かせました。RUN社はその後身売りし、品質も低下したため次第に忘れ去られています。
現在最も耐久性のあると評価されているGastrolux社バイオタンのコーティングは何と約50ミクロンの厚さです。48ミクロン以下でも、53ミクロン以上でも最適条件から外れるということなので、かなりシビアなコントロールをしているものと推測できます。
勿論アルリス、バイオタン両者共に熱伝導が悪いということは全く無く、むしろ均熱性に優れたフライパンとして知られています。
厚さに逆比例してPTFEのピンホールを貫通する塩や酸は少なくなります。アルリスやバイオタンが長持ちするのは通常より厚いのも理由の一つと考えられています。アルリスが雲母の粉末をコーティング剤に混ぜていたこと、バイオタンがバイオミネラルとサイズの異なる2種類の珪藻土を骨材として混ぜていることは知られています。これらもコーティングの耐久性をアップさせることに寄与していることは確かです。
一般にコーティング剤に何をどの位混ぜて、どの位の厚さにするか、どのように混ぜるかで硬さや強度が変化するので、それらについては企業機密であることが多いです。バイオタンの概略内容が公表されていることは驚きですが、それでも他の追随を許さない細部のメーカーの機密があると考えられます。私はメーカーの自信の現れと観ています。

チタン酸化物、工業用ダイヤモンド、などを混ぜ込んだコーティングは広く知られていますが、耐久性はそれぞれの内容により最適厚さが実験により導き出されます。一般的に昔の10ミクロンではなく、より厚い最適値に変化してきています。実際の耐久性はフライパンのコーティング耐久性テストで比較されるべきものです。バイオタンの評価はドイツDIN規格のホットケーキテスト法が基準の一つとなっています。

以上のコーティング厚さの考察から
「家庭用調理器具のテフロンコーティングには、ピンホールがあります。以上により、テフロンコーティングの調理器具は劣化しやすく、うたい文句どおりの性能を長期間発揮できません。」
という説明が現実とは異なると言わざるを得ません。

phalaenopsisphalaenopsis 2014/07/20 21:12 フッ素樹脂コーティングの厚さについて:
約30年前(1985年)までPTFEのコーティングの厚さは各メーカー共約10ミクロンが普通でした。PTFEの熱伝導率が低い素材であることと、当時は高価なコーティング剤であったことから、薄い方が有利と考えられていました。ところが当時ドイツRUN社のアルリス・フライパンが東西ヨーロッパ両方で最高級フライパンに選ばれたとき、コーティングが約20ミクロンの厚さであることが公表され、関係者を驚かせました。RUN社はその後身売りし、品質も低下したため次第に忘れ去られています。
現在最も耐久性のあると評価されているGastrolux社バイオタンのコーティングは何と約50ミクロンの厚さです。48ミクロン以下でも、53ミクロン以上でも最適条件から外れるということなので、かなりシビアなコントロールをしているものと推測できます。
勿論アルリス、バイオタン両者共に熱伝導が悪いということは全く無く、むしろ均熱性に優れたフライパンとして知られています。
厚さに逆比例してPTFEのピンホールを貫通する塩や酸は少なくなります。アルリスやバイオタンが長持ちするのは通常より厚いのも理由の一つと考えられています。アルリスが雲母の粉末をコーティング剤に混ぜていたこと、バイオタンがバイオミネラルとサイズの異なる2種類の珪藻土を骨材として混ぜていることは知られています。これらもコーティングの耐久性をアップさせることに寄与していることは確かです。
一般にコーティング剤に何をどの位混ぜて、どの位の厚さにするか、どのように混ぜるかで硬さや強度が変化するので、それらについては企業機密であることが多いです。バイオタンの概略内容が公表されていることは驚きですが、それでも他の追随を許さない細部のメーカーの機密があると考えられます。私はメーカーの自信の現れと観ています。

チタン酸化物、工業用ダイヤモンド、などを混ぜ込んだコーティングは広く知られていますが、耐久性はそれぞれの内容により最適厚さが実験により導き出されます。一般的に昔の10ミクロンではなく、より厚い最適値に変化してきています。実際の耐久性はフライパンのコーティング耐久性テストで比較されるべきものです。バイオタンの評価はドイツDIN規格のホットケーキテスト法が基準の一つとなっています。

以上のコーティング厚さの考察から
「家庭用調理器具のテフロンコーティングには、ピンホールがあります。以上により、テフロンコーティングの調理器具は劣化しやすく、うたい文句どおりの性能を長期間発揮できません。」
という説明が現実とは異なると言わざるを得ません。

よっちゃんよっちゃん 2014/07/23 02:08 炊飯器の底の透明なのがはがれたのでなんだろうと思ったら、テフロンでした。買って2年ぐらいだったのに。意外と簡単にはがれるんですなぁ。炊飯器は高温にならないから体には大丈夫と思っても、やっぱりあんまり気持ちのいいもんじゃないですね

   2014/07/26 15:57 通りすがりのものですが、筆者さんの記事楽しく読ませていただきました。
まぁ・・その後コメント欄の人格否定等の誹謗中傷でげんなりした訳ですが。
批判コメの人はなんでそんなに熱くなってるの?
テフロン業界からでも金もらってるのかな?テフロンはげちゃうよ?w

参考になりました参考になりました 2014/07/28 22:29 最近、小鳥を飼い始めた者です。
とても参考になりました。ありがとうございました。

参考になりました参考になりました 2014/07/28 22:29 最近、小鳥を飼い始めた者です。
とても参考になりました。ありがとうございました。

テフロン無関係者wテフロン無関係者w 2014/07/29 18:42 この人言ってることがめちゃくちゃなんですよねw
救い用のないバカと煽っている割には、自分には専門知識があって…って言い出すしwww

なんでもっと優しく、ーーだから使用しない方がいいですよって伝えられないんだろう…反省の色もないしw
1mmくらいはためになったけど二度と来ることのないブログですねw

テフロン?テフロン? 2014/08/05 22:17 テフロン=フッ素だとすると
フッ素はある温度に達すると猛毒のフッ化水素を発生するから鳥処の騒ぎではない
またフッ素のそぎ落とされたフライパンはそれを調理した食材に混入
フッ素は体内に蓄積されて排出されることがない
便利=それに隠された不具合は誰も言う訳ない。
家庭用の火力ではフッ化水素を発生するまではいかないので鳥の事を心配する前に
テフロン効果の無くなったフライパンで調理し続ける事の方を心配した方が身のためだ。

テフロン?テフロン? 2014/08/05 22:17 テフロン=フッ素だとすると
フッ素はある温度に達すると猛毒のフッ化水素を発生するから鳥処の騒ぎではない
またフッ素のそぎ落とされたフライパンはそれを調理した食材に混入
フッ素は体内に蓄積されて排出されることがない
便利=それに隠された不具合は誰も言う訳ない。
家庭用の火力ではフッ化水素を発生するまではいかないので鳥の事を心配する前に
テフロン効果の無くなったフライパンで調理し続ける事の方を心配した方が身のためだ。

これはひどいこれはひどい 2014/08/24 18:19 こんな何を今更なことをドヤ顔で書いてる奴って救いようのない馬鹿なんじゃないの?

料理好き料理好き 2014/09/01 18:18 なんかコメントで熱くなってる人がいますけど、私は楽しく読めました。
現在はテフロンコートされたフライパンですが、次はなに使おうかと
ネットをさまよってたらここにたどり着きました。
ググれカスに嫌悪感?今どき企業のCMでもググれカスとか言ってますよw

あほなコメントあほなコメント 2014/09/04 18:15 コメントの書き込みと言うのはどれも似たりよったりでほっとけ。サイトは主の責任で、不要なコメントは消してかまわない。馬鹿呼ばわりされて火病っているのはどうせニートじゃねーの。大学院生ならそれ相応に頭がいい訳で、これからも頑張ってやれ!ネットの世界のにわか捏造博士は所詮ほんまもんじゃねーからスルーしとけ。
ところで、朝病(あさびょる)=捏造って新語作ったんだけど拡散しといてね。

名無し名無し 2014/09/06 12:16 拡散しといた。
しかし朝日の態度からして
朝病る(あさびょる)=捏造する
じゃあ不十分。
朝病(あさびょる)=捏造して開き直る
って言うのがもっとよい。

尾前場鹿太郎尾前場鹿太郎 2014/09/10 17:45 専門的な知識を持っていないからずさんな扱いになってしまうのであって、そのことは馬鹿ではないだろ

全部読んでないけど、頭悪い人がむだなことを書いてるだけみたいなんで読まなくて正解でしたw

尾前場鹿太郎尾前場鹿太郎 2014/09/10 17:45 専門的な知識を持っていないからずさんな扱いになってしまうのであって、そのことは馬鹿ではないだろ

全部読んでないけど、頭悪い人がむだなことを書いてるだけみたいなんで読まなくて正解でしたw

ななしのごんべーななしのごんべー 2014/09/11 15:57 主の最後のコメントからの燃えっぷりが素晴らしい
情報が集まる集まる
確証がほしいならネットで終わらせずに図書館行けって話ですよ

aa 2014/10/05 04:05 コメントで炭で焼いたほうがIHよりうまいってあるけど、本当なの?
網で炭火で焼くならわかるけど、フライパンでも変わるのかな。

ばかばかしいばかばかしい 2014/10/05 21:50 あったま悪い奴が,わかった気になってバカ丸出し!化学の専門家から見たら,キチガイはお前だと断罪したい.永遠に残る恥をさらしてざまーミロ!指揮者Harnoncourtにもいい迷惑だわ.

ビタミンCビタミンC 2014/10/19 01:36 テフロンでも、フライパンでもなく、です。
炎上には、さほど興味はありません。

正しそうな意見の裏は自分で取ります。
疑問点の書き出しに、書き込みは参照になりました。
それぞれの正しさは、いずれ、解けます。

ビタミンCは無味無臭。

これは、正解です。
酸味がありません。
酸っぱさは味覚なので、それがないので無味無臭、で合っています。

天然のビタミンC、または、抽出されたビタミンC、の場合は、香りや味が残る可能性があります。
そして、抽出の手間や精度によって、コストが増します。
よって、利益減と場合によっては赤字となるため、安価な製品や大量生産品に、多量に使用できません。

ビタミンCの代表的なイメージは、レモンです。
柑橘系の酸っぱさと、レモンの黄色。
視覚と味覚で、いわば洗脳されてしまっている知識の1つです。
リンゴの赤や、ブドウの青、ブロッコリーの緑ではありません。

ビタミンCに、酸っぱさはないので、製品化の際に、酸っぱさを添加します。
クエン酸です。
レモン果汁、と言ってもクエン酸の強い酸味は欠かせません。
果実酢、黒酢、米酢、果汁、独自の製品にマッチングしたブレンドのクエン酸です。

化粧品や乾燥防止のクリームなどには、酸っぱさが必ずしも必要ありません。
レモンの黄色やライム、アロエの黄緑色、柑橘系の香り。
「ビタミンCが入っているぞ!」、とアピールします。

クエン酸に、疲労物質の分解の働きや、鉄分の消化の際の吸収を助ける効果が期待できるので、添加に合理性はあるのですが、添加の意図は違います。

ビタミンCを、単体で分離させた場合、無味無臭の白い粉になり、水に溶けやすい。
コップに注いだ水に混ぜても分かりません。
分類は、水溶性ビタミンなので、過剰摂取した場合、尿として排泄されます。

安全性に問題はない。 (多量摂取しても排出される)
効果は良いこと尽くし。 (あくまで、ビタミンCの単体の作用の見込みとして)
安い。 (化学合成で大量生産できる粉だから)
しかしインパクトが皆無。 (無味無臭)
それを、広告し、認知させ、消費を促すことが、できたとすると、どうなるか?

例えばコンビニで、普通のジュースか、ビタミンCがたっぷり入っているイメージのジュースが、並んでいたとしたら。
普通の乾燥防止のクリームと、ビタミンC配合の美白効果のクリームとが置いてあれば。
ネットショッピングで・・・テレビのCMで・・・スーパーの売り場で・・・
比べて、いくらか割高でも、消費を促すことができます。
差別化、という手法です。

根の深い戦略とも言えますし、ただ単に罠とも言えます。
ネタバラシ、と言えば軽く聞こえますし、マジックの種明かし、と言えば、少々興味深く感じさせることもできます。
コメントとしては、これだけです。

明日凝る瓶さん明日凝る瓶さん 2014/10/23 16:16 ビタミンCが無味無臭?

オイラは特級試薬のL(+)-アスコルビン酸、つまりビタミンCを毎日飲んでるけど、とっても
酸っぱいよ。試薬にもクエン酸入れてるってか。そんなわけ無いだろ。

お前がバカお前がバカ 2014/10/28 20:33 人を見下す奴の方がよっぽど救いようが無いバカなんだが

バランス考慮バランス考慮 2014/11/02 13:32 有意義な議論がたくさんありました。何事も適度に使用すれば有益で、それを越えれば副作用があるのですね。
原発の議論はマスコミの報道では、一方的な主張ばかりで、賛否の両側から見たり、それによる影響までの議論をここにいる皆さんからお聞きしたいものです。

こんばんわこんばんわ 2014/11/27 18:09 科学根拠は知識ありそうですが家庭用調理という観点では素人さんのようですね
もっと料理というものを勉強してください

にぼしにぼし 2014/11/28 22:22 「バカって言ったやつがバカ」というのは真理だな。
お勉強し過ぎてむかーし教わったことは忘れちゃったかな?

にぼしにぼし 2014/11/28 22:22 「バカって言ったやつがバカ」というのは真理だな。
お勉強し過ぎてむかーし教わったことは忘れちゃったかな?

たまたま見つけた訳ですがたまたま見つけた訳ですが 2014/12/08 06:08 荒れてますねw
専門に勉強されてるようですが、根拠となる数値が示されていないのが残念です。
科学者観点とは、幾通りもの条件のもとで実験を繰り返し、その結果導き出された根拠を元に論ぜられるべきものであります。
レンジの件でも安易なことは容易に推察できますが、フライパンのコーティングは多種多様で、それぞれに長所も短所もあります。
具体的な数値が示せないのであれば、それぞれの特徴だけを一覧にでもされたら如何でしょうか。
選ぶのはあくまでも消費者です。
情報発信する側は、公平な内容を分かり易く提示し、警鐘を鳴らす場合はその根拠を示さなければいけません。
 
 
余談になりますが、まだお若い(主)様は1日3食家族の為に食事の準備をする主婦の苦労を考えたことがありますか?
もちろん炊事だけじゃないし、たった1日の話でもありません。
中には働きながら家事全般頑張っている方もいらっしゃいます。
(主)様もそういう親の苦労の下で育たれたのではないでしょうか。
限られた時間の中で責任を果たすには、利便や時短が要求されます。それより安全を選ぶ人もいるでしょう。
自分の尺度で人様をバカ呼ばわりする前に、それぞれに事情があり、個々のニーズがあることを理解すべきです。
 
大学院では教えてくれない世間の常識・良識は、社会に出てから勉強して頂けたらと思います。

yyyyyy 2014/12/09 03:06 そもそも、長持ちしないといけないという考えが間違いの根源だ。

テフロン(フッ素加工)は長持ちしない
鍋なら1年、フライパンなら半年持てばよし。

高いもんじゃないんだから、すぐに買い換えればいいだけ。
道具ってものは、なんだってそうだけど
特性を理解し、使い分けるもんだ。

yyyyyy 2014/12/09 03:06 そもそも、長持ちしないといけないという考えが間違いの根源だ。

テフロン(フッ素加工)は長持ちしない
鍋なら1年、フライパンなら半年持てばよし。

高いもんじゃないんだから、すぐに買い換えればいいだけ。
道具ってものは、なんだってそうだけど
特性を理解し、使い分けるもんだ。

yyyyyy 2014/12/09 03:06 そもそも、長持ちしないといけないという考えが間違いの根源だ。

テフロン(フッ素加工)は長持ちしない
鍋なら1年、フライパンなら半年持てばよし。

高いもんじゃないんだから、すぐに買い換えればいいだけ。
道具ってものは、なんだってそうだけど
特性を理解し、使い分けるもんだ。

 2014/12/14 18:19 鉄のフライパンを使う人間は心が醜い証明ですね・・・

reirei 2015/01/28 22:42 市販、1000円程度のテフロン加工小鍋を特に不便なく5年ほど使っていますが…。
特に注意して使用してるわけでもないです。

みんな元気ねみんな元気ね 2015/01/30 01:58 2012年の記事によくみんな書き込むね (私もだけどw)
コメントの討論は割とどうでもいい

ここを見てる人は「テフロンが剥がれて食べたら人体に影響があるのかないのか知りたかった人」が多いと思うの

そこのところだけ見てブラウザバックしましょう。

tegetege 2015/02/01 03:34 いやぁ、フライパン買い換えようと思ってググってたらここに来たわけだけど・・・。
幸か不幸か、荒れたおかげである意味情報が集まっていておもしろいページでしたw
この混沌から有用な情報を拾えるかどうかは読む人次第ですが。

受験生受験生 2015/02/10 20:33 一人暮らし用のフライパン探してただけなんだけど・・・
まぁ調理器具ってこだわったら深いからしょうがないか〜

記事の発言が挑発的なのは悪いけどね

おっちゃんおっちゃん 2015/02/14 04:08 初めまして

フッ素コーティングものはやめて、鉄鍋かステンレスかアルミかチタンか耐熱ガラスか土鍋かにしようと迷ううちにここに辿り着きました。

そしてなんか昔の2ちゃんねるを思い出しましたwww
最初の書き手の表現にムカついて延々と書き手が取り消して謝るまでストーカーのように粘着し続ける、ってやつw
最近の2ちゃんはまあ、淡白なモンですw
もう、みんな延々と遣り合う事に疲れて飽きてきたんでしょうね
なんだか懐かしい思いがしましたw

私もロハスというか左翼系の人間の高所から見下す原理主義的な傲岸な態度にイライラ(もちろん左翼から見ると右翼もやけど)しがちな人間です。
でもこの主さんの文章はそれ程、タチの悪いものだとは思いません。
反論側の方こそ陰湿で無礼な人が多い気がします。
ブーメランですね。
人の無礼な文章を批判するのなら、自分は徹底的に誠実な文章を書かないと。

まあ、科学的考察はどうにしろ私は鉄を第一、アルミを第二候補でそろそろ結論を出したいと思います。
科学的、健康的な観点以上にたくさんの所有者の意見を読んで、エイジングを楽しめるというか、育てる感性を持てる点に惹かれてきてますんで・・・

アナログな感性を感じると言うのかな
結局は好き好きだし、最後は感性ですね

かをいかをい 2015/02/17 22:11 記事には↓と書かかれていますが

>イタリア製のピッカピカ&オシャレなステンレス製フライパンは高くても2万くらいで一生モノだから。

ステンレスフライパンは食材が激しくくっつきまくりますよね?
肉焼いたらひっついて肉がボロボロ状態なるし、炒めものは厳しくないですか?
素人には使いこなせないフライパン、と思うのですが実際どうなんでしょう?

T-falって1000円台でしょwT-falって1000円台でしょw 2015/02/25 04:55 双方にメリットデメリットある訳で、究極の手間や美味しさになると
それこそ分厚い鉄板の巨大なグリルや、釜戸に巨大な羽釜を藁や薪で轟々を加熱しなきゃいかん訳で
フライパンで物を炒めるなんてイマイチでしょ
既にガス調理や電器調理器で妥協してる時点で、テフロンだけ噛み付いても仕方がない
テフロンがこの世で一番美味しく調理でき他の全ての調理器具を超越してもうこれ以外の存在は無意味
最初から結論ありき、管理者の非テフロン至上主義みたいな理屈でテフロン使ってる人はいないでしょw
調理器具の目的は最初に買った一つの道具を一生維持させる事じゃなく、様々な要素が絡み合ってベスト1は存在しない
絶対これでないと駄目とか海原優山かいなw
あと残り物を放置出来るのはテフロンの方が優秀でしょw

W.hitW.hit 2015/02/25 13:47 救いようのないバカとは・・・
にしてもちっちゃ・・・(・。・)

   2015/03/02 20:57 何で圧力鍋に内面フッ素加工の商品が少ないのか調べていたら、ここにたどり着き最後まで読んでしまった私が一番バカでした。

       2015/03/08 14:43 強い言葉を使った方がみんなに見てもらえるから使ったら炎上した話ですか?
テフロンじゃないからね、焦げやすいのも仕方ないね

   2015/03/20 09:13 コメント読む価値ないって人いたけど記事とコメント両方読んだ方が個人的に参考になったよ

熱伝導率って意味では銅の方が良いし現に銅製の炊飯釜や銅板を使用してる料理店が話題になってたりしてるのに銅の話全然しないね
2012年にはまだ銅製って流行ってなかったのかな?
あと『イタリア製のピッカピカ&オシャレなステンレス製フライパン』リンク先販売終了になってるね需要なかったのかなぁ

俺がその口だけど今某フライパンがCMしてるから閲覧率上がるかもね良かったね


あ、俺はテフロン製の購入を記事見て決めました。主もコメントの皆もありがとう。

oooo 2015/03/29 13:28 いろいろ読んだ結果として、結局は個人の考え、好みでしょうね。

私の場合、テフロンのフライパンを1年〜2年ごとに買い替え捨てて、3回ほどそれを繰り返しました。

テフロン加工は便利でしたが、最近はその使い捨ての感覚が嫌になって、今度は鉄のフライパンを買おうと思っています。

通りすがり通りすがり 2015/05/05 11:54 消耗品に何を求めているのw資源の無駄遣い?
水道水を作る、排水を処理するための資源、エネルギーも考えてみろよ。
日本にいると事水に関しては無頓着になってしまうんだろうがね。

? 2015/05/22 18:14 炊飯器のコーティングもダメなのですよね?
ならば炊飯器も使用しないほうがいいってことですよね?

コメは好きではないので食べないので無関係ですが、
家族は炊飯器使用してます。。。




でも鉄のフライパンから鉄分が取れるというのは間違いではなかったですか?以前何かで読みました

人間に鉄分は必要だが金属の鉄分は違う、、、確かそういう内容でした

だから鉄のフライパンは鉄分摂取の効果無しという結論だったはずです



何だ鉄のフライパンから鉄分摂取はできないんだ、昔聞いた言い伝えは間違いだったんだ、、

と思った記憶があるのですが。。。

K. Y K. Y 2015/05/22 22:26 あれに似てるな。銀食器を使うと認知症になるとデモをした人たちは、今頃、認知症です。講演会で言われたことがある。講師は神経質になるのが危ないことを伝えなかったみたいだけど。まぁ、私はバカなので科学の知識もないし鍋もよく焦がす。生きてること事態が体に悪い。時間は止められないし、老化も避けられない。鉄のフライパンだろうが、テフロンだろうが、感謝して食事をすべきだろう。糧を失えば私達は何日生きていられる?食事もままならず命を失うことに比べればとるに足らないことです。

なんだかんだでなんだかんだで 2015/05/25 00:03 どこぞの健康食品みたいな似非科学なノリのテフロン批判、中々面白かった。
作文の参考になったし。

ま、私はこの記事見てなお、ティファールの取っ手が取れるテフロン買ったよ。
鉄のフライパンの手入れってかなり時間掛かるでしょ。
毎回手入れする方が馬鹿げていると思ったワケ。


取っ手が取れるって、いいね。
それだけで、かなり洗いやすくなる。

TT 2015/06/03 17:11 大学院で研究していた割には随分幼稚なタイトル付けますね。
これじゃたとえ正しい事書いていたとしても誰も真剣に受け取ってくれませんよ。その辺もちゃんとお勉強してから記事にしましょうね。

・ 2015/06/07 10:08 アメリカで、鋳物の鉄製品は大変危険なものであるということが
発見されたということを発言されていましたが、ここで、同じ鉄分などの
ミネラル(鉱物)には、

1 金属性ミネラル
2 植物性ミネラル

という2種類があり、これは単純にいうと、1は、まさにフライパンや
工具などに使用される「金属」。
そして、2は野菜・果物などの植物に含有されるミネラル分です。
まず、この違いをあらかじめ念頭におかないと、健康がどうのこうのということは語れません。

体内にとりこんで、人体にほぼ有害〜死の危険まである、というのは
当然1の金属性のミネラル。
そして、ほとんど無害〜人体にとって必須である、のは2の植物性のミネラルです。

私たちは鉄製のフライパンや鍋から、「鉄分」を取るよりも、
野菜や果物から「鉄分」を取らないといけません。
また、そのように人体はつくられているのです。

・ 2015/06/07 10:11 >ティファールの取っ手が取れるテフロン買ったよ。



知り合いは、取っ手が外れて怖い思いをしたそうで、

取れないティファールを使用しています

にゃんにゃん 2015/06/10 00:50 セラミックフライパンにするかぁ………

どうしようどうしよう 2015/06/21 17:58 30年物のはがれまくったテフロン鍋と
20年物のはがれまくったホーロー鍋と
10年物のはがれまくったテフロンフライパンを使ってます。
買い替えを考えてて何がいいのか調べてたのですが・・・
記事やコメントを読み終えた今の心境は、私、そろそろ死ぬのかしら。

鉄のフライパンと土鍋が第1候補ですが、鉄も有害なんですか?!
土鍋は40年物をひとつもってるんですが、とてもいいですよ。
持ってる調理器具で一番長持ちの鍋で料理も美味しく出来てお手入れも簡単です。

フライパンどうしようかなあ

フライパンフライパン 2015/06/25 16:19 こんなに大勢の人に反論されているんだから、自分の文章に説得力が無いことを認めてはいかがでしょうか?

自分が嫌なら使わなければいいし、テフロンフライパンを便利だと使う人はそれはそれでいいんですよ。
じゃないとこんなに市場が広がってません。
必要とされているから沢山製品が作られているのではないですか?

そこまで企業に騙されないぞ!と高を括るなら、テフロン以外の事でも企業の戦略にはまらないようにしてくださいね。
あなたも救いようのない馬鹿だなと、企業や裏を知る人に思われているでしょうね。

0101 2015/07/19 05:26 フッ素樹脂って体内に入っても安全なんだっけ?と検索してたどりついた
ここまで煽っても危険性という観点では攻撃出来ていないんで逆に安心したよ
そういう意味では有用な記事だった
ただ文章中に表題を納得させる材料は皆無
フッ素樹脂加工のもつメリットがデメリットを圧倒してるがゆえの普及率の高さを前提とすれば
この内容じゃテフロン憎し(鉄パン可愛さ)故の私怨中傷レベルと取られても仕方ない

それからフライパンの定期的な買い替えを悪とするようなコメントが結構あったけど、
利便性を十分享受した上での買い替えなんて消費行動としては非常にまともな部類でしょ
個人的には全方位的質素倹約精神は悪と思ってる

書いた奴のことが大嫌いな人書いた奴のことが大嫌いな人 2015/08/02 02:26 これ書いた奴うぜー。明日車に轢かれて死ね。
自分が嫌われてるって気付いてなさそう。
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

あ 2015/08/09 14:10 よくある
根本的な論拠の乏しさを、関係ありそうでないことで誤魔化すのりだな

   2015/08/30 11:08 自信があるようにお見受けします。
現状では数千人程度に告知して、世界を動かしたように錯覚されているようにお見受けします。
この際学会発表されてはいかがですか?w

言いたい事はわかるが言いたい事はわかるが 2015/09/08 11:26 いったい誰と戦ってるんだww
他人を貶すことで自分を上げるやつっているよな。

みつみつ 2015/09/21 15:21 小さいフライパン検索していたら最初にココが出てきました!
もう投稿者は見てないだろうけど、同じようにフライパン探している方へ‥‥

私はテフロン加工の激安フライパンを7年 数ヶ月使ってるけど、未だに料理に大失敗した時くらいしかくっつきませんよ。←この時は、重曹撒いて、時間おいて、柔らかいスポンジで洗えば取れます。
料理には、シリコンのフライ返しを使っています。
油を使う場合は、フライパンに極僅かな量を垂らし、フライ返しで全体に塗ってから使っています。

金網のスポンジなどで擦れば、7年も持たないと思いますが、食材or柔らかいものしか触れなければ そんなに買い換えなくても大丈夫ではないでしょうか?

それと、昔、鉄の中華鍋で何でも作っちゃうバイト先のシェフに感動して、小さい中華鍋で真似していたのですが‥‥結果、腱鞘炎持ちになりました。
重くて鍋を振うことはほとんどしていませんが、洗う時に手首を痛めたようです。
鉄がどうこうってわけじゃないですが、筋肉の無い人が重いフライパンを使うのはやめた方がいいかな‥‥と思います。
特に主婦なら毎日何度も使う事になるでしょうから、【楽】に使えるものが一番だと、個人的には思います。

陰湿な大人が大嫌い陰湿な大人が大嫌い 2015/10/30 03:30 2ちゃんねらーとかネット原住民のおじさんたちって暴言や誹謗中傷吐きまくっておいて批判されたらすぐ「嫌なら見るな」とか「この程度で不快に感じるならネットに向いてない」って言うよね
誹謗中傷のるつぼである2ちゃんねるに長年浸ってるとそれが普通になってしまってる時点で感覚がマヒしてる
この記事グーグルの検索結果にやたら引っかかって記事タイトルに「バカ」とか他人を不快にさせる表現入れてるから嫌でも目に入るんだわ
それで「嫌なら見るな」とかいい歳こいたおじさんにしては無責任すぎる
この手のタイプの性格悪い人って大抵アニメオタクなんだよね・・・
あ〜やだやだネット中年って
ネット上で声がデカい人ってほとんどが性格歪んだ中年おじさんだしこんな人ばっかり

「ググレカス」よりも無意味な単草の多用とか「罠」とか「ウマー」とかの2ch用語の方が気持ち悪いし
グーグルもタイトルに「バカ」なんて入ってるような他者を不快にさせる記事なんてSEOで評価しないとしてるはずなのにこんな記事を検索結果に反映させるとかグーグル自体もバカだな
あそこも同じネタをまとめた2chまとめブログばかり検索結果に反映させて上位独占させたりいろいろおかしいし「グーグル先生」なんて呼ぶ気にもなれないね
とにかく書き逃げしてないでさっさと削除してくださいよ自称インテリのキモアニメオタクのおじさん

てふろんカレーてふろんカレー 2015/11/01 23:22 >>陰湿な大人が大嫌いさん
ぼくにもブーメランのじょうずななげかたおしえておにいさん

主はもう見てないんだろうな主はもう見てないんだろうな 2015/11/15 20:17 私も新しいフライパンが欲しくてぐぐったらなぜかここにたどり着いたんだけど
使いやすさはテフロンに勝るものはないんだよねぇ・・バカと言われても。
ただ鉄製しかり現在CMバンバン流れているセラミック製しかり、K国のものやC国のものは避けたいってだけだ。

主、見てたよ主、見てたよ 2015/11/16 19:28 知らん間に修正してるじゃないですか!?見やすくなっている

修正した日付どこかに記載しておいてくださいよ!!

wwwwww 2015/11/26 00:53 > (吸収されないから心配無用だけどウンコ経由で環境に蓄積しまくり)

急に低俗になりましたね、身の丈にあってるということか。

NakaokaNakaoka 2015/12/01 17:42 要するにテフロンコーティングされたフライパンでもいいんでしょ

なまさた、た、なまさた、た、 2015/12/18 13:19 救いようのないって言葉の意味わかる?低能くん(^ ^)
説明したら救えるよ笑

avoidavoid 2015/12/18 16:38 アニメオタクの考えそうな現実と架空が混同した記事だ。
無自覚だけど、なんのために日本には精神科の病院が沢山あるか、
あなたのような人を治療するためです。
あとついでに、同じ値段の物を買うなら国産より中国製の物が高品質になるのは無い頭で考えたら分かるはず。
典型的に洗脳されてるくちでしょうから何言っても無駄でしょうが、、、、
詐欺紛いのタイトルでアクセス数を稼いで喜ぶだけ?哀れだ。

 2016/01/28 21:11 「プロは使わない」連呼してるけど普通に使ってるよ。
消耗品だから箱買い。

 2016/01/28 21:11 「プロは使わない」連呼してるけど普通に使ってるよ。
消耗品だから箱買い。

主、見てたよ主、見てたよ 2016/02/02 20:36 ちょっと間違っただけで人格否定までするなんてひどいではないですか!?
アニオタも関係ないし、本当のアニオタも迷惑ですよ…

主さんがかわいそう…本当にかわいそう。かわいそう過ぎる。
アニメと音楽が好きなだけなのに…
フライパンとかどうでもいいのに…

半世紀半世紀 2016/02/06 18:55 テフロンコーティングの内容、参考になりました。
ありがとうございます。
鉄のフライパンにチャレンジしようと思います。

あいあい 2016/02/21 15:39 ここまで刺激的な書き方じゃなかったら全部読まなかったよね。
テフロンコーティングのこと少し理解しました。
ありがとう

 2016/03/07 14:55 メイラード反応は銅の方が促進されるから、鉄鍋を使うのはアホですねw
実際の所、金属イオンを触媒としたメイラード反応促進効果の有無は誤差の範囲ですし、利点もありません
鉄やステンレスがよく使われるのは熱の伝達速度が程よく「遅い」からです
もっと遅くしたい場合は溶岩プレートとかを使う訳です
アルミや銅のように熱伝導率が高すぎた場合、肉の表面近くが先に火が通り過ぎてしまうのです
ステーキなどどうしても真ん中の方が火の通りが遅いから常温に戻してから焼くんです
テフロン鍋は振らなくても縮んだ肉が自動的に動くので手間が掛からず
ミシュランの星を取得しているレストランの多くが使用しています
同じ時間あたりにより多くの熱を食材に加えたいオムレツなどではアルミ鍋が使われます

 2016/04/29 12:55 焦げつき防止加工されたフライパンなどを加熱することで出る無臭の気体は、鳥にとって毒となり、たちまち鳥を死に至らしめると複数の飼育書に記述があります。
鳥を犠牲にする危険・致命的なテフロンの毒性(有毒ポリマー蒸気)
ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)は、調理器具の焦げつき防止加工に使われる合成ポリマー(高分子)です。ブランド名はテフロン、シルバーストーン、T-Falなどが有名でしょう。PTFEが276℃以上に熱せられると、破壊と腐食性(酸性)の蒸気の発生が起こります。多くの調理は、これよりも低い温度で行われます。しかし、空のPTFEコーティング調理器具が熱せられ続けた場合、その温度は約399℃にも及びます。つまり、予熱のために熱し、そのまま忘れてしまった場合や、入っていた水がなくなって空焚き状態になった場合などには、PTFEの破壊が起こりうるのです。このように高温にならなければ安全ともされていましたが、最新の研究では、低温でも有毒な気体が発生しています。充分に換気していても安全ではありません。鳥はこの蒸気を吸ってしまうと急速に死に向かいます。鳥が他の部屋にいる場合でも、危険性は非常に大きいでしょう。重大な呼吸困難、特に空気を求めて喘ぐ様子、バランスの喪失、無気力が見られ、そのまま死亡してしまうでしょう。テフロン加工された製品は、鳥がいる家庭では使うべきではありません。代わりにアルミニウムや鋳鉄、ステンレスやガラスなどでできた鳥にとって危険のない製品を使用してください。
テフロンなど焦げつき防止加工がされている可能性のあるもの
・鍋、フライパン類・オーブンの天板や焼き版・ガスレンジなどの滴受け・ワッフル焼き器や類似のもの・パン焼き器・アイロンとアイロン台・ヘアアイロン

 2016/05/04 17:44 ポリテトラフルオロエチレン テフロン (Teflon)の安全性  wikiより
ポリテトラフルオロエチレン自体は化学的に不活性であり毒性はない。しかし、約260°Cに達すると劣化し始め、約350°C以上になると分解する。このとき生成する物質は人間に対してはインフルエンザのような症状(ポリマーガス熱)を引き起こす可能性が報告されている。
これをコーティングした調理器具を考えた場合、調理用の油脂・油・バターは約200°Cで焦げ始め、煙を生じる。また、肉類は通常200–230°Cで揚げるため、通常そのような高温にしてしまうことはない。しかし、もし空のままで加熱しているのに気づかなかった場合、ポリテトラフルオロエチレンが劣化し始める温度以上に調理器具が加熱される可能性が生じる。
1959年の研究では、コーティングされたフライパンの空焚きによって発生する煙の毒性は、通常の調理用油から生じる煙に比べて低いことが示された。
小動物・小鳥への影響
小鳥などを飼育している環境下では、煙が小動物に致死的な影響を与えるため使用してはならないと、同加工された調理器具などに注意書きがなされている。
製造過程において生じる発癌物質
2005年、アメリカ合衆国環境保護庁の科学諮問委員会は、テフロンを製造する過程で使用するペルフルオロオクタン酸が「発癌性物質の可能性が高い」とした。この結果は最終報告ではなく、草稿の一部である。デュポン社は、オハイオ州およびウェストバージニア州にある製造プラント近隣の住民からこの化合物による地下水汚染で訴えられ、3億ドルの賠償金で和解した。現在、この化合物は米環境保護庁によって規制されていない。
2006年1月、アメリカにおいて唯一ペルフルオロオクタン酸を製造しているデュポン社は、2015年以降この化合物を製造プラントから放出しないことに合意した。しかし、完全に使用をやめることは認めなかった。この合意は、調理器具に使用されるポリテトラフルオロエチレンだけでなく、食品パッケージ、衣類、カーペットなどの製品にも適用されるといわれている。また、デュポン社はペルフルオロオクタン酸なしにポリテトラフルオロエチレンを製造するのは不可能であるが、代替物を模索していると表明した。
ペルフルオロオクタン酸は製造過程においてのみ使用され、硬化プロセス後には微量のペルフルオロオクタン酸しか残留しない。デュポン社は、適切に硬化されれば、製造されたフライパンには計量不能な程度のペルフルオロオクタン酸しか残らないと主張している。

   2016/05/07 07:05 最近、NHKの「今日の料理」や林修の「今でしょ講座」等々テレビで続々と取り上げられている「科学的に正しい調理法」は全て
“テフロン加工のフライパン”で調理することが前提条件になってます。
食材をフライパンの冷たい状態から入れ、徐々に加熱するこの調理法は、いくつかの鉄製、テフロン製のフライパン製作メーカーにも確認したところ、「鉄には不可能。テフロン以外無理」とのことでした。

とおりすがりとおりすがり 2016/05/08 06:35 無知だね。
国産テフロン鍋が駄目なのは間違ってない。
だが、世界シェアトップの某イタリア製や、オーストラリア製のものをはじめとして、日本、中国、韓国を除く世界のほとんどの鍋はPFOAの悪影響に該当してないし、耐久性はメーカーがどれだけコストをかけたかによるから、このサイトの情報は視野狭窄に過ぎる。

悪名は無名に勝る悪名は無名に勝る 2016/05/19 17:56 数年にわたって、コメントを集め続けるのは、それだけである意味価値のあることと思います。

鍋からの金属イオンは、無視できない量だと思いますよ。
トマトはアルミで発色が良くなるので、イタリアンでは厚手のアルミ鍋が良く使われてる訳ですし、鉄なべからの鉄は目で見て分かるくらい流出してます。わざと酸性の物を煮たりしてるせいもありますけど。

摂取と吸収、排出をよく考えてバランスを取らないといけない訳ですが、実際すべてを理解することはできないし体質もあるので、体調見ながら自分にあうのでいいんじゃないですかね。

私は重い鉄鍋(フライパンもダッジオーブンも)が好きなので、洗って乾かすのは苦にならないですが、そんなのは筋力と家族構成で大きく変わってしまいますしね。

悪名は無名に勝る 悪名は無名に勝る 2016/05/19 17:57 あと、焦げ付く人、火力強すぎ。

どうでもいいけどwどうでもいいけどw 2016/05/19 22:59 みんなおつかれwww

どうでもいいけどwどうでもいいけどw 2016/05/19 22:59 みんなおつかれwww

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証