まあいいか。

2008.12/14 Sun. ミッチリと遊び倒した

[] Chihiro Yonekura Presents X'mas Party Live"FRIENDS"〜あなたのハートにWINTER WISH〜

米倉千尋のクリスマスライブに行ってきました。会場は渋谷O-EAST。チケットは完売だったそうで、会場前は凄い混雑っぷりでした。

出演は、米倉千尋, 石川智晶, 鵜島仁文, 近江知永, 栗林みな実, savage genius, 下川みくに, じまんぐ, 松本梨香, 美郷あき, unicorn table。と言う豪華っぷり。Liaも出演予定だったのですが、体調不良でこの日は出演出来ず。17時開演で、終わったのは21時と言う長丁場でした。

以下、感想。セトリは所々覚え切れなかったり、知らない曲があったので無しです。


感想

ライブは、ソロで2〜3人歌う → 歌ったメンバー + 米倉千尋でトークコーナー → そのメンバーでメドレー と言う流れを何回か繰り返す感じ。米倉さんのソロで開始して、最初は下川みくに、近江知永、savage genius。次がじまんぐ、unicorn table、鵜島さん。その次が石川智晶(とLia...だったけど欠席)で、さらにその後が美郷あき、栗林みな実、松本梨香。んでラストに米倉さんのソロが再びと言う流れ。

各ゲストのソロパートは、皆新曲やら代表曲とかを1曲披露。梨香さんだけ2曲だったんですが、歌ったのが『疾風になれ』『めざせポケモンマスター』。まさかのソロJAMですよ。と言っても、自分は『疾風になれ』はタイトルしか知らず。アルバムに入っていない曲には弱い...。しかし、JAM曲をやってくれたと言う事は、復帰フラグ...と考えてよいのかなぁ。

他にソロで聞けて良かったと思ったのは、じまんぐ。何と言う曲なのか全然分からなかったんですが、とにかく格好良かった!! 聞いていて、無駄に気合が入るというか何と言うか。欲しいんだけど、どのCDを買えば良いんだろう。後、鵜島さんの『FLYING IN THE SKY』も最高でした。会場の皆で「シャイニングフィンガー!!」と叫ぶのが気持ち良かったです。

後、ちっひーと石川智晶で歌った、マライア・キャリーのクリスマスソング(タイトル忘れた)が物凄かった!! 流石としか言いようの無い迫力で、とにかく最高。これが聞けただけでも行って良かったと思えるぐらい素晴らしかったです。



んで、トークパートもかなーり面白かったです。最初のパートでは近江ちゃんがひたすらに弄られキャラに。いつの間にこんな立ち位置に?? 鵜島さん達のパートは、トークと言うかダンスコーナーでした。鵜島さんがトナカイスーツに身を包み、じまんぐ先生のステップ指南、そしてunicorn tableのボーカルの人の振り付け指導で、ZOOのChoo Choo TRAINを。ここでは鵜島さんがオチ担当。ここも面白かった。トナカイスーツで踊るのがひたすらにシュールです。そしてじまんぐがイチイチ格好良い。

次の石川智晶とのトークは、物凄くフランクな感じ。ニュース番組仕立てで今年の重大ニュースみたいなものを読み上げていましたが...全然重大じゃないのが普通に入っていて爆笑。石川智晶は歌のイメージとトークのギャップが良いなー。

最後のトークコーナーは、梨香さんオンステージ!! な感じ。なんか相変わらずで、すげー和みました。「ごきげんよう」を真似た企画で、お題トークだったんですが、梨香さんの印象が強すぎて、あきさんとみな実さんが何を話したのか、全然覚えてない...。しかし、サプライズで梨香さんの20周年のお祝いがあったのが良かった。花束貰って泣いてたなー。表情がコロコロ変わるところが、良い意味で子供っぽくて可愛いと改めて思いました。



最後のちっひーのソロは、ライブタイトルでもある『WINTER WISH』から始まって何曲か。『WILL』『Little Soldier』等々。当然の如く『FRIENDS』も。やっぱり上手いなぁと聞き惚れて来ました。『FRIENDS』は何回聞いても良い曲です。アンコールは『嵐の中で輝いて』を出演者皆で歌って、ラストは全員で『Happy Xmas (War Is Over)』で締め。



こんな感じで、最初から最後まで、ホント楽しいライブでした。普段ではまず聞けない曲も沢山聞く事が出来たし、超満足。出来れば冬の恒例となって欲しいですが...メンバーを考えると厳しいかなぁ。でも期待。

参加された方々、お疲れ様でした!!