Hatena::ブログ(Diary)

HokkaidoCUDO最新情報

2017-10-24 第2回 養護教員会 北ブロック研修会でお話し

第2回 養護教員会 北ブロック研修会

日時: 2017年10月24日(火) 14:30〜16:15

場所: 仁木町 仁木町民センター 会議室

演題:  色覚の多様性とカラーユニバーサルデザイン

      〜みんなちがって みんないい〜 」

対象: 後志養護教諭 25人

養護教諭の皆さんから感想をいただきました。ありがたいです。


すご〜くよかった〜!

・実際に色覚の体験ができて、とても勉強になりました。ありがとうございました。

・とても勉強になりました。ありがとうございました。

・世界が広がりました。ありがとうございます。

・また、新しい情報を得ることができ、たいへん良かったです!

・ずっとお話を聞きたいと思っていましたが、機会を逃してきていました。

 今回シュミレーションなどを通し、わかりやすく説明いただきよかったです。

・特色を配慮してあげられる環境を整えてあげられるように学校にもどったら、お便りなどで情報発信しようと思いました。

・「正常・異常」ではなく「特性」ということは、色覚に限らず、一人一人の違い、個性ということにつながるのかなと思いました。学校に帰って先生方にぜひお伝えしたいと思います。

・とても内容が充実していて、新しい知識もたくさん得ることができました。色覚についての講演はいくつか聞いたことがありましたが、また違う視点でとても良かったです。

色弱の方の得意、不得意がわかりやすかったです。メガネやスマホで見え方を体験させていただき、良かったです。勉強になりました。

・2度目ですが、よりわかりやすくて、ありがたかったです。

・自分の特性を知っておくことは将来のためにもなると思うので、伝え方に気をつけながら注意して伝えていこうと思いました。

・みんなが見やすいものがいいですね。

・画像をたくさん使ったスライドや色弱ゆえの見え方もリアルに感じられる講演でとても楽しかったです。

・EYEチョーク以外を混ぜて使えないことを知りませんでした。今回聞いたことを先生方に伝えていきたいと思います。ありがとうございました。

勉強になった、シュミレーションできて良かった。

クイズなど混じえての講演がよかった。という声も聞こえました。

機会をいただきました。ありがとうございました。栗田