Hatena::ブログ(Diary)

幻想郷ではたらくひとたち Phantasmagoria of Exporter このページをアンテナに追加 RSSフィード

2020-10-13

お知らせ








f:id:InuInu_for_SS:20130505234653j:image

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=35463535

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=35735316

恐竜絶滅後の世界、生き残った哺乳類や真鳥類たちは何処へ行くのか?

妖怪たちのルーツに迫る東方古生物同人誌 第3弾

ComicZIN での委託が決まっています。


ComicZIN 通販 http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=16514

大須マニアックスでは店頭頒布となります


 既刊 射命丸文VS犬走椛 1億5千万年の戦い 

 f:id:InuInu_for_SS:20121215220216j:image

Pixiv http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=32208107

通販がはじまりました

http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=14923

 今から2億5千万年前の地球 八雲紫が起こした史上空前の異変が発生した。

 全生命種のおよそ90%が絶滅するという大異変である。

 その大異変を生き延びた二つの生命。彼らはお互いに争いながら進化の道を歩んでいった。

 八雲紫は何故このような異変を起こしたのか?

 その謎は射命丸文犬走椛の祖先が起こした 一億5千万年の確執に隠されている。

 最新の恐竜学を用い、彼女たちに何が起こったのか。

 そして彼女に立ちふさがる八雲紫の影とは?

 これは私たちに繋がるいのちのドラマである。


 幻想大進化

 f:id:InuInu_for_SS:20120927002820j:image

 現在ComicZIN様 大須マニアックス様にて幻想大進化の委託販売が行われております。

 詳細はこちら

 http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=14175

幻想大進化とは?

 幻想郷にいる妖怪たちをひとつの生物種と仮定したとき、彼らの身体能力はいったいどこから来たのかを

 最新の科学を用いて考察した読み物です。

 妖怪たちはどこから生まれたのか?それは地球の大変動を乗り越えるためだった。

 母なる地球と思われていたこの星は最新の研究の結果大変動を繰り返してきた荒ぶる星だということがわかってきた。

 地球を襲う数々の異変を乗り越えるために我々は進化を重ねてきた。

 進化の過程と妖怪たちの生態に迫る本となっております。



幻想郷ではたらくひとたちの登場人物更新

こちら。

http://d.hatena.ne.jp/InuInu_for_SS/20070618

2016-09-25

□月 ●日  No3629 どう見ても失敗

 

 宇宙船地球号とかいいますけど

 こちとら完全に宇宙船幻想郷号状態でありまして

 

 そういえばどっかの国が、宇宙船研究で敷地の一部を使わせてくれという

 申し出があったんですよ。なんでも外界から一応遮断されて

 電波も届かない(民生用携帯電話はだが)と。

 

 一応始めてもらっているのですが、まあこれ大丈夫なのかって

 というのも感情を食って生活している妖怪が寄生して

 どう見ても被験者のストレスを軽減しているようなんですよ。


 あっちではお化けが出るってことで一致団結していますが

 それはそれでどうなんですかねと思うのです。




     

     

2016-09-24

□月 ●日  No3628 調達してます


 問題はコストである。

 そんなわけで、調達作業をする際にネックになるのが

 変な注文でありましてだいたいの場合は商社にお願いするのですが

 たまに我々で調達しないとならないものが出るのですね。

 

 そうなると、くそ大変で、

 よく使うのが農協の類であります。

 そうなんです、厄介なのは自給できなくなった 

 農作物とかなんです。

 そこで大量の籾やら種を手に入れるのです。

 

 通常ですと干ばつとか水害とかで籾が

 ダメになると、完全に飢え死にコースです。

 フェイルセーフが必要なんです。

 そこで登場するのがそれってわけです。


 それにしても今年は災害が多すぎやしませんかね。




     

     

2016-09-23

□月 ●日  No3627 暇ではないわけで


 昔から妖怪とヤのつく方には気を付けましょうといいましてな。

 どうつぶされるかって話をしておこう。

 だいたい妖怪相手の場合は不幸が訪れる。

 しかしだいたいの場合きっかけだけで、きっかけを勝手に

 拡大解釈して効果があるように見えるんだと。


 実際の問題では、そこまで特定の人に張り付いて何かを起こすと

 コストが高いっていうんで

 だいたい何もしませんと。

 

 あくまでやることはきっかけなんだが

 これが概ね、致命的という話。

 妖怪だって一人に張り付いて仕事しているわけではないのだ。

 

 



     

     

2016-09-22

□月 ●日  No3626 どんだけー


 というわけで、いわくつきの家に入った愚かな人がどうなっちゃうかって話なんですが

 何しろ、泥棒ツアーすら近寄らないんですよ。

 えーって思うかもしれませんが、ツアー内部ですら、ここは近寄らないほうが

 いいって言われる有様です。


 ここで解説しますとね、いわゆる泥棒ツアーってのがありまして

 空港から一気にものを盗むためのツアーってのが一時期はやったんですよ。

 

 見事に

 見事に八雲商事関連がスルーされてましてね

 さすがに警察が苦笑いするのですよ。

 まあ、仕方ないって言うんですよ。


 何がヤバいって、盗んだ本人じゃなくて胴元が割り出されて

 つぶされるらしいんですよ。

 つまり、マーキングされるわけですわ。

 マーキングされると、もうダメで、あとはつぶされるだけという。

 笑えませんわ。