ヒューイ&デューイの日記(私見運用版) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-01-31

[]三樹書房「航研機 世界記録樹立への軌跡」

f:id:HueyAndDewey:20110131140405j:image

1938年に航空機長距離飛行の世界新記録を達成した航空研究所長距離試験機、通称「航研機」の研究開発・飛行記録の詳細を記した内容です。執筆はスタッフの一員として当時実機に携わった東京大学名誉教授富塚清氏の手によるもので、当事者ならではの内幕事情や技術者としての冷静な観察などから日本航空史に名を残す名機の実態を明らかなものにしています。1980年代に刊行されたものを2006年に改めた新装版。

続きを読む

2011-01-26

[]「トイフォーラム 2011」

f:id:HueyAndDewey:20110126203852j:image

本日はタカラトミー主催の新製品発表イベントに出かけて来ました。今年は劇場版トランスフォーマーも控えてますので興味深いところ…

続きを読む

[]学研「イラストとDVDで見る 陸自マシーン大図解!」

f:id:HueyAndDewey:20110126212305j:image

チョコタンクの解説やAM誌の連載などでおなじみモリナガ・ヨウ氏による取材レポートでまとめられた陸上自衛隊車両本。イラストエッセイと写真、さらには付属DVDによる動画までと盛りだくさんな切り口で捉えられた内容です。

続きを読む

2011-01-24

[]バンダイ「HGUC ジムカスタム」

f:id:HueyAndDewey:20110124093624j:image

「特徴が無いのが特徴だ」と言われ続けてはや20年、ガンダム0083に登場した地球連邦軍エースパイロット御用達モビルスーツがようやくハイグレードキット化です。たまには旬のガンプラも紹介したい(苦笑)のでささっと仮組みでレビュー。

続きを読む

2011-01-21

[]サイファイ&ファンタジーモデラーズUK「バウアーハウス Vol.4」

f:id:HueyAndDewey:20110120094114j:image

英国在住モデラー Martin Bower 氏による大型スクラッチビルドモデルを紹介する第4集。同氏は長年にわたって特撮TV番組の美術製作に関わってきた人物で、手がけた作品としては「サンダーバード」や「スティングレイ」といったジェリー・アンダーソン全盛期のものから「Dr.フー」なんて最近のものまで幅広く挙げられます。

続きを読む

2011-01-19

[]さんけい「1/300 大阪城」(その1)

f:id:HueyAndDewey:20110119220335j:image

精密加工でおなじみさんけいのペーパークラフトアイテムから、みにちゅあーと名城シリーズ「大阪城」を作ってみようじゃありま温泉!という企画です。やや関西風、

続きを読む

2011-01-17

[]海人社「ソ連/ロシア巡洋艦建造史」

f:id:HueyAndDewey:20110117130322j:image

前著「ソ連ロシア原潜建造史」で斯界に一躍その名を知らしめたアンドレイ・V・ポルトフ氏による「世界の艦船」誌掲載記事を纏めた第二弾は、ソ連ロシア海軍を通じて水上艦艇の中核的存在であった巡洋艦の変遷と発展を取り上げた内容です。

続きを読む

2011-01-12

[]海洋堂「REVOLTECH:骸骨剣士」

f:id:HueyAndDewey:20110112172130j:image

海洋堂特撮リボルテックシリーズNo.20はレイ・ハリーハウゼンのストップモーション特撮映画最高傑作のひとつ(ハリーハウゼンに最高傑作はたくさんありますw)「アルゴ探検隊の大冒険」に登場した「骸骨剣士」です。

続きを読む

2011-01-11

[]大日本絵画「M3&M5スチュアート軽戦車 1940-1945」

f:id:HueyAndDewey:20110110213345j:image

オスプレイ・世界の戦車イラストレイテッドシリーズNo.23はスティーヴン・ザロガ先生(なぜかこの人からは敬称を外せません・苦笑)による第二次大戦米軍主力軽戦車M3/M5系列車両がテーマの一冊です。

続きを読む

2011-01-06

[]御挨拶。

明けましておめでとうございます。遅ればせながら当ブログも本日より平常運転、謹んで新年のお祝いを賀すと共に読者皆様方のご多幸を祈念申し上げ奉り候…などと、どうも固い挨拶は苦手でいけませんな。今年も変わらずゆるくソフトにのんびりやってくことを全力まっしぐらに誓う今日ごろごろ。


さて、年末年始の休暇はいかがお過ごしでしたでしょうか?帰省なされたりご来客と膳を囲んだり、寺社仏閣に詣でたりと世間様のお正月はいろいろですが、

僕はプラモデルを作っていました。

続きを読む