Hatena::ブログ(Diary)

HokkaidoCUDO最新情報

2018-12-12

札幌市立大学で特別講義をしてきました

19:27

札幌市立大学で特別講義

・対象:デザイン学部 2年生 約80名

・演題: 情報のアクセシビリティー と カラーユニバーサルデザイン

・場所: 札幌市立大学 芸術の森キャンパス

・日時: 2018年12月12日 10時40分〜11時10分

デザインを勉強している学生さん達を対象でしたので、レスポンスが良く、話を聴いてくれました。クイズが多かったせいか寝ている学生さんも起きて熱心に聞き入ってくれました。

色弱やカラーユニバーサルデザインに関する知識はほとんど無くて、必要な授業だなぁと思いました。

いつものように浅田さん開発の「色のシミュレータ」は大活躍で皆さん「おおおっ」と驚いていました。

これからのデザインに活かしてくれると思います。

質問は「色のシミュレータ」に関すること。イラストレータ校正機能。シミュレーションの種類など、専門的な質問がありました。「建築の世界からどうして今のイラストやCGの世界に行ったのですか?」という質問にはとても時間がなくてお答えできませんでした。

ご紹介いただいた先生からも「とても柔らかい雰囲気で、質問もたくさん出て学生達もリラックスして聴いてくれていました」とのお言葉をいただきました。

感想については追って掲載できると思います。

ありがとうございました。栗田。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/HokkaidoCUDO/20181212/1544610454