Hatena::ブログ(Diary)

プロジェクト・ファシリテーター J.Matsumoto@松本屋 RSSフィード

2005-10-01 講演

[]アジャイルコーチング

アジャイルプロセス、コーチングプロジェクトファシリテーション、このキーワードを中心として講演してきました。アッズーリで実際にファシリテートしている事例を基にして。

午前中の2時間の尺のの依頼に対して、内容を盛り込みすぎた感じ。全体にどうしても薄くなってしまったのが残念。もう少し内容を整理分割して再構成しなければと反省。

事例の紹介でも、アジャイルの価値と原則についての紹介でも、ワークショップ的な体感できるようなものや、もっとわかりやすい例えや例題を用意したほうがいいと感じた。

今回の講演先の幹部社員と、興味があるということで急遽参加された現場の方々、総勢で50名以上いらしたわけですが、その社員の皆様の目の輝きが、なかなかに素晴らしい、とても真剣に私の一言一言を聞いているのをひしひしと感じつつ講演しました。

偉そうな物言いかもしれませんが、こんな目を持つ社員を抱える会社はしっかりと必要なことには適応力を発揮して、生き残っていくのだろうなぁと感じました。

もっと、洗練させ煮詰めた状態で終日のワークショップ形式の研修を11月の8・9日に主催する企画を立てています。近くアナウンスをする予定です。

中村文彦中村文彦 2005/10/02 21:18 松本さん、本当にありがとうございました。僕も当日のことをブログに書きましたのでTBさせて頂きました。今後ともよろしくお願いします。

J_MatsumotoJ_Matsumoto 2005/10/02 22:35 中村さんコメント&トラバありがとうございます。こちらからも送らせていただきました。

上田雅美上田雅美 2005/10/03 09:45 まっちゃんお疲れ様でした。凄い人数だったんだね!
想いがどんどん伝わってゆくといいね。