Hatena::ブログ(Diary)

Cogito cogito, ergo cogito sum このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-11-04

WSL(BUW)にClang/LLVM 5.0をインストール(apt)

Windows 10(64bit)のBash on Ubuntu on WindowsClang/LLVM 5.0をaptを使用して入れた時のメモ。自分でビルドする必要がないなら、これでOKなはず。

1. /etc/apt/sources.listに以下の行を追加

deb http://apt.llvm.org/xenial/ llvm-toolchain-xenial main

# deb-src http://apt.llvm.org/xenial/ llvm-toolchain-xenial main

deb http://apt.llvm.org/xenial/ llvm-toolchain-xenial-5.0 main

# deb-src http://apt.llvm.org/xenial/ llvm-toolchain-xenial-5.0 main

2. sudo wget -O - http://apt.llvm.org/llvm-snapshot.gpg.key|sudo apt-key add -

3. sudo apt-get update

4. sudo apt-get install llvm-5.0 clang-5.0 lld-5.0 lldb-5.0

2017-10-29

WSLでLLVM 5.0.0をビルド

自分用のメモ。

install先は/opt/llvm-5.0.0。Ubuntu 16.04と同じはず...

# sudo apt-get install cmake libtool zlib1g zlib1g-dev

# cmake -G "Unix Makefiles" ../../src/llvm-5.0.0.src -DCMAKE_INSTALL_PREFIX=/opt/llvm5.0.0 -DCMAKE_BUILD_TYPE=Release -DLLVM_TARGETS_TO_BUILD="X86"

# make

# sudo make install

2016-12-29

Raspberry Pi 3

冬休みの時間つぶし用に、Raspberry Pi 3を買いました。

ちょっと遊んだら、HDDクレードルとあわせてホームサーバーにしてしまおうかと。ext4フォーマットしておけば、4G overのファイルも置けるようになるし。Ubuntu MATE入れてサクッと作れそう。今使ってる無線LANアダプタのNAS機能だと、FAT32でフォーマットするので大きなファイル置けないのが難点だったので。ちょうど良い機会かと。

Raspberry Pi 3用の64bit Ubuntuって、まだパッケージ化されてないのか…。勉強がてらkernelbusyboxビルドして最小限の構成を作るか、ってu-bootも作らなきゃいけないか。先は長そう。。。

2013-02-23

新生エオルゼア ベンチマーク

標準解像度なら十分に快適っぽいかも。Radeon HD 77xx 辺りにしてみたい気も…

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn ベンチマーク ワールド編

計測日時:2013/02/23 8:29:25

SCORE:5353

平均フレームレート:43.460

評価:とても快適

-とても快適な動作が見込めます。グラフィック設定をより高品質に設定しても、とても快適に動作すると思われます。

画面サイズ: 1280x720

グラフィック設定のプリセット: 最高品質

描画設定

  • グラデーション描画をなめらかにする : 有効
  • 見えない物の描画を簡略化する(Occlusion Culling) : 無効
  • 遠景表示用の簡易モデルを表示して描画負荷を軽減する(LOD) : 無効
  • 必要な時以外LODデータを持たない(ストリーミング) : 無効
  • 表示のギザギザを緩和する(アンチエイリアス) : 有効
  • 透過する光の表現品質を向上させる : 有効
  • こまかい草の表示量 : 最大表示:高負荷

影の表現

  • 影の表示に簡易モデルを表示して描画負荷を軽減する(LOD) : 無効
  • 影の表示設定 : すべて表示する
  • 影の解像度 : 高解像度:2048ピクセル
  • 影の最適表示(カスケード) : 最良表示:高負荷
  • 影をぼかす強さ(ソフトシャドウ) : 強く:高負荷

テクスチャ品質

  • 基本的ななめらかさ : 高品質
  • 角度/距離でのなめらかさ : 高品質

画面効果

  • 画面の隅を自然に暗くする効果(周辺減光) : 有効
  • 爆発などで周囲に向かって画面をぼかす効果(放射ブラー) : 有効
  • キャラクター移動時の効果表示 : すべて表示:高負荷
  • 立体感を強調する効果(SSAO) : 強く:高負荷
  • 光があふれる表現効果(グレア) : 通常表現

カットシーン演出専用効果

  • 被写界深度表現(DOF) : 有効

システム環境:

Windows 8 Pro with Media Center 64 ビット (6.2, ビルド 9200) (9200.win8_gdr.130108-1504)

Intel(R) Core(TM) i7-2600K CPU @ 3.40GHz

16367.328MB

ATI Radeon HD 5700 Series(VRAM 4095 MB) 8.17.0010.1172

このベンチマークはFINAL FANTASY XIV: A Realm Rebornの動作を保証する物ではありません。

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn 公式サイト http://jp.finalfantasyxiv.com

(C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

2011-02-06

これは呪い?

私がCPUを買い替えると、買ったCPUに関する事件が発生するのは仕様でしょうか?

前回購入したのはPhenom X4 9500。購入直後にTLBのエラッタ問題が発覚した嫌な記憶が。もうちょっと遅く買っていれば、値崩れして安く買えたのかもしれないけど…

今回はCore i7 2600K。購入直後にチップセットIntel 6シリーズに不具合が発覚してリコールと。こちらは回収騒ぎになっているので、なんとか回収中のマザーボードを入手してPCを構築してみました。6Gbps SATAポートにはシステムで使っているHDDを接続。問題の3Gbps SATAポートには使い古しのHDDを接続してみました。実際にどれくらいの速度低下があるのか興味ありますから。

↓が問題の3Gbps SATAポートのベンチマークの結果。転送速度が遅いのは古いHDDだから…

-----------------------------------------------------------------------

CrystalDiskMark 3.0.1 x64 (C) 2007-2010 hiyohiyo

Crystal Dew World : http://crystalmark.info/

-----------------------------------------------------------------------

* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 82.286 MB/s

Sequential Write : 81.748 MB/s

Random Read 512KB : 39.088 MB/s

Random Write 512KB : 45.130 MB/s

Random Read 4KB (QD=1) : 0.576 MB/s [ 140.5 IOPS]

Random Write 4KB (QD=1) : 0.785 MB/s [ 191.5 IOPS]

Random Read 4KB (QD=32) : 1.016 MB/s [ 248.1 IOPS]

Random Write 4KB (QD=32) : 0.825 MB/s [ 201.4 IOPS]

Test : 1000 MB [D: 0.0% (0.1/465.8 GB)] (x5)

Date : 2011/02/05 19:39:06

OS : Windows 7 Home Premium Edition [6.1 Build 7600] (x64)

OS 名 Microsoft Windows 7 Home Premium

バージョン 6.1.7600 ビルド 7600

システム製造元 Gigabyte Technology Co., Ltd.

システムモデル H67MA-UD2H

システムの種類 x64-ベース PC

プロセッサ Intel(R) Core(TM) i7-2600K CPU @ 3.40GHz、3701 Mhz、4 個のコア、8 個のロジカル プロセッサ

BIOS バージョン/日付 Award Software International, Inc. F3, 2010/11/04

SMBIOS バージョン 2.4

インストール済みの物理メモリ (RAM) 16.0 GB

合計物理メモリ 16.0 GB

利用可能な物理メモリ 12.6 GB

合計仮想メモリ 16.0 GB

利用可能な仮想メモリ 12.3 GB

ページ ファイルの空き容量 0 バイト