days of cinema, music and food

2019-01-16

[]はてなブログに引っ越しました 08:20


はてなダイヤリーが廃止予定となっていますので、はてなブログに引っ越しました。


今後はそちらでの更新となります。

まだまだ使い慣れておらず、また移行時のシステムのバグで画像と日記が別々の日で表示されていたり、おかしなことになっていますが(運営に問い合わせたところ、修正予定だそうです)。


細々と続ける予定ではありますので、今後ともどうぞ宜しくお願いします。

2015-02-23

赤坂のスパマロット

[]Monty Python's Spamalot 22:36


久々の観劇は『モンティ・パイソンのSPAMALOT(スパマロット)』を赤坂ACTシアターにて、娘の幼稚園のパパ友Mさんと一緒に。

赤坂駅改札前で待ち合わせ、サブウェイで軽く夕食をつまみ、劇場に向かいます。

劇はもちろん、モンティ・パイソンの名作映画『ホーリー・グレイル』の舞台ミュージカル日本版。

作詞はエリック・アイドル、作曲は『ワンダとダイヤと優しい奴ら』のジョン・デユ・プレですね。

アーサー王伝説を題材にした、物凄くくだらない劇で楽しめました。

座席はS席のW21という、1番右端の席でした。


劇場ロビーにはスパムで出来た聖杯が飾られています。

f:id:Horka:20150224222835j:image


あ!スパムくんだ!

f:id:Horka:20150224222832j:image


休憩込みで3時間もの長丁場でしたが、これはやや滑っているか…という序盤の危惧を越えてからは勢いが出ていました。

トロイの木馬ならぬ兎、森で立ちふさがる黒騎士、ニーの騎士団など、原作となった『ホーリー・グレイル』お気に入りのギャグも入っていたし、いかにもエリック・アイドル節の歌の数々も楽しかった。

アーサー王役のユースケ・サンタマリアは声量が欲しいですが、原作のグレアム・チャップマンよりも人の良さそうな感じで、こちらの方が日本人好みでしょう。

びっくりしたのは湖の貴婦人役、平野綾の声量。

やり過ぎ大袈裟な歌い方に声量が追い付いていて圧倒されます。

それとランスロット卿、フランス人、ニー!に騎士役の池田成志

エリック・アイドルらしい悪口雑言の長台詞で聴かせてくれます。


気になる点は色々あったけれども、笑えたし楽しかった。

なによりも派手で華やかで賑やかで明るいのが良い。

低予算で画も内容も(面白いとはいえ)暗めだった原作に比べ、かなり雰囲気も違います。

特に終幕の展開は全く違っていて、浮世を忘れて楽しめるミュージカルとしては、こちらの改変で大正解でしょう。

驚いたのは観客層の9割が20-30代の女性だったこと。

事前にはパイソンズ好きな中高年の男性が多いかと思っていたのです。

あれはキャストで観に来ていたってことなのだろうなぁ。



こちらは海外サントラ

SPAMALOT (OST)

SPAMALOT (OST)


こちらは原作映画。

言わずと知れた名作です。

2014-07-16

人生初骨折…

[]人生初骨折… 22:44


Desirでディナーを取った後の日曜夜。

自宅テーブルだか椅子だかの脚に、左足指をしこたまぶつけ、それ以来足がぼっこり腫れていました。

普段から足をよくぶつけていたので大して気にも留めていなかったのですが、月曜は血の腸詰みたいな黒紫色。

昨日火曜日は茹でる前の生ウィンナー色にまで回復しました。

しかし出勤や出張などの移動ではびっこ引きながら歩いていてかなり痛い。

今日は午後半休し、先ほど自宅近くの外科に通院です。

レントゲン写真を見た副院長先生曰く、「これだけ見事に折れている人も珍しいねぇ」。

写真を見ると、薬指の一番長い骨が左上から右下まで、斜め真っ二つに砕けています。

なるほど、確かに見事です。

全治2か月、当然ながら運動、プール、海もNG。


という事で人生初骨折です。

「歩かないでくださいと言いたいですが、そうもいかないので」と、添え木を作ってもらいました。

添え木って最近はグラスファイバーでカスタマイズされているのだとか(写真では見えませんが、薬指の下側にあります)、テーピングの方法はこうなんだとか、興味津々です。


普段はスーツに革靴ですが、革靴も暫くは無理。

何しろ痛くて入りませんし、患部にも宜しくありません。

スニーカーが良いとの事で、幸いにも真夏なのを良い事に、この際だからウルトラスーパークールビズにしますか。

あと、書類が入る肩掛け鞄が欲しいなぁ。

手すりのある階段は手すりを使って移動しているので。


愛車トロちゃんはMTなので、当然ながらクラッチを操作するのに左足を使います。

普段はかかとを床に付けて、爪先で踏むのですが、それは無理。

なので運転中は常にクラッチを足裏真ん中で乗せている形にしたら、これが楽でした。

こういう些細な工夫は楽しい。

来月後半の沖縄旅行では、息子とホテルにこもって読書でもしましょう。

積読もありますしね。

ジバゴジバゴ 2014/08/10 23:02 ブログの更新が無いと思ったら、そういう事になってましたか?
自分は骨折の経験がないけど足は大変そうですね・・・

お大事に 早く治るといいですね。

HorkaHorka 2014/08/11 00:28 >ジバゴさん
ご無沙汰しています。
お気遣い、ありがとうございます。
公私ともに多忙だったので更新していませんでした(^^;
Facebookの方はスマホでも簡単に更新できるので、そっちは毎日何やら書き込んでいたのですが。
ようやっと今日は久々にBlog更新をしてみました。
またちょこちょこ時間を見て更新したいと思います。
今後とも宜しくお願いします。

2014-01-01

2014年元旦の食卓

[]新年明けましておめでとうございます 23:47


今年も宜しくお願いします。

年末からの風邪はすっかり引継ぎ、紅白も途中でやめて布団で横になってしましたが、鼻水と咳で中々眠れず、すっかり気管支炎再発モードとなってしまいました。

それでも楽しむものは楽しみますよ!

という事で、食卓には妻作の雑煮(妻の実家風)と、妻と娘で作った栗金団(例年は私も作るのですが、風邪でダウンしていたので、娘初挑戦)、買って来たおせちなどが並びます。


日中は初詣、元旦は私の父の誕生日とあって、夕方からは実家に向かいました。

その前に健ちゃんの墓参りも済ませました。

ここに来ると、未だに多少なりとも悲しい思いをしますが、それでも無弱に明るい娘の「けんちゃんは、もしいきていたらなんさいなの!?」といった言動には癒されますね。

娘も息子も元気で良かったです。

今年も彼らが元気でありますように。


f:id:Horka:20140101170236j:image

f:id:Horka:20140101170803j:image

f:id:Horka:20140101171129j:image

2013-12-31

Xmasルミネの片付け

[]今年もお世話になりました 22:49


これを書いているのは12月30日です。

公私共にあれやこれやですっかり時間を取られ、本ブログの更新が止まってほぼ1か月。

ここまで間が空いたのは初めてかも知れません。

映画は観ていて、『キャプテン・フィリップス』『ゼロ・グラビティ』と言った重要な映画にも触れなくてはなりません。

…が、年末になってクリスマス・イルミネーションやらクリスマス・ツリーの片付け等している始末。

それらについても遡って書くつもりではあります。


個人的には業務での異動により、勤務地が遠く且つ多忙な部署へと配置転換になり、2人目の子供も生まれたのが大きかったです。

とはいえ、本人の中ではマイペースで公私共々淡々と進めているのではありますが、恐らく妻の方が大変になったのでは、とも思います。

今までと違って私の業務の柔軟性が失われた為に、仕事と育児の両立の難度が上がりましたので。

これも両親らの助けを借りながらもクリアしていくしかありません。

多忙さは来年も変わらない筈ですので、何とかしましょう。


そして更新頻度にバラつきのある拙ブログにおいで下さる皆様。

ありがとうございます。

皆様のお陰で更新も続けられるのです。

お世話になりました。

来年も皆様にとって良き年でありますように。


f:id:Horka:20131231111628j:image

f:id:Horka:20131231111725j:image

f:id:Horka:20131231112758j:image


f:id:Horka:20131231123837j:image

f:id:Horka:20131231124041j:image

f:id:Horka:20131231124623j:image

f:id:Horka:20131231125101j:image

f:id:Horka:20131231132428j:image

f:id:Horka:20131231132926j:image


大晦日ランチは昨年に続いてのロゴスキー。

娘はボルシチを大人2人分食べてしまい、びっくりでした。


  • 渋谷ロゴスキー 東急プラザ店
  • 東京都渋谷区道玄坂1-2-2 渋谷東急プラザ 9F
  • 03-3463-3665
  • 公式サイト:http://www.rogovski.co.jp/

お探しの店舗のページはありませんでした

お探しの店舗のページはありませんでした


f:id:Horka:20131231185820j:image

f:id:Horka:20131231190738j:image

ajisaiajisai 2013/12/31 14:56 本年中も、お世話になりました。

来年は良い年になりますように!!
来年も宜しくお願いします!!

take51take51 2013/12/31 15:01 こんにちは!
今年も色々お世話になりました!
特に今年はHorka宅にお邪魔もさせて頂きまして・・
その節は本当にありがとうございました!(^^♪
インセンプションの例のシーンを忘れることが出来ません(笑)

それでは来年もよろしくお願いします!
よいお年を〜!!\(^o^)/

HorkaHorka 2013/12/31 21:49 ajisaiさん
こちらこそお世話になりました。
また楽しくお喋りしたいですね。
来年も宜しくお願いします。

HorkaHorka 2013/12/31 21:52 take51さん
今夏にお会い出来てとても嬉しく思います。
あの場面はゲストの方々相手に、私が楽しませてもらっています σ(^_^;)
また来年も宜しくお願いします。

2013-11-28

撮影@らかんスタジオ 吉祥寺

[][]生後半年記念撮影@らかんスタジオ 吉祥寺N.Y店→ "Carrie"→映画の検閲 23:49


あれ、もう生後半年経ったのですね…という事で、前もって1年間に3回撮影コースを取っていたので、平日木曜に有給を取っての行事になります。

前回はお宮参りでしたが、今回は生後半年の撮影となりました。

その前回では同伴してもらった私の両親でしたが、今回も来てもらうのは申し訳ないので、妻子らと4人で車にて向かいます。

そのお宮参りでは赤子が主役の筈でしたが、文字通り娘が実質主役でしたでした (^^;

普段からドレス着ての御姫様ごっこ大好きなコスプレイヤーですから、超大喜びをしたものです。

今回も同様。

もうメイクにヘアーにドレスと、超張り切りバッチリ気合!

一方の息子はフラッシュが嫌だったらしく、超不機嫌に (^^;

最後まで笑顔での撮影とはならなかったのでした。

まァ…これもまた、良き思い出となるでしょう。

娘は今回もまた超楽しかったらしく、まだまだまだまだ撮ってもらいたかったようでした。


  • らかんスタジオ 吉祥寺N.Y店
  • 住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-1 キューブビル3F
  • 電話:0422-29-7222
  • 公式サイト

さて午前中はそんな行事がありましたが、夜は映画に行って来ましたよ。

キャリー』レイトショウ鑑賞は、平日木曜20時50分からの回は10人弱の入りです。


f:id:Horka:20131204234831j:image


狂信的な母親(ジュリアン・ムーア)の元で育てられたキャリー・ホワイト(クロエ・グレース・モレッツ)は、高校のいじめられっ子だった。

そして実は念力能力を持つ少女でもあったのだ。

だが同級生スー(ガブリエラ・ワイルド)はそれまでの自らの行いを恥じ、罪滅ぼしにと、プロムナイトの夜に高校の花形スターで自分の恋人であるトミー(アンセル・エルゴート)とのデートを画策する。

一方、いじめの懲罰を受けた悪質なクリス(ポーシャ・ダブルデイ)は逆恨みし、恋人ビリー(アレックス・ラッセル)を炊きつけ、さらなる復讐をキャリーに行おうとするが。


スティーヴン・キングの処女小説(厳密には違うけど)の映画化…というより、1976年のブライアン・デ・パルマ監督、シシー・スペイセク主演の名作ホラーのリメイクと呼ばれるのは、これは仕方がありません。

それくらいあちらの映画版はインパクト強烈だったのですから。

低予算で粗いドラマ部分もあり、技術的にも今からみれば拙い筈なのに、終盤のプロムナイトでのサスペンスとスリルの盛り上がり、一気呵成のカタルシスと恐怖、伝説的なエンディング(今は妻となった女性にかつてLDで見せたとき、見事に飛び上がっていました)と、凄いものでした。

こちらはあちらを意識したのか、冒頭も結末もかなり違うものとなっています。

オリジナル版では全裸の女子高生達が湯煙シャワールームの中ではしゃいでいる様をスローモーションで描いた幻想的場面で、そこでキャリーの初潮といじめが描かれている有名なくだりでした。

こちらは女性が出血するのは同じとして、何とホワイト夫人なのだからして。

ここら辺、わざと変えたのだろうな、と思わなくもありません。

ラストも舞台は同じなのに、全く違うものとなっています…が、微妙な変奏版という感じでもありました。


結論から言うと100分という上映時間の間、退屈はしませんでしたが、キンバリー・ピアースの演出と編集が何とも平板で、盛り上がりに欠けていたように思います。

またヘンに小細工したのが裏目に出て、登場人物の感情の流れに納得できない箇所が散見されました。

詰めが甘いのではなく、余計な数秒がぶち壊しにしていたのです。

たったの一言、たったの数秒の映像の数か所でそう思わせるのですから、映画とは怖い芸術・表現手段なのですね。


オリジナル版ではシシー・スペイセクが演じていたキャリー像と、こちらのキャリー像も全く印象が違います。

撮影当時28歳だったシシー・スペイセクが女子高生と演じていたのもびっくりですが、あちらの如何にもみじめないじめられっこという雰囲気がまた強い印象を残していました。

こちらはヒット・ガールことクロエ・グレース・モレッツが、撮影当時15歳と役柄に近いにも関わらず、随分と強そうに見えます。

肩幅がっしり、二の腕がっちりの可愛い子なので、いじめられっ子といっても余りみじめな感じがしません。

この子、実はタフなんじゃないか、とさえ思わせます。

だからこれは、演技も含めた彼女のアイドル映画・カタログ映画という位置付けとして観れば良いのでしょう。

ジョニー・デップにおける『ブロウ』、ナオミ・ワッツの『マルホランド・ドライブ』のような。

クロエの起伏に富んだ演技、大女優ジュリアン・ムーアとの絡み、クライマクスの超能力演技と、見どころたくさん。

オリジナル版と違って自らの能力に自覚的で、スポ根宜しく特訓さえするのです。

ですからクライマクスでは能力全開という流れも納得が行く筈なのですが、前述したように平板で盛り上がらないのが勿体無い。

むしろ先日公開された『クロニクル』の方が、『キャリー』の正当な後継者だとさえ思えるくらいでした。


f:id:Horka:20131204234731j:image


また、この『キャリー』は、一部映像を暗くして映倫のレイティングをR15+からPG12に下げたとして、ネットでも話題の映画でもありました。

クライマクスのとあるアップショット2箇所が恐らくその該当箇所なのでしょうが、オリジナル映像同様に明るくしても大して変わらなかったのではないか、と思いまし。

またひょっとして、刃物殺傷ショット(刺さる映像)が無かったので、日本版はカットされているのかも知れません。

真相は今のところ分かりませんが。


日本に輸入され、公開される外国映画は税関で検閲され、映倫でも検閲され、場合によっては両者により改変させられてしまいます。

邦画の場合は脚本の時点で映倫の検閲が入ります。

表現の自由という観点から、私個人はこれら改変に全くの大反対です。

しかし実際に行われているのが現実です。


検閲が行われた場合、事前に映画配給会社は観客に告知すべきです。

また映倫も簡単な理由を公式サイトに掲載するだけではなく、厳密にどのような場面のどのような箇所によってレイティングがこうなった、と明確に理由を出すべきです。

例えそれがネタバレになったとしても、です。

情報公開とはそのような事を言うのですよ。

例えば昨年劇場で観た『エクスペンダブルズ2』が、実はカットされていたとBlu-ray Disc発売時に知って、何だか騙された気がしたものでした。

また『ぼくのエリ 200歳の少女』など、ボカシの向こうの意味がパンフレット読まなければ分からなかったくらいです。

そもそも「映っていないもの」をボカすとは、何たる愚かな事か。

映画の検閲には、こういった例が枚挙にいとまがありません。


映画業界はそもそも表現する媒体を扱っています。

ですから日本の映画業界は、もっと表現する事に対して自覚的であってもらいたいものだし、またそうあるべきなのです。

2013-11-19

映画仲間とのプチオフ会

[][][]映画仲間とのプチオフ会 00:31


11月17日の日曜日は、映画仲間のsu1さんがいらしてのシアタープチオフ会を開催しました。

ネット上ではTwitterやFacebookで日頃から交流させてもらっていますが、実際にお目に掛かるのは今春にいらして以来になります。


迎えの車ではsu1さん好みであろう、燃え燃え音楽としてジェリー・ゴールドスミスの傑作スコア『ダブルボーダー』を流していました。

はい、お好みドンピシャで良かったです。

最初は「これは何の曲だったかなぁ…」と散々悩まれていましたが、見事正解。

さすがです。

この何日か前に、Twitter上では『ダブルボーダー』で盛り上がっていたのですが、私はこの映画、全く面白くなかったのですよね。

大好きなウォルター・ヒル監督&ニック・ノルティ主演という『48時間』コンビだというのに。

ゴールデン洋画劇場で観た時は期待外れでがっかりでしたよ。

しかしゴールドスミスの音楽は燃えます。

特に冒頭、空港の場面からタイトルにかけては全く素晴らしい。

映画のベスト・シークェンスですよ。

ほら

D

…と思っていたら、劇場まで行ったというsu1さんも同感だった模様で、いきなり盛り上がりました (^^


本日の上映作品は『JAWS』、『タクシードライバー』、『エイリアン2』、それにご持参された『要塞警察』のそれぞれ抜粋でした。

スティーヴン・スピルバーグ、マーティン・スコセッシ、ジェームズ・キャメロン、それにジョン・カーペンターと、どれもsu1さんお気に入りの映画監督作品になります。

映画に大変お詳しい方だったので、色々と楽しい話を伺えて物凄く楽しかったなぁ。


『JAWS』はsu1さん指定の場面を観て行きます。

改めて言うのも野暮ですが、やはり横長ワイドスクリーンいっぱいに撮られた構図と、特徴的な編集は素晴らしい。

スピルバーグは天才ですね。

su1さんも「かっこいい!」連発です。

撮影監督ビル・バトラーは当時既にヴェテランでしたから、その能力も大きかったと思います。

しかしこれだけ決まっている画角連発の映画、しかも実際にコントロールの効きにくい洋上で撮影しているのですから、どれだけ大変だった事か。

現在だったらスピルバーグ自身も海洋ロケはしないと言っていますが、じゃぁ現代にこの映画を撮るとしたらCG連発になった筈です。

これは実際の海でのロケと、現物大のメカ・サメの存在感があっての映画なのです。

でないとここまでのリアルさは無かったと断言出来ましょう。

こうやってワイワイ言いながらの見慣れた映画鑑賞もまた、楽しいものです。


音量をこれだけ上げたのも久々だったので、それもまた楽しかったです。

su1さんにはうるさくなかったのかしらん…とも思いましたけれども (^^;

『要塞警察』の音楽、大音量で聴くとベース音とか迫力あったなぁ。

低予算なのに (^^;

この映画、観るのは恐らく20数年振りくらいだと思うのですが、やはり前半にある警察署襲撃場面は素晴らしいですね。

少々画面が明るすぎる感はありますが、ここら辺の甘さはsu1さん曰く、後の撮影監督ディーン・カンディ登場まで待たなくては、という事のようです。

それでも初の2.35:1フレーム映画とあって、画面左右一杯の構図で使い切ろうとして頑張っていました。


スコセッシ、スピルバーグ、サム・ライミらが女性を綺麗に撮れないのは、オタク気質、女性恐怖症だからだ、等話題も面白かったです。

で、『タクシードライバー』のジョディ・フォスター、『ヒューゴの不思議な発明』のクロエ・グレース・モレッツは綺麗に撮られていたという話になると、su1さん曰く「宮崎駿と同じでロリコンなのです」。

そうか!スコセッシはロリコンだったのか!?と (^^


改めて言うのも何ですが、『タクシードライバー』はやっぱりヘンな映画ですよ。

無駄な場面や意味不明なショットも多いですし。

だから印象に残るのですよね。

バーナード・ハーマンの音楽も要所でジャ〜ンと鳴るのに、2人で大受け。

強烈な映画だよなぁ。


その他、『JAWS』のロイ・シャイダーは全く役に立たない、ラスト以外何もしない主人公なのに彼の代表作になっているとか、よくこんな役を自ら引き受けたとか、話題も尽きませんでした。


風邪っ引きの娘が高熱になり、妻一人で子供らの世話が大変になったので、大変申し訳ないけれども夕方お帰り願いました。

本当にごめんなさい。

この続きはまた是非ともやりたいですね。

息子へのお土産やら、ご出身の広島銘菓やら、お気遣いもありがとうございました。

また近日、ナカコ・ナイト2でもお会いしましょう!

su1su1 2013/11/26 01:04 本当に楽しかったです! ありがとうございます。音量はもう大満足です。ボリュームをいくら上げても家ではあの低音は出ませんので、迫力満点でした。タクシードライバーの変さは何度観ても面白いしカッコイイんですよねえ。また時間を作ってお邪魔させてください。

HorkaHorka 2013/11/26 01:09 su1さん、今晩は。
こちらこそ大変楽しくも濃密な時間をありがとうございました。
映画館では出来ない、好きな映画を見ながらのお喋りは楽しいですね。
また是非、いらして下さいませ!

2013-11-17

同窓会@アクア ヴィーノ 広尾

[][]大忙しの日〜その2:小学校Facebook同窓会編 23:54


夕方近くまで妻子らとゆったりランチを取ってから、着替えたり何なりして、独り都心に向かいます。

この日のイベントその2は、ここ何年か親しくさせてもらっているMMさんが幹事をしてくれた、小学校の同窓会です。

お店は広尾にあるACQUA VINO(アクア ヴィーノ)というイタリアン。

在京外国人向けのレストランガイドの発行人であるMMさんが懇意にしているお店の様です。

どうやらアクア パッツァのチェーンの1つのようですね。


MMさんが声掛けしたFacebook上で判明した小学校同窓生30名の内、15名が集まり、19時から22時半まで大盛況でした。

大盛況過ぎて、途中でお店から注意も受けたりしましたが、その数分後にまた大盛況に戻ってしまっていました (^^;

30年振りに会う人も居たしね。

ついつい…

お店も諦めたのか、再度の注意は無かったのですが (^^;

ごめんなさい。

途中で地震があったりするも、殆どの人が動ぜずに美味しい料理や酒類と共に、お喋り飲んだくれ。

とても素敵な集まりでした。


f:id:Horka:20131116193056j:image

f:id:Horka:20131116193140j:image

f:id:Horka:20131116193315j:image

f:id:Horka:20131116201231j:image

f:id:Horka:20131116202620j:image

f:id:Horka:20131116205330j:image

f:id:Horka:20131116213534j:image


それにしても小学5年で転向したNKとかがこういった同窓会に来られるとか、SNSならではの繋がりでしたね。

30年振りに再会したのに、すんなり話が出来るのも面白かったです。

二次会も盛況だったようですが、そちらは欠席しました。

企画してくれた社長ことMMちゃん、貴女の実効力とパワーにはいつもながら参りました。

そして集まった皆もありがとう&お疲れ様でした。

校歌はさすがに歌わなかったですね…

お〜かのがっこう〜♪


  • アクア ヴィーノ 広尾 (ACQA VINO)
  • 住所:東京都渋谷区広尾5-17-10 EASTWEST 1F
  • 電話:03-5447-5503
  • 公式サイト

アクア ヴィーノ 広尾

食べログ アクア ヴィーノ 広尾

2013-11-09

総決起集会、秋のBBQ 2013

[][][]総決起集会恒例、秋のバーベキュー2013♪ 15:54


という事で、秋恒例のBBQ@総決起集会を開催しました。

ドタキャンも若干名出ましたが、大人だけでも11名、子供4名と超賑やかでした。

ビアサーバー、箱入りロゼワインといったお酒類だけではなく、アボカドチーズバーガー、焼肉、牡蠣トマトチーズ、カプレーゼ&バケット、丸焼きチキン等、料理盛りだくさん。

おっと、久々にスモークもしましたよ!

少々盛りだくさん過ぎて食材が余ってしまいましたが、手つかずだったので配布もしました。

まぁしかし飲んで食べて笑ってしゃべって、遊びました。

子供達も楽しかったようですが、大人が一番楽しんだ事でしょう、えぇ。


f:id:Horka:20131109132537j:image

f:id:Horka:20131109132541j:image

f:id:Horka:20131109132903j:image

f:id:Horka:20131109133835j:image

f:id:Horka:20131109134353j:image


娘はフラッシュライトを点けたBBショットガンを構えて、恐竜マニアの友達に何やら教授中 (^^;

f:id:Horka:20131109141109j:image


f:id:Horka:20131109141334j:image

f:id:Horka:20131109145145j:image

f:id:Horka:20131109145204j:image

f:id:Horka:20131109145714j:image

f:id:Horka:20131109151749j:image

f:id:Horka:20131109164820j:image

f:id:Horka:20131109170712j:image

f:id:Horka:20131109174435j:image

f:id:Horka:20131109180008j:image

f:id:Horka:20131109180419j:image

f:id:Horka:20131109180436j:image

f:id:Horka:20131109193139j:image


今回のゲームでは、Xbox 360のKinectを使ったダンスゲーム『DANCE CENTRAL』が好評でした。

プレイヤーは汗だくになりながらダンスをしていましたよ。

やはり上達がはっきり短時間で分かるのがモチベーションに繋がるのでしょうね。


Dance Central(ダンスセントラル) - Xbox360

Dance Central(ダンスセントラル) - Xbox360


ビアサーバーはいつものこちらになります。


  • お酒とお米の宅配店 越
  • 住所:神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎東2-27-15
  • 電話:045-941-3241
  • 公式サイト:http://www.kosi.co.jp/

今回初めて注文した有機箱ワインはこちらになります。



片付け等終えてから、晩酌の習慣の無い私も、珍しくちょいと飲んだのでした (^^

f:id:Horka:20131110011849j:image

2013-11-07

外装リフォームが終わりました

[]外装リフォームが終わりました 15:34


12月で築10年を迎えるとあって、積立を使って外装リフォームを行いました。

リフォームと言っても、特に壊れているのでもないので、主に外壁、外構の塗り直しと、シロアリ対策くらいものもです。

我が家は共働きなので日中は不在でしたが、特に問題ありませんでした。

屋内での作業が必要な工程は週末にやってもらったので。


10年前の土地探しから家を建てる話は、下記に記録として書いてあります。



途中からは題の通りに「ホームシアター建設記」になっていますが。


10月25日の1日で、トップ写真のように足場とホロ(というのかな)が組み上がります。

隣家への防塵対策ですね。

それから2週間ほどかけて、外壁やドアなども塗ってもらいました。


アプローチ等、塗料が付かないように養生されます。

f:id:Horka:20131028072233j:image

f:id:Horka:20131029073455j:image

f:id:Horka:20131030065719j:image


10月30日、帰宅したら、玄関ドアがこんな風に。

鍵穴が2つ共塞がれていて、一瞬どうしたものか悩みました (^^;

f:id:Horka:20131030182827j:image

f:id:Horka:20131031060537j:image


11月2日、娘がドアの内側を塗っている業者の方にちょっかい出しているところ (^^;

f:id:Horka:20131102135439j:image


11月3日、表札等にマスキングがかけられ、作業が行われます。

f:id:Horka:20131103082542j:image

購入時は真っ赤だったこのポストも、色褪せて来ました。

こちらも塗り直してもらいます。

f:id:Horka:20131103082556j:image

f:id:Horka:20131103161023j:image


11月6日、ぎっくり腰で苦しんでいた私の目の前で、足場の撤去作業が行われます。

f:id:Horka:20131106125619j:image

f:id:Horka:20131106125648j:image

f:id:Horka:20131106125737j:image

f:id:Horka:20131106154457j:image

f:id:Horka:20131106154705j:image

f:id:Horka:20131106154714j:image

f:id:Horka:20131110150537j:image

f:id:Horka:20131110150551j:image


新しい塗料は色味は同じでも、かなり光沢があるものになっています。

水や汚れをはじくので、かなり綺麗なままの状態を維持出来るとか。

見本を見せてもらった時は違和感ありましたが、これはこれで良いでしょう。

内装に関しては少しずつ色々出て来ていますが、子供達がもう少し大きくなってから、被害が余り出ないようになってから、ですね。

それまで大切に住んでいきましょう。