カレーなる辛口Javaな転職日記 RSSフィード

2009年 10/12

池田信夫のtwitter

もう完全にそこらの親父の暴言と化してますね,

http://www.nikkeibp.co.jp/article/nba/20091012/187901/

駅前に止めた自転車が撤去された。こんな作業に使う税金があったら、ちゃんと駐輪場をつくれ>目黒区役所

http://twitter.com/ikedanob/status/4757525050

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/ikedanob/status/4757525050

ここで素直に謝っておけばいいものを.

私は自動車の免許も持ってないので、個人的には自動車1台に1000万円以上の「社会的費用」に見合う税金をかけるという宇沢提案に賛成。それを駐輪場に使って自転車を無料化すれば、CO2も大幅に減る。

http://twitter.com/ikedanob/status/4758080354

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/ikedanob/status/4758080354

いや、こんな狭い国でみんなが自家用車をもつのが不合理なのです。私は国内では、免許を持ってなくて困ったことは一度もない。タクシーを全面的に自由化して、自家用車と競争させればいい。

http://twitter.com/ikedanob/status/4758656144

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/ikedanob/status/4758656144

私の話を「都会人の傲慢」だとかいう人は、車をもてない人のことをどう考えているのか。私が免許がなくて困った唯一の経験は、シリコンバレーに1ヶ月いたときだった。町が自家用車をもっていないと移動できない構造になっているので、友人に頼らないと買い物にも行けない。

http://twitter.com/ikedanob/status/4782184634

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/ikedanob/status/4782184634

なんというか論理展開が無茶苦茶.


素直に謝るなら,最初の一言くらいなら「誰でもそう思うことくらいあるよね?でも冷静に考えると馬鹿な発言でした.」で済む話.ウソを誤魔化すためにウソを積み重ねていくから墓穴が深く大きくなっていく.


まあ現実問題として,都市部と過疎地では都市設計の有り様が根本から変わるのは当然.都心部にいけば行くほど自動車も自転車もその必要性がなくなる.駅前駐車場は論外だし,駅前有料駐輪場だって贅沢品だ.*1

「みんなが自家用車を持つのが不合理」については都心部に関して言えばウソではない.しかしその理由が「私が免許を持っていないから」というのは実に自己中心的で傲慢だ.本当に経済学者か?*2そして都心部に限っていっても「皆が自転車を利用し,駅前の(有料)駐輪場と契約する」のが合理的とは言えないだろう.まして税金で駐輪場を整備することについては,合意を取るのが難しい.

タクシーについては無駄の多い乗り物だ.人件費が高くつくので,あんなもの大量配備して採算を取るのは難しい.自由化しても過当競争になるだけで,サービスが改善されるとは限らない産業だから,完全自由化となると私は反対だ.それにこういう場合は,普通はタクシーよりはレンタカーの話にならないか?実際にも都心だと免許を持ってる人でも高価な駐車場を借りて車を維持するよりは,必要な時だけレンタカーを借りる人の方が多いと思う.そっちの方が安いからね.

「タクシー法」施行は誰のためか

http://ameblo.jp/takapon-jp/entry-10360713469.html

ついでにメモ

彼らが幸せに暮らせる社会とは何か。世界を見回してみるとどうなっているかといえば、タクシー運転手などいわゆる付加価値の低い商売に属する人たち、移民の人たちなどの生活の場は、もっと収入の高い人たちの生活空間と基本的に違いがある。衣食住ともに全く違うライフスタイルを送っているのだ。しかし、日本は総中流社会を目指していた?ためライフスタイルは皆同じだ。というか同じでなければいけないという空気で覆いつくされている。

これでは歪がでるのは当たり前だ。子供を3人つくるなら、悪いことは言わないがタクシー運転手で奥さん専業主婦だと先行きは暗い。もっと稼げる付加価値が高い商売に就業しないといけない。それを自己認識することが大切だ。

グローバル的にみて能力の低い人に高い賃金を与えていたら国際競争に負けてしまう。ある程度は保護するにしても、低賃金労働はやはり移民に担ってもらうのが一番都合が良い。自国の給与水準に比べたらべらぼうに高いから単純労働でもきつくても働くモチベーションが沸く。日本人の若者はきつい単純労働にモチベーションが沸くわけない。時給が多少上がろうが、正社員登用しようが大してかわらないだろう。

日本の過酷な労働。トラック運転手、月552時間労働

http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-2298.html

さらについで

*1:そんなものを税金を投じて作るべきか?そんなに必要だと思うのなら,全部自由化して企業に作らせればいいじゃないか.

*2:まあ経済学者としての能力も非情に疑わしいのだが.科学技術については論外.

neetneet 2009/10/12 13:46 Twitterってそういう使い方するもんでしょ。「撤去した区は爆発しろ」。とてもTwitterらしい使い方。つぶやきに論理構成をいちいち求めるのも無粋かなと思う。

JavaBlackJavaBlack 2009/10/12 14:09 いやいや,決めつけはよくない.そういう使い方をするのもしないのも個人の自由であり,自由には責任が付きまとう.
経済学者がつぶやきであろうと発言したからには,批判されるのはしごく当然のことです.

XX 2009/10/13 09:16 駅前に駐輪場すらないのは、都会の問題ではなく、自由が丘の住民の民度の問題でしょう。
街づくりに協力する気の無いごね得地主が多すぎるだけ。
例えば同じ都内の東急沿線でも、田園都市線の世田谷区間などは、世田谷区と東急のどちらか、あるいは両方の作った有料駐輪場が駅前にあって、機能しており、違法駐輪は容赦なく撤去されていきます。
池田先生も、自動車に八つ当たりするのではなく、自由が丘の駅前を醜いものにした行政と既得権地主を批判すればよいのに。

TakahashiMasakiTakahashiMasaki 2009/10/13 15:08 (*2) 非情に疑わしい <- 非常に,では

JavaBlackJavaBlack 2009/10/13 23:39 「民度」とか「ごね得地主」ってのは関係ないでしょ。作るか作らないかは地方自治体で決めることだし、土地を売りたくないと思った人が売らないのは個人の権利の範疇です。それともX氏は独裁国家がお望みで?

XX 2009/10/14 00:36 JavaBlackさん自身が仰ってるとおり「自治」なんだから、駅前のインフラ整備は「自治」の精神の元、住民と行政が協力して行わなければ、できるものではありません。自由が丘の駅前は確かに違法駐輪で溢れてますから、それを見て駐輪場を整備しようと思わない行政なら問題です。一方、住民が行政の尻を叩かないなら、あるいは行政が整備しようと思っても住民の協力を得られないなら、そりゃ民度を上げましょう、ですよ。
それとも駅前に駐輪場も無いところで生活して、自転車ユーザーは違法駐輪を余儀なくされ、歩行者は自転車に道をふさがれて難儀するのも、住民の「自己責任」で、嫌なら引っ越せば良い、ですかね?そう仰るなら、それはそれで筋が通っているとは思いますが。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。