Hatena::ブログ(Diary)

JADS:アート・ドキュメンテーション学会 BLOG このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-06-04

デジタルアーカイブサロン第15回

2011-06-04


デジタルアーカイブサロンの案内です。JADSのMLから転記します。(改行など、一部変更してあります。)



ラティオインターナショナルの木村です。

 6月17日(火)はデジタルアーカイブサロンの第15回です。

 3月11日(金)に行うはずだった第14回はまさに歴史的な日になってしまいました。その後、4月、5月は番外編として、被災地や被災した図書館、資料館などの報告やsavMLAKの動きなどに関して報告やら意見交換などを行ってきました。

 今回、ようやくサロンは3月に開催しようとしていた内容にもどって、再開です。また、今後の計画も立ててみたいと考えています。

 いくつかの動きもあるようですので、そのあたりを検討しつつ、今後の展開を考えてみたいと思います。


 テーマは「収蔵品管理システムの現状と未来 その1」です。おそらく何回かに分けて行うことになるかと思います。連続ではなく、断続的な開催ということになるだろうと思っています。

 今回はまず、廣済堂ASP型収蔵品管理システムをとりあげます。データのバックアップサーバ管理など苦労が多く、出費がかさむシステムを自館に持つ必要がなく安心して始めることができるデータベース。その安全性、効率性、利便性はいかなるものか、

 2番目に今春、完成したばかりの安価に収蔵品管理データベースを構築、運用できるというシービーエス情報が作成したシステムについて紹介していただ

く予定です。


 なお、このほかにも美術館、博物館文書館を管理するシステムを紹介したいという方はご連絡ください。

 参加ご希望の方はメールなどで連絡をいただけると嬉しく思います。

 当日参加も大歓迎です。


以下情報です。


====================================


デジタルアーカイブサロン 第15回

テーマ:「収蔵品管理システムの現状と未来 その1」

発 表:林 太一 氏/株式会社廣済堂

    荻原 雄二 氏/株式会社シービーエス情報(予定)

    ほか(2月19日・20日の佐野美術館ほかの遠征報告など)

日 時:2011年6月17 日(金)18時30分(午後6時30分)〜22時(午後10時)

   20時(午後8時)からはお酒も交えながら

場 所:科学技術館 6階 第1会議室(予定)

    入口(エントランス)に入ると左右にエレベータがありますので、それで上にあがってください。

    東京都千代田区北の丸公園2番1号

    http://www.jsf.or.jp/map/

会 費:1,000円(資料代と飲食代も含めて)

 ということで、6月17日も、いつものとおり18時頃よりボチボチ集合して

18時30分スタート

20時から飲食しながらのディスカッション。そして22時解散という予定です。

 会費は1000円です。資料代、お茶代、お菓子代、20時からのお酒の代金も一切を含みます。

参加できる方はメールください。

メールがなくて、当日フラリと参加されても歓迎です。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

木村裕文 <kimura@ratio.co.jp>

株式会社ラティオインターナショナル

〒113-0033 東京都文京区本郷5-1-16 NP-2ビル

TEL.03-3815-3037 FAX.03-3818-1209

http://www.ratio.co.jp/

twitterアドレス:http://twitter.com/kimura_ratio

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



JADS(アートドキュメンテーション学会

http://www.jads.org