days of cinema, music and food

2011-06-16

ボトルタンクを持ち上げようとする娘

[][]ウォーターサーバーがやって来た 00:14


原発事故以来、空気・食べ物等の放射性物質汚染を気にしながらの日々を送っています。

事故後、東京上水も基準内ではあるものの放射性物質が検出されてニュースになりました。

大人は良いですが気になるのは幼い子供です。

当然のように、妻は即ウォーターサーバーを発注。

国内産のものでしたが、職場の先輩から「国内は安心出来ないよ」と言われ、今度はハワイウォーターに鞍替えです。

同じような事を考えた人は多かったらしく、注文殺到でサイトがダウンなど大騒ぎ。

結局発注後2ヶ月近く経って、ようやく到着しました。


宅急便のお兄さんはボトルタンク2つ入りのダンボールと、サーバー入りダンボールを1人で玄関まで運んでくれました。

しかしこれは相当に重かった。

ボトルは1つ19リットル入りですから、2つで40kg近い重量です。

持ち方もあるでしょうが、下手すると腰を痛めかねません。

何だか自分より大きなダンボールが2つ来て、娘は大興奮してますし。

トップ写真のように、単独でボトルを引っ張り出そうという無茶振り。

無論、そんなのは無理なので私が運びます。

「いっしょに、いっしょに〜っ」と足元にまとわり付く娘を踏まないように気遣いながら(^^;


サーバーはダイニングの端、台所隣に置く事にしました。

すると娘が自力で椅子を移動させて来ます。

f:id:Horka:20110615205306j:image

ほら、何してるんですか。

サーバーによじ登ろうとしてはいけません。

危ないよ。

あなた、キング・コングですか。


サーバーは湯と水の2種が出るもの。

設置後に電源を入れて、水を飲んでみました。

f:id:Horka:20110615211227j:image

数分で冷たくなるんですね。

冷たいからか美味しく感じます。

チャイルドロックとかで、上下2つに分かれた栓をぴったり合わせて、ぐっと下に下ろすと水が出る仕掛け。

しかし娘はあっさり突破してしまいました。

熱湯は危険だから出してはいけないと諭す妻。

分かったと頷き、じょーじょー水を出してぐびぐび飲む娘。

病院に同じようなものが置いてあって、それを面白がって飲んでいたからか、かなりの食いつきです。

しかしこの日から二夜連続、夜中のおねしょ騒動が勃発してしまったのでした…(-_-#

パンツ族への道はあっさり成功と思いきや、まさかの陥穽でしたが、まぁ夜中に起こしてトイレに行かせるようにしてからは大丈夫ですけれどもね。


放射性物質の危険性は確度の高い情報を入手して、パニックにならずに怖がる、予防策を講じるくらいしかなさそうです。

ですがそれとは別に、美味しい水を確保出来た満足感も高かったのでした。


ajisaiajisai 2011/06/22 12:26 昔は、空気と水はただ!!なんて言っていたのですが、今では、この有様とは、悲しいですね。

こどもだったら、こんなの来たら、楽しくてしょうがないでしょうね。
おしっこは、長い目で。
全然大丈夫ですよ。
うちなんて、小学校2年まで(昨年)おねしょしていましたから。
これには、たまらなかったですよ。

夜寝る時に、必ず、おしっこへ行かすようにしました。
寝る少しまでもダメでした。
その癖がついてからは、大丈夫になりました。

ただ、実家に帰っていて、深夜帰って来てそのままなんて時は、だめな時もあったり。。。。
本当にいろいろありますから。

モリヤンモリヤン 2011/06/22 18:14 こんにちは。とうとうハワイの水しか飲めなくなってしまうん
ですか?、円高と言え 高価な水 なのではないですか。
今後 ずっとハワイの水飲まれるのでしょうか。
夏のプールとかどうなるんでしょうか、、子供さんおられたら
考えることが多すぎる時代になってしまいましたね。

HorkaHorka 2011/06/22 22:31 ajisaiさん、今晩は。
お気遣いありがとうございます。
余りにも脱オムツが短期間&あっさりでしたが、揺り戻しはあると思います。
子供を大人のペースに合わせるのではなく、大人が子供のペースに合わせられると良いですよね。
…って、まぁ日常全てがそうは行きませんが。

私らが子供の時分はこんなの家にありませんでしたから、もしあったらやはり夢中になるでしょうね。
自分の家の自動販売機みたいな扱いなんでしょうか?

HorkaHorka 2011/06/22 22:50 モリヤンさん、今晩は。
お気遣いありがとうございます。
高価かどうか…結局は何に対してどのようなコストを掛けるかであって、べらぼうな値段でない限り、価格は大して問題ではないと思っています。
特に食べ物に関しては、基本的に安かろう悪かろうの場合が多いのが現実ですから。
確かに安い買物ではありませんけれどもね (^^;
私の周りでは、幼い子供を持つ母親の心配事はかなりのものです。
今回は妻の安心料金だと思っています。
これで多少心休まるのであれば、それで良いのではないかと。
料理や飲むのはこれで良いとして、洗い物などは普通に水道水を使っています。
結局、どこまでやるか、ですよね。
おっしゃる通り、残念ながら屋外プールも場合によっては避けた方が良いようです。
私のような大人は良いとして、若い女性や小さな子供の安全を第一に考えねばならない、色々と気を使う時代になって来ましたね…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Horka/20110616