Hatena::ブログ(Diary)

ジィジィのDOURAKUブログ

2016-03-20 久しぶりにロシア語集中学習の機会を得!

 某地域で足を固定し久しぶりにロシア語集中学習の機会を得て読力が倍増した。なかなか普段は進まないが機会を作らないと出来ない事が語学。最近はネットでの翻訳サイトも有るので手元に辞書が無くとも何んとかなるもの。

f:id:JyJy_douraku:20160320111704j:image:w470

 今までロシア語テキストは色々使ってみたが、この中国の外語教学与研究出版の「走編俄罗斯」(A4版)はなかなかいい。

 日本のテキストの様にCDファイルでなくCDには使いやすいMP3ファイル形式で入っており、スマホでもタブレットでもパソコンでも使え大変便利だ。持ち運びにはやや大きいが本サイズ(A4版)は机上でも書き込み的にも良いサイズだ。

2016-01-13 イタリアのパスタ料理に多く使うポルチーニ茸の分析!

 ピザスパゲティーなどパスタリゾットに多く使われるポルチーニ茸(日本名ヤマドリ茸)日本でも一部で採れますが乾燥した輸入品が多く出回っています。輸入品の多くはヨーロッパ産の製品(中には中国産のをヨーロッパで輸入し再輸出)です。ヨーロッパ産のはチェルノブイリ原発事故の影響を受け汚染の懸念が有るとも言われてます。

 今回コストコで通販の一般販売価格より安い価格で見つけたので買って放射性スペクトル分析を行ってみました。以前二年前に知り合いの分析者がイタリア産を分析したのを見た事がありますが50ベクレル台の数字でした。今回はフランスの「SABAROT」社製 乾燥ポルチーニ茸で産地表示は「マケドニア,ブルガリア,ボスニア」です。イタリア産と比べれば更にチェルノブイリに近く汚染の影響が増えてる事が予想されます。

  以下が昨年末12月の年末に行ったスペクトル分析結果です。

f:id:JyJy_douraku:20160113224935g:image:w470

 '15年12月測定 放射性セシウム134&137総量

          定量測定結果  : Median平均 96 Bg/Kg

     Max 134 Bq/Kg , Min 49 Bq/Kg

 予想してたようにチェルノブイリ原発事故の影響が確認されました。乾燥状態なので生茸では十分の一程度の放射性セシウム濃度になります。公称100グラム入りに実際には110グラム入っていました。生茸でMAX13Bq/Kgに相当すると考え、一人一食で乾燥状態で10グラム分程度食べるとすれば、1.3Bq程度ですから私ら老人には問題無いかと。ただし将来の長い子供や幼児や若い方の食は避けた方がよろしいかと。

2016-01-11 昨年末大掃除で窓枠に溜まった土埃の放射性物質濃度!

 年末恒例の大掃除。窓枠も今年最後の溜まった土埃をキッチンペーパーを濡らして拭ききれいに。でもこのペーパーに付く汚れから毎回すごい濃度の放射性セシウムが検出されます。今回はどうなんでしょうか?

 予め未使用のキッチンペーパー重量を量り、汚れた状態のを所定の検査資料用容器に入れ放射性物質スペクトル計測を行います。測定が終わったら汚れ濡れたままのキッチンペーパーを完全に乾燥させ、未使用のキッチンペーパーの重量を差し引けば土埃だけの重量がわかりキログラム単位当たりの放射性セシウム濃度が定量分析されます。

 昨年末12月の窓枠周辺に溜まった土埃のスペクトル分析。

f:id:JyJy_douraku:20160111124104g:image:w470

    '15年12月測定 放射性セシウム134&137総量

          定量測定結果  : Median平均 1583 Bg/Kg

     Max 1662 Bq/Kg , Min 1519 Bq/Kg

 すごい濃度ですね。やっぱり驚きです。福島原発爆発から快到5年が経ちますが関東や東北中南部は地表には色々な放射性核種が高濃度に存在します。セシウムプルトニウムや他に色々目には見えませんが完全に存在する事実は、舞い上がり拡散して来て身近に溜まる土埃の分析からそれが証明されます。神奈川県央に位置する我が家でさえも、風で運ばれる土埃中からこんな濃度の放射性セシウムが検出されます。目に見えないので生活で一般の方が意識する事はありません。どうぞ皆さんだから意識してください。子供や孫たちのために風の有る時には窓を閉め洗濯物は室内で乾燥する事に心がけるのが賢者です。

2015-12-25 ソロストーブを手作りしてみる!!

  アウトドア全盛の時代にソロストーブは小さくとも燃焼効率が良いキャンプには欠かせない道具。http://www.solostove.jp/ 「SOLO STOVE」買うと一万円はするのでガスコンロと比べてもけっして安いものではない。

f:id:JyJy_douraku:20151225191109j:image:w470

  燃焼理論も簡単で構造も簡単なので百円ショップで「家庭用油受け缶」と「タバコ灰皿」を使い作ってみました。総額三百円もかからず手間代だけで出来上がり。

2014-07-03 昨年と今年のハウスダスト中放射性物質比較!

 福島原発事故以降「昨年と比べ今年のハウスダスト中の放射能は下がってるだろうか?」と目に見えない恐怖が続いている。ハウスダストは室内に舞い上がり呼吸によって体内に取り込まれ内部被ばくの原因になる。特に今年になって「ホットパーティクル」に注目が集まっている。点在し微量であっても「高放射率を持つ放射性物質核種の高集合体」である。

 昨年6月以降、今年の6月までの測定結果の経時的な変化を以下に示す。

f:id:JyJy_douraku:20140703180130g:image:w470

 やっとキログラム当たり200ベクレル以下になり、集積したダスト180の中に36ベクレル放射性セシウムが存在している事になる。対象ダストの室内の掃除総面積を概算で約900平方メートルとすると、25平方メートル当たり1ベクレルの存在を採取した勘定になる。

   サンプル重量を求める

  元ハウスダスト重量(A)=ダスト収容済パック重量−Newパック重量

  サンプル処理の手順は http://d.hatena.ne.jp/JyJy_douraku/20130521 と同じ。

  '13年6月測定ハウスダスト : Median平均 168 Bg/Kg

     Max 199 Bq/Kg , Min 134 Bq/Kg

  今年2月にMedian平均517 Bg/Kg にまで急増したのは、年の初め夏に向けて居間に設置したエアコンの「吹き出しファン」を掃除したためだ。「吹き出しファン(シロッコ型ファン)」は冷気で冷やされたファン羽結露により埃がこびり付き易い個所だ。フィルタは掃除しても「吹き出しファン」までは中々掃除しない。注意し掃除する事をお勧めする。