Hatena::ブログ(Diary)

JJsの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012年07月31日

久しぶりにHP作った

以下自分用メモ。

Dreamweaver(以下Dw) cs6の安定度がいまいち? 

ロリポップのサーバー設定を「FTP over SSL/TLS (明示的な暗号化)」にしてるけど、

なぜか、2,3個のファイルがアップロードに失敗する。

でも、わざわざFTP系のソフトを使わなくてもいいのがマル。


その他の操作性はあまりCS4と変わらず。

wordpressとかjQueryとか積極的に使っていかないと、旨みが出ないのかも。

なぜかCS5でなくなったバリデートが復活しているのはよいが、英語表記なのが

直感的じゃなくて辛い。


Dw cs3も途中ノートPCで使ったけど、これはかなり使いにくい。左右に分割表示と

コードナビゲーターがないせいで、作業効率が非常に悪い。

他のアドビ製品との連携もよくない。中古で安くあっても、CS3以前のDwには

手を出さないほうがいいと思う。


Dw CS4は「FTP over SSL」に対応していないけど、バリデートを日本語でサクっとできるので、

総合的には一番コスパがよい。動的HPだとやや辛いけど、静的HPだと何の問題もない。



Fireworks(以下Fw)cs6のグラデーション書き出しが改善されているか、をかなり期待していたが、

まずグラデーションを長方形ツールで描いた時点で汚かった。

グラデーションそのものは、非常に描きやすくなったよう。

品質のよいグラデーションを作成するなら、やはりPhotoshopのほうがよいが、

px単位での作業性ははるかにFwのほうが使いやすい。

書き出したファイル容量はPhotoshopでもFireworksでもあまり変わらないため、

品質を重視するなら、まだまだPhotoshopでデザインする必要がありそう。


今回一番感動したのは、psdのレイヤーが複数あるファイルをFwにドラッグ&ドロップすると、

そのままレイヤーを保持したままFwに読み込むことができる点。

逆にfw.pngをPhotoshopに持っていくと、なぜか背景が透明から白になってしまって、

非常に効率が悪い。

どこかやり方を間違っているのかもしれないが、相互連携という意味では、Fw→Psでも

背景の透明は維持してもらいたい。



ソフトウェア全体の安定度が増したのか、photoshop、illustrator、Fw、Dwすべて開いて作業しても

一向に落ちない。64bit対応のおかげかもしれない。

ちなみにCSでの連携に対して、Lightrooom4は使う機会がない。


こうやってソフトウェアが向上しても、実際の作業効率って、あまり上がらないのが実情。

原稿が入らなかったり、謎のバグが発生して直すのに時間がかかったり。

今回はFacebookの「いいね」ボタンが正規の手続きで設置しても、バグで表示されずに苦労した。

とりあえずツイートボタンだけにしたが、Facebookって本当にやってる人が増えてきて、

勢い感じます。twitterは自分がやっていないので、あまりよく分からず。


今回学べた点。

Psのフィルタ→その他→スクロールで背景用繰り返し画像を調整するとよい。

編集→パターンを定義→塗りつぶし、で結果を見ると調整を何回もやる必要がある場合にかなり辛い。

捨てhtml作って、素直にbackgound repeatで表示させながら調整したほうが、やり直しが少ない。

縦横200pxだと、繰り返しが目立ってやや狭いかも。次回は350pxあたりで作って見よう。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/JJs/20120731/p1