カレーなる辛口Javaな転職日記 RSSフィード

2017年 03/26

Kindle版「今日からワーキングプアになった」

理由は不明だが,なんか半額っぽい?

目次を見ると,もちろん入ってる「プログラマ」.

「泊まり勤務のプログラマー (25歳プログラマ)」

  • 21時に会社を出られるのは早い方で,日付が変わっても仕事をしていることが付きに5,6日ある.納期に間に合わせるために会社に泊まることも珍しいことではない.
  • 諸手当込みの額面で約24万円です.手取りだと20万円ちょっとですね.
  • この中の固定残業代が曲者で,どんなに時間外労働しても会社は2万5千円以上はビタ一文払わない.

2017年 03/25

「幻の未発売ゲームを追え!」

メモ.

どんな本か知らんけど,なぜか悪寒が.

発売中止ゲームの謎を追え!

本書はゲーム開発関係者への取材や当時の報道からゲーム業界の語られざる歴史「未発売ゲーム」を探る調査報告書である。華々しく見えるゲーム業界だがその陰には数えきれないほどの発売中止となったゲームがあったのだ。

かつて、ゲーム専門誌「ユーゲー」「ゲームサイド」に連載されて話題を呼んだ連載『幻のゲームを追え! 』を大幅加筆の上、新規取材も収録し、待望の単行本化が実現。

ファミコン用ソフト『オフザーケン』ほか、さまざまな未発売ゲームの開発関係者が登場。

あの頃、発売を心待ちにするも遊ぶことができなかった発売中止ゲームたち。その夢の片鱗を我々は目撃する──!

光りある所に影がある.まこと栄光の影に数知れぬプログラマーの屍があった.


バグ潰しの毎日,デスマーチ,日々順調に増え続けるバグリスト,そして開発中止.

続きを読む

2017年 03/20

Naverまとめ「プログラマーの力量を見極める質問」

https://matome.naver.jp/odai/2133323755602668001

ホットエントリしてたのでメモ.

こういうのは Coding Interview 本にズラズラ載ってる奴だと思う.まじめに勉強する気なら,その手の問題集を入手した方が早い.

たぶんこの辺り.

続きを読む

2017年 03/19

パトリオット vs ドローン

米国の同盟国が地対空ミサイル「パトリオット」を使って市販の小型ドローン(無人機)を撃墜したことを明らかにした。ドローンが約200ドル(約2万2000円)なのに対し、パトリオットは約340万ドル(約3億8000万円)だ。

パーキンス氏は「米ネット通販大手アマゾンのサイトで200ドルのドローンがパトリオットに対抗できる可能性はなかった」と指摘。ドローン破壊には成功したものの、経済的に妥当な方法ではなかったとジョークを飛ばした。

現在でも近距離なら自動小銃やライフルで打ち落とした方がまだしも安いんだろうが,距離が離れると効率的な対抗手段がないのも事実.*1

続きを読む

自動運転ネタメモ:Uberの社内文書流出,google vs Uber裁判

Uberの社内文書が流出―、データが示す自動運転車の不安定な走行状況

http://jp.techcrunch.com/2017/03/18/20170316uber-recode-leaked-autonomous-vehicle-data/

“miles per intervention”の数値を見ると、Uberは自動運転技術の改善になかなか苦しんでいることがわかる。今年1月のデータによれば、Uberの自動運転車は人間のドライバーが運転を引き継ぐまでに0.9マイル(1.5km弱)走行できていた。2月には1マイル(1.6km)走行できるようになったものの、その後0.71マイル(1.1km)へと走行距離は減り、先週の時点での数値は0.8マイル(1.3km)となっている。

事故を避けるために人間が介入する”クリティカル”な場面の指標を見てみると、数値は上下しているものの、全体のトレンドは上向いていることがわかる。

このレベルでは無人タクシーなど夢のまた夢.


ところで日本政府はどんな夢を見ていたのだろう.

続きを読む

*1:なんかそんな諺があったなあ.「鶏を割くに焉んぞ牛刀を用いん」だっけ.