Hatena::ブログ(Diary)

カードヒーローFAN!〜ゲームブログ〜 RSSフィード

ニンテンドーDSゲームソフト-高速カードバトル カードヒーロー

高速カードバトル カードヒーロー

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • 発売日: 2007/12/20
  • メディア: Video Game

このサイトは、ニンテンドーDSゲームソフトで人気の高いカードゲーム「カードヒーロ」にはまってしまった管理人が、初心者から上級者を目指すブログです。ゲームを通して完成させた様々なデッキや初心者に役立つ戦略、デッキ構築方法などを解説していきます。コメントもお気軽にどうぞ^^

2008-01-23

「カードヒーローWi-Fiでプロ三昧」

高速カードバトル カードヒーローWi-Fi対戦はスピードを卒業し、現在はProばかりやっています。

Wi-Fi対戦もついに300戦を越えてしまいました。ほとんどスピードバトルですが^^; Proは一試合が時間かかるので大変ですが、奥が深くてスピードよりも断然面白い。

今は白奇襲と黒殲滅デッキを使っていますが、黒殲滅は白よりもプレイングが難しくてお気に入りです。

2008-01-18

「ヒーロー誕生」

前衛(7枚)
  • ヒートロン(2枚)
  • ディン(2枚)
  • ボムゾウ(2枚)
  • ゲイラ(1枚)
後衛(3枚)
  • ラティーヌ(2枚)
  • フェニックス(1枚)
マジック(4枚)
  • パワー2(1枚)
  • デスチェーン(1枚)
  • エスケープ(1枚)
  • 墓荒らし(1枚)

現在高速カードバトル カードヒーローで使っているメインデッキ。

「ボムゾウ、ディン&デスチェーン」と「ヒートロン&ラティーヌ」のコンボを狙ったデッキになっています。Lv3になれるのがゲイラ1枚しかないので、こちらがレベルアップすることよりも、相手にレベルアップをさせないようにする事が大切かも。

序盤はディンとボムゾウで相手にレベルアップさせないように戦います。レベルアップを狙いたいカードはゲイラとフェニックスの2枚で、チャンスがあれば場に登場させたい。

よく使うデッキなのでバランスを考えた構成にしてみました。スーパーカードを使いたい場合は、ゲイラ、フェニックスを抜いてラッフィーを入れ、ラッフィー→ラフィオーを狙ってみるのも面白いかもしれません。

2008-01-10

「Spd対人戦の基本」

カードヒーローWi-Fiでは気軽にできるSpdばかりをやっているのですが、私が対人戦で気にしているを書いておきます。基本的な事ばかりなので参考になるか分かりませんがどうぞ^^

  • まず相手のレア度を見てサンダーがあるかどうかをチェック!
    (デッキのレア度が7ならまずサンダーが入っています。)
  • Sカードが入っているかどうか?
    (ラッフィーや神斬丸を守るような動きをする場合は入っている事が多いです。ジャレスを使っているならジャレットが入っている可能性が大)
  • ダイン、ゲイラを使っている場合は「悪魔のダンス」が入っているかも?
  • フェニックス、ピグミィを使っている場合は「パワー2」が入っているかも?

はじめて戦う相手の場合はデッキの構成が分からないので、できるだけ序盤で相手にマジックを使わせることを心がけています。キラービやバルキャノンなど後衛で強力なカードを出すと相手がマジックを消費してくれる場合があります。

Spdは相手のストーンが4つ貯まってからが勝負で、相手のストーンが4つになった次ぎのターンはサンダーで1体やられることを覚悟しなければなりません。しかし、サンダーを使わせればそのターンはレベルアップやストーン消費の特殊能力は使えないので、自分の番に反撃ができます。

相手の最後の2体は可能ならば同じターンに倒したいです。4つストーンがあるにも関わらず、相手にマジックが残っていて、弱った前衛を放置する場合は「おとりの可能性」があります。

あと1体というところで、逆転負けするのがSpdの恐ろしさ。Spdはルールが単純なので、手札の組み合わせが最悪だった場合はどうしようもありません。他のルールと同じように引きなおしができたらよかったのに。

「死の鎖」

前衛(8枚)
  • デイン(2枚)
  • ボムゾウ(2枚)
  • ラッフィー(2枚)
  • 神斬丸(1枚)
  • アーシュ&ロロ(1枚)
後衛(2枚)
  • フェニックス(2枚)
マジック(4枚)
  • デスチェーン(2枚)
  • 墓荒らし(1枚)
  • パワー2(1枚)

高速カードバトル カードヒーローWi-Fi対戦をしているとデスチェーンを使う人とよくあたったので、自分もやってみようという事で作ってみたデッキ。中衛中心でHP4以上のカードで組みました。

デスチェーンの特徴は、自分の場に邪魔なカードがある場合は、攻撃相手にデスチェーンをかければ自爆できるし、盾を使っている相手の場合でもデスチェーンを通したダメージは盾の効果関係なく攻撃できます。

また、前衛のデインと敵にデスチェーンを使って、後衛がデインを殴って敵を倒しレベルアップすることも可能という、非常に使い勝手のよいカードです。

Spdだと中衛を中心に組んだデッキは安定した強さがありますよね。

基本的に先行が有利なSpdバトルですが、デインやボムゾウのような自爆のできるカードを中心にしたデッキは後攻でも強いです。

2008-01-07

育てるカードと捨てるカードを明確に。

初心者の方で高速カードバトル カードヒーローのプロルールでの戦い方が、よく分からないという方はいませんか?強い人のデッキを真似てみても上手くいかない。とりあえず毎ターン盾で守り、出て来た敵を倒す!勝てたとしてもなんだか良く分からないまま勝ってしまった。

私が初心者なので、こんな感じです。^^;

それでも最近分かって来た事は、レベルを上げるカードと捨てるカードをハッキリと決めておくという事。前衛を2枚場に出して、両方を守ろうとすると中途半端になって結局競り負けてしまう。という場面がよくありました。

例えばダイン、シグマ、ドノマンティス前衛がこれらしか手札になかった場合どうするか?

判断に迷い相手を待たせてしまうのも嫌なので、私の場合は左右でアタッカーと補助で完全に分けてしまっています。

2008-01-06

「高速カードバトル カードヒーロー Wi-Fi対戦〜プロ」

今日も少しWi-Fiカードヒーロー
Spdばかりやっていても仕方がないので、
やっとプロ用のデッキを真面目に作ってみた。

こちらはホワイトマスターで、白殲滅と黒殲滅には勝てましたが黒速攻の方に完敗。
Spdのデッキと同じくヒートロン+ラティーヌを中心にデッキを組んでいるのですが、
上手な黒速攻の方を相手にするとどうしても3〜5ポイント追いつけません。

中華姉妹を入れてウェイクアップで倒していけばやれそうですが、
後衛は1枠ラティーヌで使うので難しい。
プロは時間がかかるので、気軽にできませんがやっぱり面白い!