Hatena::ブログ(Diary)

はてなドリル日記

この日記は広隆寺一斗の日々の興味あることを書いてます
HPは勝つまで闘Xです。
TwitterはItto_khです。
RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/Itto/

2016-05-30 楽しみと失策

[][]小さな例会

久々に土日休みだったので急ではあったけど、土曜か日曜に身内での小さなボドゲ会を企画していて、土曜日に開催した。仲間の部屋借りて4人でだけど、それはなかなか楽しい時間だった。

1人遅れてくるというので3人でまずアタッケをやってみて、これはゲーム的に4人でやったほうが面白いなとまた4人揃ってからやることに。ラブクラフトレターも3人でやってこれはまぁ死にゲーなので、狂った死んだ生き残ったとわいわいと。

3人でタンクハンターガルパンエディションをはじめてちょっと経ったところでもう一人が到着したので向かいに行きがてら昼飯を調達

戻ってきてガルパンタンクハンターをやる。歩兵や砲がないので単純に戦車で殴りあうゲームにはなってるんだけど、マウスだのティーガーIIだの10式戦車だのを撃破するのはイベントカード頼みだったりしてなかなかにバカゲーでした。

んでもう一回アタッケを4人でやってみて、この洗面器ゲームな感じが実にクニツィアだなぁと。マストフォロートリックテイキングみたいなゲームではあるんだけど、いろいろとままならないジレンマが術中にはまってる感じでしたな。

で、あまりにも憔悴したのでポプ猫タワーという印刷所のポプルスが作ったゲームを。これもトリックテイキング一種だと思うけど、ゲームシステム面白いんだけど、点数計算が面倒くさいというかなんというか。

気を抜いたところでもう一つのクニツィアゲームである万里の長城を。アタッケに似てる部分もあり、全く違う味付けがされているのでこれもまたジリジリして脳がつかれた。

そんで私がしこしこ作ってるオリジナルゲームをやって、いろいろツッコミをもらってなんとなくの方針は決定できるくらいの助言が得られた。ありがたい。

最後ラブレターをやって19時半頃終了。なかなかに脳に空気が行かなくなるクニツィアジレンマ洗面器にどっぷり顔をつけた気がするわ。

そのままガンダムオリジンを見に・・・行かず、一回家に帰って荷物置いてから見に行きましたw

[][]機動戦士ガンダム ジ・オリジンIII 暁の蜂起

22時10分からの回で鑑賞。シャアセイラ編の第3話。基本的にはシャアがガルマなんかと士官学校(っぽいもの)で成長していく話と、その裏でMS開発秘話なんかもやってて、ミノフスキー博士も登場。最後サイド3での事件からの暴動、鎮圧からサブタイトルの暁の蜂起事件へ。

かなりMS線はないままにしゃーあの若かりし頃をお追っていく作りで面白かった。

[]HK 変態仮面 アブノーマル クライシス

前作も面白かったが今回もまぁ面白かった。高校生から大学生時代が進んでたり、一応大金玉男を倒した後の話にはなってて、前作ではやっていた説明は割りとはしょって中身を濃くしてる感じだったかな。

とにかく鈴木亮平の身体がすばらしい。おいなりさんも含めて。出てくるキャラがもうみんな変態ですばらしい。そういう変態なのかな?とも思わせる柳楽優弥の役も実に変態で素晴らしい。

随所にちゃんと原作オマージュがあるのはもちろん、アメイジング・スパイダーマンのパロディーも多め。まぁ元ネタからなくても結構頑張っちょるなと思わせるシーンになってたりもするので純粋に楽しめる娯楽映画になってると思われます

さすがに万人にはおすすめしにくいけど、笑える映画としては、笑える映画として作られてるんでテラフォーマーズのような笑われてる映画とは一線を画す面白さでしたわ。

HK2見た後新宿のホコテンを歩いてたら警察と消防の車両が並んでて、新型フェアレディパトカーとかすごい長いはしご車とか見てちょっとわくわくもんでした。煙体験コーナーとか合ったけど、昼飯前だったんでやめたんだけど、入っときゃよかったな。

家のネット回線ADSLから光に変えるのに、月末まで粘ってたら開通が14日になって失敗。まぁ思い立ったのが先週くらいだったんで、早めにやっててもブランクはできてたんだろうけど、2週間はなかなかきついなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Itto/20160530