Hatena::ブログ(Diary)

ジィジィのDOURAKUブログ

2016-09-16 イヤホンの長寿命化など改造!

 イヤホンの買い替えはワイヤ線が切れての事が多く、切れ易い場所は大体決まって付け根の部分の断線。これは付け根は「繰り返し曲げ応力」が起因で、ジィジィは長年の経験から買ったらすぐ改造処理を行う。理論的に言えば「繰り返し曲げ応力」の「曲げ半径R」を大きくする事が寿命を延ばすのに効果的だ。

f:id:JyJy_douraku:20160916115952j:image:w470

 方法は簡単!!ジャック部分や中間操作部分やイヤホン付け根に「ホットメルト」を厚くから薄くコーティング処理(写真の赤矢印の部分)を施す事。これでワイヤ線は急な曲げから解放され「曲げ半径R」が大きくなり、経験的に寿命は2倍から4倍以上の長期使用に耐える。だから既に3年も6年以上も経つのにイヤホンを今も使い続けている。

f:id:JyJy_douraku:20160914112123j:image:w470

 また、イヤホンは首掛け式のがワイヤ線がブラブラしないので好んで使う。しかし製品は少なく探すのは困難の極みだ。何カ月か前に秋葉原でたまたま見つけ買ってたノイズキャンセラー付き「iPod」用のが使えないか?ジャンク品なので安い700円だった。「iPod」用に作った製品でインピーダンスも大きめ「安いがきっといい音するはずだ!!」

 久しぶりにさっそく改造をやってみた。ジャックにする「取品取り探し」を始める。ちょうど色の合う白色の普通のイヤホン秋葉原で探し当てた。「有ったぞー!安いのがーー!300円!」マイク内臓のスイッチ操作部も付いているのでスマホをハンドレスで電話操作も可能に。自分好みの自分だけの音質もいいイヤホン安価に探し改造は「手先の老化防止にちょうどいい!!」

f:id:JyJy_douraku:20160914112844j:image:w470

2016-09-13 依頼されたFMVノートPCの修理!

 市内に住む子供たちの頃の女房ママ友の旦那が「パソコンにウイルスが入って色々やってもリカバリーで購入時に戻らない。助けてほしい!」との事。持って来て時間をもらった。調べたらリカバリー領域やシステムもNG「何んてこったw!F12でも<Enter >でも<トラブル解決ナビ>すら表示しないw!」BIOSだけは立ち上がる。仕方がない!メーカーから「リカバリー一式」(有料5千円チョイ)送ってもらう。

f:id:JyJy_douraku:20160912233051j:image:w470

 DVD認識はするんで一式の中の「トラブル解決ナビCD」起動させリカバリー処理は一応無事終わったがその後が大変。何んせ5年も前の「FMV」赤いきれいなノートPCだが既にWin7はSP1にバージョンUPしそれ以前のモデル。過去5年間の更新やバージョンUP後の更新をやり現在にまで至るのは並大抵では無い。

 経験上一気にノートPCの指示のされるがままに更新処理をやったら、ある程度はいいが必ずや時系列の更新がメチャメチャになってトラブル続出が目に見える。よく有るトラブルの症状は見かけ上全部更新されたと思った後の翌日。「Windows Updateで更新プログラムの確認が何時間待っても一日待っても進まない!」や「更新プログラムを実行してもダウンロードが進まない!」や「更新のダウンロードインストール止まったまま進まない!」更新ファイルの時系列がメチャメチャや特定更新ファイルの遅れ更新や未更新などだ。なかなか手強い。じっくり、ゆっくり更新が原則。

 そんな復旧作業を、古い更新から少しずつ更新内様を選び一週間かけやっと完了した。他人のPCを「あーでもない!こーでもない!」と失敗を何回も重ねて独学でPCを治し勉強するのは楽しいものだ。もうじき70歳になるジジイの脳老化防止策!

2016-07-19 今年もハウスダストの放射性物質測定比較!

 今も目に見えない恐怖が続いている福島原発由来の放射性物質汚染。ハウスダストを測定始めて4年が過ぎ当初から比べ十分の一に低減したがまだまだ濃度は高い。長く測定して来た者にしか分からないし自覚するはずが無い。「知らぬが仏」とはこの事でしょうかね?身近な人に急な発症や急な死が有っても「関係有る」とは「思わない」し「思いたくもない」のが人の不思議な心理です!

  以下が今年1月から6月まで6ケ月間に集めた掃除機の中のハウスダスト計測を行ったスペクトル分析結果です。

f:id:JyJy_douraku:20160719221457g:image:w470

 '16年7月測定 放射性セシウム134&137総量

          定量測定結果  : Median平均 107 Bg/Kg

     Max 147 Bq/Kg , Min 76 Bq/Kg

 2012年5月の値の10分の1にまで低下しました。しかしキログラム当たりまだこんなにも有るんですね放射性物質が。

 放射性物質汚染による呼吸内部被ばくは、よく言われる臓器ガンだけではない。多くはリンパ系や血液系、鼻血や骨や自立神経や自己免疫系、脳関連系と幅広いので「まさか?」と「考えたくない!」の心理が全てを否定する。でもこんなに身近にダスト浮遊しているんですぞ。

 次のグラフは今まで5年間13回の測定結果推移変化で、子供の出入りが多い夏休み、高濃度地域からの人や荷物の往来多い時期、空調装置のフィルター掃除の時期などが含まれると増加している。

f:id:JyJy_douraku:20160719232128j:image:w470

 福島原発事故の3.11以降、我が家では風が有る時の里山林や田畑や屋根など外来二次飛散の懸念や、今も放射性ガス粒子放出が続く福島原発方向から風が流れ込む予報の時には窓の開放は厳禁で、換気装置も停止し洗濯物も室内乾燥の生活を徹底しています。そんな生活管理それでもこんな状態なんですよ!!!

 いったい無頓着な何も気を使わぬ能天気な家庭ではどんな汚染状態でしょうね?福島原発に近い場所や換気や外界飛来ダストに無頓着な家ではどんなに汚染がすごいでしょうか?考えて想像してご覧なさい?

2016-07-12 玄関ホーン35年で寿命!再生改造!

 我が家を建築し以来ずっと使ってた玄関ホーンが35年の寿命がとうとう尽きた。「キンコンカンコーン・・・キンコンカンコーン・・・」とパイプを敲くハンマーを動かすモーターが回らない。

f:id:JyJy_douraku:20160712105153j:image:w470

 分解したら中に使っている15Vのギアドモーターが寿命になりメーカーの「松下電工」にも当然もう既に部品も無いし製造中止製品となっている。今はみな電子音でのメロディーホーンのみ。でもこのクラッシックな「パイプを敲くハンマー式」は手放せない音を打ち鳴らす。1分間に4回転の交流15Vのギアドモーターなんて有るだろうか?ネットでやっと見つけたのがこれ。一個687円也のギアドモーター!

f:id:JyJy_douraku:20160712193755j:image:w470

 電圧が交流30Vで1分間の回転数が4/5のシンクロナスの電子レンジ用のギアドモーターなんだが軸のプラスチック加工が可能だろうか?壊れたモーターの軸と「電気子」を固定する「真鍮ネジ金具」を分解して、新しいモーター軸に軸の中心を合わせつつ溶融固定が可能だろうか?交流15V印加しても問題無く回転動作するようだ。いつもやってる修理再生の様に「挑戦」やってみる以外に無い。

f:id:JyJy_douraku:20160712193756j:image:w470

 新しいモーターのプラスチック軸の中心にいつも使っている細く小さい「耳かき状の金属ヘラ」をガスコンロで熱し「真鍮ネジ金具」を埋め込む為の穴を皿状に開ける。次に壊れたモーターから切断し取り出した「真鍮ネジ金具」を細長いラジオペンチで挟みガスコンロで熱する。それを新しいモーターのプラスチック軸の中心皿状穴にそれを少しずつ押し当て溶かし埋め込んで行く。固定可能な深さまで埋め込んだら熱した「耳かき状の金属ヘラ」で更に回りをわずかに加熱溶融軟化をさせつつ軸中心を合わせ硬化を待つ。モーターだけ回してみても変心もわずかで問題無いレベルだ。新しいモーターの高さ可能な固定方法を考え穴あけ「電気子」の接触と回転がスムーズに調整して固定した。なかなか良い回転動作する。

f:id:JyJy_douraku:20160712110935j:image:w470

 さっそく全体に電源をつなぎ「電気子」の回転状態とハンマーを打つソレノイドの動作を確認する。おーーーーう!!問題ないようだ。

f:id:JyJy_douraku:20160712110154j:image:w470

 壁に取り付けて配線をもどし玄関の呼ボタンを押して試る。「キンコンカンコーン・・・キンコンカンコーン・・・」とパイプを敲き鳴り響いた。成功!クラッシックな音がやっと蘇った!バンザーイ!!

2016-03-20 久しぶりにロシア語集中学習の機会を得!

 某地域で足を固定し久しぶりにロシア語集中学習の機会を得て読力が倍増した。なかなか普段は進まないが機会を作らないと出来ない事が語学。最近はネットでの翻訳サイトも有るので手元に辞書が無くとも何んとかなるもの。

f:id:JyJy_douraku:20160320111704j:image:w470

 今までロシア語テキストは色々使ってみたが、この中国の外語教学与研究出版の「走編俄罗斯」(A4版)はなかなかいい。

 日本のテキストの様にCDファイルでなくCDには使いやすいMP3ファイル形式で入っており、スマホでもタブレットでもパソコンでも使え大変便利だ。持ち運びにはやや大きいが本サイズ(A4版)は机上でも書き込み的にも良いサイズだ。