Hatena::ブログ(Diary)

杉浦のほのぼの日記<JMC岡崎>

2017-07-21

コウノトリ

スーパー魚屋さんの前で、

「杉浦さん!」

と、声を掛けられたので、少しびっくりして振り向くと、2年前に結婚されたY子さんのお母様でした。

「あらっ!お久し振りですね。Y子さん達、お元気ですか?」

とお聞きすると、

「2人共元気ですよ。とっても仲良くしてますよ!結婚して実家に泊まりに来たのは2年間で1回だけですよ。2人でいるのがいいんですかねぇ。」

と、お母様がおっしゃるので、

「いいじゃないですか!二人が仲良く生活されてるなら…。ところで赤ちゃんはまだ?」

とお聞きすると、

「結婚して1年間は、コウノトリのお出ましがなかったので心配していたのですけど、やっと赤ちゃんを運んできてくれそうです。11月に私もおばあちゃんになれるみたいよ!」

と、Y子さんのお母様はうれしそうでした。

ベビーカーチャイルドシートプレゼントしようと思っていたんですけど、2人で全部揃えてしまったので、その代わりに、赤ちゃんも乗るようになるので、丈夫で頑丈な新車をプレゼントしましたよ。」

と、うれしそうに、楽しそうにお母様はお話してくださいました。お父様は、お母様と私の”女のおしゃべり”が続くので、少し遠くで待っていてくださいました。

『お〜い、赤ちゃん。みんなで待っていますよ!あなたと会えるのを…。でも、慌ててママお腹から飛び出てこないでね。ゆっくりでいいですよ!』

産まれる前からみんなをこんなに笑顔にしてくれるなんて、赤ちゃんってすごいですよね。

2017-07-14

聞きにくい事

先週末、N子さんとKさんのお二人がご来社されました。

N子さんは安城市にお住まいで、JMC岡崎の会員さんですが、Kさんは名古屋にお住いの他支社に所属の会員さんです。N子さんは先日、Kさんに結婚を前提とした真剣交際の申し込みをされ、それを受けられました。成婚に至るまでのその先の進め方について、お話をしたいと思い、ご来社いただきました。

お二人にこれからの進め方について、いろいろとお話させていただきましたが、初対面のKさんの印象は、

『とても誠実でまっすぐな方だわ。この方なら大丈夫!』

と思いました。直接お相手に聞きにくいけれど、でも結婚するにはとても大切なこともあります。それでKさんに、

「ところで少しお尋ねしたいことがあるのですが、大丈夫かな?」

と、私が言うと、

「大丈夫ですよ!」

と、ニコニコしながら答えてくださいました。

負債はないですよね?新しい家庭を持つためにきちんと貯金はされているのかしら?」

と、お聞きすると、

「ローンはありませんよ。自宅から会社に通っていますので、貯金はしっかりしていますよ。」

とのことでした。まずは一安心です。

「将来設計で考えてみえることは?」

と、お尋ねすると、

「自宅は敷地が広いので、将来的にはそこに新居を建てたいと思っています。もちろん二人だけのね。でも、最初三河刈谷辺り)で賃貸に住むのが良いのかな!と思っています。」

とのことでした。まずは聞きたいことが聞けて一安心でした。いずれにしても、落ち着いて将来のことを考えてみえる方なので本当に良かったです。

Kさんには思い出に残るシチュエーションを考えて、素敵なプロポーズをしていただきたいと思います。N子さんにとっては一生に一度のことなので…。

それからご両親様へのご挨拶、ご両家のお食事会を設けて…。新居を探したり、式場を探したりと、やらなければならないことのご説明をさせていただき、お帰りいただきました。

「今から大正庵のおうどんを食べてきます!」

と言って、仲良くお帰りになられました。

2017-07-07

七夕笑顔

今日は七夕ですね。

夜空に輝く星をみるのが、今から楽しみです。

7月3日月曜日に、生後5ヶ月になるモッくんがパパに抱っこされて、ママと三人で遊びにみえました。パパは有休だそうです。モッくんは、JMC岡崎に初デビューです。モッくんは、とてもよく笑う、可愛い赤ちゃんです。まだまだおしゃべりはできませんが、私がパパとママとお話しをしながら、ときどき

「ねえ、モッくん、いい子だもんね!」

と話しかけると、すぐニコッと笑います。

「あらっいい笑顔!」

と言うと、またニコッと笑い、その笑顔を見て、パパもママも、私もスタッフも、そして、ご相談に来社されていた方も笑い、みんなが嬉しそうです。

「赤ちゃんの笑顔の力は、とてもすごいなぁ」

と思いました。


YさんとA子さんのご夫婦は、結婚して3年。お父様は亡くなり、お母様とは別居されていました。ところが、お母様が最近、そろそろ同居したいと言い出してきているので、どうしたものか…との相談でした。


モッくんの笑顔とは対照的な、少し重いそうだんでしたが、こんなに可愛いモッくんがいるんじゃないですか!きっと、色々なことが良い方向に動いて行くのでは…と思いながら、三人を見送りました。

モッくんがあるけるようになったら、また、三人で遊びにいらっしゃいね。

モッくんがいるから、大丈夫ですよ!

いろいろなことを乗り越えて、大人になっていこうね。大切に育ててくださいね。

2017-06-29

最近の条件

この頃よく思うことです。

皆さん、ご相談にみえる時、お相手に求めることが細かく、多くなってきているように思います。街に物が溢れ、欲しいものは、お金を出せば余程のものでない限り手に入る時代…。そんな時代のせいなのかどうかはわかりませんが…。

将来を共にするお相手を探す時も、お相手に多くを求めますが、ただ、その求めるものが自分の規格(尺度)に合った人、なんですね。でも、私が皆さんにいつもお話しさせていただいていることは、

「世の中にあなたのためにあなた自身の尺度にあった人は用意されていないのですよ。」

と…。自分がその人にどんな感じであわせていけるかどうか考えて、どうしても無理ならしかたないけれど、少しは自分も柔軟に考え、人に合わせてみるのも必要かも。でもそれはなかなか難しいようです。

以前、友人と話していた時のことです。彼女が言うには、

「昔は”三高”が結婚の条件だったけれど、今はそれに加えて”三つの手”も必要みたいよ。

1つ目は『手をつなげるかどうか。』

2つ目は『家事をお手伝いできるかどうか。』

3つ目は『長い将来、手をとりあっていけるかどうか。』

だそうよ。」

”三高”+”三つの手”が揃わなければ…!増々難しいですね。

そこで、私も考えてみました。私の三条件です!

1つ目は『優しくて誠実な人』

2つ目は『柔軟な考え方のできる人』

3つ目は『話し合いの出来る人』

それには理由があります。

長い人生、共に生活をする人ですので、いろいろな面でバランスがとれた人であれば、結婚生活に一番大切な尊敬も信頼も出来るからです。

皆さんも将来を共にするお相手と向き合った時、きちんと一度、自分自身にとって何が大切かを考えて、自分の三条件を作っておくことも必要なことかもしれませんね。多くの条件をあげすぎると、いつまでもいつまでも、お相手探しを続けなければなりませんので、ほどほどにね。

2017-06-23

夏に向けてのカップル

ここ1、2ヵ月で、8名の方々が結婚を前提にした真剣交際に入りました。

それぞれの方々にお話を伺っていると、気持ちが決まっているので、順調で楽しいデートを重ねてみえるようです。デートは楽しくなければいけませんよね!

また、7月から8月にかけては、幾組かの方々が成婚退会されるとのことです。それはそれは本当にうれしい限りです。

その中で、TさんとM子さんのカップルは、気持ちの決め方がとても早くて見事でした。お2人共性格が素直で、考え方や物事の受け止め方が自然体です。多くを望まないところもとても良く似ています。私も初めてお会いした時から好感を持ったお2人でした。偏った欲のないところがとても良いところです。

M子さんは4月に入会され、4名の方とお見合いをされました。Tさんは5月に入会され、初お見合いのお相手がM子さんでした。その後、4名の方とお見合いをされましたが、気持ちがぶれることはありませんでした。

5月の中旬にお見合いをされ、その後は毎週仲良くお出掛けになったり、週2〜3回のデートを重ねてみえます。お互いの家もお近くなので、育った環境や考え方、お気持ちも近いのでしょう。お話を伺っていても、とても楽しそうなのが伝わってきます。


他のカップルの方々も、とても楽しそうです。私もきちんと決まるまで、しっかりサポートしなければ・・・・。皆さん、今年の夏休みは楽しい思い出深い夏になるといいですね!