Hatena::ブログ(Diary)

こんなことがありました!

2016-04-10

[] お茶事 23:32

Wさんちでのお茶事も3回目。今回も前回に引き続きお水屋担当。頼みの綱のWさんはお正客さんになってしまったので、てんやわんやぶりも含め、次回の参考になるように記録しておこうと思う。

メニュー

◎献立

<向付> 鯛の菜種衣(卵黄と) 大葉、茗荷、わさび

<汁>  筍 からし 袱紗味噌仕立(白味噌:八丁味噌=2:1)

<煮物椀> 胡麻豆腐(菜の花金時人参、柚子)

<焼き物> 鰆柚庵焼き

<預鉢(強肴)>  筍の木の芽和え(かまぼこ

<預鉢> エビ 春菊 粟麩揚煮

<八寸> きびなごの甘露煮、グリーンアスパラの甘酢浸し

<小吸> 筍の絹皮

<香>  たくあん 赤カブ きゅうり 

<主菓子と干菓子> ひちぎり 

     求肥(?) デーツ

(筍ごはん 酒 炒り米)

f:id:naniman:20160410133102j:image

・集合10時

お菓子は朝から作る。今年は着物でお水屋を、と思ったけど時間的に無理であきらめた。なにまんに送ってもらう。 

・随時到着する皆様方

お米を洗って30分。炊飯器で炊く。この度は筍ごはんなので(イレギュラーだけど)最初から筍を投入。

浸してもらった昆布だしを火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出し、多すぎるかと思うほどの鰹節を投入。一煮立ちしたら火を止め、鰹節が沈んだら出汁を濾す。1番出汁をふんだんに使い、お椀でおおよその量をはかってお鍋に取り分ける。お汁用、小吸物用、煮物椀用。お汁はお替りがあるので要注意。

・塗りの椀はあらかじめ温め蓋をしたら露

向付け、ご飯、お汁 にお箸をセットしてスタート。

ごはんは(裏千家流に)一文字。

向付けの鯛の薄造りは刺身用のサクをさらに半分にして小さめの一口サイズ。今回は塩と薄口しょうゆほんのちょっぴりと柚子を絞って下味をつけ、菜種衣(茹たまごの黄身を裏ごししたもの)をまぶす。ミョウガの甘酢漬けと細切りの紫蘇を添え、さらに加減酢を手前にたらす。

・汁物

筍はむかない、と思う。味をつけて煮含めてはきたから、味はともかく、どうしても具が沈んでしまうので。お味噌は石野の白味噌赤味噌を混ぜて。

・煮物椀

胡麻豆腐はMikiさんの手作り。少し柔らかくて扱いにくかったけど、ゴマをフードプロセッサーで細かくするところから作ったという本格的なもの。

ただ量がわからなくて少なすぎ。特別に煮物椀のお替りというのもありにする。付け合わせの型抜き人参は抜いた残りの形が綺麗に残っていたのでそのまま活用。

胡麻豆腐は温めてから入れるべきだった。出汁は熱々を注いだはずだけどぬるかったそうだ。というかタイミングよく温かいものを出すというのが難しい。

バタバタして柚子すら入れわすれて後から持参するという情けなさ。

・預け鉢2種

こちらは器を選んでいただき、盛り付けまで担当してもらうので楽勝。

・八寸

杉に染みが残らないようにバランを敷くのが内輪の恒例である。海のものが手前、山のものが奥。この度は千鳥の盃をしたのだけど、亭主の分を入れ忘れていた....。

・小吸物

筍の姫皮をほんの少し。

・香のもの

お漬物を3種類。今回は平たい器に盛ってみた。柄は映えてよかったのだけど、いつもは深鉢だそうなので、次はその方がいいかも。またきゅうりは少し大きすぎたみたい。

・湯桶 

お米を洗った時に一握りだけ取っておいて、それを煎って使用。お湯をはるとそれはそれは香ばしい香り。これもタイミングが問題。

ちなみく筍ごはんには持参した粉山椒をちらしてみた。色合いがとても素敵で、飯器を開けた時の香りも絶品だったとか。

というわけで、小吸物と香のもの、八寸がないけれどもお水屋バージョンで本日のお料理を。

f:id:naniman:20160410133119j:imagef:id:naniman:20160410133123j:image

f:id:naniman:20160410133125j:image

[] 主菓子 23:32

f:id:naniman:20160410221617j:image

お雛様には少し遅いけれども京都のひな祭りのお菓子といえば「ひちぎり」。

というわけで今回はこれに挑戦。上新粉を蒸すのに40分。よもぎを入れて練り、こなし餡も20分ほど蒸し...と何かと手間がかかったが美味しいお菓子になった。

餡はさすがに市販ので勘弁。

どれも丁寧に作られた持ち寄りのお料理で固苦しくないお茶事ができる幸せをかみしめつつ。また1年後かな。

2016-04-09

[] 22:03

今週、お稽古は金曜に参加させていただいた。釣り釜だったのでお稽古しておきたかったのと、本日土曜日はKAFUにて点て出しのお手伝いがあったから。

アメリカオーストラリアからのお客様総勢7名の茶道体験のお手伝いで、先日のお弁当体験に引き続きいろいろと思うところがあったので、「思うところがあった」ということだけ記録しておこうと思う。

2016-03-09

[] サウジアラビア4日目の朝ご飯 22:03

f:id:naniman:20160309082000j:image

しっかり腹ごしらえをして、今日は観光に連れて行っていただきます。

[]  22:03

haruko41haruko41 2016/03/14 10:24 ひとみさん、素晴らしい体験をシェアしてくださり、ありがとうございます。楽しく読ませていただいています!

HitomiTKHitomiTK 2016/03/16 00:55 harukoさん、ご無沙汰しています。サウジアラビアは観光VISAがありません。せっかくの機会だから行ってくれば?のなにまんの勧めで思い切ってよかったです。楽しかったですよ〜。でももうひと月以上昔のような気がします (;_;)

2016-03-08

[] サウジアラビア3日目の朝ご飯 22:01

f:id:naniman:20160308082348j:image f:id:naniman:20160308082351j:image

f:id:naniman:20160308082355j:image

昨日はパンケーキあったんだけどな、今日はなかったな....。

[] 22:01

コーランが英語対訳版とペルシャ語の2種類ありました。

f:id:naniman:20160308121023j:image

f:id:naniman:20160308183413j:image 

コーランを読んでいるわけではありません。仕事してます...たぶん。

f:id:naniman:20160308182709j:image

鏡の後ろになんかメッセージが挟んであって...不気味ですが読めない。

[] Viviendaホテル2日目 22:01

f:id:naniman:20160308181723j:image

いい感じのお天気です。

今日は豪華なお客様がたくさんいらっしゃいました。

f:id:naniman:20160308233518j:image

今日はお菓子にもシェフが待機しております。同じくたくさんの種類のお菓子が並びました。今日は昨日の経験をふまえ、乾燥しないように小出しにします。今回のイベントではお寿司の提供もしていて、それに合う煎茶もお出ししております。これはサウジのスタッフさんに任せているのですが、なかなか均一な濃さにならない。という昨日の経験をふまえ、今日はお茶パックを使って提供します。今日はいい感じ♪

このホテルが後日宣伝に使用したいということで、ビデオ撮影をしています。三たび撮影しているところを撮影する私。

f:id:naniman:20160308181649j:image

f:id:naniman:20160308195211j:image 

こちらホテルのオーナー様ですね。リヤドに全部で4件、Villaタイプのホテルをお持ちだとか。日本にはしょっちゅう行っているようなことをおっしゃっております。奥様はこれまた非常に美人。着物を買って来たとか言ってました。

f:id:naniman:20160309013130j:image

ホテルのオーナー様のおじさまです。ゴージャス!!

f:id:naniman:20160308233635j:image #大使夫人と在サウジのスタッフの奥様

地味な着物でなくてもよかったのね。シャチョーも黒っぽいのがあったのだけど、こっちを推して正解でした。

途中、今度はチェコへ話が広がりつつあり、手応えを感じながら終了です。

f:id:naniman:20160308223919j:image #お疲れさまでした!!

f:id:naniman:20160308223847j:image

私はこのスタッフの方がお気に入りで(サウジの方ではありませんが)、最後にいただいたバラはシャチョーの分もしっかり日本に持って帰りましたとさ。

これで今回の私のミッションは終了です!

2016-03-07

[] サウジアラビア2日目の朝ご飯 21:40

f:id:naniman:20160307082132j:image f:id:naniman:20160307082142j:image

f:id:naniman:20160307082147j:image

この辺りから安定の3皿です。朝早く目が覚めるということもありますが、がっつり食べてしっかり働きますよ〜。

f:id:naniman:20160307095322j:image

モモンガのような袖は着物を着ていてもOKの便利もの。

[] Viviendaホテルにて 21:40

今日はお昼前からホテルに出向いてお土産の袋詰め作業から始めます。

f:id:naniman:20160307112041j:image

シールを貼って説明書と共に箱詰め。それを他のお土産と一緒に袋詰め。

それを200個!

そして今回は大使館シェフが和菓子をたくさん用意してくださいました。抹茶のムース、抹茶パウンドケーキデーツ焼き菓子から桜餅は関東風と関西風の2種類。ウサギの薯蕷饅頭に羊羹。それから八つ橋やくず餅まで。

大使館イベントということですが、今日はまだ出足が鈍いですね...。

f:id:naniman:20160307185443j:image f:id:naniman:20160307185450j:image

[] アルメニア料理 21:40

ホテルのマグカップも一緒に袋詰めしてあげたからかここでお昼ごはんをご馳走してくれました。

f:id:naniman:20160307135925j:image

f:id:naniman:20160307140501j:image #アルメニアのサラダ(クスクス?)

f:id:naniman:20160307141127j:image 

f:id:naniman:20160307143820j:image

マントゥやサルマ(ぶどうの皮包み)、スパイシーポテトやラムのケバブなどが並びます。美味しかったなぁ。サルマのおかげか、こちらの方は桜餅の桜の葉っぱも抵抗なくかぶりついていました。

イベントが終わってからもこちらでご馳走になって帰宅いたしました。揚げたお寿司が出て来たぞ。

2016-03-06

[] サウジアラビア1日目の朝ご飯 21:23

f:id:naniman:20160306063216j:image #ホテルの窓からの景色

日の出の頃にお祈りの歌が聞こえます。ホテルがスピーカーで流しているのかと思いきやそうではなく、町のいたるところにスピーカーがついたモスクらしきものがあり、毎回生歌で放送しているのだそうです。

f:id:naniman:20160306131032j:image

朝は普通にいただきます。羊の腸なるものもありました。食べてみたけど普通。

[] プリンススルタン大学女子部にて 21:23

さてさて。朝から着物を着て、さらにアバヤを着て出発です。

f:id:naniman:20160306085446j:image #ちょっそそこまで??

シャチョーが日本から大使館へ送った荷物を確認します。

f:id:naniman:20160306154013j:image

そして大使館の日本風装飾品などを積み込んで、いざ、プリンススルタン大学へ向かいます。道すがらサウジでの生活や決まり事やいろいろなお話を聞かせていただきます。というか、質問攻めですな。

まず女性と子どもは守られるべき存在であること。(なので車の運転などもできません。)

外国人といえども、外に出るときは必ずアバヤを着ること。

で、これから向かう大学の女子部とはいかなるところか。

当然、用務員さんから事務員さん、ぜ〜〜〜〜んぶ女性です。私学なのでお金持ちの女の子たちが勢揃い。ここを卒業してどうするかというと...どうするんでしょうねぇ?留学経験のある子たちも多々いるようではあります。

f:id:naniman:20160306105310j:image f:id:naniman:20160306172040j:image

高々1時間のイベントに大学側がこんなパンフやパネルを作ってくださいました。

f:id:naniman:20160306173923j:image 

こちらのお菓子はデーツの盛り合わせです。甘いけど多分合いますね。

f:id:naniman:20160306165354j:image 

f:id:naniman:20160306124401j:image #お茶っ葉を背景にお手前をするシャチョー

女子学生たちはここでもアバヤを着ていることがほとんどですが、前開きだったり比較的カジュアル。スカーフも必要ないのですが、それはそれは目鼻立ちのはっきりした美人ばかり。もうじ〜〜〜っと見てしまいます。こんなに美人を一度に見ることはないのではないかと。(写真は撮ってはいけないんですよ、女性は)そして向こうからも「こんにちは」「ありがとうございました」とか日本語で話しかけてくれます。日本語コースみたいなのもあるみたいですね。どうやって日本語を勉強したのか聞いてみたら、ネットの日本のドラマだということ。しかも「花より男子」???他にも日本のアニメはかなり人気があるそうです。着物も珍しいからか、たくさん一緒に写真を撮りました。(こちらからは写真を撮ろうとは言えない...SNSもってのほかだし)

肝心のお茶は、Sweet Matcha とNormal Matchaの半々ぐらいかな。一応、ダイエットというか健康には気をつかっているようです。でもさすがに女学生相手に「糖尿に効果があるらしいよ」「がんを抑制する働きも有るらしくてね」とか言いにくいので、「とにかくビタミンが豊富なのよ!とガンガン言ってみました。「全部で13種類のうち12種類が含まれていて、含まれていないvDは太陽を浴びればOKなのよ」と。「外へお茶を持って行って飲んだら全部のビタミンが採れるのさ〜」というのはスロベニアでも受けてたな。

「今買えないの?」とか「ビジネスカード頂戴」という女子学生の反応に驚きと手応えを感じたのでした。何度も言いますが、残念ながら美人集団の写真はありません!

[] Nozomiレストランにて 21:23

f:id:naniman:20160307032525j:image

ここでのイベントも概ね女性限定。昼間は熱いから活動時間は夜です。

f:id:naniman:20160306225653j:image

f:id:naniman:20160306230914j:image #すごい背景ですね〜

日本のデザイナーの内装らしいっすよ。

f:id:naniman:20160307012410j:image 

ただ薄暗いのが難点ですね。(ここで後日もう一度同じようなイベントをするのですが、その際は場所を変えてもらうことになりました。)

f:id:naniman:20160307013834j:image #こちらでお世話になった財サウジの方

イベントは粛々と行われ、出足は今ひとつの感じですが無事終了。終わってからシャチョーは商談をしております。

f:id:naniman:20160306221856j:image

[] Nozomiレストランの晩ご飯 21:23

イベント開始前に夕食をご馳走になります。

f:id:naniman:20160306173638j:image #お味噌汁から??

f:id:naniman:20160306173947j:image

f:id:naniman:20160306174041j:image #これ、ここの一番人気だそうです

f:id:naniman:20160306174246j:image #わさびをすりおろすのもショーの一部

f:id:naniman:20160306175756j:image #天かすがふりかけてあるお寿司

f:id:naniman:20160306180316j:image f:id:naniman:20160306180727j:image

f:id:naniman:20160306181014j:image f:id:naniman:20160306183318j:image

f:id:naniman:20160306183323j:image

f:id:naniman:20160306183446j:image #ローズウォーターのアイスクリーム

量的には4人でわけてちょうどぐらいでしたね。日本食はエンターテイメントなんですねぇ。

2016-03-05

[] スロベニア3日目の朝ご飯 20:08

f:id:naniman:20160305073131j:image

ソーセージズッキーニのフライなど。そして欠かせないパンケーキ♡

[] 朝市 リュブリャナ 20:08

出発まであまり時間がないのですが、せっかくなので週末に開催されるという朝市へ。あの中心広場から橋を渡ってすぐのところです。

f:id:naniman:20160305170154j:image f:id:naniman:20160305164858j:image

果物がとても美味しそう。でも、朝市でよくある「食べてみて」「まけてあげる」という雰囲気とはちょっと違ったような??

[] 今日は移動日 20:08

スロベニアの滞在は実質2日しかなかったにも関わらず、中身の濃い滞在で1週間以上滞在した気がしました。さて。次はサウジに向けて出発です。

乗り換えはトルコイスタンブール)再び。トランジットは3時間半。ここでもラウンジが大活躍。

f:id:naniman:20160305152709j:image #今日のスープはトマト風味

f:id:naniman:20160305154435j:image #シャチョー仕事してます!

f:id:naniman:20160305164846j:image #これもお気に入りです♡

f:id:naniman:20160306005235j:image f:id:naniman:20160306005348j:image

夕焼けが綺麗ですねぇ、これからの旅もいいものになりそうな予感がします。

そして日付が変わる前にサウジアラビアに到着したのでした。

f:id:naniman:20160305223324j:image #空港内の噴水

f:id:naniman:20160304224439j:image #ホテルで予行演習の黒い人

実は平たい顔の私たち。目だけにすると息苦しくて目が開かない。なので髪だけかくして入国しました。シャチョーはまたまたシステムトラブルで少々足止めを食うも(VISAに引き続き機械と相性悪し)5分ぐらいで無事入国できました。

空港までは運転手さんがお迎えに来てくださっていてホッとしました。そこからWiFiを繋いだり、なんやかやで2時になったので寝なくちゃ寝なくちゃ!

2016-03-04

[] スロベニア2日目の朝ご飯 17:26

f:id:naniman:20160304073911j:image f:id:naniman:20160304073917j:image

f:id:naniman:20160304074102j:image

だんだん調子に乗ってきましたね〜。今日はお昼ごはんを食べる時間があるかどうかわからないのでたっぷりいただきましたよ。

[] リュブリャナ大学社会科学部 17:26

今日はこちらでイベントです。お抹茶の効能を中心にお話させていただきます。

曜日の感覚がなかったのですが、今日は金曜日。普段下宿というか寮に滞在している学生は金曜の午後から家に帰るのだそうです。

f:id:naniman:20160304182523j:image 

f:id:naniman:20160304182511j:image 

#シャチョー、ポインタがなくて手持ち無沙汰

f:id:naniman:20160304184349j:image f:id:naniman:20160304184555j:image

そしてお手前も披露いたします。

f:id:naniman:20160304190019j:image f:id:naniman:20160304185640j:image

f:id:naniman:20160304185928j:image #いつものようにもったりと泡立ってます

f:id:naniman:20160304113222j:image #さぁ茶せんを振ってみましょう!

f:id:naniman:20160304103035j:image #素敵な練りきりの数々

f:id:naniman:20160304103016j:image f:id:naniman:20160304103000j:image

講義も2度目となると私もだんだん慣れてきました。昨日の不出来がちょっぴり悔やまれます。

イベントが終わった後に居座る漢字オタクがおりまして。しきりに「くちなわ」とか申しております。知っているかと言ってます。英語でViperとか。それは蛇のことだよなぁといいながら、なんか聞いたような気もするし始めて聞いたような気もする。ほか、カナダを加奈陀と書いてみたり、とにかく漢字が大好きなのだそうです。ちなみに「口縄」は蛇の異称だそうです。彼はお茶はそっちのけで漢字に夢中になっておりました。

[] 商談3件 17:52

一応記録しておきます。

この後お茶屋さんを2件、巡りました。昨日下見しておいたので比較的スムーズに訪れることができました。1件は入り口がどこかわからなくて迷い込んだ古い古い趣きのある建物の中に事務所がありました。築700年だそうです!!

f:id:naniman:20160303151710j:image #階段はすり減ってまるくなってました

f:id:naniman:20160303144526j:image #花が咲く頃に訪れてみたい

f:id:naniman:20160303144344j:image

こちらのお茶やさん、量り売りで、ちゃんと日本茶も置いてあります。茶せんも南部鉄器もありました。すべてドイツを経由して入ってくるそうです。またお抹茶の保存の仕方を説明したところ非常に驚かれ、またホテルで商談をした方はお茶の色の綺麗さと香りの良さにとても驚かれていました。

どちらも手応えあり。プライスリストをすぐに提供できなかったのは残念ですが、今後メイルでのやりとりになります。

[] 夕食会にご招待 17:52

やはりお昼ごはんを食べる時間がなかったのですが、今晩はご馳走なのでした〜。

大使公邸にお呼ばれして、夕食会です。

f:id:naniman:20160305025452j:image #菊の御紋が見えますか?

f:id:naniman:20160305030529j:image 

黒ニンニクとお醤油でスロベニア大根漬けを巻いたお寿司をいただきます。

f:id:naniman:20160305031512j:image

f:id:naniman:20160305032935j:image 

これが絶品、リンゴとジャガイモのスープ。この割合いに苦労の後が忍ばれます。

f:id:naniman:20160305033822j:image

こちらでは蕎麦も採れるのです。これはそばがきで、なかにトリュフバターが入っていました。

f:id:naniman:20160305035436j:image #仔牛のシュニッツェル

さすがヨーロッパ、地続きなのであちこちの文化が混じりますね。

f:id:naniman:20160305042128j:image #カボチャのプリンとアイスクリーム

築100年のお家を手入れして公邸としてお借りしているとのこと。この柱や床は当時のままだとか。

またシェフはトルコから大使と一緒に移っていらした方で、お料理のお味と同じ優しい雰囲気の方でした。

f:id:naniman:20160304212712j:image f:id:naniman:20160304212844j:image

f:id:naniman:20160304223307j:image

大使のお話は本当に面白く、30%の行動力と70%のフォローが大事(多分そんな感じの話。緊張してうろ覚え)だとか、いただいたメイルにも「諦めないことが一番」「石を投げないと水が動かない」とか、いろいろとうちのシャチョーの励みになるような含蓄のあるお言葉をいただきました。もうすっかりファンになりました。

[] リュブリャナ20:10

この度の滞在では私は観光の時間がまったくなかったので、しまっているのを覚悟でリュブリャナ城まで連れて行っていただきました。

f:id:naniman:20160305055511j:image #緑のライトアップは片側だけ

f:id:naniman:20160305055827j:image f:id:naniman:20160305060001j:image

観光するためにも、また必ず訪問することを誓って。

本当に素敵なところでした!!

2016-03-03

[] スロベニア1日目の朝ご飯 17:20

何より朝ご飯が素敵!!

f:id:naniman:20160303061305j:image

普通のビュッフェスタイルなんだけど。

[] スロベニア1日目 17:20

f:id:naniman:20160303193057j:image 

#まずはスロベニアがどこかお勉強

City Hotelはこじんまりとした素敵なホテルで、立地も良く、お部屋も素敵。

f:id:naniman:20160302180301j:image f:id:naniman:20160302180304j:image

f:id:naniman:20160303074039j:image

大使館の窓からの風景ですが、朝降っていた雨はいったんあがり、そして雪になりました。

[] TV生出演 17:20

さて。朝からがんばりますよ!

今日は8時半から生放送に5分間だけシャチョーが出演します。質疑応答はすでに申し合わせ済み。

私はシャチョーに綺麗に着物を着せて送り出します!

f:id:naniman:20160303082502j:image f:id:naniman:20160303082548j:image

残念ながら質問が急にかわって、スロベニア語ー英語ー日本語の通訳がうまくいかず、結局シャチョーは二言ほど発言したのみ。ですがなかなかどうして堂々と落ち着いた出演ぶりでした。

生出演用のお茶を忘れてシャチョーが着物でホテルに取りに帰ったのでした(内緒)。

[] 大統領府にお邪魔します。 17:20

そこで私も着物に着替え、これから大統領府にお邪魔します。今日は新大使信任状捧呈式があるとのこと。ですので我々のその前の30分を頂戴いたしました。帰る頃には表で衛兵らしき方々が花道を作っていてかなり厳かな感じでした。

f:id:naniman:20160313160747j:image f:id:naniman:20160313160748j:image

頭が真っ白になりながらもなんとかお茶の効能を説明させていただき(難しそうなところは退屈しておられたようですな)、お茶を召し上がっていただきます。

f:id:naniman:20160313160750j:image #パホル大統領は苦そうにお召し上がりでした....

この後少々の雑談をば。去年だったか京都に行ったときに両側に舞妓さんがいて、なぜ彼らは顔を白く塗るのかと聞かれてパニック!その他、いきなりの質問には博学な大使のお蔭でなんとか時間を過ごし、無事おいとまいたしました。私の左に座っておられる方が顧問の方ですが、大変お若く、またものすごく背が高くて驚きました。この方が茶道にも精通しておられて土曜にはお茶をいただきながら瞑想し、次の一週間の計画を立てるとのことで、この度の訪問の取っ掛かりともなってくださったのでした。

[] スロベニアのお昼ごはん 17:20

朝からの2件の用事が終わってお昼ごはんです!

ホテルで「どこかオススメないですか?」と聞いたら「おいしい日本食が食べられるところがありますよ」。いえいえ、私たちはスロベニア料理が食べたい!

で、ジュリアを教えていただきました。通りを挟んだ向かいにはロミオがあるのよ、だとか。シェイクスピアか....。

f:id:naniman:20160303202744j:image f:id:naniman:20160303202738j:image

f:id:naniman:20160303124846j:image #ゴラーシュ(牛肉のパプリカ煮込み?ポレンタ添え)

f:id:naniman:20160303131410j:image #茸がたっぷりのマッシュドポテトは絶品です

もちろんメインはシェアします。

f:id:naniman:20160303133823j:image #デザートは定番、アップルパイのアイス添え

f:id:naniman:20160303215805j:image f:id:naniman:20160303215749j:image

そして夜のイベントに向けて二人で打ち合わせです。

[] リュブリャナ市立プレジホウ・ヴォランツ図書館 17:20

さて、本日3つ目の仕事は図書館でのイベントでした。

スロベニア在住の日本人男性が現地の材料でお菓子を作ってくださいました。日本での仕事をリタイヤされ、単身5年の約束ですんでおられるそうです。そのために日本で茶道を始められ今もお稽古も続けておられるとか。ちなみにスロベニアには現地の方が教えられる裏千家のお教室もあるのだそう。さらに現地の方が教えられる着付けの教室もあるとか(!)。

f:id:naniman:20160313160751j:image #盛況です!

f:id:naniman:20160304021107j:image

f:id:naniman:20160304021126j:image

f:id:naniman:20160304021617j:image #立てだし準備!

ここでは一服ずつ差し上げる方式ですので回収立てだしに時間がかかって大わらわ。

図書館では30名の予定のところ、60名の方が参加され、大盛況でした!

みなさんお菓子もお茶もとても美味しいと気に入ってくださって、今後の展開が楽しみになってきました。

f:id:naniman:20160303195017j:image #終わってシャチョー、記念撮影中です

[] スロベニア1日目の晩ご飯 17:53

案の定遅くなってホテルでサンドイッチを食べました。

f:id:naniman:20160303210126j:image

2016-03-02

[] KIXトルコイスタンブール)ースロベニアリュブリャナ16:35

f:id:naniman:20160301175340j:image

#着物が入っているのでかなりの重量。これでも減らしたんだけど。

本業ではないけれど「仕事」というか「用事」というか....。この度は友人のカバン持ちで海外へ行くことになりました。3月1日の夜中の便でまずはイスタンブールまで。出発が遅れたためトランジットでの待ち時間は少なくなったものの、それでも8時間はたっぷりあります。この時間潰しをいろいろと考えていましたが、結局....。

機内で出て来た食事はとりあえず食べるのですが、トルコの待ち時間が長いのでラウンジを利用しましょう。ここでの飲食は無料。

f:id:naniman:20160302081417j:image f:id:naniman:20160302095617j:image

f:id:naniman:20160302100631j:image #アプリコットネクター、お気に入り

f:id:naniman:20160302112649j:image #さすがトルコドルマもあります

食べてばかりではありません。

スロベニアに到着してからの大事な用事に備えてお勉強をしております。こんなに集中したのは久しぶりかも。

f:id:naniman:20160313160529j:image

家を出発してから24時間を超え、スロベニア首都リュブリャナに到着。大使館のスタッフの方にお迎えにきていただきました。

f:id:naniman:20160302171043j:image #山の方は雪。スキーの団体選手も?

今年は日本と同じで雪が少なく雨ばかりだそうです。滋賀の北の方と同じですねぇ。またホテルに向かう道中は煙突から煙がモクモクで、今も暖炉が現役であることがわかります。

ホテルで無事にシャチョーと合流。少々の打ち合わせの後、せっかくなので晩ご飯を食べに散策に出ました。

[] スロベニアでの晩ご飯 16:35

まずはお誕生日のシャチョーのため乾杯!

f:id:naniman:20160302195958j:image 

f:id:naniman:20160302200253j:image #豆のスープ(これだけで十分ぐらい)

f:id:naniman:20160302202111j:image #スロベニア赤ワインのソース

f:id:naniman:20160302202119j:image #サーモンサラダ

すべてシェアします。これでも葉っぱ食べきれなかったぐらいです。サーモンというよりも鱒ですな。近くの湖で採れるとのこと。

[] リュブリャナの中心街 16:35

気候は日本と同じく四季があるらしい。

f:id:naniman:20160303034223j:image

プレシェーレノフ広場。中心の銅像は詩人フランツェ プレシェーレン。彼の詩の一節が国歌の歌詞になっているとか。教会や市庁舎があり、ここがこの周辺の中心地。放射状に道が広がる広場で、

三本橋、龍の橋、肉屋の橋があり、この肉屋の橋はなぜか恋愛スポットで、神戸のどこかのように南京錠がいっぱいついていました。

f:id:naniman:20160305165829j:image #別の日に撮った写真

地元の芸術家の作品も飾ってあって、そこにも南京錠がついています。

f:id:naniman:20160303034214j:image #リュブリャナ

Green Castleのシンボルで怪しく緑にライトアップ。ちょっとしたトレッキングで山上りも楽しめるそうですが、ケーブルカーもあるとのこと。このお城の下にはトンネルが通っています。