Hellosea’s Diary このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-03-29 上川あやさんへの応援メッセージ

[]拓海広志「上川あやさんへの応援メッセージ」

 自分が内面に抱える難問をごまかすことなく、真っ直ぐ向き合って乗り越えてきた人だけが持つ優しさ。それが、数年前に上川あやさんに初めてお会いしたときに受けた僕の第一印象です。その後、彼女が世田谷区議会議員に立候補すると聞き、僕は彼女ならきっと社会の中でマイナリティの立場にある人たちのことを大切にし、バランス感覚のある政治活動をしてくれるだろうと思い、微力ながら応援させていただくことにしました。そして、今年の4月には二期目へ向けての選挙がやってきます。


 性に対する偏狭な意識が残る社会において、自分の性に対して強い違和感を抱いた人が、その問題に真摯に立ち向かった結果、自らの性を変えることを決め、やがて家族や親しい友人だけではなく、社会に対してもカミングアウトするというのは大変勇気のいることだと思います。上川さんの場合はそれだけではなく、自分と同じ境遇に悩む人たちや、あるいはそれとは事情が全く違っても何らかの理由で社会的に抑圧されている人たちを救いたいという思いから政治活動を開始されたわけですから、僕は一人の人間としてその姿勢に強い共感をおぼえます。


 人が人として、その能力や個性のまま受け入れられ、それぞれの努力の結果が正当に評価されるような社会。しかし、それによって全ての人の人権や尊厳が脅かされないような社会を僕は望んでいます。そして、世田谷を「誰もが、自分らしく暮らし、自分の能力を発揮できる街」「子どもが健やかに育ち、誰もが安心して年を重ねられる街」「偏見や差別のない街、弱い立場の人々の意見が尊重される街」にしたいと語る上川あやさんのますますの活躍に大いに期待しています。


 ※関連記事

 「上川あやさんのホームページ」

 拓海広志『上川あやさんのこと』


(無断での転載・引用はご遠慮ください)


Link to AMAZON『変えてゆく勇気』

変えてゆく勇気―「性同一性障害」の私から (岩波新書)

変えてゆく勇気―「性同一性障害」の私から (岩波新書)

Link to AMAZON『性同一性障害って何?』

Connection: close