Hatena::ブログ(Diary)

JJsの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015年09月25日

Capture One 8とsony α99との相性

去年の冬頃からCapture One 8 pro for Sonyを使っていますが、

Lightroomとは全くプロファイルの色が異なり、今まで撮影時の色が出ずに困っていた肌色が

撮影時の色にほぼ同じ色で出るようになりました。


Capture Oneのプロファイルはgenericとstandardの2つから選べますが、どちらもLightroomの

Adobe standardやcamera standard、camera portraitよりもきれいな肌色、色のバランスが

出ています。

なのでパンチが効いたレタッチをせず、素材そのままの色を活かすのであれば

やはりCapture Oneのほうがいいと感じています。


それからα99でも問題なくテザー撮影ができるので、ブツ撮りはグッと楽になりました。


色関係をCapture Oneでレタッチし、16bitのpsdファイルでPhotoshopにデータを渡し、

歪みツールや部分的なレタッチ、全体的な調整を行って完成です。


色で悩んでいたらCapture Oneは本当にお勧めです。