紙名手配の景察手帳 RSSフィード Twitter

2017-01-15 すっごいです大評判です、やりました。 このエントリーを含むブックマーク

遅ればせながらあけましておめでとうございます。

お正月行事もそろそろ一段落だろうか。さて、年末の大掃除の際に引き出しを整理していたら面白いラベルを見つけたので紹介しよう。この写真は「新・スーパーボブ」の全紙の包装紙に着いていたラベルだ。商品名の左側にポップなコメントが印刷されている。残念ながら現行のラベルはいたって普通だ。もしかして以前はこんなラベルがもっと色々有ったのだろうか?

f:id:JAM1963:20170115065149j:image

f:id:JAM1963:20170115065336j:image

2016-12-18 紙の城 このエントリーを含むブックマーク

IT企業が新聞社を買収する。買収する側とされる側、新聞を愛する二人の登場人物が本来のそしてこれからの新聞のあり方を戦わせていく。どちら側に感情移入するかで見え方は変わってくるけれど後半の時間を争う展開にハラハラドキドキ、読み応えのある本だった。

紙の城

紙の城

f:id:JAM1963:20161219040303j:image

NTラシャ シルバー 100kg

2016-12-13 まく子 このエントリーを含むブックマーク

何の番組だったかお笑い芸人光浦靖子が推していた『まく子』。11歳の少年が一人の少女と出会って色々な経験をしながら成長していく姿が描かれている。その内容よりもビックリだったのがカバー。夜、寝る前に読んで電気を消したら「わぁ!」っと思った。持ってる人にしかわからないのでナイショにしておきます。

まく子 (福音館の単行本)

まく子 (福音館の単行本)

f:id:JAM1963:20161212201333j:image

ビオトープGA-FS ネイビーブルー

f:id:JAM1963:20161213050829j:image

STカバー 青鼠

f:id:JAM1963:20161213050830j:image

ポルカレイド メレンゲ

f:id:JAM1963:20161213193820j:image

ポルカレイド 桃

2016-12-04 陰陽師-玉兎の巻 このエントリーを含むブックマーク

本屋さんで平積みしてあったこの本。カバーはもみがみ、帯はタント、表紙はレザック80つむぎ、見返しは江戸小染はな、トビラも江戸小染はな特種東海製紙のオンパレードだ。これはさぞ面白かろうと買ってきたけれど今まで陰陽師は読んだこと無いし途中の巻から読んで大丈夫か?とも思った。でも短編集だし主人公安倍晴明平安時代の霊能者と言うことさえわかっていれば問題ない。ジャンルは違うけどブラックジャックを読んでるような感じだった。

陰陽師 玉兎ノ巻

陰陽師 玉兎ノ巻

f:id:JAM1963:20161204145224j:image

もみがみ 白 160kg

f:id:JAM1963:20161204145225j:image

タント G−52 70kg

f:id:JAM1963:20161204145226j:image

レザック80つむぎ 紫 170kg

f:id:JAM1963:20161204145227j:image

江戸小染はな 利休 100kg

f:id:JAM1963:20161204145228j:image

江戸小染はな 白 100kg

2016-11-24 パンドラの箱の出荷がはじまりました。 このエントリーを含むブックマーク

いよいよ!パンドラの箱の出荷が始まりました。

f:id:JAM1963:20161124181241p:image