Hatena::ブログ(Diary)

まいのりてぃ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-12-02

皇国の守護者 第5巻

11月末はおもしろいマンガがよく出た。

ここ最近気に入っていた『皇国の守護者』が第5巻が発売され、完結となった。

原作は読んだことがないのだが、架空の日本に似た世界でサーベルタイガーを使役する剣虎隊という部隊を率いて戦う主人公を描いた作品。第5巻では北領紛争の最後が描かれ、部隊の最後と生き残った新城直衛が新たなる騒動に担ぎ出されようとするところが描かれている。

なぜかこの作品の持つ空気感が気に入っていた。よくある本当に才能のある人間が頭の悪い上司に悩まされながら・・・周りの思惑にもまれながら祭り上げられていくというタイプのストーリーだが、なぜかこの主人公の小心者な心理描写に親近感がありながら、それでも大胆な行動をする姿にとても憧れてしまったのかもしれない。

望むことが出来るなら、この作品には原作に追いつくほどの漫画化をがんばって欲しかった。

小説はかなり先まで描いているらしいので・・・また機会があれば小説版を読んでみたくなった。

皇国の守護者 5 (5) (ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ)

皇国の守護者 5 (5) (ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/IGA-OS/20071202/1196583162