Hatena::ブログ(Diary)

JJsの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013年04月30日

色評価蛍光灯 取り付け工事

思ったよりもかなり狭い部屋なのですが、やっと工事も終わりに近づいて

きました。


途中経過

f:id:JJs:20130430221215j:image

丸い穴は、それぞれ直管蛍光灯・ペンダントライト用の

リモコン受信器を取り付ける箇所です。


照明器具を取り付けてもらいました。

f:id:JJs:20130430221214j:image

直管蛍光灯の照明器具はルーバーつきで、この角度からだと

あまり蛍光灯が見えませんね。

埋込式なので、部屋の雰囲気もそんなに事務所とかオフィスっぽくは

ならないと思います。


セパレートセルコンというリモコン受信機などを組み合わせて

自動調光できます。以下の記事で少しだけ触れています。

2013-04-08 - JJsの日記


カメラを趣味にされている方は、ライティングの重要性は十分にご存じでしょうが、

部屋の照明はそれと同じか、それ以上に大事だと個人的に考えてます。

ストレスが多い現代は、昼光色よりも電球色のほうがリラックスできるようで、

安眠にもつながるとのこと。


私の場合、ダウンライトや間接照明を買うほどの予算がなかったので、

直管蛍光灯とペンダントライトの組み合わせにしました。

調光機能なしにすれば、もっと低予算で作ることができます。

参考までに器具・照明一式で5万ちょっと。工事費は新築の総予算からなので、

いくらかは不明です。


気分に合わせて照明を変えて、リラックスできる部屋になればいいなと

ワクワクしてます。


部屋が真っ白なのは、バウンス撮影のためw

徹底的に趣味に割り振ってみました。

引き渡しはあと2週間後。またそのときにレビューします。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証