カレーなる辛口Javaな転職日記 RSSフィード

2007年 01/30

棒グラフの書き方

http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/9e5939d874df2095c1cf81d288112608

http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20070128.html#p01

ExcelでもPowerPointでも、1020〜1050の値のグラフのx軸は1005になる。こんなことはグラフを描くときの常識で、

ある意味ではそうかな.

それはExcelの現在の実装上の欠点の話ですね.本人も書いているように「なる」だけで「そうすべき」は意味していません。本来はそういう時は波線を入れるべきなのです.そもそもExcelもPowerPointも,本来はグラフ作成ツールではないので,グラフ作成機能が貧弱でもしかたないことでしょう。*1

NHKだけじゃなく、民放だってだれだってやっている。

「赤信号,みんなで渡れば恐くない」ですか.それは.「どの局も事実を歪曲することに心血を注いでいる」ということなんですよ。


以下の本では,他にも様々な事実を歪曲するテクニックが収録されています.事実を歪曲するマスコミ関係者,及びマスコミの流すデマに翻弄れたくない人は必読の名著です.

*1:「原点は(原則)0.そうでない時は波線を入れろ」ということは小学校くらいで習うと思うんだけど...最近の小学校は「ゆとり教育」のせいで棒グラフの書き方も教えてないのか?

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/JavaBlack/20070130/p5