Hatena::ブログ(Diary)

KANAPYの日記

2014-09-22

思いはかなう☆

16:14

先週末、金曜からの添乗のお話です。

ホテルアジュール竹芝で約70名の会議と大井競馬場でパーティ。

翌日はご希望者をスカイツリーにご案内。

f:id:KANAPY:20140922161031j:image

f:id:KANAPY:20140922161037j:image

とっても高レベルだったアジュール竹芝ホスピタリティ

テキパキとした打ち合わせといい、対応の早さ、スタッフの感じよさ。

特筆すべきは休憩時に配る予定のコーヒーです。

2時25分からの休憩時間が早まり、大慌てのかなぴーが内線で知らせると

担当の女性は落ち着いた声で、かしこまりました。


で、内線切って会場に戻ると、コーヒーのサーブが開始されてた!

休憩の30分以上前からスタンバイしていないと、なかなか出来ることではありません。

今までの経験からして、大概、5分くらいお待たせしますが、の返事が想定内。

こんな時は手伝うのに、かなぴーの出番がないじゃん。

ちょっと段取りの悪い会場では、添乗員かなぴーが最もてきぱきと動く、

という図がよくあるのに、、、必要なかった(^_^;)


ところで、かなぴー自身にもすこ〜しびっくり。

先週月曜から急に、腰から足の裏側が痛くなり、すぐ病院に行くと検査は必要だけど、

応急処置で痛み止めを貰いました。

食事や栄養摂取には普段から気をつけているし、

仕事を始めて以来、体調不良で添乗をキャンセルしたことなど、もちろん1度もない。

発熱しながら添乗したのも新人の頃、過去に2回だけ。

20代の頃から添乗=天職と言われ続けてきたし、

体力にも本番にも自信があるかなぴーなので、予想はしていたものの、

添乗が始まった瞬間からうそのようにピタッと止まった痛みに笑った。


浜松町と会場、大井競馬場と会場、駅からの2往復×2回を走っても

明け方までの3次会にあくびをかみ殺しながらお付き合いしても、朝は元気!

f:id:KANAPY:20140922161013j:image

f:id:KANAPY:20140922161020j:image

無理しないで、と時々言われますが、その言葉は有難いけどそう、

やるしかないんだもの。

この案件とお客様にずっとずっと関わってきているかなぴーなので

他の人に代わってもらうわけにはいかない。

他の人じゃ出来ないし。


多分そんな強い思いが、体調さえ整える事を知った。

脳が身体を支配しているんだっていうのを、実感した瞬間でした。


添乗明けの日曜日、このまま治るのかなと思ったけど

それはやっぱり甘く、痛みが戻っていたので

元々の終日の外出予定は返上し、家の片付けと少し仕事をして

久しぶりに静かに過ごしました。


なので、今日はだいぶ回復

主催者側のお客さまも大きな案件が終わってほっ〜とされていることでしょう。

お客様と一緒に打ち合わせして、関わって、深いお付き合い。

楽しくやりがいのある仕事が無事終了したことに、

今回も感謝です(*^_^*)

ありがとうございました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/KANAPY/20140922/1411370076