Stray dogs howling in the dark

2006-09-25 再開のキザシ

というわけで、iswebアカウント取ったのでメールが来次第サイト開設です。

それにともないここも公開ブログとしてひっそり復活する予定。

mixiでは書けない”愚痴やなんかはこっちに書くつもりw

↑はあえてmixiには書きませんよw

なぜなら当分は習作サイトとしてしか使うつもりがないので。

かといって努力してますアピール、みたいに使うのもいやだし、でも堂々と見せられる腕ではないし、でも、このまま何もしないで終わるのは絶対にいやなんで、なんかしようと。

浮世から捨てられし彼らを突き動かすもの、それは生きる意志を持つものの意地に他ならない、みたいなw


というわけで開設したらやることはただひとつ。毎日描いてアップする。これだけ。

色塗りとか毎日出来るかわかりませんが、なるべく完成品をのせたいと思ってます。

なんというかあまりにも脆い自分の地盤を固めたくて、一年間は毎日描いていこうと。

本当に一日も休まず描けるかはわかりませんが、そのつもりで。

結局自分が欲しいのは、頭の中のインスピレーションアイデア負けしないで描ききる、そのための自信なわけですよ。

『これどうよ?よくね?』と自分が思えるものを外界に対して躊躇なく、少しでも堂々と出していきたい。

それには今の自分は精神的にも肉体的(技術ね)にも脆すぎる。

上手くなるための道はひとそれぞれなれど、近道はないって奴ですね。

そのための縛りなわけです。


いや、この際だからはっきりいうけど、正直ポテンシャル的には周りの誰にも負けてないつもりですよ?色々なアイデアとかネタとかもね。

今はただの負け惜しみですけどね。負け惜しみじゃなくすりゃいいんですよ。

で、そのためには努力

果たして続けていけるのか?才能はあるのか?結果は来年の今頃、自ずと出てるでしょう。

これがいつもの有言不実行で終わるのか、それとも多少なりともカタチを伴ってるのか、乞うご期待?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Heine/20060925