Hatena::ブログ(Diary)

日々勉強 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-07-30 SONYのICレコーダーのファイル(msv)が壊れた このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

SONYICレコーダー(ICD シリーズ)のファイル(msv)が壊れた場合の復旧方法

ICレコーダーよりPCへDigital Voice Editor を使ってファイルを取込もうとすると、エラーが発生して強制終了となる場合。

ICレコーダーよりファイルが再生出来ないファイルが存在していました。

再生しようとすると「ファイルが壊れています」とのメッセージが表示されてしまう。

Digital Voice Editor 上からは最初からは再生出来ないが、途中からなら再生可能であった為に、復旧を試みてみました。

msvファイルをPC上に移して、正常なmsvファイルとをバイナリエディタで開き比較してみると

07F0までがヘッダ情報っぽい事が書かれており、壊れているファイルはそのヘッダ内に0x00が続くゴミ情報っぽい箇所を発見したので、

そこを削除し、07F0まで0xFFで埋めて保存し直しました。

(音声データは0800辺りから記録される仕組みの様でした)

その後Digital Voice Editorにて再生させてみると正しく再生されるようにはなった様です。

しかし何故かファイルの分割が出来なくなってしまいました。

分割が出来ないのは解決できませんでしたが、一応再生は可能になったという事で…今後参考になればと思いメモしておきます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Harusir/20130730