Hatena::ブログ(Diary)

厨房公論 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-02-28

DDD

ISBN:9784062836098

やはり奈須文体は私にとって非常につらいものがありました。

テーマもそれなりに重いのが奈須女史の特徴ですね