AKASHIC NOTE このページをアンテナに追加

2018-07-01 読了

[] 古代蓮の里

6月中に梅雨が明けるとは思っていませんでした。もうちょっと小雨の降りしきる肌寒い中を期待していましたが、今年もやはりギラギラの太陽の下でした。

それでも本格的に猛暑日になる前に行ってきました。

古代蓮はかなり咲いてきています。

f:id:JACK:20180625072236j:image:w360

f:id:JACK:20180625073816j:image:w360

f:id:JACK:20180625081847j:image:w360

f:id:JACK:20180625071038j:image:w360

f:id:JACK:20180625074341j:image:w360

池のほとりに伸びて咲いた蓮とシロツメクサのツーショット。

f:id:JACK:20180625070518j:image:w360

古代蓮の他にも色々目当てがあるにはあるんですが、この日は甲斐姫が咲いていなかったので、もう一度リベンジもアリかなぁとは思いつつ、既に暑さにめげています…。

甲斐姫には会えずじまいでしたが、↓の小舞妃蓮も可愛いかったです。

f:id:JACK:20180625092614j:image:w360

f:id:JACK:20180625092406j:image:w360

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/JACK/20180701/p3