Hatena::ブログ(Diary)

JJsの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012年04月30日

color munki photoの「既存プロファイルの最適化」

color munki photoはディスプレイとプリンターのカラーマッチングを取ることができる。

color munkiphotoはプリンタについて、「既存プロファイルの最適化」といって、

自分の好みの画像を読み込ませ、それに含まれている複数の色をスキャンし、

その好みの画像の色再現度をあげることができる。

no title


ICCプロファイルのデフォルト保存場所(Windows7)は

C:\Windows\System32\spool\drivers\color

にあるので、「既存プロファイルの最適化」をする前に、別の場所にコピーして

保存しておくとよい。


一度「プリンタとディスプレイのマッチング」を行って、プリントしたとき、

人肌以外はほぼマッチングが取れて感動したのだが、

ポートレートを印刷するには、赤被りがあり、あともう少しツメが必要だった。


color munkiはLEDを照射しながら、プリントした紙を読み込むのだが、

LEDが紙の下まで透過してしまうらしい。


【新製品レビュー】エックスライト「ColorMunki Photo」

机の色が赤茶っぽかったため、それが影響したのかもしれない。


f:id:JJs:20120430235106j:image

上は「既存プロファイルの最適化」する際に、color munki photoが画像解析し、

その画像に含まれている色をスキャン用に印刷したもの。

それを裏側からLEDライトを照射してみた。

color munki photoのように、LED照射する測定器は、裏に同じ紙を重ねると有効なのが

よく分かる。


この「既存プロファイルの最適化」を行うと、その最適化したプロファイルのデータ容量は

かなり肥大していく。

f:id:JJs:20120501000539p:image

特に動作が重くなるといった感じは受けなかったが、最適化をするほどマッチングの取れた

印刷結果になることを確認した。

ただ、「既存プロファイルの最適化」を行うには、必ずA4の最適化をしたいペーパーを用意する

必要があるので、高い紙だと非常に出費がかさむ。


現在プリンター用のプロファイルを作成したのは、以下のキヤノン写真用紙・光沢 プロフェッショナル。

キタムラで在庫処分の半額セールものを一通り購入した。

キヤノン写真用紙・光沢 プロフェッショナルのA3とA3ノビ、およびL判しか手持ちがなかったので、

A3を半分に切ってから最適化を行った。

A4サイズで最適化したプロファイルは同じシリーズのサイズ違いでも同様に、印刷時に適用可能なので、

なるべく同じ紙でサイズ展開したほうが、プロファイル作成にかかるコストが安く済む。


作成したプリンタ用ICCプロファイルは4回プロファイルの最適化を行ったが、まだ若干明るさに狂いが出てしまう。

ディスプレイのターゲット白色点を「D65」で作成したからかもしれない。

再度、「D50」でも作成を検討中。


続く。


新シリーズ ColorMunki Photoと高機能ソフトウェアを組み合わせて、ColorMunki Photoの性能を100%引き出す方法。

dispcalGUIの使いこなしガイド メイン設定画面編 - JJsの日記

2012年04月29日

プリンタのインク詰まりを直すには圧力が必要だった -ヘッドのクリーニング方法

前回の続きです。

プリンタの洗浄はお湯か洗浄液か CANON pro9500 インクの詰まりを直す - JJsの日記


迷いと失敗

何度もプリンタヘッドを洗浄液に浸して、インクが溶解するのを待っていましたが、

一向に直る気配がありません。これを一週間続けても直る気がしないので、

お湯につけることにしました。


洗浄液を湯煎したり、プリンタヘッドをお湯につけてインクが溶けるのを待ちましたが、

ほとんど効果が得られず。

f:id:JJs:20120427075811j:image

まる2日ほど何回も洗浄しました。→最後の2色(MBK,M)がどうしても詰まりが取れず。

上の画像のようにジャブジャブ洗うと壊れる可能性がありますのでご注意を。


洗浄方法を考察

いろんな掲示板やAmazonレビューをひたすら眺めて、研究してみると、

キヤノンの顔料インクを使ったプリンターだけ、直る確率が低い。


エプソンで直って、キヤノンが直らない理由は?

そもそもインクが詰まっているから直らないわけで(当たり前)、詰まりを直すプロセスを

よく考え直してみました。


詰まっているものを直すには、ふつう押し出すよね。

エプソンは注射器を使って、洗浄液をプリンタヘッダの狭いノズルへ押し込んで、

さらに吸い込んでいる。

この吸い込むっていう過程は、注射器の内部が真空にならないように、かなり強い力で

洗浄液を注射器内部へと引っ張っている。


注射器で洗浄液を吸い込むとき、注射器のとっ手を引っ張るには結構力がいる、っていうことは、

エプソン機を注射器で吸い出した場合、プリンタヘッド内の細いインク通路に詰まった

インクの塊も押し出されて(吸い出されて)動くということではないか。

ここがエプソンとキヤノンの、洗浄方法の大きな違い。


キヤノンのプリンターの場合は、洗浄液を売っている会社の説明書やネットの情報にも

注射器は必要ない or 使えないと説明されている。

だけど、詰まったインクが洗浄液でも溶けることがないほどまでに固まってしまった場合は

押し出す(吸い出す)しか方法がない。

つまりキヤノン製プリンターでも注射器を使って、詰まったインクを吸いだしてあげる必要があるのだ。


※説明書などによると、インクが詰まるのは噴出ノズルもそうだが、プリンタヘッド内のインク通路がよく

詰まる部分だそうだ。インク通路は髪の毛一本よりも細いらしい


それでは実際に注射器で洗浄してみよう

そうなると方法は簡単。注射器を使ってヘッドメッシュ(交換インクとプリンタヘッドの接点で、インクを注ぐ口)へ

あふれるほどの洗浄液を注ぎ込む。事前にプリンタヘッドの噴出ノズルも洗浄液で浸しておく。

そうすると注射器のノズル口とヘッドメッシュの大きさが多少違っても、注射器のノズル口を

手に持って、ヘッドメッシュに抑えこんだ状態で吸い込めば、きちんと圧力がかかる。

洗浄液が表面張力によってヘッドメッシュと噴出孔を覆い、注射器によって吸い込まれる圧力が

きちんとインク通路にかかるためだ。


あら不思議、あれだけ洗浄液を浸したり、洗浄したり、お湯につけたりしても直らなかった

インクがズブズブと注射器に吸い込まれます。

キヤノンの顔料インクプリンターだけ直らない確率が高い理由は、

洗浄液を売っているメーカーの説明書にも、キヤノンには注射器は不要と書いてあるし、

注射器のノズルとヘッドメッシュの大きさが違うから、吸いだせるはずがないと、

最初からやらなかった人が多数おられるのではないかと推測されます。


10色中2色がどうしても詰まりが直らなかったのですが、この方法によってあっけなく詰まった

インクを吸いだすことに成功しました。


もう少し考えてみると、インク通路内に圧力がかかればいいので、

プリンタヘッドを外して、2、3mm水に浸した容器に噴出孔側を浸け、ヘッドメッシュ側が

表面張力で液体があふれる状態にすれば、水だっていいわけです。


ということで注射器で水を吸い込んで、ヘッドメッシュに注射器のノズルを押し付けて、

水を出し入れすることによって詰まりを直せることも確認しました。


あとは十二分に乾燥させて、プリタヘッドにある回路がショートしないように気をつけます。

狭い隙間に入った水分は、表面から見た以上に乾燥に時間がかかります。

防湿庫を持っている方は中に入れて乾燥するまで待つとよいでしょう。

f:id:JJs:20120427230024j:image

今回は陰干しで待つのも面倒なので、扇風機で粗方乾燥させ、防湿庫に入れました。


これで詰まりは十分に直ったはずで、あとはプリンタヘッドをプリンターにはめ直して

インクをセットするだけです。

さて、パソコンとプリンターを接続し、プリンターの設定を確認するわけですが、

ここからもう少し苦労が待っていました。


さらに続く

インクのカスレは待つと直る場合がある & プリンタヘッド位置調整を手動で合わせる - JJsの日記



今回使用した洗浄液はこちら。

容量が多いので、30mlのものを買うよりもお得で、何よりも注射器がついているのがよい。


2014年12月3日 追記

現在は最初から詰まりにくい(まだ詰まったことがない)レーザープリンター

2台使っています。写真画質では多少染料に劣るものの、詰まりを含めたランニングコストでは

圧倒的にレーザープリンターがよいです。


現在では写真プリントはお店で、その他のクーポン券や年賀状などの印刷はレーザー

プリンターを使っています。

カラープリントではNECのMultiWriter 5600C PR-L5600C、

モノクロプリントではNECのMultiWriter 5000N PR-L5000Nを使っています。

動作中の騒音はやや大き目ですが、プリントする速度が圧倒的に早く、

もうプリントできたの?と驚くほどです。顔料インクに比べると、最初からほぼ

乾いているのもいいです。インクジェット商法に飽き飽きになった方、

年に一度、年賀状の頃しかプリンターを可動させない方には本当にお勧めです。

2012年04月28日

color munki photoを購入した キャリブレーション後は、Adobe RGB色域のカバー率が広いディスプレイがやはり美しい。

Windows7 64bitのデスクトップPCでは問題なく使用できましたが、

同じくWindows7 64bitのノートPCではソフトウェアが起動せず。

現在原因を調査中。

解決しました。

color munki photoが特定の環境でソフトウェアが起動できない場合の対処法 - JJsの日記


f:id:JJs:20120428100514j:image


操作は簡単で、デュアルディスプレイでも問題なくプロファイルを作成・適用できる。

XPでデュアルディスプレイにしている方は、ディスプレイそれぞれに違うプロファイルを

適用できない仕様(XP)なので、Windows7に買い換える必要がある。


デュアルディスプレイで、それぞれキャリブレーションは成功し、色被りのほとんどない

状態にできたが、ディスプレイの性能の差が如実に分かるようになった。

色そのものはほぼ同一なのだが、発色できる色域の差があるので、Windows7のデフォルト設定である、

壁紙のブルー色部分が全く違った色に見える。


sRGB対応のディスプレイに比べ、Adobe RGBに対応したディスプレイはシアン〜グリーン色域において、

鮮やかかつきれいに発色できている。

sRGB対応のディスプレイは青1色のみでグラデーョン表示されているような感覚。


やはり表示可能色域の違うディスプレイはそれぞれキャリブレーションが取れていても、

違う色に見えてしまうことが分かったので、なるべくAdobe RGB色域に対応しているディスプレイで

写真画像を鑑賞・レタッチする必要性があると認識できた。


詳しい使用方法については次回。



キャリブレーションについては以下が分かりやすい。

ソフトウェア・キャリブレーションとハードウェア・キャリブレーションの違い | EIZO株式会社


2012年04月26日

プリンタの洗浄はお湯か洗浄液か CANON pro9500 インクの詰まりを直す

プリンター洗浄の考察

プリンタを中古で購入して試し刷りしたところ、予想通りプリンタヘッドが詰まっていました。

いろいろ調べたところ、染料インクよりも顔料インクのほうがお湯に溶けにくく、

時間もかかるとのこと。


プリンタの洗浄はざっくりと分けて

エプソン or キヤノン

染料 or 顔料

の組み合わせで4通りあります。


難易度として

  • キヤノン 染料
  • エプソン 染料
  • エプソン 顔料
  • キヤノン 顔料

の順に下のほうほど直しにくい傾向があるようです。


キヤノンはエプソンと比べてプリンタヘッドが外しやすい。

染料は洗浄液を使わなくても、ある程度はお湯で洗浄できる。


注意点として

  • アルコール・超音波洗浄機を使わない。
  • コネクタ端子に洗浄液をつけないようにする。
  • 噴射口を綿棒などでこすったりしない。
  • 洗浄液を使うときは換気をする。

結論として、染料はお湯(+洗浄液)で、顔料は洗浄液でじっくりと洗浄するのがよい。

本当は圧力が必要でした(次の記事に続く)。


現在売られている洗浄液は32ml程度のものと、100mlのものがあり、

pro9500のように8色以上使うプリンタだと32mlでは足りない可能性が高い。

注射器が必要なのはプリンタヘッドが外せない(エプソン)機種で、キヤノンの場合は

必ずしも必要ない

どちらも注射器は必要


漬け置きで直るのか

洗浄液に付属していた説明書によると、キヤノン製品を洗浄液に浸す時間は12〜24時間となっている。

2、3時間でよい、との情報がネットにあり、インクの溶解が十分でないのに途中で止めてしまうケースがあるようだ。

f:id:JJs:20120426114028j:image


お湯で何回か浸した後の噴射口。まだまだインクが詰まっている。

f:id:JJs:20120426114245j:image


このような容器(100均パック)を用意して、2,3mmの高さまで洗浄液を入れる。

f:id:JJs:20120426114319j:image


カートリッジを差し込む部分から少量ずつ洗浄液を垂らす。

f:id:JJs:20120426115349j:image


詰まっている色については、いつまでも洗浄液が溜まっており、

下へしみ込んでいかない。

きれいに詰まりが取れた色については、インクの色が抜け、すぐに洗浄液が

抜けていく。


続く。

楽天市場

プリンタのインク詰まりを直すには圧力が必要だった -ヘッドのクリーニング方法 - JJsの日記

インクのカスレは待つと直る場合がある & プリンタヘッド位置調整を手動で合わせる - JJsの日記

2012年04月25日

Amazonプライム 一か月無料体験中

中古のプリンターを購入したら、案の定インクが3つ切れていました。


インクを10種類も使うバブリーなプリンターなので、専用インクは

田舎のお店では置いてありません。

あっても値段が高く、10色揃えると1万円を軽く越してしまいます。


厳しく色合いを追いこんで使いたい写真用プリンターなので、

互換インクはちょっと買う気になりません。

調べてみると、純正インクはAmazonが一番安く、バラ買いしても

送料無料で助かります。


到着まで中一日かかるのが待ち遠しい場合もあるので、

そういうときにAmazonプライムのお急ぎ便無料は大変助かります。


2年か3年ほど前にAmazonプライム会員無料体験を利用させて頂いたときには、

早く到着したという印象がなかったので、すぐに退会しました。


一度無料体験をした人には、もう再利用はできないと思っていたら、

何年かに一度、一か月無料体験が利用できるようです。


Amazonプライムの無料体験は、利用後に自分で解除しないと

自動的に継続利用になってしまうので、計画的に利用したほうがよさそうです。

Amazon.co.jp:クチコミ:amazonプライム会員無料体験の悪質な罠 2012年版

2012年04月24日

Silencio 550のエアフィルターを掃除した

密閉型ミドルタワーケースであるSilencio 550は前面と底面にエアフィルターが

取り付けられています。

2月に買って依頼初めてエアフィルターのそうじを行いました。

底面にある、電源用の吸入口に取り付けられたエアフィルターは

びっくりするほど汚れていました。


前面は吸入口の面積が広いため、エアフィルターに付着した埃の量は

かなりのものでした。


前面吸入口の上にあるHDDドックから直接ケース内へ空気が入ってしまっているので、

こちらは、使う機会がなければ、塞いでしまったほうがよさそうです。


現在のレビュー

やはり今でも静かです。最初に付属していたファンが前面・背面とも少しだけ軸ずれしていて、

スレたような音が出ますが、それはわざわざ耳を近付けたときに気付く程度。

ホコリ汚れは目立ちやすいが、ポリケアをしたためか、ブローするだけで簡単に落ちる。

上部にあるSDカードスロットとUSB端子が便利。

側面カバーのチリが合っていないなど、わずかな精度不足は気になるが、実用上問題ない。

今回のようにエアフィルターのメンテナンスもやりやすくて、満足度は非常に高い。



ついでにST2000DM001の経過報告

ちなみにSeagateのハードディスク:ST2000DM001はトラブルなく順調に動作しています。

省電力モードにいつの間にか入っているので、たまにダウンロードしたファイルを保存するときとか、

アプリケーションを起動するときにもたつきがあります。

省電力モードから復帰する際に、少し低い音でグィーンと鳴るので、アクセスが遅い場合の原因がすぐに

分かり、逆に安心してます。



Silencio 650

10月1日 追記

Silencio 650が販売されました。


海外レビュー

Cooler Master Silencio 650 Review - Introduction

Sony α 1680Zの修理途中経過

先週木曜日に梱包材をもった航空便の方が、家までレンズとSDカードを引き取りに来られた。

SDカードは、Sonyからの指示で、1680Zで撮影して、症状(漢字おかしいな)が出ている

画像を入れて、レンズと一緒に送ってくれ、とのことだった。


ググってみると、片ボケの確認には、新聞紙のテレビ欄を壁に貼って撮るとよい、とのことだった。

さっそくテレ端、ワイド端、それぞれ解放とF8まで絞った画像を撮影したものを

入れておいた。

土曜の夕方頃、見覚えのない電話番号から携帯にかかってきたが、気付いたときには

切れていて、面倒だからかけ直しはしなかった。

月曜日の夜8時すぎに同じ電話番号からかかってきたので、出てみると、

Sonyからだった。


うーん、土曜日の夕方にも平日夜8時過ぎにもお仕事大変だなあ。

1680Zの状態を確認したところ、片ボケじゃなくて、ピント調整だそうだ。

よく分からないが、部品交換ではなくて調整で直るそうで、調整料金11,500円に

送料往復1,680円(料金うる覚え)で修理してくださるそう。

修理のご相談 | デジタル一眼カメラ α(アルファ) | サポート・お問い合わせ | ソニー

料金の目安表によると、12,000円〜16,000円だったので、妥当な金額かな。

いろいろ壊れていると思ってたんだけど、調整だけで済むそうで、ちょっと安心した。


2012年04月23日

Adobe Creative Suite 6 新登場!‏ とメールがきた

クリエイター向けソフトとサービス | Adobe Creative Cloud

さすがに新商品の紹介メールはきっちりと配信されますねw

安く購入できる方法を探さないと。

今回はWeb PremiumとDesign Premiumが統合されて

Adobe Creative Suite 6 Design & Web Premiumとして発表されています。


Web PremiumにInDesignが入っただけなんですが、書籍出版とweb屋を兼業している

元印刷屋さんって多いので、需要はあるでしょう。

Fireworks CS6は

デザインおよびWebページから体裁の良いCSSコードを抽出

となっていますが、時間があるときにインストールして、試してみたいですね。


5月11日に発売となっていますので、楽しみです。

アドビ、「Photoshop CS6」製品版を5月11日に発売 - デジカメ Watch Watch


ちなみにCS4 web premiumからCreative Suite 6 Design & Web Premiumへのアップグレードは

アドビストアでの先行予約価格で124,950円です。


価格.comでCreative Suite 5.5 Design Premium 日本語 Windows アップグレード版A [CS4]は

81,686円なので、こちらを買って、アップグレードしたほうがだんぜん安くつきますね。

ティルトシフトレンズでのポートレートまとめ

長野博文さんのポートレートが好きで、書籍を買って

いろいろ参考にさせて頂いた。


でも実は長野さんのホームページにあるLUMINEの写真がとても気に入った。

works - Photographer|Hirofumi Nagano 長野博文

ティルトシフトレンズで撮影したときのように足元がボケている。

実際にティルトシフトレンズで撮影したかは分からないが、特徴としては一致している。

この写真を見て、ティルトシフトレンズでのポートレートに興味を持った。


ティルトシフトレンズは撮影時の操作も難解だが、被写界深度がどのように変化するのかを

覚えるのもピンときにくい。

ティルトした場合の被写界深度を分かりやすく説明しているのが、

lensbabyの動画。

404 Not Found


さらにティルトした場合のシミュレーターを動かしてみれば、感覚的に分かりやすい。

404 Not Found


Flickrでティルトした写真を探してみると、この方のポートレートが実に素晴らしい。

Flickr


キヤノンのティルトシフトレンズで撮影したポートレートを探していたら、

この方の写真に辿り着いた。

緻密な計算と真摯なポートレート写真との向き合い方から生み出される写真は

度肝を抜かれた。

ネギ☆ブロ

いや、実にポートレートというものをよく分かっていなかったことを思い知らされた。


気づいたら、魚住誠一さんが主催されているポートレート専科の写真集を買っていた。

ポートレート専科 --


実際問題、ポートレートってよいモデルに恵まれることはなかなかないだろうし、

モデルというか、撮らせてもらう人がいたとしても身内で、発表するのが憚れるジャンルだと思う。

土門拳さんとか木村伊兵衛さんが活躍されていた時代とは違って、スナップ写真を撮るリスクは

高まっていくばかりで、撮影技術以前の問題が実に大きい。


また写ったすべての人の承諾をとるのは困難だ。

そういった背景を考慮してもなお、写真を撮る面白さや醍醐味、偶然性との出会いといった

意味では、止めてしまうにはもったいないジャンルだと感じる。


話が大幅にそれてしまったので、元に戻して、引き続き素晴らしい写真を探してみた。

Tilted series | Suite des essais avec le Systeme flektogon +… | Flickr

VENICE | more artistic portraits in the style of ronaldo (di… | Flickr

Flickr

ピントが合っている範囲がお見事。

[city] giant machine | -- Canon EOS 5D mark II Canon TS-E 17… | Flickr

danielle | View On Black been tilt shiftin' all day and lovi… | Flickr

little man | Click the magnifier and view it bigger :) | Tim Redman | Flickr

Flickrにはティルトシフトのグループがあるので、いろいろと参考になる。

Tilt Shift | Flickr

2012年04月22日

FilmPack 3でモノクロフィルムを再現してみる

Sony α 1680Zで撮影した画像が、F8まで絞っても周辺露光量が暗くなるし、

ピンボケ写真だった。レンズを落下させて、思いっきり衝撃を与えてしまったからなのだが、

なんとなく雰囲気は残っていたので、FilmPack 3でモノクロ風に加工してみた。

f:id:JJs:20120422002136j:image

Lightroom 4を使っても周辺露光量の暗さは改善されず、トリミングしてみた。

f:id:JJs:20120422002137j:image

色ごとに明るさを調整して、コントラストも調整してある。

縮小しすぎて分かりにくいが、粒状感は古いフィルム写真のようだ。


そもそもカメラに興味を持ったとき(2011年)には、身近なところで

フィルムで撮影した写真を見る機会はほとんどなく、図書館で古きよき時代の

写真を眺めるのみ。

もちろん、今からカメラを買って撮影することもできるが、ちょっと敷居が

高く、尻込みしてしまう。


図書館へロベール・ドアノーとロバート キャパの本を借りに行ったら、

リバーサルフィルムの本が置いてあったので、こちらも借りてみた。

ざっと読んでみて、やはりある程度知識があったほうが、FilmPackで適用するフィルムを選択しやすく感じた。


ちょうど先月2012年3月に販売終了したフィルムもあり、今後はFilmPackのような再現ソフトでしか

独特のフィルム感を味わえなくなってくるのかもしれない。

フジクローム - Wikipedia

2012年04月21日

フォントインストーラー SAKURAが動作するには

フォントインストーラー SAKURA Windows7 64bitで一部動作OK。  - JJsの日記

の顛末。

OSをWindows 7 64bit Home premiumを使用しているときに、

フォントインストーラー SAKURAの一時インストールを実行した場合、

固まる場合と、動作する場合があった。

一時インストールを上手く行うためには、ブラウザソフト(インターネットエクスプローラなど)

を含むすべてのソフトを一旦終了させて、フォントインストーラー SAKURAのみを

起動させてから、一時インストールを行うと上手くいくことが分かった。


Suitcase Fusion 3を試してみた

フォントインストーラー SAKURAの一時インストールは上記の方法で上手く

運用できることが分かったが、その前にいろんなフォント管理ソフトを試してみた。


まともに動作するソフトウェアなら、多少出費があっても使いたいので、

Suitcase Fusion 3というソフトを使ってみた。

403 Forbidden


製品版のため、動作はまともかと思われたが、一時インストールも、一時インストールした

フォントの解放も非常に時間がかかり、動作も不安定なため、使用を諦めた。

現在のところ、フリーソフト、購入できるソフトを含めて、フォントインストーラー SAKURAが

一番使いやすく安定している。

2012年04月20日

DxO FilmPack 3 レビュー3 もう少し使いこすには編

レビュー1

DxO FilmPack 3 レビュー1 - JJsの日記


レビュー2

DxO FilmPack 3 レビュー2  Lightroom 4との連携など - JJsの日記

上記レビューの続きです。



デモ版で試用しているFilmPack 3は最新バージョンの3.2が適用されており、

新機能が追加されていることが分かった。

諸機能 | www.dxo.com


「拡大してプレビュー」機能

中でも秀逸なのが、「拡大してプレビュー」機能。

今までフィルムをクリックして、ひとつひとつ適用された画像を確認していたが、

画面下に表示されているフィルム群を拡大して表示することが可能に

なっている。

通常時の表示

f:id:JJs:20120420114240p:image

拡大してプレビュー表示

f:id:JJs:20120420114241p:image

非常に見やすいので、選択後のイメージを比較しやすい。特に粒状感の違いは

小さなサムネイルでは全く分からなかったが、これによって短時間で

適用したいフィルムを選択できるようになった。


高画素カメラへの対応

64bitに対応したことにより、2億ピクセルの画像まで処理ができるように変更された。

これによってα77,645D,D800のように2,400万画素を超えるデジカメでも問題なく使用できる。


SOFTWARE Tooのサイトにはアップデート前の内容もそのまま訂正されずに掲載されているものも

あるので、事前の確認が必要でした。すみません。


モノクロフィルムとカラーフィルムの違い

モノクロフィムの場合はチャンネルミキサーで色別に明るさを調整できる。

そのため、Lightroom4で事前に調整する項目としては、シャープネスとノイズ除去だけでもよい。

Lightroom4でのノイズ除去は、FilmPack 3でフィルムの粒状感を添加する際に、よりきれいに

見せるために事前に行ったほうがベター。

シャープネスはFilmPack3で処理できないため、こちらも同様にLightroom4で行う。


その他、トリミングや回転、部分補正もLightroom4のみで調整可能なので、必要であれば

こちらも事前に処理しておく。


一方カラーフィルムの場合は、チャンネルミキサーがないため、色調整は事前にLightroom4で

行う。赤被りのフィルムが多いため、事前にやや青被りか緑被り気味の色温度調整を行ったほうが

FilmPack 3で調整しやすい。


FilmPack 3でのフィルムを再現した色合いは、どのフィルムでもコントラスト調整がきついため、

トーンジャンプや諧調潰れを起こしやすい。

街でのスナップ写真やハイコントラストで雰囲気を出したい場合は、FilmPack 3のフィルム色は

最適だと感じる。

一方ポートレートにおいて、微妙な肌の質感は、フィルムによる色再現の段階で大方

失われてしまう。

フィルムで撮った際の色のネバリ感を大切にしつつ、粒状感を出したい場合は、

Lightroom4で色調整を完全に追い込んでから、好みの粒状感のみをユーザープリセットで追加するとよい。


モノクロフィルム、カラーフィルムのいずれにしてもRAW現像ができるのはFilmPack 3にデータを受け渡す前の

Lightroom4の段階のみなので、事前にLightroom4で適用したいフィルムに合った色調整を入念に

やっておく必要がある。

おそらくFilmPack 3で気に入ったフィルムを適用する段階で、色合いのおかしさが気に入らず、何度か

Lightroom4で調整するはめになりそう。


それを避ける上でも、ユーザープリセットで粒状感のみ添加する方法がベターだと思われる。

ユーザープリセットが選択できるのはFilmPack 3のエキスパート版のみなので、エッシェンシャル版との比較では

エキスパート版のほうがよい。


2014年8月5日追記

エッシェンシャル版でも粒状ノイズのみ添加することができます。訂正をしてお詫び申し上げます。

2012年04月19日

Nikon D800はキタムラがお得なのかな?

今日現在価格.comでは267,000円が最安値ですが、キタムラだと268,200円です。

ジャンクカメラかレンズがあると5,000円引きなので、

263,200円になります。

今後の付き合いとか、プリントサービス券がつくこと、有料ですが

5年保証が加入できることを考えるとメリットが高いかなあと。


キタムラの店員さん曰く、

「とりあえず予約だけでも入れておけば、いいですよ。途中で

キャンセルされてもかまわない」

とのことでしたが、購入はやっぱり迷いますね。


α99がどこまで高感度撮影に強いのか、と価格をなるべく安く抑える

というのがどこまでか、が分からないとマウントが違うカメラは

なかなか購入まで踏み切れません。

(SR4) Sony wants to price the A99 as low as possible. It's a Full Frame A77 :) - sonyalpharumors sonyalpharumors

Nikonのカメラはやはり業務用ストロボとの接続で信頼性ありますし、

テザー撮影も問題なくできるところが、αと比べてメリットが高いですね。


D800とD800Eの画質比較

N.PhotoWorks

2012年04月18日

片ボケ? レンズを落としたら、思いっきりずれた 1680ZAを修理に出す& TLM取り外し

オフカメラケーブルでカメラとフラッシュをつなぎ、それぞれ三脚の上に載せていました。

フラッシュの位置をずらそうと動かしていたら、オフカメラケーブルの昔の電話みたいな

部分が縮もうとして、カメラを思いっきり倒してしまいました。


そのとき使っていたレンズがよりによって1680ZAだったので、大ショック。

やっぱり衝撃が加わると光軸がずれて、周辺露光量が変わったり、ピントの位置がずれて

しまいます。


ソニーに電話して修理を依頼しました。

近日中に運送業者さんが引き取りにきて、梱包材も用意してくれるそうです。


ついでにトランスルーセントミラーだけ部品取り寄せできるか尋ねてみたら、

それは無理とのこと。部品代安くて、取り外しが簡単でも、

やっぱり修理を依頼しなくちゃいけないようです。


TLM取り外し参考動画

Sony Alpha A33 / A55 Mirror Removal.wmv - YouTube


TLMを取り付ける枠は、奥側がばね状になっていて、手前のツメ2本で

引っかかっているだけです。押し込んで、ツメからずらせば

外れます。

こんなマイナスドライバーなんてリスクの高いものを使わなくても、

取り付けはできます。外すときは使ったほうが楽でしたが。


TLMはプラスチックに似た材質なので、レンズと同様に拭き掃除をしたら

すぐに擦り傷ができてしまいます。無理せず清掃依頼をしたほうが無難です。


ちなみにTLMが汚れた際に、保証期間内にソニーに依頼したら、無料で

清掃をやってもらえました。

2012年04月17日

3D立体 GIFアニメを簡単に作成できるフリーソフトを使ってみた 「チクワしか持ってねえ」

しめ

ゆらゆら揺れながら、立体的に浮かび上がる3D GIFアニメを

誰でも簡単に制作できるフリーソフトを使ってみました。


chromeではマウスオーバーしないとGIFアニメーションが動かない場合があるようです。

元画像を用意。 50mm F2.8 Macro。

f:id:JJs:20120415181009j:image

「チクワしか持ってねえ」を起動し、立体的になるように

塗り分けます。

f:id:JJs:20120416202555p:image

上記のように雑に塗ってしまうと、以下のようにチグハグな動きに

なってしまいます。

f:id:JJs:20120416202557g:image


もう一枚元画像。同じく50mm F2.8 Macro。

f:id:JJs:20120415161041j:image

うーん、これも上の花がちぐはぐになってしまいました。

f:id:JJs:20120416202553g:image

背景がねじれてしまいます。

f:id:JJs:20120416210520g:image

もう少し使い込んで分かったのですが、立体的に見せたい部分を

はみ出し気味に塗ってあげると、輪郭が分離したような現象を抑えることが

できます。神経質に細かく塗り分けるよりも、ザックリと塗り分けたほうが、

ずれが分かりにくく、インパクトのあるものが出来上がります。

f:id:JJs:20120417005417g:image

いつの間にかver2になっていました。

f:id:JJs:20120417005654p:image

携帯でもGIFアニメが見られますので、ネタ作りによいかと。

友達のペットで制作したら、なかなか喜んでもらえました。



こんな記事もどうぞ

空中浮遊写真のまとめ - JJsの日記

gifアニメ製作

404 Not Found

2012年04月16日

手が一本足りないとお感じのあなたに―閉じている状態がデフォのピンセット

昨日の記事で、レンズを分解する際に、フレキシブル基板をちぎって

しまったことを紹介しました。

f:id:JJs:20120415012331j:image

はんだ付けをする基板は、マウント側から見て裏面になっています。

はんだとはんだゴテを持った状態で、基板を裏返しつつ、接点側と

くっつけながら作業するのは至難の業。

手がもう一本欲しくなる状況です。


そこでご紹介するのが、ピンセット先端が閉じている状態がデフォルトの

こちら。

f:id:JJs:20120416175151j:image

このピンセットで基板と接点を挟み込めば、ピンセットの自重で裏返した

状態を保ちつつ、はんだ付けするには十分の基板と接点の距離を保持できます。


ダイソー系の100均にて確保しました。細かい作業を行う方にお勧めです。


ちなみにドライバーも100均で購入しました。

ネジ頭を潰しやすいので、ある意味上級者向けかもしれません。

ケースが勝手に開いてしまうので、輪ゴムで閉じて保管しています。

f:id:JJs:20120416175329j:image


いもはんだの件ですが、さすがに昨日の状態では動作に不安があるので、

マクロレンズで撮影して、状況を確認しつつ、何度かやり直しています。



f:id:JJs:20120415013121j:image

やり直す前の状態。最近細かいものを見るのが辛いので、マクロレンズで

拡大して、確実にはんだ付けできているか、確認しながらの作業でした。




2012年04月15日

ミノルタのレンズを分解・掃除する MINOLTA α AF MACRO 50mm 1:2.8(32) カビ掃除で失敗

ぶらっと立ち寄ったカメラ店のジャンクコーナーにミノルタの等倍マクロ、

50mm F2.8(初期型)が500円で転がっていました。(下の画像はは家で撮影)

f:id:JJs:20120415000315j:image

店員さんに訊いて、自分のカメラにつけて試写してみると、モヤモヤ。

f:id:JJs:20120414180049j:image

AFは問題なく動きます。ちょっと中がカビているのかな、ぐらいにしか

感じなかったので、購入してみました。



家に帰ってよく見てみると、中のほうまでカビが生えてしまっています。

f:id:JJs:20120415000229j:image

f:id:JJs:20120415000132j:image

f:id:JJs:20120415000206j:image

安かったんだし、分解してカビを取ってみることにしました。

分解にあたって、さうさうさんのホームページを参考にさせて頂きました。

404 Not Found | シーサー株式会社


まずは接点のネジを2つ外します。精密ドライバーって径が細いので、

トルクがかかりにくく思いのほか固いです。

f:id:JJs:20120415000644j:image

接点の裏にスプリングが隠れていますので、ピンセットで取ります。

f:id:JJs:20120415000802j:image

同様に黒いカバー部のネジ3本も外します。本当に固いので、

精密ネジの頭をコツコツと叩いて、ネジを緩めてから外しました。

f:id:JJs:20120415001932j:image

f:id:JJs:20120415002030j:image

次が一番苦労した後玉の取り外し。調べてみるとカニ目レンチが必要だとのこと。

そんなものはもっていないので、いろんな道具で外そうと試みました。

が、やっぱり外れないし、傷は増えていく。

うーん、こういうときはペンチではさんでグリグリすればいいのさ、と

軽い気持ちでトライ…。


レンズをティッシュで傷がつかないようにくるんで、ドライバーで回したら、

あ、回った。なんだ、カニ目レンチなんて必要なかったんだーと、

調子に乗って回して、レンズを外していたら、ここで悲劇が起こりました。

フレキシブル基板はビニールでできており、かるく接点とはんだ付けしてあるだけ。

ティッシュに巻き込まれ、ブチっと千切れてしまいました。


下の画像はピンセットで抑えているので、分かりにくいですが、

はんだ部分が切れているのが分かりますでしょうか。

ピンセットで抑えていないと、半分以上は千切れてペラペラです。

f:id:JJs:20120415012331j:image


あとは手で回して後玉を外しました。

f:id:JJs:20120415004403j:image

後玉を外した後。中玉もカビが生えています。

f:id:JJs:20120415004413j:image

同様に中玉もティッシュでくるんでペンチで簡単に外れました。

中玉部分は2枚張り合わせになっており、その間もカビていました。

この部分は外しようがないので、結局すべてのカビを清掃することはできませんでした。

f:id:JJs:20120415010101j:image

中玉を外した後。絞りがあります。

f:id:JJs:20120415010115j:image

手でレバーを押して広げた後。ここもカビていたので、

広げながら清掃。レンズ右上部分の白いのがカビです。

f:id:JJs:20120415010521j:image

千切れてしまったフレキシブル基板は、イモはんだにて再接合。

こんなんで直るのか?

f:id:JJs:20120415013121j:image

元通りに組み立ててさっそく試写。

イモはんだが心配でしたが、問題なくAFが作動します。ピントも問題なし。

50mm F2.8 Macroはやはり等倍マクロだけあって、接写するとよく写ります。

f:id:JJs:20120415020647j:image

上の画像の部分拡大。

f:id:JJs:20120415110413j:image


苦労した点

途中ネジを黒いカーペットの上に落としてしまい、探すのにかなり苦労しました。

どれだけ探しても見つからないので、オーディオスピーカーのウーファー

裏側にあるマグネットをカーペットの上を滑らせてから、どこからか、

ネジをくっつけてきてくれました。


フレキシブル基板のはんだ付けはできればしないほうがいいので、後玉を外す際には

ほんの少しだけ緩めるつもりで回すといいようです。あとは手でも回して外せます。


結論

初めてレンズを分解していましたが、50mm F2.8 Macroは分解しやすいレンズだったようです。

分解しすぎると、AFがきかなくなったり、ピントがずれるようなので、必要最小限の

分解にとどめておくのが吉。

中玉の中のほうまでカビているレンズは分解しても清掃できないので、その覚悟で購入すること。


いろいろと分解の仕方が間違っているようですが、500円で購入したレンズが使えるレベルまで復活して

ホクホクでした。


続き

手が一本足りないとお感じのあなたに―閉じている状態がデフォのピンセット - JJsの日記

2012年04月14日

ヘッダーの画像を更新しました

いつの間にかブログタイトルの文字も消え去り、なんだか締まりのない

ヘッダー画像になっていましたので、新しい画像に変更しました。


α55 & SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSMで撮影した画像をLightroom4と

DxO FilmPack 3で加工しています。


ロゴはIllustratorで制作し直したのですが、線が細くなりすぎてますね。

近日中に修正したいと思います。

全体の加工はFireworks CS4を使っています。グラデーションや書き出し時の

品質が低いのが弱点ですが、使いやすいソフトです。


文字は最近お気に入りのTYPE C4シリーズから、C4 ミンニアム Eを使いました。

TYPE C4シリーズの書体はFONT×FAN HYBRIDという書体ソフトの中に含まれています。

モリサワのフォントと比べてみると、どれもくだけているので、脱力系のものには

ちょうどいいですね。お値段が安く、書体数やウエイトも揃っているので、

同人誌などでも使う人が増えてきているようです。

人気に比例しないミラーレス一眼 製品の「デザイン価値」を測る- 日経新聞

人気に比例しないミラーレス一眼 製品の「デザイン価値」を測る(1) :日本経済新聞

カメラにドップリと漬かってしまうと、どうしても性能が高い製品が気になって

しまうんだけど、操作が簡単そうって大事なことですよね。


背面ディスプレイにISOとかシャッタースピードが表示されているだけで、小難しそうな印象を受けて、

結局おもちゃ(ガジェット)的に扱えそうなSony α55を購入した経緯があります。


その後、マウントアダプターを介せば、Aマウントレンズも使えるNEXシリーズが気になり、

NEX-3を知人にお勧めしてお買い上げしてもらいましたw

その後、マウントアダプターとキットレンズはプレゼントして使ってもらうことに。


デジタル一眼だと、ソニーが一番簡単そうな印象を受けましたが、

ミラーレス一眼(記事の中の5機種)となると、確かにちょっと難しそうな印象を受けます。

NEX-7は質感に本物感があり、軽い気持ちではなかなか購入には繋がらないでしょうし。

本格嗜好派向けということですね。


ニコンJ1は店頭で触ってみると、フレンドリーで、サクサク撮ることができるので、

自分でも使えそう!といった感じがします。

簡単だけど、将来本格的にもいけそうっていうバランスが秀逸ですね。

2012年04月13日

Adobe CS6製品群への無料アップグレード付きCS5.5キャンペーンはすでに始まっていた!

いつも大事なキャンペーンが始まるときには、必ずAdobeからメールが

届いていたので、かなり油断していました。

404 Not Found


結果論からの一番お得な買い方(過去形)は、3月末までのキャッシュバックキャンペーン

と3月26日から始まったCS6へのアップグレードキャンペーンを併用した購入方法でした。


例えば、Design Premium CS5.5(CS4からのアップグレード)が、

3月27日までの時点で73,147円でした(価格.comによる)。ここから2万円のキャッシュバック付きで

5,3147円で、CS6のアップグレード付きが購入できたことになります。


参考。

Adobeアップグレードポリシー改悪まとめ - トップページ


いやあ、失敗したなあ。購入方法を検討しなおさなきゃ。



購入しました。

Adobe CS4から、CS5.5の無償アップグレードを使ったCS6へのアップグレード - JJsの日記

2012年04月12日

DxO FilmPack 3 レビュー2  Lightroom 4との連携など

デモ版 | www.dxo.com

前回の記事に続いて、FilmPack 3のレビューです。


いい点

非常に多彩なフィルムの効果を簡単に適用することができる。

インターフェイスがシンプルなので、操作で迷いにくい。

自作のプリセットを保存できる(エキスパート版)。

Lightroom4では再現できない、フィルム独特の立体的な粒状ノイズを、多彩な

実在するフィルムから選択、添加することができる。

DxO Labsの開発する先端を行くデジタル画像編集ソフトウェア

革新的なメソッド

従来のフィルムフォトグラフィーの粒状感を再現するソフトウェアソリューションは、ガウシアンノイズを人工的に生成することで粒状感をシミュレートする手法を採ってきました。 しかし、このような経験的アプローチでは、一定以上の精度の結果を得ることは困難でした。 一方、DxO Labs社によるアプローチでは、テスト画像から直接「粒子マトリクス」を得て、デジタル画像に対して適用します。各フィルムに対してキャリブレーションモデルは平均化されているため、デジタル画像に対し限りなくリアルに適用することが可能です。

このカラーモードの色合いも素晴らしい。

5つのカラーモード(冷たい→暖かい、の順)を実現することができました。 金 (冷たく青みがかったトーン)、酸化鉄(緑青)、セレン(灰色がかった茶色)、土色セピア(タバコ色合い)、金セピア (黄土色/茶色デュオトーン)、 およびDxO Optics Proの過去バージョンでも提供されていたセピア(黄色)。

クロスプラットフォームへの対応。

2台のコンピュータまでライセンス認証が可能です。Mac OS、Windowsの組み合わせは自由です。

Windows7 64bit Home premiumで問題なく動作しました。

ただ、FilmPack 3で保存した後、Lightroom4にデータを戻すときに、

加工したデータがすぐに反映されないことがある。


気になる点

FilmPack 3はマルチタスクに対応しておらず、Lightroom4からデータを書き出すたびに

新しいウィンドウで複数起動する。


フィルム効果を適用後、画像を拡大・縮小・移動させるたびに、デフォルトの画像に一瞬戻って

しまう。CPU処理速度が遅い場合は、ストレスになりそう。


RAW画像に対応していない点。TIFFでLightroom4から受け渡した後、画面下の「保存」を押すと

JPEGで保存される。


Lightroom4プラグイン使用の場合、保存時の画質設定や保存先の設定はどこ?

スタンドアローン版でないと選択できない仕様らしい。


DxO Labsの開発する先端を行くデジタル画像編集ソフトウェア

※画像サイズの制限について

・FilmPackで処理できる画像の最大サイズは2400万画素です。

・FilmPackのPhotoshop用プラグインで処理できる画像の最大サイズは1400万画素です。

うーん、次のバージョンでは最大サイズの画素数をあげてもらわないと、

対応できないカメラが増えますね。

D800などの場合は縮小しないと使えないということでしょうか。


>画像サイズの制限について、レビューその3で訂正しました。


Lightroom4からの書き出し方法で保存方法も違う

Lightroom4からの書き出し方法は2種類あり、それぞれ挙動も仕上がりの結果も違います。


まずはお勧めできない方法から。

画面上で右クリック>書き出し>FilmPack 3を選択。

f:id:JJs:20120412133012p:image

この方法だと、低画質のJPEGでしか保存することができないため、ブロックノイズだらけに

なってしまう。

保存した画像は、RAW画像を保存しているフォルダに保存される。

JPEGだと再びLightroom4やPhotoshopで加工しにくい。また、Lightroom4のカタログには

保存後の画像は追加されない。


二つ目はシャドウコピーを作成して、TIFFファイルをFilmPack 3にデータを受け渡す方法。

f:id:JJs:20120412133321p:image

カタログに追加されているRAW(JPEG)画像とは別にTIFFファイルを生成し、それを

FilmPack 3で加工する。

f:id:JJs:20120412133803p:image

RAW画像の場合は、「Lihgtroom調整でコピーを編集」の一択。

TIFFファイルのため、やや重たくなるが、粒状感などもきれいに保存することができる。

またFilmPack 3で保存後は、Lightroom4のカタログにシャドーコピーのひとつとして追加される。

f:id:JJs:20120412133804p:image

TIFF画像に後処理するのは、やはり画像が荒れてしまうので、FilmPack 3にデータを渡す前に

入念にRAW現像をしておきたい。

難しい点を挙げると、FilmPack 3のフィルムは種類によって、赤被りや緑被りが強すぎるため、

適用したいフィルムに合わせて、事前に被りを予測した色調補正を行っておく必要がある。


さらにもっと困難なのは、FilmPack 3にはハイライト/シャドウの明るさを補正できないため、

色飛び、黒潰れが救済できない点。FilmPack 3で保存後、ふたたびLightroom4でハイライト/シャドウ

を補正した場合、RAW現像のようにきれいには仕上がらない。


結論

もっと詳細にレビューを行う予定だったが、FilmPack 3を使って加工した画像が、あまりにも仕上がりの完成度が

高いため、正直良すぎて人に勧めたくないレベルです。

行きつけの隠れた名店のような感覚でしょうか。


粒子が細かすぎて、発色のよくないディスプレイで鑑賞する場合や、小さすぎる画像まで縮小した場合は

あまり効果が分かりません。

ただ、大き目の画像(長辺1600px以上程度)や、プリントアウトした場合(2L以上のサイズ)は、

よいフィルムでプリントアウトしたときのような立体感を得ることができます。

f:id:JJs:20120412134224p:image

少し強めに粒状ノイズを足した例。


はがきサイズの場合でも、プリント仕上がり時の明るさにミスがなければ、粒状感を仄かに味わうことが

できました。ちなみに粒状ノイズの大きさも、プリント仕上がりの大きさに合わせてカスタマイズすることが

できます。

ノイズレスの透明感もまたいいものですが、粒状感の立体的な味わいが好きな人には

手放せないソフトになるでしょう。

VimeUhOh

プロの使用例(vimeo)。


Lightroom4で色調・コントラスト補正を完璧に仕上げて、FilmPack 3のユーザープリセットで、粒状ノイズだけ添加する

方法がベストかもしれません。

特にモノクロだとFilmPack 3の真価を発揮してくれます。


さすがvelvia、風景には素晴らしいが、ポートレートだと、どぎついなあとか、色々楽しめます。

すでに病みつきになってしまい、Lightroom4→FilmPack 3のコンビネーションでないと

仕上がりに満足できなくなってしまいました。



-------------------

レビューその3を追加しました

DxO FilmPack 3 レビュー3 もう少し使いこすには編 - JJsの日記

2012年04月11日

ブツ撮り用三脚を物色中

フラッシュを購入してから、わりと簡単に室内でブツ撮りができることが

分かり、もっといろんなものをライティングを駆使して撮りたくなってきた。


そんな中、YouTubeを見ていたら、不思議な動きをする三脚があった。

中央のエレベータが上下に動くだけではなく、自由に回転できるもの。

こういった自由に動くエレベータがついた三脚を使うと、真上からブツ撮りが

できて便利そう。


動画中では名前が分からなかったため、同じような動きをするのを探してみた。


Velbon VS-443Q

デジカメアイテム丼:ベルボン「VS-443Q」 - デジカメ Watch

VS-443Qは三脚部分がやや弱いとのレビューもあるため、分離されたV4ユニットを

購入するのもいいかもしれない。また重量のあるカメラを

使用する場合は、さらに雲台を交換する必要があるかもしれない。


Velbon V4ユニット

ベルボン株式会社 V4ユニット

V4ユニットを選んだ場合は、三脚の脚だけを別途購入する必要がある。


さらに探してみた。

Benbo Classic No 1 & 2 Tripods

Benbo Camera Tripods from Paterson Photographic

こちらの製品は売ってあるお店が少なく、ヤフオクでときどき見かける程度。


Vanguardからは長さの違う三脚が二種類販売されている。

Vanguard AltaPRO 264AT

Vanguard AltaPRO 263AT

Velbonはエレベーターがギアクランク式であり、Vanguardはストッパー方式。

クランク式のほうが精度が求められるブツ撮りや花などの静物撮影に向いていると思われる。

VS-443Qは雲台までセットになっているが、263AT、264ATは別に用意する必要がある。


GITZO エクスプローラー

高いので参考程度に。


この手の三脚の場合は、ある程度重さがないとカメラごと倒れてしまうため、カーボンである必要性はない。

それよりも使い勝手と耐荷重性、精度の出しやすさを重視したい。

フラッシュが一通り揃ったら、VelbonかVanguardのどちらかを購入しようかと思案中。

2012年04月10日

SONY α用リモコン レビュー 

ヤフオクでも見かけるSONY α用リモコンがamazonで

送料込600円で売ってあったので、購入しました。

クロネコメール便で発送されるので、気長に待ちました。

f:id:JJs:20120409160757j:image

シンプルな箱に入っています。

f:id:JJs:20120409161051j:image

Made in chinaということ以外一切分かりません。

国名の綴りは大文字から、などと野暮なことを言ってはいけないようです。

f:id:JJs:20120409161136j:image

裏側もシンプル。長方形の形をした部分は特に意味はないらしい。

ボタン電池の部分にあるプラスチックを抜けば、すぐに使えます。

f:id:JJs:20120409161404j:image

電池はこのように入っています。

f:id:JJs:20120409161546j:image


使用してみて

ボタンはシャッターボタンと2Sシャッターボタンの2種類。

ボタンがやや出っ張っているので、バッグに入れたときに、押しっぱなしにならないように

気をつける必要がありそうです。

集合写真で使用する場合は、2Sボタンを使えば、その間にリモコンを隠すことが

できます。


リモコンは赤外線方式で、室内で測ったところ、約10mの距離まで反応します。

11m以上では反応しませんでした。


オートフォーカス式のレンズで使用した場合、一度ボタンを押したら、

自動的にオートフォーカスが動いてシャッターまで切れます。


2度目以降は、すでにフォーカスが有っているので、ボタンを押すたびに

すぐにシャッターが切れます。

"半押し"がないので、フォーカスだけ合わせることは不可能です。

バルブ撮影にも対応していません。


5月2日追記:バルブ撮影にも対応しておりました。大変失礼しました。

シャッタースピードをBULBに合わせ、一度ボタンを押すと、シャッターが開きます。

任意の時間で再度ボタンを押すと、シャッターが閉じ、撮影が完了します。

レスポンスもまずまずで、ホタルの撮影に便利だと思います。


マニュアルフォーカスレンズおよび、マニュアルフォーカス切り替えを行った場合は、

ボタンを押してすぐシャッターが切れますので、事前にフォーカスを合わせておく

必要があります。


気になるリモコンが反応する範囲ですが、基本的には30度以内となっています。

ですが、真上より前気味の位置からでもシャッターが切れました。

カメラに向かって左側に受光部がある場合は、やはり左側のほうが反応する範囲が

広く、60度程度でも反応します。


リモコン操作のちょっとした裏技 2つ

裏技として鏡を受光部の前に設置すれば、どの位置からも動作させることが可能です。

@nifty:デイリーポータルZ:赤外線リモコンは鏡で反射させて使えるか

上記のようなやり方でも動作しますので、100均の鏡を受光部の前にかざしておき、

カメラの後ろ側から鏡を狙ってボタンを押せば、後ろ側からもリモコン操作が

できることを確認しました。


もうひとつの裏技は、ボタンを押しっぱなしにすれば、押している間中、

連続してシャッターが切れます。シャッターが切れるスピードはカメラの

バッファスピードに依存していて、あまり高速では切れません。


結論

α55,α900で動作確認できました。

手ぶれを抑えたい風景撮りやマクロ撮影には大活躍するので、持っていて損はないものですね。

壊れても諦めのつく値段ですし、動作には問題ないので、お勧めです。

2012年04月09日

DxO FilmPack 3 レビュー1

前から気になっていたDxO社のFilmPack 3にデモ版があるので、

Adobe Lightroom 4のプラグインとして試用してみることにしました。


インストール

DxO FilmPackのデモ版をダウンロードする。

デモ版 | www.dxo.com

ダウンロードしたファイルを実行して、ウインドウの指示に

従う。カスタムインストールを選択すると、プラグインとして

インストールするソフトウェアを選択できる。

Photoshop CS6 β版には未対応。

f:id:JJs:20120409160252p:image

確認後にインストール開始。

f:id:JJs:20120409160253p:image

Lightroom4にも対応している。自動的にプラグインとして

Lightroom4から認識される。

f:id:JJs:20120409160254p:image

写真>他のツールで編集>DxO FilmPack 3と選択すると、

FilmPack 3に受け渡すデータ形式を訊かれる。

f:id:JJs:20120409160255p:image


RAW画像のまま受け渡すことができないので、TIFF形式で

書きだして、FilmPack 3にデータを渡す。

f:id:JJs:20120412133803p:image

デモ版の場合は以下のダイヤログウインドウが開かれるので、

エキスパート版を選択。

f:id:JJs:20120412142741p:image

FilmPack 3が起動したら、画面下に表示されるフィルムの種類を

選択するだけで、非常に美しい現像を楽しむことができる。

f:id:JJs:20120409160256p:image


Lightroom3,Lightroom4でも「効果」→「粒子」で、粒状感のある現像を

行うことができる。しかし、明るさに関係なく一律で粒子が添加されるため、

ノイズを足しているだけのように感じる。

フィルム独特の粒状感とは程遠い。


FilmPack 3は、選択したフィルムが持つ、独特の粒状感が再現され、

まるでフィルムのような立体感を生む粒子が添加される。

この粒状感のためにFilmPack 3を使ってもいいと思わせるものがあった。


続く


レビュー2

DxO FilmPack 3 レビュー2  Lightroom 4との連携など - JJsの日記

4月12日 加筆・修正


レビュー3

DxO FilmPack 3 レビュー3 もう少し使いこすには編 - JJsの日記

4月20日 追加

2012年04月08日

HVL-F58AM レビュー@ブログ用の写真を撮るのにフラッシュは便利

HVL-F58AMを購入してから、部屋でちょっとしたブログ用の写真を撮影するのが

とても簡単になりました。

室内ではF2.8より解放が明るいレンズを使っても、ISO400でシャッタースピードが

1/40秒あればいいほうで、よく手ぶれを起こしていました。




フラッシュをバウンスさせて撮影すれば、絞りをF8まで絞って、ISO100でも

シャッタースピードを1/50程度で撮影することができます。

日差しが入らない夜中は、特に撮影しにくく、絞りがあまり絞れないせいで、

ボケが多すぎるものしか撮影できなかったのが、

適当にとっても、ほとんどぶれなくなったのは、便利で助かります。


昨日の日記で、レンズを撮影したときは、ライブビューで手を伸ばして

真上から撮影しています。

手を伸ばしたときはぶれやすくなるのですが、フラッシュを使えば

ぶれがないので、何回もやり直したり、三脚を使う必要がありません。


バウンスさせて撮影すれば、レンズや金属部分が反射しすぎて白飛びする

心配もありません。


フラッシュで撮影した場合は、蛍光灯の光に比べ、色被りがほとんどなく、

オートホワイトバランスでほぼきれいに色が再現されます。

プロが撮影した写真は、鮮やかですごいなあと感じていたのは、

実はフラッシュを使っていたからなんだなあと感心しました。

2012年04月07日

SIGMAのレンズが戻ってきた。 α33,α55対応修理

α33,α55対応修理に出しておいたSIGMAのレンズが戻ってきました。

4月2日受付、4月5日に完成・返送だから早かったです。


例によって、修理受付が神奈川県川崎、修理工場は福島県の会津工場なので、

お互い時間がもったいないなあ。SIGMAさんだって送料と事務手続きが面倒そうだし。


さて、戻ってきたレンズはきれいに清掃されていて、とっても気持ちがいい。

ありがとうございます。

修理に出したことによって、マウントの電子接点部分と、銀色のマウント部分が

新品に交換されていました。

心なしかレンズ装着後のガタツキが減っているような。

f:id:JJs:20120407175551j:image

f:id:JJs:20120407175420j:image

ピントもばっちりで、助かりました。最終的には露出不良だけではなく、

オートフォーカスもきかなかったことが嘘のよう。

合わせて依頼したα65,α77対応もやってくださったようで、嬉しいです。

今年中には、もうひとつSIGMAのレンズを買おうかな。



-----

上の画像はSAL30M28で撮影。

HVL-F58AMを使ってバウンスさせています。RAW画像をLightroom4で書きだし。

2012年04月06日

FA-EC1AM レビュー Sonyのオフカメラケーブル

FA-EC1AMは、

FA-EC1AM | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー

オフカメラケーブルを約1.5m延長できるケーブルです

ということで、SONYのアルファサイトで紹介されているが、

検索してもさっぱり情報があがってこない商品のひとつ。

f:id:JJs:20120404142802j:image

カメラとフラッシュの接続にはFA-CC1AMが必要なのだが、こいつは短い。

テーブルフォトとか物撮りと呼ばれる、小さな小物を撮影する分には

問題ないかもしれないが、屋外でポートレートを撮ろうとか考え出すと、

全く長さが足りない。

f:id:JJs:20120404142529j:image

そこでFA-EC1AMの出番なのだが、実際に使用してみると、やっぱり小さく

まとまったような撮影にしか向かないことが分かった。

昔の黒電話のようにコイル状にまとまったケーブルは、伸ばせば、

もちろん伸びる。商品説明では1.5mとあるが、このコイルの癖を

すべてなくなるまで万力で固定して伸ばしきったら、それぐらい

伸びるのかもしれない。実際測ってみたら、端子から端子までの間、

直線状に伸びている部分とコイル状の部分を合わせて113cm程度しか伸びなかった。


しかも伸ばしているうちは、もちろん縮もうとする力が働くため、

HVL-F58AMに付属している自立式スタンドを使ってカメラとフラッシュの

距離をとろうとしても、すぐにフラッシュは引きずり戻されてしまう。

結局重いストロボスタンドで固定するしかない。


が、それでも結構な力で縮もうとするので、結局スタンドの脚を、自分の

足で抑えながらフラッシュを焚くという、ちょっとおまぬけな撮り方しか

できなかった。

実際三脚にフラッシュを立てているとき、カメラに夢中になって、転倒させて

しまったことだってある。


FA-EC1AMとFA-CC1AMを合わせて使用して、2m弱程度の距離で使える程度と

割り切ったほうがいいかもしれない。


結局カメラとフラッシュの距離が必要な撮影は、内臓ストロボなどを使っての

ワイヤレスフラッシュ撮影か、社外品の大型ストロボを使ったほうが

いいのかもしれない。

FA-EC1AMとFA-CC1AMの両方を買うと、7,000円以上かかるし、

もうちょっとどうにかしてほしいところです。

SONYさん、FA-EC1AMは倍ぐらいの距離まで使えるように伸ばしてください。


とは言っても、オフカメラ位置からのフラッシュで、撮影の幅が広がるのは

事実。ワイヤレスよりもわずかだが、テンポよく撮影できますので、

持っていて損するものではないです。


2012年04月05日

空中浮遊写真のまとめ

本家

よわよわカメラウーマン日記


真似してみた

超危険舐めてた、強いわ。「よわよわカメラウーマン」浮遊写真やってみた


19のアート写真

浮遊する人々を写した19のアート写真 | コモンポストムービー


空中浮遊する人々30枚

空中浮遊する人々30枚 | インスピレーション‐美麗画像(写真・イラスト・CG)を毎日紹介


Flying cats – 猫の空中浮遊写真8枚 | インスピレーション‐美麗画像(写真・イラスト・CG)を毎日紹介


動物たちが跳んだ瞬間を激写した写真25枚

【画像】なんという浮遊感!動物たちが跳んだ瞬間を激写した写真25枚


重力の束縛から逃れる空中浮遊アート - GIGAZINE


バルテュスに解を求む

ページが見つかりません


まるでジオング

「まるでジオング!」 浮遊する女性画像 ツイッターで話題に | 非モテタイムズ


ナイキの浮遊写真(リンク先にPDF有り)

f:id:JJs:20120406073209j:image

404 Not Found



プールの上で浮遊してるかのように無茶なポーズをとった写真17枚:らばQ


浮遊系フォトが気になる若き写真家 Louis Lander-Deacon | Sideways


子どものハイハイ

「空中浮遊写真」の撮り方・・・|オドモモードでいこう!


北京でも負けじと

??ぞ浼??嶃?屽寳浜????亰?戝コ?嶇?鍍忋?瑭遍????句細????亰?戝コ-鏉卞寳銈点偆銉堟?鏈?獮

北京飄浮女孩 叢琳 尋多啦 A 夢(2011-03-11) - YouTube


台湾の「ろくでなし少女」

f:id:JJs:20120406074437j:image

404 Not Found | このページは存在しないか、すでに削除されています

--人民網日本語版--人民日報

2012年04月04日

Teamジャパンのメモリは本当に永久保証なのか?

先日の日記にて、Teamの4GBメモリーが1枚memtest86+にてエラー多発し、

OSがいきなり落ちたり、文字入力ができなくなっていたことを書いた。


先週、SIGMAのレンズを修理してもらうのに併せて、Teamジャパンの

メモリ保証はやってもらえるのか、まず電話で問い合わせてみた。


電話口では中国人らしき人が対応してくれた。

memtestでエラーが出ることを伝えると、2枚セットのメモリーを購入したのなら、

壊れていない分も合わせて2枚とも着払いで送ってくれ、とのことだった。

あっさりと交渉成立し、クロネコヤマト便の着払いにて、

ツクモの納品書をコピーした紙を同封し、Teamジャパンに送っておいた。


メモリーはツクモで購入したのだが、どうも保証関係の手続きが

面倒そうな雰囲気だったので、Teamジャパンに直接電話したのは

正解だったよう。実に有りがたい。


f:id:JJs:20120404135925j:image

Teamジャパンに届いたその日に、新品のメモリーを送ってくれたらしく、

対応が実に早い。

さっそく届けてもらったメモリーを実装して、memtestを走らせる。

2周して問題なかったので、これで安定したパソコンライフをおくれそうだ。


結論:Teamジャパンのメモリ永久保証は本当だった。感謝。


2012年04月03日

新NHK朝ドラ『梅ちゃん先生』のライティングが凄い

まさに朝の風景を切り取ったかのような、強烈に明るく、爽やかな

ライティングがすごい。

堀北真希の肌が、さらに透明感を増して清涼感を醸し出している。


戦後焼け野原の重苦しさよりも、なんとなく希望に満ちた雰囲気は

地デジクオリティーの画質をきっちりとおさえた、素晴らしいライティングの

おかげではないだろうか。

大河ドラマがヨゴシの画質で雰囲気を作ったのとは対照的である。


堀北真希の瞳には3灯以上のアイキャッチが入っていたりと、カーネーションのとき

にはあんまり気付かなかったテクニックが駆使されているのかなあ。

朝ごはんのシーンでは、高橋克実さんの肌つやまで異様にきれいで、気持ち悪いぐらいだったw


ドラマ中の写真では、1灯ライティングにしてるのは、時代考察のためにシンプルにして

撮ってるのかな、とか、こんな視点でドラマ見てる人いるんかいな?w

2012年04月02日

オフカメラフラッシュのススメ  FA-CC1AM

オフカメラフラッシュとは読んで字のごとく、カメラからフラッシュを離して、

フラッシュ撮影する方法のこと。


ニコン/キャノンは汎用ストロボでも同様のことができるらしい。


ソニーの場合は フラッシュ用オフカメラケーブル FA-CC1AMと

コネクターのあるフラッシュ(HVL-F58AM)を使う。


コネクターのないフラッシュはオフカメラシュー FA-CS1AMをつけて

オフカメラケーブルと接続するとよい。

フラッシュスタンドの裏に三脚用穴があるので、それを使って三脚に

取り付ける。

f:id:JJs:20120401092657j:image

フラッシュの角度を調整したい場合は、フラッシュの首ふり機能を使って角度を変えるのではなく、

三脚の雲台で調整すると、HSS(ハイスピードシンクロ)での撮影が

可能になる。

f:id:JJs:20120401093002j:image

オフカメラ位置からのフラッシュをハイスピードシンクロ有りで撮影すると、

このようなへんてこりんな画像を撮影することができる。


ポートレートに応用すると、魚住誠一さんが撮るような日中シンクロの写真を撮ったりすることが

できる。

f:id:JJs:20120401150511j:image

正面からではなくて、高い位置からのストロボだとわりと自然で面白い写真が撮れる。

その際、ちょっと背の高い三脚か、ストロボスタンドが必要になる。

オフカメラケーブルを使い、フラッシュを片手に持って、フラッシュを正面からずらした写真が

この書籍で紹介されている。夕方とか、太陽が低い位置にあるという設定なら、

アリな使い方だそうだ。


以上、オフカメラフラッシュ (FA-CC1AM)を使うと、正面からのフラッシュよりも陰影をコントロールしやすく、

面白い写真が撮れるので、みなさんもぜひ挑戦されてみてください。


2012年04月01日

HVL-F58AMの海外レビュー

Review – HVL-F58AM | Alpha Strobe Users Portal

Alpha Wireless Flash Example - Rev. 1 - YouTube

日本ではまだまだフラッシュの使い方が広まっていないと思います。つい最近まで、フラッシュ=嫌なテカリという

思い出しかなかったので、使ってみて、いろんな方に使ってみてもらいたいな、と考えが変わりました。

バウンス撮影はとても便利で、室内でもISO100、絞りF5.6程度でもサクサク撮影することができます。

上記のレビューはワイヤレス発光について解説されているので、とても参考になりました。