Hatena::ブログ(Diary)

JJsの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012年04月03日

新NHK朝ドラ『梅ちゃん先生』のライティングが凄い

まさに朝の風景を切り取ったかのような、強烈に明るく、爽やかな

ライティングがすごい。

堀北真希の肌が、さらに透明感を増して清涼感を醸し出している。


戦後焼け野原の重苦しさよりも、なんとなく希望に満ちた雰囲気は

地デジクオリティーの画質をきっちりとおさえた、素晴らしいライティングの

おかげではないだろうか。

大河ドラマがヨゴシの画質で雰囲気を作ったのとは対照的である。


堀北真希の瞳には3灯以上のアイキャッチが入っていたりと、カーネーションのとき

にはあんまり気付かなかったテクニックが駆使されているのかなあ。

朝ごはんのシーンでは、高橋克実さんの肌つやまで異様にきれいで、気持ち悪いぐらいだったw


ドラマ中の写真では、1灯ライティングにしてるのは、時代考察のためにシンプルにして

撮ってるのかな、とか、こんな視点でドラマ見てる人いるんかいな?w