世界の果ての崖っぷちで

20041112
2005010203040506070809101112
2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
20120102030405060708091011
20130102030411
201402
201604

2007-07-09 (月)

[][][]E3開催前、Wiiの段

俺のWiiの印象と、予想するこれから

 まぁ、文句の言いようもなく絶好調なわけなので。世界でのシェアはまだ2位のようだけどXbox360抜くのは猛時間の問題だし、一年目でこれだけ勢いがあるなら、よっぽどのことがない限りはしばらく安泰。ただ、何の課題もないってわけにはいかないか。DSもそうだけど、PSPS2全盛期の安定感にはまだ遠い感じがするな。


E3で起きること、期待されること

本体、はやることないか

 あんだけ売れてりゃ値下げはまだまだ必要ないし。やることったら、せいぜいカラーバリエーションくらいか。以前話に出ていたDVD機能付きも、今こんだけ好調ならまだ出番ないわな。


ソフトはさらに広く、深く

 課題はここだな。本体があんだけ売れていれば黙っていてもソフトは出るだろうけども、ただ日本DS市場とか見ていても、いまだに知育ブームにしがみついているところが目立ってしまっていて、幅の広さがなかなか出ない。Wiiでここがどうなるか。海外では、ビジュアルに力を入れるFPSプレイステーション3Xbox360マルチWiiだけ外されている、ということが多い。まだWiiへのシフトが表に出てないだけっていうタイミングの問題もあるだろうけど、やはりコアゲーマー層の取りこぼしが大きいのは課題の一つだと思う。そっちをどうアピールしていくか、と。

 ひとつ痛いのは、秋発売の『メトロイドプライム3』が、シングルキャンペーン専用と確定したらしいところかな。しかも、マルチ用は来年また別に出す予定らしい。今発表されている中では最もコアゲーマーにアピールできそうなタイトルの一つだっただけに、これは、ちょっとな。殿様商売っ気が出て来た、は言いすぎだけども、でもこれは出来るなら1本にまとめておくべき要素で。あくまで別のソフトなんだいって言えばまぁその通りではあるし、マルチだけ・シングルだけってソフトが他にないではないけども、同じシリーズタイトルを冠して一年違いで別々に出るのは、印象としてはあまりよくない感じがなぁ。ほとんどのソフトではシングルマルチも当然のように1本に入ってるからね。


 ライト層に対しては、Wiiスポーツとかまだ売れている状況で急ぎすぎるのも危ないから、しょうがないのかな。傍から見てると次の展開も気になるのだけど、その辺の課題はWiiよりもまだDSの方か。


まとめ

 まぁ、新しい展開とか、期待はしたいけどなさそうですな。余計なことはしないで、まだ勢いに任せておいたほうがな。しばらくは今のまま。任天堂自身の動きも、基本的に日本向けがメインだろうしね。だからこそ、ここで隠し玉が来ると驚いちゃうのだけども……。ないか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Iron-9/20070709/eeepreeii