Hatena::ブログ(Diary)

HokkaidoCUDO最新情報

2015-02-17

札幌市教育委員会 研修にて講演

18:37

札幌市教育委員会 研修

●日時:2014年12月10日(水)13時35分〜14時35分

●場所:札幌市生涯学習センター「ちえりあ」

   西区宮の沢1条1丁目1-10 1階 ホール

●対象:札幌市立小学校・中学校・高等学校の道徳教育推進教師

   (各校1名以上参加)  約300名

●みんなちがってみんないい〜色覚の多様性とカラーユニバーサルデザイン

大きなホールでの発表でした。約300名の教員の方々へ直接色弱のこととカラーユニバーサルデザインのことをお話しできる機会を得て非常に有り難いことでした。1時間という短い時間でしたが、質問・感想もたくさんいただき、やはり先生方にとっては「道徳」としても身近で切実な課題の一つなのだと実感しました。質問・感想もたくさんいただきました。それについては担当の先生を通して後ほど書面にてお答えしました。教育現場での切実さ実感致しました。ありがとうございました。

f:id:HokkaidoCUDO:20141210135436j:image:w360

北海道建設新聞で紹介されました

17:05

北海道建設新聞の2月5日号で、北海道CUDOが取材を受けていた記事が紹介されました。今回は、色のシミュレータや色のめがね、伊藤工学工業のバリアントール、東洋インキのCFUDなど、シミュレーションに関して、幅広くご紹介していただきました。

CUDの普及には、このシミュレーションという技術は欠かせません。これがあって初めて、お互いの情報共有と話しができます。

建築の分野においても、益々CUDは重要な取り組みになってきました。特に、不特定多数のたくさんの方々が利用する公共性の高い施設は、ぜひ取り組んでいただきたいと思っております。

f:id:HokkaidoCUDO:20150214090407j:image:w640

2015-02-03 うれしいニュース〜卒論でWebをCUD化

北海道教育大学函館校地域創生専攻地域福祉分野4年の和泉美紀さんと谷越勇輔さんが卒業論文でカラーユニバーサルデザインに取組みました。論文には函館市ホームページの改善提案が含まれていました。函館市役所の方に相談、提案が受け入れられ、実際にホームページがカラーユニバーサルデザイン観点から改善されたのです。さらに函館市ではWEBの色のガイドラインも作ってくれるとのこと。市の担当の方々が二人の提案に理解を示し動いてくれたという素晴らしいニュースです。ホームページが更新された翌日、道新函館新聞で大きく取り上げられました。もうお分かりでしょうが谷越勇輔さんは北海道CUDOの理事長の息子さんです。うれしいですね。

f:id:HokkaidoCUDO:20150203203743j:image:left

函館新聞 2015年1月31日

f:id:HokkaidoCUDO:20150131160030j:image

北海道新聞 2015年1月31日

北海道新聞社許諾D1502-1508-000010339」