Hatena::ブログ(Diary)

今日のゲーム このページをアンテナに追加

2016-02-26

 パズル&ドラゴンズ (5)

 

  • 一昨年の暮れから「スマホ is Ingress」状態で、半年以上ログインしていなかったのですが……第二子の夜泣きが酷くて、片手間ゲーが欲しくなって再開しました。まぁ再開してからも半年くらいになるのですが。
  • 半年の間に、
    • 息子(5歳)がドはまりする
    • 三ヶ月前までは頑なに「超・下仁田ネギ」と「富山湾の伝統・氷見うどん」を連れて行くフリーダムプレイ
    • 先月になって何かに覚醒、「(無限回廊の)かたいてきがいるから、凄い攻撃のひと*1でしょ、あと時間稼ぎさん*2連れてってー、あと痛くなくなるひと*3でしょー」といっぱしのパーティー構築をマスター
    • ついでに、私が49面までしか行ってなかった無限回廊の50面に辿り着く(そしてそこで力尽きる)
    • 最近はWii Fitの「コロコロ玉入れ」と「ヘディング」にドはまり中なのでパズドラはお休み気味
  • ……などという変化もありました。
  • で、「超級は楽にクリアできるけど、地獄級はフレンド(助っ人)次第だにゃー……火力……」と伸び悩みつつ、「あーあ、どこかに『神タイプのHPと攻撃力が2倍』みたいな仲間はおらんかのー」などとBOXを眺めていたら……手つかずのアヴァロンドレイクがいたー!!温存してたノエルドラゴンを使って、即日レベルマックス&進化を果たし、やっと地獄級を安定してクリアできるようになりましたとさ。めでたしめでたし。
  • 地獄級がクリアできると、神タイプのドロップが増えるので、BOXが一気に華やぎますなー。スフィンクスとかメジェドラとか来たよー!あと、ゴッドフェス(ガチャ)でヌトとかアンタレスとか来た!
  • そんなこんなで最近調子に乗っていたら、フレンドプレゼントガチャ(超豪華な仲間が当たるという触れ込みの特別ガチャ)で、まめブラッキィを引くという……えー……。
  • とりあえず、うどんを究極進化させたいので、富山コラボ復活はよ!という気持ち。シロエビとブリはいるけど、うどん×2とホタルイカがいないの……。

 

*1:背徳の熾天使ルシファー

*2:紅蓮華の女傑・エキドナ

*3:庇護の巫女神・クシナダヒメ

*4:どのくらい夜泣きが酷いか御察し……

2014-12-03

 Goat Simulator

 

Goat Simulator

 

  • 「ヤギシミュレーター」として話題になったゲーム。ネット上に各種プレイ動画やスクショがアップされているので、目にしたことのある方も多いかな。
  • その名前から、ほのぼの農場ゲーを想像した方、残念でした。プレイヤーはヤギになって、3Dマップ上に放りだされます。そういった意味でのシミュレーターです。
  • んで、歩き回ったり、頭突きをかましたり、舐め回したりすることで、街に混乱をもたらします。各ハプニングには技名が設定されていて、得点が加算されていきます。また、特定の技をクリアすることで、様々なオプション(背中にジェットを積むとか!)が使用可能になります。
  • 見るからにアホゲーだったので、3日もすれば飽きるかなーと思っていたのですが、上記オプションをあれこれ積んでみたり、技を試行錯誤したりしているうちに、5日ほど経っていました。まだまだ遊べそう。
  • 私が購入したのは、Steam版。パソコン版ですな。お値段は980円(私はセール時に購入したので半額!)。他に、スマホ版などもあるようです。
  • マップはたぶん2つ、それとMMO版が1つ……かな。私はまだデフォルトの初期マップ(Ville)を一通り荒らし回った程度。マップ自体はそんなに広くない感じ。でも、自由度は高い、というか自由しかない!
  • 更に、MMO版は明らかにプレイヤーのキャラ(選択可)にヤギじゃないのが混ざっててカオス。こちらはまだほとんど触っていないので、今後のお楽しみ。
  • たぶん「大神」みたいなゲームが好きな人向け。……かな。当方一切責任は負いません。期待度を上げずにプレイするのがオススメです。だって、ヤギだもの。

 

2014-05-07

 新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 〜アーランドの錬金術士〜

 

新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術士~

 

  • ついに、カテゴリ「VITA」が出来ましたよ!PlayStation Vitaですよ!ハードを新調するのは久しぶり。頑張って、前代未聞の「積みゲーのないハード」にしたい。STOP、衝動買い
  • そんなこんなで、久しぶりのアトリエシリーズ。どのくらい久しぶりかって、最初PS3版が出て、VITA版としてリメイクされて、更に「アーランドの錬金術士」シリーズが3作目まで出ちゃってるくらい。まぁ、当初はバグが酷かったみたいなので、このぐらい時間をおいて正解だったという説もあり…。ちなみに、最新版の修正パッチをあてた状態でも、5時間プレイすると1回フリーズするかなーってくらいには不安定です。まぁ、そんなに影響ないけど。
  • 前置きはそのくらいにして、「新・ロロナのアトリエ」。システムは、ざっくりこんな感じ。
    • プレイ期間は3年。3,4ヶ月ごとに、王国から「必須クエスト」が1個&「任意クエスト」が12個くらい出される。
    • 期間内に必須クエストをクリアできないと、たぶんゲームオーバー。任意クエストの方も、こなすとレアアイテムが貰えたりするので、無視はしない方が無難っぽい。
    • その他、ロロナの人気に影響したり、貴重な収入源にもなる「フレンドクエスト」が随時受けられます。
    • 各種クエストの期限を気にしつつ、ダンジョンに潜って敵を倒したり、錬金術の材料を採取したり、アトリエ(拠点)でアイテムを合成したり。そんなゲーム。
  • プレイヤーはクエスト(例:「爆弾を3個用意する」「ダンジョンの中ボスを倒せ」etc...)を中心に動かなければいけないので、自由度は低めかな。とはいえ、「気を抜くと任意クエストがコンプできない」程度の難易度(〆切のタイトさ)なので、ガチガチに縛られるという程でもなく、普通にクリアするのはそう難しくないです。でも、後述のような事情で、どちらかというと周回前提のゲームかも。
  • というのも、「ダンジョン内でのアイテム所持数限界をなくす」「めっちゃ強い装備品」等のチートアイテムは3年目くらいにならないと合成不可能で。で、これらの一部は、クリア後も引き継ぎが可能なんですわ。1周目はクエスト消化だけで手一杯になってしまって、町の人(≒仲間)からの評判upにまで手が回らなくなりがちなので、仲間毎のイベントやエンディングをたくさん見ようと思うと、その辺は2,3周目に譲る感じに。
  • で、私は今3周目の2年目くらい。
  • 1周目は、途中までは楽々プレイしていたはずなのに、3年目に入った頃から必須クエストですら息切れするように。任意クエストに至っては、「○○(ダンジョン名)を踏破せよ」…それどこ!?状態。まぁ、なんとかノーマルクリアはできました。
  • 2周目は、王宮騎士・ステルク君狙いでプレイ。中盤までは、職務(アトリエの存続、すなわちクエストの成否をジャッジする役)に忠実な真面目男だったのに、好感度が一定レベルを超えたとたん、笑顔で「どうした?わざわざ会いに来てくれるのは嬉しいが、クエストもしっかりやれよ(デレデレ)」…お前がどうした。こっちはクエストの報告に来てるんだぜ?と、大変愉快な状態に。で、ステルク関連イベントを回収しつつ、流浪の大道芸少女・リオネラや、王宮受付嬢・エスティなどと仲良くなってみました。
  • 3周目は、吟遊詩人・タントリスや、幼なじみ系とよろしくやってみたいなーと。あわよくば、謎のご隠居・ジオとかも。あと、ショップの方々の好感度をもうちょっと上げると、イベントが増えそうな予感がするんだよね。
  • 4周するかどうかはわからないけど、3周目の今でも、任意イベントはコンプできてない感じなので、そっちをストイックに攻めるかも。そこまではやらないかも。何にせよ、とても面白いゲームであります。そして時間泥棒。
  • エンディングに関しては、クリア時に「条件を満たしている全てのエンディングへの選択肢」が出てくるので、直前でセーブをしておけば、無駄な周回をせずにエンディングを回収できるのが嬉しいです。特に、下位エンドが同時に見られる(特定キャラのグッドエンドフラグを回収済みなら、ノーマルエンドも見られる、みたいなの)が本当に助かります。ありがとう、システムの中の人
  • 本筋とは関係ないけど、特定のイベントをクリアしたりすると、女性陣のコスチュームが追加されるというオプションがちょっと楽しいです。能力パラメータなどに影響するわけでもない、純粋に目の保養目的だけという謎仕様。ただ、うっかりへんてこor色気重視な格好をさせると、シリアスなイベントがそのままの服装で展開されてしまい、色々集中できなくなるという諸刃の剣…!

 

2013-11-22

 石器人パズル

  

  • 縦or横に同じパネルを3個並べて消す、というのはよくあるシステムなんだけど。画面上にいる主人公・酋長(他のパネルと同じ扱い)を動かして、敵と隣接させてバトる、などのSRPG要素もある。
  • あと、仲間を画面上に召喚できたりもする。たとえば、木のパネルをたくさん消すと、遠距離攻撃ができる「弓使い」が使えるようになる、とか。

 

2013-10-10

 ランス01 光をもとめて

 

ランス01 光をもとめて【Amazon.co.jpオリジナル特典付き】

 

  • 私は、大学生の頃に「鬼畜王ランス」をプレイして、以降「ランス6」→「ランス5D」→「戦国ランス(7)」→「ランス02改」(未クリア)→「ランスクエスト&マグナム(8)」で、現在の01に至る流れ。このシリーズ、どの作品から初めてもオッケーだけど、それぞれシステムが全然違うので(正統派RPGだったり、地域制圧SRPGだったり……)、そこだけは要注意です。
  • そんなこんなでオリジナル版は未プレイなので、新旧比較はできないよ。
  • ストーリーは、……エロいこと大好きな戦士・ランスが、奴隷のシイルを引き連れて、消えた少女「ヒカリ・ミ・ブラン」を捜索するうちに、闇組織をぶっ潰したり、可愛い娘と仲良くなったり、色々するファンタジーアドベンチャーです。
  • システムは、……説明しにくいので、公式サイトをご参照あれ!(公式サイト
  • ゲーム中、どこかに「時間制限はないのでゆっくりどうぞー」みたいなことが書かれていたけど、タイミング次第で見られなくなるイベントとかは結構あるっぽい。まぁ、1回クリアする頃には、まとめWikiとか出来てるじゃろ。
  • 現在の進度は60%くらい(セーブデータに情報が出る)。多少、レベル上げが必要だったりはするけど、今のところ、いいテンポで進めてます。ゲームとしての出来は上々。Amazonのコメントか何かで「今時ボイスがついてないなんて!」という理由で低評価にしてた君、24年も続いてるシリーズなんだから既にプレイヤーの中で確固たるイメージが云々かんぬん……
  • シリーズ1作目とあって、最新作とは世界観がだいぶ違います。その辺のタイムスリップ感も楽しい。エロシーンのBGMが「我が栄光」じゃない!とか。
  • とはいえ、ボリューム等はやや控えめ(お値段も控えめの5,040円)。まぁ逆に、がっつりと大作に取り組むだけの時間がないぜーっていう社会人などには、かえってオススメかも。もちろん、初めてランスをやるよって人にも。

 

2013-09-21

 パズル&ドラゴンズ (4)

 

  • 今、ランク(レベル)は72。ノーマルダンジョンが「ヒュペリオ溶岩河」の「紅玉の祭壇」、テクニカルダンジョンが「三界の神殿」の「三界の龍」まで進みました。スタミナが52になったので、これで「スタミナ制限で入れなかったダンジョン」が全て解禁だぜいえーい!(たぶん「要スタミナ50」が最高だと思う)
  • 曜日ダンジョンは、全部「超級」までクリアしたかな。この一週間で、魔法石も12個溜まりました。次のゴッドフェス*1が楽しみ。
  • 今日学んだことはふたつ。ひとつめは、進化用モンスター(合体素材)なのでBOX内で眠ってた「No.321 虹の番人」が、実はHP高いし攻撃力もわりと高いし、スキルも防御系だし、普段使いできるよねーということ。ふたつめは、フレンド(助っ人)リストに時々現れる「No.135 ヤマタノオロチ」のスキル「ド根性」(HPが5割以上残っている状態で、HPが0になる攻撃を受けてもHPが1残る)が確率発生ではなく100%だということ。
  • ひとつめのはともかく、ふたつめのはチートすぎませんか…?こちとら、回復系は充実してマスヨ…?(1ターンで全快とか普通にできる)……と思ってたら、「連続攻撃」を仕掛けてくる敵に対して脆いっぽい。なるほどー。
  • でー。Twitterで「No.628 大天使ルシファー」(スキルにより、闇属性モンスターのHPが2倍になる)をリーダー(私は持ってないのでフレンド)にして、闇モンスターオンリーのパーティーを組むと面白い、というのを教えて貰ったのでやってみた。なんというか、ほんとに「パーティー」って感じ!5連鎖のうち、闇ドロップが1回あるだけで、おそろしい攻撃力に!HPの値も楽しい!
  • でも、回復が弱いのと、闇&回復ドロップ以外はほぼお邪魔ドロップ化するのがなー。一応、ルシファーには光の副属性がついてるけど、おまけ程度だし。光系ダンジョンならヘヴン状態なのかな。「燃え盛る河」(火系のダンジョン)で試してみたら、ボス戦あたりで破れちゃった。
  • ちょっと試行錯誤してみることに。まず、リーダーを「No.479 闇地獄・ブラッドデーモン」(Lv.51)(リーダースキル=攻撃タイプの仲間の攻撃力が2倍になる)から、「No.360 タナトス」(Lv.35)(リーダースキル=闇モンスターのHPが2.5倍になる)にチェンジ。メンバーは、前述の「ブラッドデーモン」と「虹の番人」、それと「No.109 ダークドラゴンナイト」(Lv.63)と「No.563 服部半蔵」(Lv.40)。で、助っ人を「No.674 KOBレオンハート」(Lv.39)(リーダースキル=3コンボ以上で全モンスターの攻撃力が2倍になる)に。レオンハートは光属性なので、「光か闇の入った3連鎖」が出来れば、そこそこのダメージを与えられる。これで、その他のドロップのお邪魔感が薄れた気がする。
  • 今までは属性のバランス重視だったので、こういう「いかに偏らせるか」は新鮮で楽しいな。緑・水・火属性は、3すくみの関係になってて、敵との相性によって「1/2または2倍ダメージ」になるけど、光・闇は「1または2倍ダメージ」でお得だから、偏向パーティーを作るなら、闇か光がお得っぽい。光はなー、まだ育て中なんだよなー。
  • そんなこんなで、今週の目標。
    • 「No.89 エキドナ」のレベルがマックスになったので、進化用モンスターをとっ捕まえて「No.201 紅蓮の女帝エキドナ」にする。
    • 光モンスターを育ててみる。
    • 闇も色々見直してみよう。

 

*1:魔法石5個で1回できるガチャに、レア神モンスターが多めに放出されるお祭り

2013-09-18

 パズル&ドラゴンズ (3)

 

  • 前回の日記の後、初めての超級である「ECOコラボ・超級」をクリアできました。どんどんぱふぱふー!チーム編成はたしか、リーダーが「No.202 大海の歌姫・セイレーン」(Lv.35)、サブが「No.478 光天獄・ハーピィデーモン」(Lv.62)、「No.507 ザ・ジェリーエンジェルズ」(Lv.48)、「No.79 フレイムガーディアン」(Lv.35)、「No.77 ブラックナイト」(Lv.50)で、助っ人が「No.363 覚醒オーディン」。
  • その後も、似たり寄ったりのメンバーで「土日ダンジョン・超級」をクリア。で、調子に乗って色んな超級に挑んで、玉砕したりしなかったりしてた。助っ人にオーディンイシスがいると捗るわぁ。
  • でー。ノーマルダンジョン「水と火の祠」に挑んだら、最近あまり使ってなかった「No.293 メガロドラン」(水と火のダメージ半減)が大活躍。このところ、リーダー(&助っ人)スキルには「毎ターン体力回復」や「3コンボで攻撃力3倍」系を選びがちだったけど、ダメージ抑制系も大事だわ。
  • フレイムガーディアンには休んで頂いて、新たに「No.109 ダークドラゴンナイト」(Lv.58)や「No.89 エキドナ」(Lv.60)あたりをメインに。
  • 攻略できた超級は、あと「火曜ダンジョン」とか。助っ人の「No.135 ヤマタノオロチ」(Lv.39)さんありがとう、「HPが0になる攻撃を受けてもふんばることがある」スキルを4回くらい発動してくれて。
  • 余談ながら、先週末のゴッドフェス(レアガチャイベント)は、服部半蔵とアースゴーレムでした。がっくし。

 

2013-09-16

 Cookie Clicker

 

Cookie Clicker

 

  • 放置しておくとクッキーが増えるゲーム。アイテムを買うと、増える速度が上がるよ。ゲーム内のメッセージは英語ですが、How to play的な日本語まとめがこちらにあります
  • なんか昨日の夕方くらいから、Twitter上で「クッキーが大変なことに」みたいなワードをちょいちょい見かけるようになって、調べてみたらこういうことだった。
  • しばらく放置した後、画面をクリックしていると、「産業革命とは…」とか「ネズミ講とは…」とか「ドラえもん世界の栗まんじゅうは…(参考)」とか、いろんなことが脳裏を過ぎります。カオス

 

2013-09-15

 艦隊これくしょん〜艦これ〜

 

艦隊これくしょん〜艦これ〜

 

  • 擬人化された軍艦であるところの「艦娘(かんむす)」を集めて、敵艦隊と戦わせたりする、育成&バトルゲームです。登録無料、ただしDMM.comへの登録が必要です。
  • プレイ希望者に対して、サーバーの数が追いついていないみたいで(参考:ユーザー数推移表)、現在抽選が行われています。先週くらいに、やっとプレイできるようになったよ!まだまだ駆け出しの、提督Lv7くらい。艦娘のレベルもそのくらい。
  • 艦娘6人で1艦隊となります。「出撃」すると、NPCである艦隊(こちらは擬人化されてません。ふつーに船)とバトルが発生します。バトルが終わると、ランダムで「艦娘」が手に入る。同一マップで何度か勝利すると、新たなマップが解放される、という感じ。
  • 他に、「演習」(他プレイヤーとの対戦)、「遠征」(自動戦闘&資材入手)、などのコマンドもあります。
  • あとは、母港内で、艦娘を合体&強化したり、資材を消費して装備を調えたり…という。まぁ、作業自体は単純。
  • 艦娘かわいいなー。しゃべるしなー。球磨、木曾、響、時雨、あたりが特にかわいい気がする。
  • 史実と照らし合わせたり、「擬人化されるにあたって、どのパーツがデフォルメされてるのか」とかを研究しはじめると、また面白さが増すんだと思う。この辺は、もうちょい各娘たちに思い入れができてから。

 

2013-09-06

 Wii Sports Resort

 

Wiiスポーツ リゾート (「Wiiモーションプラス (シロ) 」1個同梱)

 

  • そんなわけで、今日は運動の日。ついでにスコア晒すことにします。
  • フリスビー
    • フリスビードッグ…1070点 熟練度986
    • フリスビーゴルフ…ホール多いからスコアは省略!熟練度1509
  • 久しぶりにプレイしたら疲れたのでここまでー。スタンプは、どれも3/5くらい。アーチェリーは、「秘密の的」がまだ全部みつかってません。見つかってても、上手く当てられなかったり。当てられないと0点になるから、熟練度がガタ落ちするんだよなぁ…。
  • Wiiって、オンライン設定とかをすると、友達のスコアが見られたりするのかな?だったら燃えそう。

 

2013-09-05

 ケリ姫スイーツ

 

  • 「主人公」は、ケリ姫様の従者です。姫様に蹴られると、放射線状に飛んでいきます。飛んだ先には敵がいるので、装備した武器で攻撃しましょう。あ、次にまた、家来2号が蹴られてきました。一緒に敵をボコりましょう。家来は6号までいます。6人がかりでも敵を倒せなかったら、ステージ攻略失敗です。でもペナルティはないので、再挑戦しよっか?…というゲーム。
  • 実際には、プレイヤーは姫を操作する(蹴りまくれ!)側なので、主人公の名前を上司とかにしておくと、ちょっとすっきりするかもしれない…。
  • 1つのマップに、ダンジョンは7個くらい。各ダンジョンはランク1〜10までのステージがあって、各ステージにはバトルが3〜5回くらいある。各バトルにつき、6回(6人)まで「蹴る」ことができる。
  • 敵を倒すと、アイテムやら経験値やらがゲットできるよ。「主人公」と「ケリ姫」の装備を変えたり、強化(合体)したり、いろいろできる。主人公の職種は、装備した武器によって決まるので、「数うちゃ当たる」の弓系にするか、「一撃必殺」の槍系にするか。悩ましいところ。
  • ステージごとに、「20蹴り以内にクリアしよう」などの条件があって、それを満たすとさらにボーナスがもらえたりする。主人公の職種は、その辺との兼ね合いで、色々試してみるのがよさげです。
  • 現在、「おしるこ氷河」(4つめのマップ)に入ったところ。IDは「122,014,759」でございます。フレンド申請はお気軽に。
  • 余談ながら、息子3歳は、なめこと同じくらいケリ姫がお気に召したようで。なめこの方は自分でプレイ、ケリ姫の方は観戦が楽しいご様子…。

 

2013-09-04

 おさわり探偵 なめこ栽培キット Deluxe

 

  • 栽培、といっても、「なめこちゃんを育ててステータスを上げる」系ではなく、「原木になめこが生えてくるので、ひたすら刈る!そして原木レベルが上がるとスペシャルななめこが色々生えてくる!」という。むしろ原木を育てる。
  • 「何が面白いの?」と真顔で聞かれると非常に困る。ただ、なめこがスポーンと抜けて箱に入るのが気持ち良いというか。ニューなめこが生えてくると嬉しいというか。
  • 息子3歳がいたく気に入ったようで、私が携帯を手にとるたびに「なめこなめことる!」と駆け寄ってきます。それだけでもインストールした甲斐があった、かもしれない。
  • 図鑑の進捗状況は、「普通の原木」が50%、「高級な原木」が23%、「あやかし原木」が92%、「特別種」が40%。まだそのくらい。季節によって様々な原木フェアをやってるみたいなので、地味に地道に進めていきたい。

 

2013-09-03

 Fate/EXTRA

 

フェイト/エクストラ PSP the Best

 

  • 記憶を無くした主人公(性別選択可)は、学園生活を送るうちに、強烈な違和感を覚えた。やがて、主人公は知ることになる。この学園はただの疑似空間であり、生徒たちはみな、聖杯戦争に身を投じた魔術師であることを……。
  • Fate/stay night」に登場したキャラたちが出てくる、まるっきり別物なRPG。雰囲気は、どこか「ペルソナ」シリーズっぽいかも。ペルソナの付け替えが出来ない「ペルソナ」、そして友達だれもいません、みたいな。
  • 5日間に1日、1対1のバトルがあります。そのバトルは、対戦相手の情報を集めれば集めるほど有利になる(補正ボーナスがつく)ので、バトルの日以外は、学園で聞き込みをしたり、ダンジョンを攻略しつつ特殊アイテムを集めたりします。バトル、およびダンジョン内での雑魚戦は、自分の行動として「攻める」「守る」「ガード崩し」の何れかを選ぶ、敵も同様に選ぶ、というジャンケン方式。それプラス、サーヴァントの必殺技とか、主人公の装備品による特殊スキルなんかが追加される感じ。
  • サーヴァント選択は、当然のように「セイバー」を選んだのですが…なんかこれ、あの「セイバー」じゃないっぽいな。凛とした騎士だった彼女ではなく、リッチで我が侭な雰囲気があって。
  • 次が4回戦なので、徐々に盛り上がってきた感じ。…なんだけど、スマホを購入してしまったので、もう2ヶ月くらいプレイしていないのであった。ま、そろそろスマホフィーバーも落ち着くじゃろ。
  • サーヴァント選択(ルート選択)によって、物語がだいぶ変わりそう。最低でもあと2人分の物語があるはず。ただ、全体的に、ちょっと作業感があるゲームなので、全クリはできるかどうか…。

 

2013-09-02

 Candy Crush SAGA

 

  • 5色のキャンディーを、縦か横に同色3個並べると消える、というお馴染みのゲーム。面毎に「移動20回以内で10,000点とろう!」「4個消しを5回やろう!」「1分以内にお邪魔ブロックを全部消そう!」みたいな課題が決められているので、本当に「パズル」って感じ。
  • パネルが美味しそうなキャンディーだし、効果音や音楽も楽しいし、特殊効果も爽快。そんなポップな雰囲気に乗せられて軽い気持ちで始めたら、エラいことになった。中盤以降、難易度が絶妙。ライフの回復速度がちょうど良い。面が果てしなく多い。ヤバい。色々ヤバい。
  • 幸か不幸かこのゲーム、約15面毎に「これ以上進みたければ、友達にストーリーのアンロックを手伝ってもらおう!」というのがあるんだな。ここに来たら、同じゲームをプレイ中の友達に、メッセージを送って助けを乞わないといけない。で、私がこのゲームを始めたのは最近で、友達はもう存在を忘れてる(または辞めかけてる)タイミングだったっぽくて、その…ねぇみんな…。
  • そんなこんなで、レベル140(=140面)で行き倒れております。もし見かけたら、助けて。
  • 今、怖い物見たさでマップ画面をスクロールしてみたら、レベル470という文字が見えました。ここまでは、まぁ、辿り着けないでしょう。

 

2013-09-01

 パズル&ドラゴンズ (2)

 

  • 今、ランク(レベル)は64。ノーマルダンジョンが「聖者の墓-深層-」の「冥府の門」、テクニカルダンジョンが「樹水の祠」の「水花の双獣」まで進んだよ。IDは「176,975,914」、名前は「ほんじょう」で。
  • 無課金なので、毎日1つ配給される魔法石を溜めて、5個になったらレアガチャを引くのが待ち遠しいです。各ダンジョンを初クリアしたときにも1つ貰えるんだけど、だんだん難易度が上がってきてるから、そうサクサク進むこともできず…。思えば序盤は、軽い気持ちで「コンティニュー?するするー(魔法石1つ消費)」なんてやってたなぁ。無知って恐ろしい。
  • 友情ガチャ(登録フレンドを助っ人に喚んだり、喚ばれたりすると加算されていく「友情ポイント」でガチャできる)の方も、こちらはこちらで楽しい。あまりレア度の高いモンスターは引けないけど、強さに関係なく、可愛いカードが出ると育てたくなってしまう業…。
  • モンスターはわりと満遍なく育ててしまっているので(効率?なにそれ美味しいの?)、BOXはぎゅうぎゅうだわ、色のバランス悪いわ、万年金欠だわ、中途半端に育ってる期間限定モンスター多いわ。まぁいいんだ、楽しいから。
  • チーム編成は、リーダーが「No.202 大海の歌姫・セイレーン」(Lv.35)か「No.749 玄武化身メイメイ」(Lv.40)。サブメンバーが、「No.478 光天獄・ハーピィデーモン」(Lv.62)、「No.507 ザ・ジェリーエンジェルズ」(Lv.48)、「No.79 フレイムガーディアン」(Lv.35)、「No.77 ブラックナイト」(Lv.50)あたり。一昨日、初めての副属性持ち*1「No.622 大天使ガブリエル」(Lv.30)を引いたので、編成を見直すかも。

 

*1:普通のモンスターは「火属性」や「闇属性」なんだけど、まれに「水と光の属性」みたいのが現れます。攻撃力と攻撃頻度がお得

2013-07-09

 パズル&ドラゴンズ

 

  • ついにスマホデビューしたので、取るものも取りあえずパズドラを始めることに。
  • 「同じ色の玉を縦or横に3個並べて消す」というルール自体は、パズルゲームとして良くある形式。「ズーキーパー」とかのアレな。
  • でも、今までに私がプレイした同系統のゲームは、「隣接する玉の位置を交換する」という動きだったのに対し、このパズドラは「1つの玉を、制限時間内だったらどこまででも動かしていい」というのが新鮮。
  • 最初のうちは、「消したい玉をちょびっと余分に動かして、連鎖を1つ増やす」くらいでプレイしてたのだけど、3日目くらいに閃いた。これ、動かすのは、消したい玉じゃなくてもいいんだ!……この発見によって、かなりプレイの幅が広がった。
  • あと、今までのゲーム形式(隣接する…)に慣れてると、「今回の消しで、いかに場を整えて、次の連鎖を起こしやすくするか」みたいなことを考えてしまいがちだけど、パズドラではそういうの考えない方がいいかも。画面が「横6×縦5」と小さめなこともあって、毎回画面をリセットする気持ちで、玉を縦横無尽にずるずる動かしていった方が、トータルでは消せる量が増える気がする。
  • でも、これだけだとただの「パズル」な。このゲームのもうひとつの主役は「ドラゴン」な。
  • パズルゲームなんだけど、「仲間を5匹連れてダンジョンに出掛ける」形式なのが斬新なところ。ダンジョン、と行っても、「パズルの面が5面(5連続)ある」だけなので、マップをうろちょろすることはない。ただ、仲間(ドラゴンとか)はそれぞれ「緑」「光」などに属していて、関連する色の玉を消すと、敵モンスターに攻撃できる感じになってる。
  • で、仲間には色属性以外にも「攻撃力」「HP」「必殺技」などが設定されているので、それがパーティーの「強さ」になるわけです。パズルの腕前と、仲間の強さと、両方揃って始めて、ダンジョンを攻略出来る。
  • 強い仲間を手入れたければ、強い敵のいるダンジョンに潜らなきゃいけない。強い敵を倒したければ、まずは弱い仲間を合体させて、底力を付けておかなきゃいけない。軌道に乗ってくると、「もっと強いヤツと戦いたい…!(あとレアキャラを手に入れるじょー!)」とやめられなくなる。恐ろしいゲームやで…。
  • 弱いキャラを育てていくと、レベルが上がって、Maxまで行くと高位キャラに成長して…みたいなのも熱い。熱いけど、「たくさん合体させて、高位に持って行ったお気に入りキャラとおなじ敵が、次のダンジョンであっさり仲間に!」みたいなこともままあるので、気をつけたい。(気をつけようがない!)
  • とりあえず、今レベル33で、ノーマルダンジョンは「ディエナ双神殿」というところ。さすがに、ノーマルダンジョンでは死ななくなったので、スタミナ回復を待ちながらのんびり進めてます。日替わりスペシャルダンジョンの方が、やや強敵揃いな上に、ダンジョンに入るために必要なスタミナも多めなので、こちらで玉砕しつつ、余ったスタミナでノーマルを…という感じ。

 

2013-05-29

 神採りアルケミーマイスター (2)

 

神採りアルケミーマイスター

 

  • 1回目の日記、およびゲーム概要についてはこちらに。
  • 2周目、セラウィルートクリア。7章時点でのプレイ時間が25時間だったのに、クリアタイム(全9章)は85時間…。最後の2章の間にエクストラダンジョンアタックとかしてたからなぁ…。
  • エクストラダンジョン、すなわち本筋とは関係ないダンジョンが10個くらいあって、それぞれクリア条件とかボスとかが えげつないんですわー。まぁ「ランス・クエスト」で言うところの「グナガンたおすよ(`・ω・´)」な感じ。セラウィの最終衣装を作るためには、エクストラボス的な魔神のドロップ素材が必要なんだけど、そこまでの道のりが果てしない。できればセラウィルートのうちにやっておきたけど…うむぅ…。
  • と、しばらくレベル上げ&強化素材集めをちまちまやってたんだけど、このままだと苦行モード入りそうだわーってことで、もうクリアしちゃった。いいんだ、セラウィのCGは全部埋まってるんだし。3周目で魔神素材を手に入れて衣装を作れば、自動的に衣装差分CGが見られるシステムにはなってるんだ。
  • というわけで、3周目のエミリッタルートへ。4章目くらいまでは共通ルートなので、さっくり進めていきたい。で、エクストラをクリアして…4周目にもう一回ユエラルート入って、衣装強化を全部終わらせればCGコンプできるはず…(ユエラはわりとCGを取りこぼしたままクリアしちゃったので)。まぁ、そこまでやるかわからないけど。
  • 話が前後しちゃったけど、2周目の感想。この周のテーマは「他の種族との共存」「長寿なエルフと、短命な人間との違い」みたいな感じ。ヒロインがエルフ、主人公が人間なので、「ユイドラ(舞台である工匠街)の百年後のあり方」に向き合おうとすると、自然に悲劇的な未来(変わらないヒロインと、死にゆく主人公)が見え隠れする…はずなのだけれど、そういうのは最低限に抑えられてる。余韻を残しつつ、プレイ感は穏やか。良いバランスでした。
  • ちなみに1周目のユエラルートは、「隣国との一触即発」でした。3周目のエミリッタルートは、たぶん「領主を巡る今昔」なんじゃないかな?ヒロインにはあまり魅力を感じないけど…まぁ、やってみよう。

 

2013-05-07

 神採りアルケミーマイスター (1)

 

神採りアルケミーマイスター

 

  • 1回目の日記だけど、既に2周目の終盤だったり。この日記ではよくあること…。
  • ゲームのジャンルは、SRPG+アイテム合成+ファンタジー世界での恋愛ノベル、という感じ。
  • ダンジョン数は、最終的には50くらいかな。結構多い。ストーリー進行に伴って順次オープンされていくので、初回は「ボスを倒せばクリア」なのだけど、各ダンジョンにはサブミッション的なもの(「踏破率100%」「隠れてる扉を全部探し当てる」「○ターン以内に敵をすべて撃破」などの条件)があって、クリアするとボーナスアイテムが貰えたりする。
  • ダンジョン内で敵を倒すと、一定確率で合成用材料を落とすので、それでアイテムを作って装備を強化したり、工房で売ってお財布の足しにしたりする。「世界樹の迷宮」とか「○○のアトリエ」などの系統ですな。わりと資金繰りのシビアなゲームなので、終盤まで合成&販売が欠かせない感じ。良バランス。
  • 物語フェイズでは、序盤に現れる2,3個の選択肢のチョイス次第で、3人いるヒロインどれかのルートに入るっぽい。ヒロインは、「不器用で無口な異国の黒髪剣士・ユエラ」「ややおっとり風味なお姉さんエルフ・セラヴァルウィ」「暴走気味な魔法少女・エミリッタ」のいずれか。私は、1周目がユエラ、2周目の今がセラヴァルウィ、たぶんもう一周してエミリッタで終わり、のはず。ヒロイン毎にイベントが半分くらい入れ替えになるので、周回プレイ時もかなり新鮮です。
  • エロゲーなんだけど……いかんせん、方向性がシュミとは微妙に違うにゃー。まぁ、エウシュリー全般そうだけど。あ、でも、衣装強化度によってエッチが見られたりするのはうれしいです。「闇の鎧を強化すると、おっとりおねーさんが妖艶おねーさんになって迫ってくる」とか。そういう。グッとくるじゃろ?
  • 2周目は、引き継ぎボーナスとして「全キャラクタのレベル」「工房等の設備レベル」「アイテム」などを1周目クリア時のままで始めることができます。ダンジョン内の敵を味方キャラのレベルに合わせるか否か、などの設定も出来るっぽい。私は全部アリで始めたのだけど、維持費が高かったり、序盤から敵がそこそこ強かったりで、なかなかスリリングでした。
  • とはいえ、「出撃中もアイテムの付け替えができる」「自分の行動順が終わっても、回復アイテム等が使える」という親切仕様なので、トータルの難易度は低めです。低めだけど、これでいいと思う。色々、やりたいことに集中できるし。

 

2013-03-01

 2013年1月〜4月発売のゲームメモ

 

気になるゲームのアマゾンリンクをひたすら貼る!だけの!メモ!

 

リベリオンズ~Secret Game 2nd Stage~ 通常版
イエティ (2013-03-28)
売り上げランキング: 1,397

 

 

 

 

 

 

 

おまけ(ちょっと前の買い漏らしメモ)

 

JUST DANCE Wii 2
JUST DANCE Wii 2
posted with amazlet at 13.03.01
任天堂 (2012-07-26)
売り上げランキング: 677

 

ノーラと刻の工房 霧の森の魔女
アトラス (2011-07-21)
売り上げランキング: 1,396

 

2013-02-28

 へんでろぱ ver2.00

 

へんでろぱ ver2.00

 

  • アリスソフト、特にランスシリーズのキャラクタがたくさん登場する、2次創作&フリーDLの飲食店経営ゲーム。元ネタを知っているとニヤリと出来るけど*1、知らなくても無問題な感じ。全年齢対象。
  • 以前プレイした「海洋レストラン☆海猫亭」(紹介日記)みたいなのを想像しながらダウンロード。結果、似てるところも多かったけど、違うところも多かった。難易度とか。難易度わりと高い。ちゃんと攻略を考えてプレイしないと、途中で詰むシステム。
  • 基本的な流れは、「週の始めに幾つか経営系の決定する」「一週間見守る」「週の最後にイベントを一個選択する」。これを繰り返す。
  • でー。週初めの決定は、「今週お店に並べるメニューを選択」「今週の冒険者の派遣先選択」「食材の仕入れ」「メニューの開発」あたり。最初の2つが必須で、他は「イベントの進み具合次第で、出来たり出来なかったり」って感じかな。
  • 一週間見守ってる間に、店の人気度や衛生値が上下動したり、冒険者が食材を取ってきてくれたりする。時々イベントも起きる。
  • んでー。週終わりのイベント選択によって、選べる冒険者が増えたり、ダンジョンが増えたり、主人公が新規メニューを閃いたするので、この辺が攻略のキモですなー。「店の掃除(衛生値回復)」なども基本的にはこのフェイズでしか出来ないしなー。
  • 攻略サイトが消滅しちゃったっぽいので、自力でなんとかしなきゃ。面白いんだけど、たぶん今晩あたり「神採りアルケミーマイスター」(Amazon)が届くので、そっちに浮気しちゃうと思う。

 

*1:オリジナルキャラであるところのお馬鹿冒険者の名前が「スピア」でまずニヤリとしたり…