Hatena::ブログ(Diary)

HokkaidoCUDO最新情報

2016-01-25

北教組十勝支部養護教員部学習会でお話ししました。

12:15

北教組十勝支部養護教員部学習会

学習会テーマ: 色覚の多様性とカラーユニバーサルデザイン〜みんなちがってみんないい〜

栗田マサキ

2016/1/16土曜日 14時〜16時

十勝教育会館

f:id:HokkaidoCUDO:20160125121515p:image:w360

帯広を中心とした十勝全域の養護教員の先生方と一般の方々も広く募集していただき60名近くのご来場をいただきました。担当の酒田先生には大変お世話になりました。北海道新聞十勝版、十勝毎日新聞にも事前に紹介をいただいたおかげで一般の方々もさんかいただきました。

当日は非常に熱心にお聞きいただ「これは質問の時間を長めにとった方がいいかも」と感じていました。かなり長めにご質問をいただく時間をとりましたが、それでも足りないくらいの質問が出ました。また、質問の最後には色弱の子を持つお母さんの心打つ発言もあり、大変に暖かい、熱心な会となりました。

2013年の眼科医会の提言、文科省からの通知などもあり、教育現場では色弱者へどのような配慮をしたらよいのか、試行錯誤の渦中にあります。何が正解というわけではなく、それぞれのケースに応じて適切な対応の仕方があるというようなお話をいたしました。2016年4月施行の「障害者差別解消法」が教育界へも影響し、その法律にもどのように対処したら良いのかなど、養護教員の先生方は考える事がたくさんです。

そのような状況でしたので、みなさまとても熱心でした。

ありがとうございました。