カレーなる辛口Javaな転職日記 RSSフィード

2010年 07/19

「新プログラマ35歳定年説、あるいは2010年問題」

http://www.arclamp.jp/blog/archives/age35.html

なぜか人気エントリになってたけど,あまりに無知すぎる.*1

 つまり、そういうことなのです。いわゆる「プログラマ35歳定年説」は、いまから12-5年前に技術の中心がインターネットへと変化していった時、そこについていけないために引退したプログラマが35歳付近だったというだけなのです。

NO.嘘ばかり書くな.

そもそも「学歴不問・未経験者歓迎」「年齢35歳以下,転職回数3回まで」「英語力不要」の国で,技術力の有無が引退理由になるわけがないでしょ.


  1. 中年で新技術について行けない人もいるだろうけど,若い人が必ず新技術についていけるという前提になっているのはなぜ?その理屈だと若い人でも適応出来ずに引退した人も多数いたはずだよね.*2
  2. なぜ35歳?技術についていけないのが理由なら30歳の人もいるかもしれないが,20歳の人もいれば50歳の人もいて当然のはずなのに,なぜ35歳?*3
  3. 現状を見ても,新技術に適応できない若手は多数存在する.いやそもそも適応できている技術者はもともと少数派.

クラウド、仮想化、モバイルデバイス、マルチコアとか勉強していますか?むしろ、使って遊んでますか?やってないなら危険領域です。「信頼性が足らないから使えない」とか言っているなら症状が重いですね。あと「最近の若い奴は...」もね。

バズワードばっかし.

それと,せめて「マルチコア」じゃなくて「平行プログラミング」とか「並列アルゴリズム」って書こうね.*4


  • id:raraya 今35歳だからって自分を特別に考えなくてもいいと思うよ。そんなの20歳だって40歳だって考えることでしょ/「1975年生まれのエンジニアは日本のインターネット創生期・・・」笑わせるなよおいw
  • id:m-matsuoka 「人月」を使う人が生き残れると考えているのは分かった。「50人月」って、50人で1ヶ月と5人で10ヶ月ではまるで違うけどなあ。
  • id:zorio SI屋の発想
http://b.hatena.ne.jp/entry/www.arclamp.jp/blog/archives/age35.html

*1:「自称ITアーキテクト」らしいが,こういうのはあまり信用しないのが吉.

*2:恐竜みたいに「XX年頃に技術者の大量引退があった」なら理解できるが,年齢とは関係ないよね.

*3:プロ野球選手のように体力がものをいう世界でも,引退年齢にはバラツキがある.まして頭脳は体力ほどには老化による能力低下は大きくない.

*4:マルチコアならハードの話.もちろんマルチコアCPUを作るにも技術は必要だが,そんなものを作ってるメーカーなんてIntelを含むごく一握りで,日本企業は蚊帳の外.

berobero 2010/07/20 15:59 >そんなものを作ってるメーカーなんてIntelを含むごく一握りで,日本企業は蚊帳の外.

SuperHはマルチコア
http://japan.renesas.com/edge/vol.17/child_folder/SpecialFeature/special01.htm

次世代ペタコンで使われる富士通のSPARC64 VIIIfxも
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0908/25/news077.html

JavaBlackJavaBlack 2010/07/20 21:38 少し屁理屈っぽい気が.
・組み込み系のマルチコアって,デスクトップ/サーバー用途とはかなり違う.
・SPARCが日本製と言い張るのは無理すぎるのではないか?そしてそのSPARCにも昔日の面影はない.

yusukeyusuke 2010/07/21 00:06 トラバありがとうございます。元エントリを書いた鈴木雄介です。質問が書かれていたので。

1.「若い人の方がついて行きやすい」というだけです。もちろん、若い人でも適応できずに引退する人はいます。

2.Webアプリが本格的に増えてきた1998年に新入社員だった人が今年35歳。これから技術が切り替わる中で新人の頃から12年間馴染んだ技術を忘れて次に行けるのか?ということです。まぁ、あとは僕が35歳だからというのが大きいのかもしれません。

3.微妙に適応できない人の場合、若い人は勢いで乗り切れると思います。

あと、マルチコアと書いたのは「ハードに興味があるか?」という意味も込めてです。個別チップの処理特性を理解しないと効果的な処理を書けません。SPARCもCoolThreadは良い技術だったので復活して欲しいです。ちなみにクラウドも仮想化もモバイルデバイスもハードまで含めて考えたほうがいいですね。

ではでは。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。