Hatena::ブログ(Diary)

JADS:アート・ドキュメンテーション学会 BLOG このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-04-07

キャリア支援SIG第3回公開研究会

2011-04-07


キャリア支援SIG第3回公開研究会についてです。



ひと月遅れで開催します。

JADSキャリア支援SIG第3回公開研究会のお知らせ


キャリア支援SIGでは、講師に松下鈞先生をお迎えして、3月26日(土)に帝京大学八王子キャンパスにて2010年度の公開研究会を予定していました。しかしながら3月11日に発生した東日本大震災による計画停電、交通ダイヤの乱れ、原発事故等の影響から残念ながら中止といたしました。

間もなく4月を迎えるにあたって、帝京大学八王子キャンパスでは、正常通りに授業が行われる予定となり、また、交通の混等乱も次第に終息に向かっていくことが予想されます。

そこで約1か月遅れで公開研究会(通算第3回)を開催することといたしました。


●MELIC見学会

公開研究会に先立って、松下先生がご活躍されている帝京大学図書館、MELIC(Media Library Center)見学会を実施いたします。

 日時:4月23日(土) 12:30〜

 集合:帝京大学八王子キャンパス、MELICの入口


●JADSキャリア支援SIG第3回公開研究会

 日時:4月23日(土) 13:30〜17:00

 会場:帝京大学八王子キャンパス 

http://www.teikyo-u.ac.jp/index.html

 講師:松下鈞氏(帝京大学総合教育センター教授)、他3名(予定)

 参加費:無料 SIG以外の方でも、JADS非会員の方でも、何方でも参加できます!

キャリア支援SIGは、それまでの教育・研修SIGを引継ぎ、2008年度に発足しましたが、去る2011年2月、SIGの代表である戸田光昭先生がご逝去されました。中止した公開研究会を再開するにあたっては、戸田先生が残された図書館の利用者教育の業績に改めて思いを馳せることの重要性が提唱され、テーマとプログラムを一部変更いたしました。

テーマ:利用者の視点から見たアートドキュメンテーションの今後

プログラム進行(案)   13:30〜17:00

・故戸田光昭先生の業績

・利用者の視点からみたアートライブラリー&音楽ライブラリー

・利用者育成とアートドキュメンテーション


今回の公開研究会は、日本における音楽系図書館でご活躍された松下鈞先生を中心に、他3名の先生方をお招きし、戸田先生を偲びながら利用者の視点から見たアートドキュメンテーションの今後を考えていくことをねらいと

します。キャリア支援SIGの対象である学生や院生を意識しながらも、幅広い方々にご参加頂けるような内容をめざしたいと考えます。

お招きする先生は、

音楽分野 → 金井喜一郎氏(慶應義塾大学大学院

美術分野 → 大田原章雄氏(東京藝術大学附属図書館

服飾分野 → 福田紀子氏(文化学園図書館

を予定しています。

尚、この公開研究会をもって、キャリア支援SIGは、その活動を終了いたします。最後の研究会となりますので、是非、ご出席ください。


帝京大学八王子キャンパスへの行き方】

京王線/または多摩都市モノレール高幡不動駅下車

京王バス 帝京大学構内行乗車〜終点まで(およそ10分)


【車でいらっしゃる方】

駐車場があります。駐車場は15号館の上(構内バス停との間)、15号館の右、15号館の下、15号館を コ の字に巻くようになっています。

また、第3グラウンド右の駐車場も使用可能です。


戸田先生を偲ぶ会

公開研究会の終了後、キャリア支援SIGの主催で、戸田先生を偲ぶ会を開催します。公開研究会に参加できない方も、是非、ご出席頂ければ幸いです。

日時:4月23日(土) 18:30〜

会場:未定(新宿又は調布を予定)参加希望の方には、改めてご連絡いたします。


参加申込 

参加ご希望の方は、下記宛、メールにてご連絡をお願いします。当日参加も大歓迎です。

    恵光院 白

ekouin-haku■nifty.com

    若月憲夫

jads■dx.catv.ne.jp



JADS(アートドキュメンテーション学会

http://www.jads.org

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/JADS/20110407/1302131874