Hatena::ブログ(Diary)

幅員5.5m未満をゆく

2017-01-18

「スマホでUSEN」 にハマッタ

| 14:06

先日古いスマホに機種変更してネットラジオ(radiko)を聞くと書きましたが、その後有線放送に切り替えました。
「スマホでUSEN」というサービス。これが僕にはドンピシャ!

http://smart.usen.com/



自分で集めた曲って直ぐに飽きてしまうし、大量に集めるとなると出費も多大。
そこでネットで聞き放題のサービスとしてradikoを試したんですが、自宅でスピーカーで聴くラジオとは自分側の意識が変わるんです。
イヤホンだと聞き流せないんです。集中してしまいます。
すると、コマーシャルが凄く鬱陶しくなってしまうんです。
なんでイヤホンで嫌なコマーシャル聞いてるんだろう、って。

「スマホでUSEN」ならそんなモヤモヤはありません。
雑音は一切ありませんからね。もちろん音楽はイントロからエンディングまでフルに聴けます。
月額490円かかりますが、今のところ満足して使っています。

イヤホンは無線(Bluetooth)ですが、音はそこそこいいと思っています。ネットの情報でも評判はいいようです。
そういう環境があってiPhoneからイヤホンジャックが無くなったのでしょうね。
イコライザーのアプリを使うと低音やサラウンド効果も得られますので、僕はこれで満足です。




僕が音楽に最初にはまったのは中学生の時(1980くらい)。皆さんもこのくらいから音楽に興味を持ち始めたのではないでしょうか。
欠かさずに聞いていたのがラジオで、FM東京(現:東京FM)の土曜午後の番組「ポップスベストテン」です。
ラジカセでカセットテープにエアチェック(ラジオを録音すること)して、繰り返し繰り返し聴いていました。
オートリピートで何度も聴いたので、この曲の次はこの曲という具合で、当時の曲が繋がりをもっています。
今でも当時のカセットは残っています (^^)


その後、20歳前後はラジオは聴いていましたが、それほど生活のなかで重要ではなくなっていきました。
次いで夢中になった時期はMP3が台頭してきた頃です。1996年頃だったでしょうか。
中学生の頃は小遣いは全て自転車につぎ込んでいましたので、ウォークマン等は買えませんでした。1996年はもう大人ですから小型のMP3プレーヤーは幾つも買いました。
曲はこの頃から盛り上がり始めたJポップや、1980年代洋楽をリッピングしていました。


そして現在(2017年)。「スマホでUSEN」で聞き放題です。
主に聴いているのはやっぱり1980年代の洋楽。中学時代の成長期にインプットされた曲は自分の中で廃れることはありません。
当時ラジオで聴いたいた時はイントロやエンディングがカットされていましたので、そういう部分が聴けて新鮮だったりします。
それと、エアチェックに漏れた曲など、数十年ぶりに聴けて懐かしく感じられます。


(スマホでUSENから拝借)