Harrierの「フォトログ」 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-04-07 旅の供

FinePix F11

GRD21mm

今回の出張には荷物の重量を考えて、EOS-kissDNにシグマの18-200mmとストロボ580EXを常用した。

パソコン・資料など他の荷物を考えれば、撮影機材に割ける余裕は限度がある。

しかし、28mm以下の広角が必要になることを想定してGRD+21mmコンバージョンレンズを携行した。(ビューファインダーは携行せず)

結果をみると、このGRDを持って行ったのは正解だった。

外国風景はすぐに山が迫る日本と違い、スケールが大きい。

開けた場所のパノラマ風景や大きな建築物を撮す時にとても重宝した。

絞りを効かした撮影以外にもプログラムオートで気軽にスナップできる点がイイ。

何はなくとも、旅のお供にGRDというわけだ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Harrier/20060407/p1