Hatena::ブログ(Diary)

K5_semの日記

2012-11-12

「TMSの集い」第四回

「TMSの集い」第四回に参加してきた。

以下、当日の内容の記録?のようなものと感想。(なお、矢印(→)とか#以降の記載が僕のコメント)


ゲストは日向大祐(ひゅうがだいすけ)さん。
詳細は以下。
http://www.daihewga.com/

■日向大祐について
マジックエアリスト
マジック+舞台+執筆+アプリ開発などをやってる
→インプロやお芝居というバックグラウンドがあるのがだいすけさんの特徴だと思う。

■プロマジシャンになった経緯
マジックやっていくうちに気づいたらプロマジシャンになってた(フィードインしてた?)
フルタイムでばりばり稼いでるわけじゃないという点でセミプロかもw
マジシャンの平均値は某Mさん(すべてがプロとしての"普通"にできている)
→"気づいたらなってた"という点は納得。
 どんな世界でも成功する人は、変な(姑息な)計算はしてない気がするので。

■劇場公演について
だいすけさんがよくやってる活動の一つ(2011/9に実施)
→これが他のマジシャンとだいすけさんの違い。
TMSとしては、ソロライブ増やしたいと考えている

自分のアインデンティティのためにソロライブを企画した。
生で、マジシャンばっかりじゃない、一般の人が来れるような公演をしたい。
でないと、ひゅうがだいすけらしさが出ないと思ったとのこと。

シアトリカル(劇場の、演劇の、という意味)が日向大祐らしさを出せると考えた。
劇場でしかできないこと->つるせること!!
 "リングとひも"(菅原さん作品)を電車のつり革でやってみた
 即興→その場でしか見れない、ライブ感ばりばりで評判よかった
 記憶術もやった
 テーマはretrace(記憶、思い出)

一般の方のリピーターとか愛好家の方も来てくれた(クリエーターの佐藤清さん?)も来てくれた
(客層はマジシャン2割、一般8割ぐらいだった)

・集客はどうやったか?
 友人に片っ端から連絡。あと、友人を誘ってくれる友人がいたのもよかった。
 ライブはなかなか埋まらない(ラスト1週間でギリギリに人が増えた。)
 という意味ではまだまだ。(スケジュール死守してもらえるぐらいにならないと駄目)

・マジックのコンベンション
 マジック界は内輪に頼りすぎ(客がいつも一緒)
 ミュージカルや落語みたいにメジャーになれてない
 一般の人がマジックを見られる場が少ないのがだめ
 マジシャンがそれに甘えてしまってるのでは?
 →興味深い。ビジネス的には、健全ではない市場になるのかも。。。
  既得権益云々は大げさだけど、色々とテコ入れしなきゃダメな時期になっているのかもしれないと思いました。

ライブの収支の話は次回。
#ぶっちゃけ、儲けはないらしい。。。
大事なことはちゃんと続けること。
→激しく同意でした。続けることの大事さは色々な畑で痛感してるので。

■場つなぎw
 だいすけさん「ケーキ好きなんだ?」→だいすけさんの娘さん「**からね」
 Nさんのお子様→乾燥したGを**したとのことw

以上。(今回は前編で、次回は後編ということで〜)

■次回予告
12月もだいすけさんがゲストw
次回の内容は以下、
・収支について
 夢(tozakip計算)と現実(だいすけさん計算)の差
・スタッフ側の不満について
・ライブをやる際の大変なこと
・一人でやることの限界
 マジシャンは一人で何でもやりすぎ。分業して何かに特化すべき
 マジシャンはマジックだけやるべき&そのための環境をどう作るか(前例を作っちゃえ)

■その他
配信において今回は機材トラブル?があったわけだけど、
終わってみるといい失敗だったのかなと思うなど。
安定運営するためにリスク分散というか保険の必要性を、
自分含めてコアメンバは痛感できたのかなぁと。
というか、今のような運営でいくなら、いつかは今回のようなことが起こっていたはず。
なので、後々に役立つ失敗を早い段階で経験できたってことでプラスに考えよう>関係者各位w

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/K5_sem/20121112/1352745948