Hatena::ブログ(Diary)

JJsの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013年04月13日

ASUSTek P8H77-V Ivy Bridge自作フル動画 完全版!

3月中ごろに公開していた自作PC動画ベータ版に字幕を入れて完成させました。

D


前回[(HD]自作PC 組み立て動画 Z68 pro3-M Silencio 550)よりも

尺が少し長くなった代わりに、作業の繋がりを分かりやすくするため、

ケース本体を表裏をグルリと回すカットを追加しています。


ケーブル整理のため、ケースファンは取り付けをしなおす工夫を紹介。

組み上がり時にきれいに裏配線できるように、ファンケーブルを裏から回します。

f:id:JJs:20130415081134j:image

マザーボードに配線がごちゃごちゃ被らないように工夫しました。


作業手順が抜けないように全て入れてありますので、全体の流れを把握しやすいと

思います。


組み合わせたパーツの質を考えれば、まだまだ自作PCはコストパフォーマンスもいいし、思い通りの

構成にできていいですね。


パーツ構成

PCケース Silencio 550

マザー ASUSTek P8H77-V

CPU Core i5 3570K

GPU HD 4000(CPU内臓)


memory シリコンパワー DDR3-1600(PC3-12800) 8GB×2枚組 SP016GBLTU160N22

電源 玄人志向 電源 550W 80PLUS GOLD KRPW-G2-550W/90+

SSD インテル Boxed SSD 335 Series 240GB MLC 2.5inch 9.5mm Jay Crest Reseller BOX SSDSC2CT240A4K5

HDD WD WD5000AAKS 500GB


OS:Windows8 pro 64bit


※OS代込みの参考価格 64,420円

(HDDとDVDドライブは以前使用していたPCから移植し、コスト0円として計算)

2012年11月14日

Photoshop CS6 EXTENDEDで動画編集ができるだと!

以下の機材SHOPでPhotoshop CS6 EXTENDEDを使った動画編集の方法が

紹介されています。

スチールカメラマンに捧ぐ!【Photoshop CS6 EXTENDED一眼動画編集入門?:動画素材の読み込み方】 | 使える機材 Blog!

これを見る限り、ザックリとは編集できるみたいなので、Youtubeにアップロードすることを

前提にすれば、Premiere Elementsを使う必要性が薄まりそうですね。

2012年10月10日

Premiere ElementsよりもAviUtl(フリーソフト)のほうがすごい件について

動画製作者の腕とアイディアがすごいというのもあるけど、

エフェクト効果があまりいじれないPremiere Elementsよりも

はるかに面白い動画が作れますね。


【AviUtl】 このソフトでできること 紹介+解説 【PF配布】 by 未空 ニコニコ動画講座/動画 - ニコニコ動画


After EffectsのElements版があればいいのですが、

まだそのようなソフトは出ていないようです。


試しにAviUtlを使ってみようかな。

2012年05月08日

久しぶりに動画作った。 Polaroid GL10インスタントモバイルプリンター

簡単にどこでもプリントできるPolaroid GL10をデスクトップパソコンに接続して、

専用のソフトからプリントアウトしてみました。

D

手ぶれが激しくてすみません。

今回はPremiere Elements 10を使い、20分で作成が済みました。

詳しいレビューは後日。

2012年04月17日

3D立体 GIFアニメを簡単に作成できるフリーソフトを使ってみた 「チクワしか持ってねえ」

しめ

ゆらゆら揺れながら、立体的に浮かび上がる3D GIFアニメを

誰でも簡単に制作できるフリーソフトを使ってみました。


※chromeではマウスオーバーしないとGIFアニメーションが動かない場合があるようです。

元画像を用意。 50mm F2.8 Macro。

f:id:JJs:20120415181009j:image

「チクワしか持ってねえ」を起動し、立体的になるように

塗り分けます。

f:id:JJs:20120416202555p:image

上記のように雑に塗ってしまうと、以下のようにチグハグな動きに

なってしまいます。

f:id:JJs:20120416202557g:image


もう一枚元画像。同じく50mm F2.8 Macro。

f:id:JJs:20120415161041j:image

うーん、これも上の花がちぐはぐになってしまいました。

f:id:JJs:20120416202553g:image

背景がねじれてしまいます。

f:id:JJs:20120416210520g:image

もう少し使い込んで分かったのですが、立体的に見せたい部分を

はみ出し気味に塗ってあげると、輪郭が分離したような現象を抑えることが

できます。神経質に細かく塗り分けるよりも、ザックリと塗り分けたほうが、

ずれが分かりにくく、インパクトのあるものが出来上がります。

f:id:JJs:20120417005417g:image

いつの間にかver2になっていました。

f:id:JJs:20120417005654p:image

携帯でもGIFアニメが見られますので、ネタ作りによいかと。

友達のペットで制作したら、なかなか喜んでもらえました。



こんな記事もどうぞ

空中浮遊写真のまとめ - JJsの日記

gifアニメ製作

404 Not Found