Hatena::ブログ(Diary)

Nothing lasts forever /Jreikoの日記

2012-05-24

Jreiko2012-05-24

[]近況とか

ごそごそ…んーっ、こちらではおひさしぶりです。

ここはMixiとは連携するんだったかな。

さてさて。こちらもあちらも随分ほうりっぱなしにしていますが。生きてます。週2回の仕事も行ってます。週2回のコーラスも行ってます。月1回のフォトスタイリングも行ってます。月1回のフラワーアレンジメントも行ってます(写真)。

でも、感動が足りません。もとい。感動する心が足りません。そらあかんと思います。やばいと思います。

5月の風が爽やかで、緑もきれいで、ご近所の薔薇もとても素敵。なのに、うっすらと「もや」に包まれたみたいな感覚で、心の芯が動いていない。

いくつか、対策は思いついているので、順次投入したいと思います。

コドモ達、元気です。二人揃って野球部に入りました。通っている中学は中間テストがないので、勉強は心配になるほどぼちぼちです。

たずははたずはは 2012/05/30 09:15 お久しぶりです(^-^)/
アレンジがとっても素敵です!この時期のお花は色とりどりで本当に美しいですね♪

フォトスタイリングとコラボの素晴らしき姿に私が感動させてもらいました(*^^*)
家に花飾りたい、、、

2011-08-21

34定期

[]8/28 第34回合唱団ボイスフィールド定期演奏会

今年もこの季節がやってきました。

最初に定期にのったのが第14回だから、かれこれ20年前からお世話になっているわけで…ふぇ〜!

2011年8月28日(日) 14:30開演 伊丹アイフォニックホール

宮城県民謡「遠島甚句」

1.遠い国の歌(南米の歌を5曲)

2.「ことばあそびうた・また」谷川俊太郎 作詩 北爪道夫 作曲

3.A.Bruckner モテット集

4.組曲「スピリチュアルズ」ラングストン・ヒューズ 作詩 木島始 訳詞 信長貴富 作曲

指揮:西牧潤、天野裕介

毎回世界の歌を紹介していますが、今回は南米を集めたステージを一つ。

「ことばあそびうた・また」は、谷川俊太郎さんの同名の詩集からいくつもの詩が次々と展開されます。日本語っておもしろい。

天野コンダクターが大好きなブルックナーのモテット(もちろん私も好き)は、スタンダードなモテットなようで、和音の色の移り変わりが面白いのです。心が洗われるような演奏に、なればいいのですが。

「スピリチュアルズ」は、ヴァイオリン・コントラバス・パーカッションが入ってスケール大きく演奏します。

よろしければ、足をお運びいただければ幸いです。

ご興味もっていただけましたら、Jれいこまでお知らせ下さい。(当日券もあります)

takapon!takapon! 2011/09/12 00:07 お疲れ様でした 
定期演奏会がたくさんのお客様でいっぱいになりますようにお祈りしていました

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Jreiko/20110821

2011-06-28 [Music]NHKで収録

[]NHKで収録

日曜日は、NHK大阪放送局で、歌の収録に参加してきました。

んー、今の時点でどこまで公開して大丈夫なのかなー。たぶん、ちょびっとも使われないことはないと思うのだけど(笑)

合唱団ボイスフィールドの古くからのメンバーさんが、NHKの局員さんで*1、そのご縁でお話をいただきました。

夕刻に局に集合。その場で渡された2分ほどの楽譜を練習して、録音にのぞみます。

作曲は、映像作家でもある高木正勝さん。

http://www.takagimasakatsu.com/

その場でさらりと紹介されたのでわからなかったのですが、あとで西牧さんのfacebookタグからたどって調べてみると、各方面でグローバルにご活躍の方で、たとえばauのデザインケータイ "LIGHT POOL" の、光と音楽の制作・ディレクションなどもされている方だったのでした。

録音するとなると、楽譜の紙の音とか入ったら大変やし、音外したらあかんし…と、けっこう緊張してのぞみましたが、実は、やわらかく、なごやかで、とてもゆるやかな音楽だったので、ホッとしました。

靴下がひそかにRainbowな高木さんの踊るようなディレクションのもと、全員の歌のあとは各パートに分かれて違った表情の音も録音しました。

新鮮な体験で、気持ちの良い音楽で、楽しくて途中からニヤニヤしながら歌ってました。最後には記念撮影みたいなテイクも録り、ほんまの記念撮影も撮り、録音終了。

録音後は、局内おのぼりさんツアーでさらに楽しみ、スタジオでそのままボイスの練習をさせてもらいました。*2

ご縁に感謝な一日でした。番組詳細はまた後日。

*1:実は結構えらいさんらしいとその日に知ってぶっとびました。

*2:スピリチュアルズの一部が今さらの初見で目を白黒させていたのは内緒

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Jreiko/20110628

2011-06-18 [i-miev]6/18の記録

[]6/18 春日往復

明日まで無料の舞鶴道を走って、丹波市氷上町バイエリッシャーホーフへソーセージを買いに行く。

舞鶴道三田西から春日までと、一般道をあわせて往復80.3kmで、電気は16目盛→5目盛。エアコンはつけず。運転者は相方。

高速走行でも、前のR2より安定して走っている感じがする。何より静かなのでそう感じるのかも。ちなみに、i-mievの最高速度は120km/hらしい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Jreiko/20110618

2011-06-06 [i-miev]6/5の記録

[]6/5の記録

f:id:Jreiko:20110527160217j:image

自宅 ←→ 芦屋青少年センター往復 61.9km

16目盛(満充電から一回ホームセンター往復後)→ 8目盛

航続距離メーター 129km → 60km

じゃん氏、ぼんさんにみせびらかした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Jreiko/20110606