Hatena::ブログ(Diary)

死ぬ気でやってもたぶん死なない

2013-10-25

この世に偶然はない。全ては必然だから…な

『必然』…当然そうあるべきこと。それ以外の在り方では、あり得ないこと。ある現象からそうあるより他にありようのない他の現象が起こること。以上、講談社・国語辞典デスク版第二版より


それでも、選ぶのはあの子達自身よ。未来は、それぞれの選択の先にある。


そう思えるようになったのは、貴方が選んで、自分を変えてきたから。自分を変えるということは、未来を変えるということよ。


この世には偶然なんてないわ。あるのは、必然だけ。by侑子さん


選択は、常に行われている。けれど、ひとはなかなか、それに気付けない。後から自分は、あの時、これを選んだのだな、選んだ結果が、現在なのだなと、認識るものだから。by遥さん


哲学者に言わせると、物事に偶然はなく、全ては必然によって成り立っているのだという


それでも魂が引き合う…定められた者達…定められた物事…全てをそう言ってしまうなら、では我らが、あがきながらも生きるその意味は…

全てのものは生まれ、やがて死んでいく…ただそれだけのことだ…ふっ…

だから何を望もうが、願おうが、無意味だと?

いーやいやそうではない…ただそれが我らの愛しきこの世界、そして人という生き物だということさ…どれだけ、どう生きようとも……誰もが知っていることだが忘れていること、だが私だけは忘れない…決してそれを忘れない…こんな私の生に価値があるとしたら、知ったときから片時も、それを忘れたことがないということだけだろうがね…ふっふっふ…ふっはっはっはははは…

だが君とて望んで生きたのだ…まるで何かに抗うかのように…求めるかのように…。願いは叶わぬものと知ったとき、我らはどうすればいい?…それが定めと知ったときに…

そんな事は私は知らない…私は私のことしか知りはしない…迷路の中を行くようなものさ…道は常に幾つも前にあり、我らは選び、ただ辿る…君達はその先に願ったものがあると信じて…そして私は、やはり無いのだと、また知るために…


誰が決めたというのだろう?何を…?しかたがなかった…では、それは本当に選んだことか…?選んだのは本当に自分か?選びえなかった道の先にこそ、本当に望んだものがあったのではないか?

そうして考えている間に時は無くなるぞ?選ばなかった道など無かったと同じ。もしもあの時…もしもあの時…いくら振り返ってみても、もう戻れはしない…何も変えることなど出来ない…我らは常に、見えぬ未来へと進むしかないのだ…


今ではないいつか、ここではない何処かに…きっとそこにはある…すばらしいもの…。ふっふっふ……それを求めて、永劫に血の道を彷徨うのだろう?君達は……不幸なことだな…

救いはないと…?

救いとはなんだ?望むものが全て、願ったことが全て叶うことか?

こんなはずではなかったと…だから時よ戻れと祈りが届くことか?…ならば次は間違えぬと、確かに言えるのか?君は…。誰が決めたというのだ…何を?

ならば私が変える…全てを!戻れぬというのなら、初めから正しい道を…アデニン、グアニン、シトシン、チミン…己の出来ること、己のすべきこと……それは、自身が一番よく、知っているのだから…

byラウ・ル・クルーゼ&デュランダル


ある道を選んで得た未来も、そしてそれを自分が選んだことすらも、必然だとしたら、そこに自分の意思はあるのだろうか?…いや、それでも僕達は選ぶしかない。自分の望む未来へ辿りつけるように。たとえ選んだこと自体が錯覚だったとしても…


…また、選ぶんだな、おれは(´・ω・`)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/J-style/20131025/1382701566