Hatena::ブログ(Diary)

HokkaidoCUDO最新情報

2009-07-14

7/9 15:15-17:15 人権擁護委員の方々に「色覚の多様性とカラーユニバーサルデザイン」の話

14:49

7/9 15:15-17:15

北海道人権擁護委員の方々を対象に「色覚の多様性とカラーユニバーサルデザイン」の話をしました。30人くらいの参加をいただきました。

ありがたいことに、みなさんとても熱心にお聞き下さいました。「知りませんでした。20人に一人とは多いですよね」とか「私の息子が実は色弱で・・・」とか。「いじめの対象にもなる可能性がありますよね・・・。きちんと知識を得る必要がありますね」などのお言葉をいただきました。

ありがとうございました。

文責: 栗田。

7/9 福祉に関心のある市民の方対象に「色覚の多様性とカラーユニバーサルデザイン」 の話

14:45

7/9 13:30-15:00

1日福祉セミナー(第4回)

福祉に関心のある市民の方対象に「色覚の多様性とカラーユニバーサルデザイン」の話をしました。17人くらいの参加をいただきました。

みなさん。「眼からウロコが落ちた」とのことで、とても熱心にお聞き下さいました。「今までは全く知らなかった世界なので面白いというか、知ることができて良かったです」というような感想もいただきました。

この機会に「みなさんの言葉で伝えてください」とお願いしてきました。

文責: 栗田。

真駒内南小学校PTAの会合で「色覚の多様性とカラーユニバーサルデザイン」

14:35

2009/7/14 午前中

真駒内南小学校PTAの会合で「色覚の多様性とカラーユニバーサルデザイン」の話をしました。

会場は小学校の多目的ホール。30人ほどの熱心なお母さんたちが集まりました。和やかな雰囲気で始まり、すべてのみなさんがとても真剣に聞いてくださいました。クイズにも積極的に反応。質問もたくさん出て・・・。熱心さがとても伝わりました。学校における色弱のキーであるeyeチョークも持って行きました。「お知り合いの方でPTAの会をされている人がいらっしゃいましたら、是非ご紹介下さい。どこにでもしゃべりに行きます」と言って終わりました。

話が終わるとお世話してくれた方が早速先生にeyeチョークとバリアントールを持って報告に・・・。私が機材を片付けている間に「先生方にバリアントールを見てもらいました。eyeチョークも導入してくれるとのことです。」と嬉しい話。PTAのお母さんたちはたくましく行動的です。本も売れました。手応え充分の会でした。

PTAの役員の方々がこの文をお読みでしたら、是非私を呼んで下さい。「色弱の分かりやすい話」しますよ。よろしくお願いします。

f:id:kuribo-sapporo:20090714142259j:image



文責: 栗田。